静かな場所

音楽を聴きつつ自分のため家族のために「今、できることをする」日々を重ねていきたいと願っています。

シャガール展と高橋アキ・コンサート(pm9:51 一部修正)

2007年05月27日 09時31分17秒 | コンサート
「俺も、シャガールみたいに97歳くらいまで生きたいなぁ・・・」 シャガール展を観に行った昨日、そう思いました。 津市の県立美術館、そして夜は、同美術館内でのミュージアム・コンサートを聴いてきました。 二つ分ということで長いエントリになっちゃいました・・・ 三重県立美術館のシャガール展~愛と夢、そして幻想~は開館25周年記念の事業。 そういえば、当美術館ができたときにもシャガール展があり、観に . . . 本文を読む
コメント (2)

ブレードランナー

2007年05月26日 10時25分52秒 | 映画、ドラマ
「ブレードランナー」(最終版)を入手した。 20年くらい前に「一般公開版」をVHDで購入し、何度か観ていたが数年前に我が家のVHD時代が終焉して以来観ていなかったし、TV放送も未視聴だったから久しぶりだった。 だから、「公開版」と「最終版」の違いは、H.フォードの語りとラスト・シーンの有無くらいしか気づかなかったけど・・・。 私にとって、この映画の魅力はレプリカントを演じたルトガー・ハウアーによ . . . 本文を読む
コメント (2)

帰宅

2007年05月22日 21時06分19秒 | Dialy
一泊二日の出張から帰ってきました。 今日は疲れたので早々に休ませていただきます。 おやすみなさい~。 . . . 本文を読む
コメント

伊勢管弦楽団のブルックナー8番

2007年05月20日 19時23分46秒 | コンサート(伊勢管弦楽団)
伊勢管弦楽団 第26回定期演奏会 メンデルスゾーン/ピアノ協奏曲 第1番 ニ短調 ブルックナー/交響曲第8番ハ短調(ハース版) ピアノ:井上 ヒロミ 指揮:大谷 正人 2007年5月20日(日)14時00分開演 場所:伊勢市観光文化会館 伊勢管弦楽団を聴いてきました。 伊勢の地にブル8が鳴り響くということで、ちょっと期待して、ちょっと不安で、出かけました。 オケの音の第一印象はなかな . . . 本文を読む
コメント (2)

クーベリック指揮のマーラー9番を聴く

2007年05月19日 17時24分27秒 | マーラー
昨日はマーラーの命日ということで、夜おそくから9番の交響曲を聴いてました。 クーベリックの東京ライヴです。 1970年にバーンスタインがNYPと共に演奏して以来の、外来オケによるマーラー9番の演奏会だったそうです。 (海外オーケストラ来日公演記録抄の情報を参照しています) 拙い感想文は別館の方に書きました。 クーベリックも魅力の尽きない指揮者であります。 . . . 本文を読む
コメント

髪切り

2007年05月16日 00時44分52秒 | 家族(こども・しょうがい・学校・介護他)
「りゅう」が大嫌いな髪切りを大人しく成功させたという、そのウラワザは???? . . . 本文を読む
コメント (2)

忙しかった週末

2007年05月13日 21時18分24秒 | Dialy
この土日は、何かと忙しかった。 昨日はカミさんがPTAの集まりとかで朝の10時から夕刻まで外出ということで、ほぼフル主夫。 洗濯物を干したり子どもの世話などで過ごした。 昼食後、メールで突然のヘルプ。 で、急遽、四日市まで車をとばす事態に! これは、もともとは私の落ち度が原因ということで、急いで子どものオムツや水筒、おやつなどを車に放り込んで子連れで出発。 用事をすませたら、トンボ返りで帰路につ . . . 本文を読む
コメント (2)

ショルティ=IPOの「イタリア」

2007年05月12日 10時55分11秒 | シューマン、メンデルスゾーン
未聴盤がたくさんあるので、モノラル盤などは時々、いきなり車内で聴いてしまう。 ぞんざいな聞き方だと思うが、まあ仕方ないと思っている。 このディスクは「そんな程度」と思って聴いて失敗だった例。 すばらしかったので部屋で聴き直し。 メンデルスゾーン:交響曲第3番『スコットランド』 同:交響曲第4番イ長調 『イタリア』 ロンドン交響楽団(3番、1952年録音) イスラエル・フィルハーモニー管絃楽団 . . . 本文を読む
コメント (2)

サン=サーンス/交響曲イ長調(初聴きでした)

2007年05月06日 11時26分11秒 | フランス音楽(ベルギー、スイス等含む)
連休最後の日は雨ですね。 さあ、明日からの準備と息子の家庭訪問も近いから部屋の片付けでもしようか。 サン=サーンス/交響曲イ長調 ジャン・マルティノン指揮 フランス国立放送局管弦楽団 この曲は昨夜、初めて聴きました。 ここのところ、サン=サーンスの作品を聴く頻度が高かったのですが、共通して感じることは、どの曲も「ややこしくない」「けっこうお気楽な楽想」(特に第2主題の出し方など、いかに . . . 本文を読む
コメント

連休雑感

2007年05月05日 17時43分03秒 | つぶやき(カテゴはっきりしない雑文)
今日は、「けん」が以前からやかましく繰り返していた「儀父母宅でビデオを見る」ということを実現すべく、近くのヤ○ダ電気でお安いVTR&DVDデッキを購入。 そのまま直行して接続してきた。 「けん」も、ちょっとは満足した様子。 でも、特等席はいつも「りゅう」が取っちゃうんだけどね。 まあ、ゴールデンウィークも明日限り。 正直なところ、我が家としてはホッと一息というところである。 仕事が休みなのは何か . . . 本文を読む
コメント (4)

こどもの日

2007年05月05日 03時56分31秒 | 家族(こども・しょうがい・学校・介護他)
子どもの日ですね。 子の親は年中「子どもの日」でしょ? そうじゃないですか?皆さん? 3日、好天のもと、ちょいとドライヴしてきました。 三重県総合文化センター(三重県文化会館)の「鯉ふかし」の下にて . . . 本文を読む
コメント

ショルティ=シカゴ響のチャイ5(旧録音)

2007年05月04日 19時32分02秒 | チャイコフスキー
ショルティ=シカゴ響のチャイ5(旧盤)。 これ、すばらしい演奏です!   チャイコフスキー/交響曲第5番 サー・ゲオルグ・ショルティ指揮 シカゴ交響楽団 1975年録音 ちょっと前に、その再録音盤を聴いて、ちょっとがっかりしてました。 で、この旧盤ですが、これはすばらしかったです。 ここでは、何かしら一発勝負っぽい熱気を孕んでいます。 鼻息、うなり声もよく聞こえて・・・・。 さ . . . 本文を読む
コメント (6)

オーパス蔵ごっこ 2

2007年05月04日 16時29分42秒 | 音楽
今、所用からの帰路。近鉄電車の車中である。 昨日、ハンディトラックスからMDへとSP盤のコピーを楽しんだ。 ハイフェッツのチャイコVn協(バルビローリ指揮ロンドン・フィル)を手始めに、バックハウスの月光ソナタ、バッハのシンフォニア、マルグリット・ロンのショパン、ニノン・バランの歌う「別れの曲」など。 (ロンとバランは一枚の表裏) その後、LPレコードもやってみた。 普段は奥の院の装置でやるが、 . . . 本文を読む
コメント

オーパス蔵ごっこ

2007年05月03日 18時07分34秒 | Dialy
子供達に部屋を追い出されてるので、座敷でやってます。 . . . 本文を読む
コメント

マーラー「巨人」(メータ指揮イスラエル・フィル、デッカ盤)

2007年05月03日 03時22分29秒 | マーラー
おや、もうこんな時間だ。 持ち帰り仕事を片付けちゃえと、パソコンに向かって一気にやっちゃったので、深夜から鑑賞タイムしてました。 聴いたのは昨日の続きで、セル指揮NYPの「マイスタージンガー」前奏曲、「魔弾の射手」序曲。 そして、昨日のヴァイオリン協奏曲の第1楽章を。 いずれもレコードで。 昨日の記事は、やっぱり「セル・カテゴ」にしちゃいました。申し訳程度にオイストラフとセルのジャケット裏写 . . . 本文を読む
コメント (2)