Ken坊の趣味と日常と仲間のページ

平凡なことを非凡に、非凡なことを平凡に書き綴る、
乱入大歓迎のブログ。

1307. 老後・看護?

2015-03-31 | 格技

先日、空手で怪我をしたのは
練習も後半での事だったので、
喉が渇いていた。

病院で治療中もずっと喉が渇いていた。


救急搬送ベッドの上で数時間ガマンしていたのだが、
とうとう辛抱できなくなり、
娘2号に水を飲ませてくれと頼む。


そうは言っても唇はザックリ切れてるし、
体はベッドに固定されているので、
水を飲むのが難しい。


そこで娘2号、ストローをスポイト替わりにして
Ken坊の喉に水を垂らす。

まさに看護。


あぁ。 そう遠くない将来、
じじぃになって動けなくなったら、
きっとこういう風に娘の世話になるのだろうなぁ・・



あ、脳の再検査で問題は有りませんでした ( ̄▽ ̄)b

コメント (6)

1306. 春なのに・・

2015-03-30 | 日記

脳の再検査を受けるために、昼から病院へ。
その途中、たくさんの桜が咲いていた。


そういえばSNSでも桜の光景がチラホラUpされている。


そんな時だからこそ、Ken坊はこいつで勝負。



つくしんぼの大爆発!

あたり一面のつくしの大発生。
ニョロニョロみたい。

どう? 春らしいでしょ?

コメント (4)

1305. フルボッコ

2015-03-29 | 格技

昨日の空手審査会。
腰の痛みは何とかなるだろうト思い、参加する事に。


茨木の本部道場からも指導的立場の方々が来て下さり、
合同練習&審査会が行われる。


Ken坊は腰と相談しながら練習をこなして行く。
ところがアクシデントは組手稽古の時に起こった。


少し余裕を無くした相手の技が雑になり、
彼のヒザがKen坊の顔面にヒット。

その衝撃で後ろに倒れ、後頭部を床に強打したらしい。
顔面には前歯がクチビルを貫通する裂傷。


慌てた師範がすぐに救急車を呼んだ。
人生2度目の救急車。 相変わらず乗り心地悪し!



病院に着くと、まずはMRIで脳内のダメージをチェック。
ちょうど腰が痛いので「ついでに腰もMRI検査して下さい」
とお願いしようかと思ったが、さすがに言えなかった
( ̄▽ ̄)


その後、口腔外科で傷口を縫合。
口の中は細かく縫うらしく、外側・内側合わせて13針。
なかなか痛かったのである。

来週早々にもう一度脳ミソの検査をするらしい。


やっぱり格技というのは危険と隣り合わせ。
安全確保が如何に大切かと再認識した。
自分の安全確保技術の向上も大切ですね。

コメント (10)

1304. 審査会

2015-03-28 | 格技

いよいよやって来た。 今日は空手の審査・合同練習会。
当流では年に一度の最大イベントだ。


昇段・昇級を目指す者はこの日の為に1年間、
地味な稽古を重ねて来た。


Ken坊はその相手をする役目なのだが・・・
うーむ、いかんせん腰~ケツがしびれてる。

せっかくのチャンスなので、ぜひ後進達の役に立ちたいが、
しかし無理すると、一時で済む怪我が一生モノになる事も。

悩ましいお年頃Ken坊です。



昨晩の稽古は見学。
見学も良い勉強になると気付くオヤジであった。

コメント

1303. 春のおとづれ

2015-03-26 | 日記

腰は痛いが、それでも春はやって来る。


近所の公園。
だからぁ、雪やなぁぎぃ~♪


そして事務所近くのしだれ桜。
こいつが咲くと春である!



空手審査会の後の懇親会の会場も確保したし。
うん、春だなぁ!

コメント (2)