くりこみさん日記

駅名標ラリーをしているくりこみさんの日記。駅名標撮影の舞台裏やウェブサイト画像UPの情報などを書いてます。

05/21: 駅名標ラリー 伊豆ツアー#02: 伊豆熱川, 片瀬白田, 伊豆稲取, 今井浜海岸 UP

2019-05-21 23:37:56 | 駅名標ラリー JR以外 中部
くりこみさんの駅名標ラリーに、
伊豆急行 伊豆急行線: 伊豆熱川, 片瀬白田, 伊豆稲取, 今井浜海岸 をUPしました。

*****

09/15 (土) 撮影分のUPの続きです。
伊豆急行線の駅巡りを進めます。

15:45, 今井浜海岸着。

棒線駅です。くりこみさん訪問時、駅員さんはいました。
時間帯によって駅員さんがいないこともあるようで、駅舎内には乗車駅証明券の発券機が置いてあります。
券売機は設置されていません。
駅から海岸へ行くには、階段を降りねばなりません。
駅名から想像していたのは、海岸直結の駅とか、海が目の前に広がるとか、そういうものだったのですが、
想像とはちょっと違う感じでした。
ホームの目の前に伊豆今井浜病院があります。

伊豆急8000系今井浜海岸入線。

16:34, 今井浜海岸発。

16:38, 伊豆稲取着。

相対式ホームを持つ地上駅です。
1世代前の柱式駅名標が設置されています。
ナンバリングが入っていないのが逆に新鮮です。
あと、スタンド式がありません。割と珍しいケースです。
伊豆稲取駅は東伊豆町役場の最寄り駅です。
駅近くには温泉もあり、港もあり、実質東伊豆町の中心地といった所です。

伊豆急8000系伊豆稲取入線。

17:00, 伊豆稲取発。

17:05, 片瀬白田着。

相対式ホームを持つ高架駅です。
駅からは海が見えます。
雨は相変わらずぱらぱらと降り、くりこみさんを苦しめます。
天気が良ければ直射日光との戦いの時間帯ですが、雨と西日、どっちが嫌かと言われたら、両方嫌だと言います。
でもどちらかというと雨の方が嫌です。
西日は角度によってはあまり苦にならないこともあるからです。
西日は時間帯限定ですが、雨は長期戦になるというのも雨の方が嫌な理由の1つです。
さあ暗くなってきました。次の駅の駅名標撮影ができるか微妙な感じでしたが、
とりあえず次の駅もチャレンジすることにしました。
だめだったら次の日に再チャレンジすればいいだけですから。

伊豆急8000系片瀬白田入線。

17:29, 片瀬白田発。

17:32, 伊豆熱川着。

島式ホームを持つ高架駅です。
日も暮れてきて、いよいよ暗くなってきました。
ぎりぎりの状況で駅名標を撮影しました。
小雨もぱらつき、油断すると雨粒がカメラのレンズに付いてしまいます。
ここで日没タイムアップ。
駅周辺は温泉です。しかし観光とはほとんど無縁なくりこみさんは、温泉に浸かることなくもなく、
このまま宿をとっている伊東まで戻ることにしました。

伊豆急8000系伊豆熱川入線。

真っ暗な中、ヘッドライトをまぶしく点けている列車を撮影すると↑のようになります。
何が何だかよく分からない写真になってしまいました…。
18:36, 伊豆熱川発。

19:09, 伊東着。

伊東にて1泊。

次の日も伊豆急行の攻略を進めていきました。

つづく。
コメント