Lavie en rose

美味しいワインと美味しい食事を大好きな人と共にすることが幸せ。日常の小さな幸せと笑顔を毎日。

再会

2015-12-30 13:45:47 | 
      のら猫ナンナンの数奇なパワーとNY留学



          

          私とこの猫との出逢いは2013年の夏でした。
         猫嫌いなダーリンに隠れて、仲良くなって、
         最終的にアダプトしてしまったのですが

         ある夏の日、アパートの駐車場で人懐こく足にまとわりつき、
         (猫特有の、アレです)
         それから、頻繁に見かけるようになり、
         キャットフードを時々あげるようになり・・・・
         この年の秋、小旅行に出かけることになり、アパートを留守にしていたら、
         私達はこの時3階に住んでいたのですが、旅行から帰ると、
         2階に住んでいるマイクまま(マイクという名前の大きな黒のラブラドール犬
         を飼っているので、私が勝手にそう呼んでいる。)が、

         “あなた達がいない間、いつものノラ猫ちゃんが、あなた達の家のベランダで
          にゃんにゃん、あなた達のことを、呼んでいたわよ~~”と!!!!?

         写真に写ってるのがその、ベランダなのですが、
         3階なんですよ~~
         どうやって、ここまで来たのか不思議でなりません。
         前の大きな木によじ登って、飛び移ったのか?
         でも、このノラ猫、前足の爪を全部抜かれて、捨てられていたので、
         たぶん、そこまで、高い木には登れないんじゃないかと・・・・・
         じゃあ、どうして?  未だにそれは謎なんですが

         そんなこんなで、冬になり始め、
         この年のOHは大寒波で・・・・・“猫が凍っちゃう~~”の
         連発と、ダーリンが寝込んだ時の睡眠療法で、
         みごと、うちの子になれたのです。
         (ダーリンいわく、ノイローゼになりそうだったよ!)

          
   

         それが、ナンナンです
        実はわけあって、NYの従姉のうちにあずかってもらってて、
        明日、1年ぶりにやっと再会なんです

        (そのわけはまた長~~い話いなてしまうので、後ほど)
        ん~~~やっと、逢えると思ったら、
        熱が出そうなくらい、興奮します

        朝一で出発しても、到着するのは暗くなってしまいますが、
        もう、嬉しくって嬉しくって
        でも・・・・
        ・・・・・シャーってやられやら・・・・・どうしよう

        また、報告いたします
          

     
       
コメント (4)

感謝

2015-12-29 10:31:34 | ohters
SKY BLUE

          
             
      
       今日で、アメリカに来て、2ヶ月が経ちました。
      ここ最近の私の人生の中で、正直、何番目かに、きつかった、なぁ~
      あっ、でもかなり短期間でリセットできましたが。
      その短期修復も、けっこう上位に位置しますね。

      人間って、(私だけかな?)
      誰とも話さないで、ある決まった空間にしか生活できないとして、
      何日くらい正常でいられるんだろう?

      愚痴ばかりで、
      私でいえば、ダーリンも、辛い時期だったと思う。
      でも、愚痴も吐き出さないと、やはり身体に、精神的によろしくない。
      
      でも、世の殿方は一生懸命、家族の為に働いて、
      とくに、うちのダーリンは、仕事も家の事も私の事も頑張ってくれてて、
      それなのに、
      もっと、私のことを考えて欲しい、・・・・・
      もう少しいいから、仕事をセーブして欲しい、・・・・
      
      よくよく、正常になった今、あらたまって考えてみると、ぞっとしますね
      もっと、私の事を考えてほしい・・・・なんてこれ以上は、整形手術でもして、
      ダーリンの好きな綾瀬はるか似でもしないと、無理な話だし、
      もう少しでいいから、仕事をセーブ・・・・なんて、もう少しって、どんな程度?何センチ?
      何グラム? 何リットル?っていう、アホみたいな低レベルの新婚バカップルの会話になる。
     
      ま、それでも、愚痴らずにはいられない状況に、この私でも陥ってしまった・・・・
      でも愚痴ったら、さんざん愚痴た後、じゃあ、どうしようと、セットで考えればイイ!!!
      愚痴るだけじゃ、あまりにも、脳かない
      そして、そのうち、大好きなダーリンに嫌われてしまうだけ・・・・

      大いに、愚痴って、そして、どうする?をセットもんで、前に進んで行けばいい!!!!

      とにかく、感謝です・・・・・・ダーリンに


      
    
       
コメント

最近はまっているもの

2015-12-23 14:11:19 | Food
       やめられないとまらない





        
            この2つ、とにかくとまらない。
           手前の Wasabi& Soy Sauce Almomds
           いただきものなんですが、
           これ、食べはじめるとビールがすすみ、も~とまらないっ
           どこで売ってるか、調べなきゃです。

           アーモンド摂取量が半端なく、アーモンドを低価格で購入するためだけに、
           コストコの会員になる我が家、
           ダーリンはこれ食べ終わっちゃったら、
           しゃかしゃかアーモンドにしようだって
            後ろのは、たまたまグローサリーストアーで、
           B-ちゃんが買って、美味しかったやつ
           そのままでも、クリームチーズ付けても、
           サルサチップにしても、美味しい~~

      そして・・・・・

        
         
           このインスタ麺に鬼パクチー&ネギで、
           スペシャルな1品に変身するメニューも
           はまってます。

           パクチー中毒者からのレシピでした
           (レシピってほどのもんじゃあないですね) 
           
コメント (4)

お別れ

2015-12-22 17:50:06 | ohters





       


           特に平和に無事に、日常生活を送っています。(なんだかんだと文句や愚痴を最近、
          ダーリンにぶつけまくっておりますが)
          そんな日常生活に突然、直面したある出来事。
          生きること、死について。 
          人が死ぬことには恐ろしいほど敏感なのに、自分の生にはすごく無責任でした。
          

          ベッドに入ってもしばらく 恐怖感で へばりつくようにダーリンにくっくき、
          いくつだよ、って笑っちゃいますが、
          恐かった。
          

          自然災害であれ人為災害であれ、人はいつ死ぬかわからないから、
          今日を生きられたことは奇跡なんだと。
          こんなに、大事な事をこの歳になるまで無視していたから、
          ・・・・・考えるのが恐かったから、
           
          悔いなく、一生懸命に生きる。
          一生懸命生きる、なんて、また多忙な日常生活に追われれば忘れてしまう。
          だから、こうやって文字にしてみる。

           
コメント

続・Cincinnati2日目からの4日間

2015-12-20 19:44:19 | 旅行
        盆暮れ正月みたいなカンジ♪



     昔、少し住んだ事のある土地へいくと、懐かしい
    故郷に久々に帰ってきたような感覚になり、鼻の奥がツンとします。
    
    Cincinnati 2日目、B-Chanがお洒落なランチに連れて行って
    くれました。
    ダウンタウンへ繰り出し、
    OHでも2番目に美味しいイタリアン
    なんでも通常、夜のみの営業なのですが、クリスマスシーズンの1週間だけ、
    ランチをOpenしてくれるんですって
    ま、夜はお高いので、なかなか入れません。
    ん、ん~~~素敵    なんと、1ヶ月前からテーブルを予約していたそうで、
    突然、来た私がちゃっかり、便乗。なんともラッキー 

           

           

             私達が座った席から見える店内
                            

             私は、素直におすすめメニューのパスタをオーダー
                        
             赤ワインでじっくり煮込んだ鶏肉とパルメジャンチーズの
             絶妙なハーモニー 見た目、少なそうですが、
             もっちもちの手作りのニョッキような、でも弾力感がしっかり
             ある、パスタで、ちょっと、残すくらいな満足感。 
             
             みんなと久々、逢ったと、普段入れないお店に入れたこと、
             テンション、マックスで
             なんか、胸がいっぱいになる、とはこういう事なんですね
             私は食後はコーヒーのみ。

             でも、B-Chan、Kさんはデザートをオーダー
                        
                        チーズケーキ なんとも芸術作品でしょ~~

    
       
      午後からはシンシナティZoo 
      夜のライトアップが綺麗
                 

      3日目はT-Chan宅にお呼ばれで、たこやきパーティー
                 

            お料理、お裁縫、スペシャリストなKさんが
            なんと明石焼きを作ってくれました

            ふわっふわっ の感動

            そして、なんとオレンジババロアのデザートまで
                  

                    

                   このティーポットカバー
                   お裁縫スペシャリストKさんの作品
                   凄いデス

      この日は夜遅くまで日本へ帰国するT-Chan宅でお喋りして、
      逢えない時間があっという間に消えて、
      話しても話しきれない、
      楽しい時間を過ごせました。

      つぎの日、最終4日目
      ランチを日本食でして、ダーリンにそこのお店でピックアップして
      もらい、OHを後にしました

      楽しい、4日間を、B-ちゃんをはじめ、みんなありがとう
      そしてなにより、ダーリンに感謝
 
             

            
コメント (2)