いま咲いている花などのブログ

いま現在咲いている花などの写真ブログです。
(時たま昆虫など)

サボテンの花

2024-06-17 12:08:20 | 日記

これも6/15に写したサボテンの花です。


サボテンの花

2024-06-17 12:07:01 | 日記

6/5に写したサボテンの花です。


アガパンサス

2024-06-17 11:58:56 | 日記

6/15.アガパンサスが開花直前の様相でした。。


この植物は

2024-06-17 11:52:28 | 日記

6/8に見たこの植物名をいろいろ調べたのですが、結局わかりませんでした。

ごめんなさい。


この植物は

2024-06-17 11:50:32 | 日記

6/8.里山地区で見た名前の分からない植物です。

ごめんなさい。


ヒメダケ

2024-06-17 11:46:37 | 日記

6/8.この日2か所の林道沿いで、ヒメダケを見ました。


ホオズキの花

2024-06-17 11:43:38 | 日記

6/8.ホオズキの花の開花をまた見ました。

里山地区では観賞用としてホオズキを植えている人々がそれなりにいるようです。


ハギ

2024-06-17 11:39:55 | 日記

6/1.またハギの開花を見ました。

こんなに早く咲き始めて、どうするつもりでしょうか。


ユキノシタ

2024-06-16 09:33:11 | 日記

6/8.これも里山地区で写したユキノシタです。

好きなのです。


キミガヨラン

2024-06-16 09:28:09 | 日記

6/8.年に2度咲くキミガヨランの開花です。


カンナ

2024-06-16 09:26:10 | 日記

6/1に写したカンナです。

もうあちこちで見られます。


ハンゲショウ

2024-06-16 09:14:59 | 日記

6/1.ハンゲショウの新葉を見ました。

ハンゲショウはドクダミ科ハンゲショウ属の多年草。本来は山野草の一つです。

別名はカタシログサ (片白草)。

東アジアから東南アジアに分布し、日本では本州以南の水辺や湿地に生え、群生します。

この時、白い花はまだ小さく、あまりよく確認できませんでしたが、後に他の場所ではっきりと花を見られました。後日アップします。


ザゼンソウ

2024-06-16 09:11:11 | 日記

6/1に写したザゼンソウの姿です。

蕾から開花まで、今シーズンも観察をしてきましたが、今はもう立派な葉の大きい一般的な野草に見えます。


サンダーソニア属

2024-06-16 09:04:23 | 日記

6/1.サンダーソニア属も開花していました。

サンダーソニアはイヌサフラン科サンターゾニア属の多年草。写真のこれは園芸品種。

原産地は南アフリカ共和国東部の旧ナタール共和国などの高地(600~2000m)。

鮮やかな橙色黄色ちょうちん型の特徴的なを付けます。

和名は「提灯百合(チョウチンユリ)」。

名の知れた有毒植物。


ブドウサンショウ

2024-06-16 08:58:55 | 日記

6/1.ブドウサンショウも実を付けていました。

ブドウサンショウはサンショウ(山椒)の栽培品種の一つで、実がブドウのような付き方をします。

実は大きい特徴があります。