新・空飛ぶ猫さん’ず 

目の見えない黒猫と、ぽっちゃりな女子猫の写真と飼い主の日常

落ちた?!

2022-05-24 19:39:00 | 日記

今日はお休みなので、母をイオンに置いて、私はテニスに行きました。

いつものスクールではなくて、運動公園のコート。

外ですよ、外っ!!

暑くて死ぬかと思った・・・(笑)


紫外線予防対策はバッチリ。だからか・・・(笑)

テニス友達が試合に出るので、練習相手したんですが、外はやだな〜(笑)

また来週も約束したので、お外テニスします😭



で、母と帰るとちっちが出窓で寝てた。

暑くないのかな?

・・・お出迎えは❓





部屋に入ると、アレ?れおくんのボアマットが落ちてる・・・


れおくんはと言うと



マットなして寝てます(笑)


多分、100%の確率で、キャビネットから落ちた(笑)

それでも眠たいからマット無しで寝てる。

れおくんらしい。

れおくんもちーもマットから時々落ちる(笑)

ホントに1年に2、3回だけど。

以前は私の頭の上にれおくん落ちてきた。

ま、いっか。

また敷き直して寝て頂きました。

よしよし。





英国庭園

2022-05-23 15:14:00 | 日記
天気も良いので、家族で英国庭園に行きました。
某市にあります。

薔薇が今見頃だし。

以下、おさしんです。

解説は・・・なし!(笑)

だって、わかんないんだもん(o゚∀`o)


















何の実?



これは、プリンセス・オブ・ウェールズという薔薇。
あのダイアナ元妃の称号のついた薔薇。

・・・ゴージャス〜❤



八重のケシ。初めて見たよー。





これはなんの花?




シャクナゲも咲いてた〜❤

ここは、広い公園でその一角に庭園があります。

庭園は大きくはありませんが、お花たくさん咲いてました。

外を歩くのは今くらいが良いかも。

これから暑くなったら、外は辛い😢

ということで、はなのおさしんでしたっ!







いたーい😭

2022-05-20 21:52:00 | 日記




今日仕事中、ベッドのコードに引っかかって転びました。




病室で、まるで漫画のようにビターン!!と。





受け身も取れなかった。

まさかの引っかかり。

顎、両掌、胸、胸の下の肋骨、両膝をしこたま打ちました。

手のひらと、膝には青たん出来てます。





転んだ時、患者さんから「看護師さん大丈夫?」と。

みんな動けないから、声だけで。

大丈夫、大丈夫と、言いつつ部屋を後に。





あー☆⌒(*▽×)いてっ

しかし・・・


恥ずかしつ!(/// ^///)

同僚に見られなくて良かったわ〜🎶

見られてたら絶対笑われる。

そんくらい漫画チックな転び方。





打ったところ痛いけど、大人になってこんなに転んだの初めてかもしれない。

テニスでも転ぶけどここまで派手に転ばない(笑)


やれやれ。

気をつけましょうね。





仕事行く前

2022-05-18 20:23:00 | 日記



仕事行く前、のんびりしてたら大概甘えてくるれおくん。

今日は爆睡(笑)


そろそろ起きるかなー。

カキカキしてみる。




「フガフガ・・・」

おでこ掻いてるのに(笑)





「んにゃ・・・」


この後起きました。

起きたら眠いまま動いていつもの所に。








行ってきます!

・・・ま、いっか。

れおくんが平和なら(笑)








生きてるもんでさ

2022-05-17 20:55:00 | 日記
今日は母の受診日。

車で一緒に出かけました。

走ってる最中、目の端に何かがチラチラ。

え?ってみたら、蜘蛛の糸に葉っぱがくっついてブルンブルン揺れてる。

葉っぱかー、直ぐに落ちるだろと思ってたらなかなか落ちない。

60キロで走ってるのに。

よくよく見たら、それは葉っぱじゃなくて蜘蛛。

サイドミラーに蜘蛛の糸張ってたのかな?

吹き飛ばされそうなのに、まだ糸にしがみついてる。凄い揺れてるのに。

一生懸命風に耐えてる。

走ってるうちに、なんだか蜘蛛が可哀想になってきて。

あと2キロ走ったらガソリンスタンドに寄る予定だから、それまで頑張れー!と言う気持ちになりました。

なので60キロから50キロにスピード落としました。

落としたところで、蜘蛛にとっては暴風(笑)

もうちょっともうちょっと!あと1キロ、あと500メートル!と心の中で励まし、やっとガソリンスタンドに着きました。

心の中で蜘蛛に拍手!!!(笑)

止まったところで、やれやれ〜みたいにサイドミラーに蜘蛛が来ました。

そんなに大きくない。足を伸ばしてたからおっきく見えた。

でも、蜘蛛ちゃん、ここにいたらまた大変な目にあうのでどこかに行きなさいね、のフッ息をかけて下に落としました。

そらからガソリン入れ終わってみたら、蜘蛛はどこかに行ってました。

たかが蜘蛛なんですが、生きてて良かったなーと思うのです。

普段は蜘蛛を毛嫌いしてるくせに(笑)

短い命を全うできたらいいなと思ったひと時でした。

最後に可愛いうちの猫のおさしん