静かな場所

音楽を聴きつつ自分のため家族のために「今、できることをする」日々を重ねていきたいと願っています。

聖響/モーツァルト~天才が遺した音楽~最終回(その2)

2006年11月27日 23時06分39秒 | コンサート
モーツァルトの最後の三つの交響曲・・・短期間で書かれた3曲だが、なんと独自の世界を持っていることだろうかとあらためて驚く。 たとえば第2楽章だけを比べてみても・・・39番のそれは、昨日書いたように、澄んだ空に静止した雲のように平穏でどこか寂しげであり、世の中の様々なことを達観した悟りの境地を感じさせる。 40番は、一見穏やかそうなのだが、今回のような速目の演奏で聴くと、恐ろしいほどの不安と苦しみが . . . 本文を読む
コメント (4)

聖響/モーツァルト~天才が遺した音楽~最終回(その1)

2006年11月26日 22時09分54秒 | コンサート
5月以来の聖響さんvs大阪センチュリー響のコンサート。実は期待と恐れ(畏れ)半々の気持ちで、大阪に向かう電車に乗っていた。 昨年度のウイーン古典派のシリーズは3回聴かせていただいたが、すばらしかったハイドンに比べて、モーツァルトの演奏では少し苦労されているように思われたから・・・。 5月の25番他がとてもよかったので大いに期待はしていたが、半面、後期三大交響曲の恐ろしさに呑まれそうな予感もあったの . . . 本文を読む
コメント (4)

平日休暇

2006年11月25日 07時17分21秒 | Dialy
昨日は、休日出勤の代休でした。 「75%回復」というカミさんは、朝から髪切りに出かけ、私は「プチ主夫業」を少しだけ・・・。 髪切り、そう、下宿に出ている長男を除いて、我が家の4人の髪はボウボウに伸びで、今の我が家の生活の余裕の無さを象徴しているようです。 で、カミさん帰宅と入れ替わりに私も髪切りに。 松阪に住んでいながら、伊勢の理容店まで出かけます。 ここは、もう30年以上前からのなじみの店。 . . . 本文を読む
コメント

「第9」は延期だな

2006年11月23日 23時33分38秒 | Dialy
ちょっと更新の間が開いてしまった。 なんやかんやと落ち着かない日々も、やっと一段落かな? ということで、今日は届いたばかりのマタチッチの第9(ベートーヴェン)73年ライヴを全曲、じっくりと味わうつもりだったのだが、第1楽章開始後間もなく、親しいSさんから電話が入り、その関係で一時中断。 用件の対応が終わって、また冒頭から聴き直していたら、またしてもSさんからの電話。 で、携帯の電池切れまで話が続 . . . 本文を読む
コメント

ウチも届きました!

2006年11月16日 20時21分55秒 | 音楽
今日、イスラエルからCDが届いた。 先日、ばってんさんのところで紹介されてて、私もすぐにオーダーしたイスラエル・フィル70周年記念CDセット。 イスラエルの人って、やっぱり商売上手いなぁ(なんてのは偏見?)。 だって、注文ページは日本語表記だし、送られてきた納品書も日本語、日本円表示。 セットの中身は、ばってんさんのブログでご紹介の通りだけど、私の場合、バーンスタインものを除くと重複所持が意外 . . . 本文を読む
コメント (4)

「けん」再判定

2006年11月16日 00時02分30秒 | 家族(こども・しょうがい・学校・介護他)
2年に一度の療育手帳再判定。 「2,3歳程度ということで、今までと同じく『A最重度』です。」 とのことでした。 . . . 本文を読む
コメント (2)

おでん

2006年11月12日 21時05分14秒 | 家族(こども・しょうがい・学校・介護他)
今日は、昼前から伊勢の母が来てくれました。 掃除や洗い物などを手伝ってくれて、私の買ってきた食材で夕食(おでん)の準備をしてくれて帰っていきました。 「けん」はまだまだ本調子ではありません。 夜中に覚醒しているのは、まだ続いています。 昼過ぎに、いつもの電車ウォッチに出かけましたが、帰りの車内で一瞬、半分意識が飛んでいるような状態になりました。 見たことのない座り方をしてて、ヘンだなぁって思って . . . 本文を読む
コメント (5)

シューリヒトのベートーヴェン交響曲全集

2006年11月12日 00時44分27秒 | ベートーヴェン
「けん」もイマイチ本調子じゃなく、カミさんも昨日の疲れが出て、またまたダウン・・・ということで、本日、「主夫業」復活??? で、それとは関係ないのだが、ここのところ、シューリヒトのベートーヴェンを久しぶりに取り出し、集中的に聴いていた。 ベートーヴェン:交響曲全集 指揮:カール・シューリヒト パリ音楽院管弦楽団 録音:1957~58年 9曲ともすばらしい。1957年って、私の生まれた年(別 . . . 本文を読む
コメント (4)

ぞうさんのあくび

2006年11月09日 18時26分31秒 | 家族(こども・しょうがい・学校・介護他)
今日は、「けん」が給食時に発作を起こしたとのことで、まだ体調万全でないカミさんに代わって迎えに行きました。 久しぶりの発作でしたが、軽い方だったみたいで、迎えに行ったら先生といっしょに廊下をこっちに歩いてくるところでした。 発作の症状は今までとは違う様子だったみたいです。 「けん」は少し前から、どういう訳か「おっとっと、おっとっと」を連発していました。 「おっとっと」というのは、NHK「おかあさ . . . 本文を読む
コメント (1)

三連休は・・・

2006年11月06日 00時19分25秒 | Dialy
主夫業中心の休日が終わりました。 カミさん、ぼちぼち快復とは言え、まだまだです。 今日も食事の準備とか台所の片付けしました。 (洗濯関係はカミさんがしてた。) 私が食事担当するとなぜか鍋物になることが多いです。 先日はしゃぶしゃぶ、今日は鍋。 子どもの相手(小ドライブ&電車ウォッチ)などもあって、音楽鑑賞はほとんど無しでした。 まあ、ヒマはないことはなかったのですが、某オークションに熱中してた . . . 本文を読む
コメント

アレグリ/ミゼレーレ(The Sixteen)

2006年11月05日 01時53分22秒 | 音楽史(ずっと前から古典派前夜まで)
ずっと体調崩してたカミさんだが、今日は少しずつ動いたりして、私も「フル主夫」から「パート主夫」へと移行しつつある。おかげで音盤鑑賞の時間も少し取れた。 朝は、ベームNHKライヴ(75年)からブラ1。夜はチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番(アンドレ・ワッツvsバーンスタインNYP)と「のだめカンタービレ」第3回(録画)。そして「ミゼレーレ」(アレグリ)を久しぶりに・・・・。        . . . 本文を読む
コメント (4)

バーバー/ヴァイオリン協奏曲(スターン、バーンスタイン指揮NYP)

2006年11月03日 00時02分25秒 | バーンスタイン(アメリカ音楽、現代音楽)
先週から、公私ともにいろいろあり、ブログを更新する心のゆとりがなかった。 音楽もほとんど聴いていなかった。 まだまだ、時間的にもゆとりは無いのだが、生活が変動したらしたで「慣れ」のようなものは出来てくる訳で、人間って変なものである。 で、ここんところ何度か聴いていたのがバーバーのヴァイオリン協奏曲。 こんな時でも不思議とすんなり聴けた曲。 聴きやすく甘美な曲である。 終楽章だけ、ちょっとだけ「い . . . 本文を読む
コメント

最後の四つの歌

2006年11月01日 00時26分49秒 | Dialy
先の週末、カミさんが体調を崩して金曜日の夜から昨日の朝まで、ほぼ「主夫」していた。 (プチ主夫じゃないですよ!) けっこう予定が入っていた週末だったけど、仕事の関係でどうしても行かなければならないもの以外は全てキャンセル。 その「仕事」も速攻でUターンして帰ってきた(関係者の方が見てませんように・・・)。 昔なじみの合唱団のコンサートも、古い仕事仲間との飲み会も、某所の文化祭も・・・。 全部ボツ。 . . . 本文を読む
コメント (2)