Lavie en rose

美味しいワインと美味しい食事を大好きな人と共にすることが幸せ。日常の小さな幸せと笑顔を毎日。

アンティーク巡り

2016-02-24 06:03:37 | Antiques
       Antiqueing


 またまた、アンティーキングしてきました。
アンティーキング King Queenの方じゃなくて、
ing形の意味で、アンティーク好きな人がテキトーにつけた言い方だそう
最近 一緒に巡っているアンティーキング友が教えてくれました。
面白いデスね~~

アンティーク、ビンテージ ジャンク、レトロ、・・・・
(以前のブログにもアップしたのですが、)

Antique もともとフランス語で骨董と言う意味。
そして、アメリカが1934年に 100年を経過した手工芸品・工芸品・美術品
と説いたとされてます。

 ヴィンテージやジャンクの使い分けも、実は明確ではなく、
一般的にヴィンテージというと、1950年代~70年代のアイテムが多く
ジャンクの場合、多少難点のあるものを差すことが多いみたい。

 いろいろ、アンティーク巡りをしているけれど、
やはり、なぜが、心が和む感がいつもどこかにある。
なぜだろう~~~~

     
    これ、面白いの、ガス官の電気
    これは、アンティーク? なに?

      
     最近、気になる、小さなカップ
     エスプレッソ飲むのにも 小さいっ
     この、オウムがちょこんと、乗ってるの可愛い

     

     

     
     あと、家具、ミシンとか 妙に気になる
     上の、イスは 学校で使ってたのみたい
     テーブルが付いてて、メチャ、可愛い~~~

     
 例えば家具の場合は サザビーとか、オークションで扱われるような
アンティーク品は、「本物の」を意味する、Genuine(ジェヌイン)を付け
呼ばれています。

 ん~~~、そこまで お高くては、ま~~雲の上ですが
私なりに、私アンティークは収集家のお高いものより、
ずーっと昔から、大事に受け継がれてきたものっていう感じが
私アンティークの好きなところかなぁ~~


余談で、
ジャンクと区別するのに、状態の良いものはコレクタブルと呼ぶこともあるみたい。
で、レトロ は 通常、特定な時代に関係なく、懐古趣味のことを言うらしい~~。



         ペットランキングへ

人気ブログランキングへ
コメント (8)