Ken坊の趣味と日常と仲間のページ

平凡なことを非凡に、非凡なことを平凡に書き綴る、
乱入大歓迎のブログ。

590. 野鳥との出会い

2013-05-31 | 雑記

フェイスブックで、野鳥の写真撮影を趣味とするお友達が
集まってグループを作り、
各々が撮影した作品をアップする、という活動をしている。

そこにアップされる写真はどれも素晴らしく、
イキイキとした鳥の姿がとらえられている。

お見せできないのが残念だが、本当に見事な作品が多いので、
自分でも撮ってみたくなる。

という事で撮ってみた。
スズメのお宿。
ちょっとピントが遠いけど(´・_・`)

お宿になっている樹木いっぱいにスズメが集まり、
ジュンジュンジュンとやかましいくらいに鳴いておりました。
ちょっと可愛い 

コメント (6)

589. スポーツと武道

2013-05-30 | 格技

レスリングがオリンピック競技候補として、
とりあえず残ったと聞いた。

最終判断では無い様だが、関係者にとって先ずは朗報だろう。

 

一方、正式種目入りを目指した空手は落選したそうだ。
個人的には、これも朗報に聞こえた。

 

何度か取り上げて来たことだが、武道とスポーツはその目的が違う。
武道が競技になった時点で、その質は変わってしまうのだ。
柔道がその良い例である。


 

文明開化の時期に、消失の危機に有った武道を保存するため、
嘉納治五郎は柔道のスポーツ化という道を選んだ。

あの時代、彼のとった方法は間違いではなかったと思う。
が、現代において空手を競技化する必要があるのだろうか?
競技化によって得るものよりも、失うモノの方が重大である気がする。


 

技量を試す為の試合は有っても良いと思うが、
武道は金メダルを取るための物ではない。

これは真に武道を理解する者の共通認識ではないかと思うのだが、
如何なものだろうか?

道場には神棚が有るのです

コメント (4)

588. 裏表

2013-05-29 | 雑記

昨日、東海地方が梅雨入りしたらしい。
ちょっと、早すぎやしないかい?

梅雨入りが早いという事は、明けも早いという事か?
梅雨が苦手なKen坊(もちろん雨季の必要性は理解した上で)
早くも梅雨明けが待ち遠しい。

 

ところで、物事には必ず裏と表がある。

名古屋駅にも裏表。
投げ技にも裏表。
人間にも裏表。

本日発見した裏表。 こいつの裏、怖くないかい?

ちなみに、チョコレートクッキーです 

コメント (6)

587. 続・ドジョウ日記

2013-05-28 | 雑記

以前に記事にした、娘2号が飼っていたドジョウがその後どうなったか?
実は・・・ 行方不明。

ドジョウ1匹では寂しかろうと、娘が縁日ですくってきた金魚を
水槽に投入した数日後に姿を消したそう。
考えたくはないが、そら食われたんやで~ (´Д` )

 

昨日、学校から帰ってきた娘2号、何やらビニール袋を下げている。
それ何なん? と聞いたところ
娘2号、満面の笑を浮かべて「ドジョウ」 と答えた。

わざわざ隣の駅の金魚屋で、¥200-で買ってきたそうな。

何故ドジョウなのか (?_?)
謎の多い娘である。

コメント (6)

586. 梅干

2013-05-27 | グルメ

高校生の頃の夏休み。
昼にスコールが降ったある日の事。

部活に遅刻してきた先輩が、顧問の先生に激しく注意を受けた。

先生:「なんで練習に遅れてきたんや!」
先輩:「雨が降ってきたので、梅干を取り込んでいました」

これは考えてつけるウソではない。
先生は苦笑いして、その先輩を許した。
梅干を濡らしてはならぬのだ (笑)

 

週末に実家に帰ったとき、オカンが手作りの梅干を持たせてくれた。
たくさんくれるのは有難いのだが、重たいっちゅーねん。

コメント (4)