木の器作りの日々

奈良の山の中で、自由気ままに、木工旋盤をつかい木の器作りしてます。

嶋田ケンジ個展 河野邸ギャラリーで開催中です 5月26日までです

2024-05-20 09:35:23 | 日記

パソコンの調子が悪くて写真の取り込みができなくなり、ブログの投稿もしなかったのですが、先日パソコン修理店でどうにか直してもらい。久々に投稿など

嫁さんの古民家ギャラリーで嶋田ケンジ展が5月11日~26日まで開催中です

嶋田さんの荒々しいが切れ味のある造形、ぜひお越しくださいませ

昨日は演奏会などしました、雨の中多くの方に来ていただきましてありがとうございました

石川徹  コントラバス

林 典子 ピアノ

お二人は留学先のドイツで出会われたとかで息もぴったりの 素晴らしい演奏!!すごく感動しました!!!

嶋田さんの作品に込めた思いなども間に語っていただき、良い時間が流れていきました

26日までです、見ごたえのある展示ですので、どうぞお越しください!!

 

 


  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

エルス中之島ギャラリーで5月1~11日まで糀谷宏 佐古馨展します

2024-04-15 23:15:52 | 日記

エルスさんから、糀谷さんと2人展しないと突然連絡いただいたのは、まだ一月もたってない、今、急遽準備しています

糀谷宏さんとは面識がありませんが御年86歳のグラフィックデザイナーの大御所だそうです。パソコンで検索しましたら無印やミュージカル ライオンキングなどのポスターで有名、凄い経歴のかたです、 ワイン好きが嵩じて、イタリヤのムラーノ島などで職人さん使いワインクーラーやグラスなど制作されてる、そのような方と2人展とは光栄です!!僕でいいのかな~

エルスさんから連絡いただいた、ちょうど二日ほど前僕の器使った、宴会してたのです、その時の企画が椿野さんとワカチャンの二人

この二人ホントに謎の人物、、椿野さんは書道を極めるためにイスラム圏で修行、、謎やな~だいぶ前にも僕の器で料理会して頂いたり、知人がお店するからと僕の器つかってくれたりと、お世話になってます、ワカチャンは機械部品の輸出会社の美人社長さん、いつお逢いしてもミステリアスな空気が漂うビマジョ、趣味が高じてソムリエの免許取りイベントなんかもされてます。

エルスから連絡いただいたときは、もう楽しかった余韻を引きずってたから、エルスさんに糀谷さんはワインの器だから、ワカチャンにワインのイベント頼めるならいいのにね~なんて提案すると、なんと5月1日と5日にワカチャンが来てくれてワインの会なりました、僕の器に軽い食べ物など、糀谷さんのは何十万もするからどうなるのかな~マ、楽しみ!!!詳しくはエルス中之島ギャラリーにどうぞお問い合わせくださいませ

その時のイベントの写真

ワカチャンと椿野さん

場所はアミカノコというギャラリーお借りして ギャラリーのオーナー由紀子さんも楽しそう うつわは、すべて僕のなの

由紀子さんの知り合いの、デザイナーや建築家 映像作家 美術家など15人ほどでワイワイ、、マ、たまには金儲け忘れるのも。。いいじゃない!!

アミカノコでは20年ほど前に立体の展覧会もしたな~ずいぶん昔やね~エコーという作品。空間に引きがなくて、設置するのに苦労した思い出がある

サテ、糀谷さんはご高齢なので2人展の時には来られないようなのですが、近日中にエルスさんとワカチャンと僕と糀谷さんで、お食事しますので、その時色々お話聞かせていただきましょう!!!デザインの話やワインの話楽しみですね~

僕は1日も5日も在廊しますので、お会いできましたら幸いです

今回は僕は普段使いの器なので、食卓に使っていただくことにより、チョッピリ豊かな気分になるものを目指しております!!楽しみにしてくださいませ!!!!

 

 


  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明日4月6日~21日まで林康夫個展、河野邸アートギャラリーで始まります

2024-04-05 20:41:37 | 日記

御年96歳の林康夫先生の個展が始まります。別に教えていただいたわけではないけど、先生とお呼びさせてください、今僕が65歳ハタシテこれから31年間も現役で制作できるか、、、

96歳で今回の作品も数日前に窯から出したものもたくさんあるの、、すごいな。。。。四耕会という日本で初めての、オブジェ陶芸に取り組まれた、走泥社より数年も先駆けての事、これは歴史的事実として認識する必要がある、走泥社のみが取り上げられることになった日本では、そのような評価が主流になっていくのですが、そんな日本の事情はさておき、林先生はのちに無名のストレンジャーとして海外で評価されコンペのグランプリやオペラの舞台美術など手掛けられた、

狭い日本は。出る杭は打たれるみたいな、足を引っ張る嫌なところがある。ビジネスの様なお金がいくら稼いだから成功者という、客観的数字があればまだしも、芸術は、、マ、、訳の分からん部分が大きな影響力を持っているといえるな

京都山科から自らBMWの大型車を運転してこられた。何時間かかられたですか、と聞くと、さあ1時間かからんかった、65キロの距離だから時速90で走ると、そんなものやな、。。なんてすごいな~特攻隊の生き残りだけある

明日の初日と チェンバロの演奏会のある13日、最終日21日が林先生の在廊予定ですが、是非ともお越しくださいませ

コンデジで簡単に撮った写真で上手く伝わらないのですが、実物は奇跡的ともいえるワカワカシイ色彩に満ちた世界です!!

 

 


  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

境界線を遊ぶ物たち+3人展  好評開催中です  河野邸アートギャラリー

2024-03-17 12:53:42 | 日記

クラフト展です 変則的に3月16日 17日 20日 23日 24日です

木の器 佐古馨

ガラス 丁子恵美

家具  エレメント

何とも楽しい、好きかってな、バラバラな展示です、これぞダイバーシティな展覧会、ダイバーシティ理解するため下着姿のオネーサンがた膝の上に載せるのも悪いとは言いませんが(もちろん自前のお金での話、自民党の議員なんか、税金で搾り取ったお金ボンボンとチップ口移しや、パンテーに挟んでる、。。おいおいスケベー屑野郎ども。それは国民の金やで~俺もしてないのに!!したくても、、できないのに~ケシカラン!!)、それよりは和歌山の優秀な若手議員さんすぐ隣の、河野邸きてくださいませ、チップほしいわ!!3人の高齢者(サコ65、丁子65、elementもすぐ60)の自己中、頑固、かたくな、ワガママシゴトミテクダサイナ、なんだか開き直って、世間や他人にアハハすり寄る姿勢がないのがいいのね

佐古馨

丁子恵美

element

elementさんの戸棚とアームスタンドの上に僕の木のボールと丁子さんのガラスの招き猫  バラバラだけど面白いね~

 

 

 


  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

佐古馨の備忘録かな。。。

2024-02-29 19:33:42 | 日記

安藤さんのエッセーに霊的な体験とも思えるエピソードがある

僕のブログは非常に個人的な特定に家族にあてたようなことも書いている

今日はその典型  明後日3月2~4日に娘が運転免許の書き換えに帰ってくるの

人はどうなるか数日先のこともわからないね。。何となく娘にあてた備忘録なんか

娘が4歳くらいの時、娘の赤ちゃんの時に使ってたタオルで作った抱き人形を素材にインスタレーション制作したことがあるの

仰々しい鉄の装置に娘が使っていた抱き人形つるし、かなり重い鉄の錘を下げ  その下に偶然入手したDNAの精製結晶を置いたの

もちろんタオル人形の中にはロープ入れてちぎれないようにしてるのですがね~一見、頼りないもので生命が守られてるという、メッセージなのですが、、その翌日娘が緊急入院。。一月以上も隔離病棟でまだ4歳くらいなので、個室で一人。。かわいそうなので昼間は祖母ちゃんが、夕方から朝まではバイトが終わり僕が付き添い、単に偶然でしょうが。少し不思議な感情になりましたです

ちょうどこのくらいの時やね~ホントにチビチャン、、本人は覚えてないやろな~僕のアトリエにて遊んでるチビスケ

それからさかのぼりましょうか、2歳のころの写真も 僕の個展をジイチャンとバアチャンで見に来た時

こんなインスタレーション、工場の夜勤しながら昼間制作、、味覚糖のシゲキックスとか,特濃ミルクなど夜8時から朝5まで、たまに規格外品をおミアゲに持って帰ると  パパ  スゴイネ!!なんて喜んでくれたね~

一歳の写真

NYの彫刻家セイジ サイトウ先生と嫁さんと娘

セイジ先生この時65歳今の僕と同じ、これから僕もちゃんと仕事しないと、もう時間がないで

零歳以前の仕込みの写真はお許しくださいませ

僕はホントになにも大したことできなかった、マそれだけの人間ですが、、娘は大事に育てたつもりなの、アハハ、ブログ見てるかな~

 

 

 

 

 

 

 


  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする