セイショウ坊のブログ

埼玉県飯能(はんのう)市 真言宗智山派・円泉寺住職です。
円泉寺ホームページにもブログがございます。

新しき村

2021-06-14 07:43:33 | いろいろ
毛呂山町の新しき村で買い物をと思い、8年ぶりに寄ることにしました。
ここは武者小路実篤の理想とする考えに賛同した方々が開いた自給自足の村です。




ここで生産している野菜を買うつもりで来たのですが、あったのは茶と干し椎茸だけでした。



生の椎茸は売り切れです。玉子は6年前に生産をやめたそうです。

まったく精気がない村になっていました。
高齢者しか目にしません。現在はわずかな人しかいなくなってしまったようです。

美術館は昔のままでした。










以前は新進の陶器作家もいましたが、他の場所に移ってしましました。
共産村の形態でしたので、収入のある製品を売り上げても、平等に分配するのが特色だったと思います。

村内会員や故人会員の作品が展示されています。
以前見た作品が残されていました。




かつてここにいた人が、当寺の檀家さんになっています。
娘さんが批判的なことしか言わなかったのを思い出します。

高齢者ばかりですので、いずれ廃村になるしかなさそうです。

コメント

Googleマップ写真アップロード その後

2021-06-12 07:52:17 | いろいろ
19年間に撮り貯めたデジカメ写真を二ヶ月でGoogleマップにアップロードし、さらに一月掛けて漏れていた場所を追加しました。
先日より一部だけ選んで見直してみました。

全てで1番を持続した写真は、残念ながら見つからなくなっています。
しかし、その施設では他の写真が上位に一枚だけ残されていました。
他は見つかりません。いずれゼロになるかも知れません。
すでに一枚も見つからない場所もありました。


他の場所です。


上野の不忍池ボート場は、一人の方が百枚以上の野鳥をアップロードしています。
でも良い写真です。
しかし翌日は、ほとんど見られなくなっていました。
調べてみると「不忍池ボート場」と「不忍池 ボート場」の二ヶ所がマップにありました。
「不忍池ボート場」に多くを掲載していたのです。

似た例が他でも見られます。
「会社名」「商品名」が同じ場所にありました。
同じ名なのに二ヶ所ある場合もあります。


アップロードした写真とは異なります。

他の場所でも一人で数百枚も載せている人がいました。
その人の他の場所掲載を調べると、同じように数十枚から数百枚もあります。
このようなことが出来るようです。
私は普段は1枚から7枚までにしています。

ある公民館をアップロードしたかったのですが、誰一人出来なかったようです。
ストリートビューだけしか、ありませんでした。
いろいろやってみましたが、諦めました。

某会社のビルは、オーナーのアップした写真のみです。
アップロードが出来ません。

ある神社では、地域に同名の神社が何社もあり、明らかに間違った写真が三分の一以上ありました。


他の神社です。

その他の場所でも関係のない写真が、数多くあります。
山形県の山寺立石寺には、多くのお堂があります。
そのほとんどがGoogleマップにあり、どの場所でも他の施設までアップされていました。
その割合が、あまりにも多いのです。
私もいろいろな場所で、間違った写真があるような気がします。

スマホで撮した自撮り写真を何枚も載せている人がいます。
あと見るのがいやになりました。

行った記憶のない場所があります。多くは前後の写真で場所を確認できました。
何カ所も不明な場所がありましたので、これからはスマホやカーナビの地図を写しておく必要があります。

コロナの為に閉店になっている店が数店ありました。
厳しい現実です。

私の場合は他の方が、あまり行かない場所が多数あります。
5ヶ所以上Googleマップに場所を登録致しました。当然写真は私のばかりです。

Googleマップに載せるつもりがありませんでしたので、その場所の雰囲気も分かる写真を撮影しておけば良かったと思っています。


コロナのために出かけるのをできるだけ控えています。
持病がありますので、閉じこもり気味です。
これからも古い写真ばかり多くなると思います。



コメント

コロナワクチン接種

2021-06-10 07:52:46 | いろいろ
昨日は市内の医院に於いて、コロナワクチンを接種してきました。
かかりつけの病院ではありません。

いろいろと不安を抱える体ですが、スムーズにワクチンを済ますことができホッとしました。



夜9時半頃から、わずかに接種あとが痛くなりました。
今日はわずかですが腫れて、昨夜より少し痛くなる程度です。
熱はありませんでした。


予約受付当日は市の対応が二転三転しました。
その日に二回分予約できた人がいたり、二回目予約の案内がすぐ来た人、私のように十日以上してきた人などがいました。

それ以上にマスメディアで不安を煽る情報が数多くあり、毎日ニュースや新聞を見続けていました。
ありがたいことにgooブログで、正確な情報を発信している女医さんの記事には助けられました。

時折顔を見せる看護師さんや検査技師の方は、インフルエンザワクチンと同じだったと話していました。
周囲に悪くなった人は、一人もいなかったそうです。
後日病院内の患者さんに、ワクチンの注射を担当していた人も同じことを言っていました。



しかし、絶対ワクチンをしないと話していた女性もいます。
政府は嘘を言っていると仲間同士で話しているそうです。
わずかな情報ばかりを信じて、クラスターが発生しなければと思わざるを得ません。


コメント

桶川市川田谷の馬頭観音石仏

2021-06-08 08:08:05 | 法要
先ずは前回に仁王石像をご紹介した、泉福寺の馬頭観音です。






桶川市の柏原集会所に祀られている馬頭観音を参拝しました。
こちらは10年前の写真です。



絵馬には(め)がついに描かれていますので、間違いなく薬師如来を祀るお堂です。
入口石柱にも薬師如来と彫られています。



川田谷は荒川の東に位置していますので、船運が盛んでした。
地域には陸上の搬送をした馬のために、多くの馬頭観音が祀られています。


馬頭観世音石仏




太郎右衛門河岸には、現在荒川をまたぐ太郎右衛門橋が、その名を残しています。






百観音供養塔は天保2年とあります。



地蔵菩薩




桶川市川田谷 馬頭観音」で検索するとね多数の石仏が祀られていることが分かります。

途中で他の馬頭観音を何度も見ているのですが、撮影致しませんでした。



コメント

桶川市の仁王石像石仏

2021-06-06 08:16:36 | いろいろ
桶川市の仁王石像をお参りしました。

泉福寺

天台宗別格本山です。
東叡山泉福寺勅願院とあるだけでも由緒ある寺院であることが知れます。




山門には大きな石像の仁王様が祀られています。





この地域が荒川の船運で栄えていたため、重要な寺院であったのでしょう。


べに花ふるさと館の隣の仁王像

うどんを食べに来る人は多いと思いますが、駐車場北西の塀外に見える仁王石仏に気がつく人は少ないと思います。




地元の一族墓入口の入口です。



お墓ですから六地蔵も祀られていました。
一族のお墓ですので、不謹慎にならないようにする必要があります。


べに花ふるさと館



ここで美味しいうどんをいただきました。
もう少しすると紅花が咲き出します。

コメント