ゆったりと写真を楽しむ。

舞台撮影、お祭り、動物、スナップ、風景となんでも自由に撮影しています。

今シーズン初めての積雪

2018-01-25 09:10:26 | 
今朝は一面雪化粧。
今シーズンは初めてです。マンションの前の小さな公園。
よく見ますとアオサギ、シロサギ、カワセミが……。広角レンズ1本ではアップは無理。

マンションの7階から撮影してみました。

車ものろのろ、人もおそるおそる。
コメント

今尾の左義長Ⅱ

2017-02-13 09:40:50 | 
朝から参加する自治会のお化粧シーンを撮らせていただけることになり記念写真の依頼で撮りました。
どこの自治会でも少子化の為、維持をするのが大変です。
日本三大左義長祭りとして有名です。
竹と藁だけで作られているのもこの今尾の特徴。

燃え上がると縄で倒れないように絞めるため周りを若者が走り回ります。
これも写真として動きのあるシーンです。

この写真が一番のお気に入り、NG写真になるような致命的な重なりもなく躍動感があります。
青く化粧師した顔と転んでいる青年の顔を少し明るくしています。

燃え終わった左義長を全員で片付けて行くシーンも面白い。1/5秒で流しています。
ピンの来ている祭の法被を明るく起こしています。

このシーンも足が熱くて大変です。後継者になる若者達が少ないので、今の若い人は他の自治会の左義長のお手伝いもあり大変です。

最近感じていることはお祭りの撮影に行っても主催者側が見物人、カメラマンにも気を使ってくれているようになってきたと感じます。
主催者と観光客が一体となって盛り上げる雰囲気が良いな~ぁと思います。
ただ、カメラマンのマナーが悪くなっていくように感じますね。
良い写真を撮りたいという思いが先行して見物人、カメラマン同志の喧嘩シーンが多くなったような気がします。
お互いひと声かけて私を含めて、譲り合うことができるようにしたいものですね。
主催者側も見物に来てくれる人たちがあっての祭りだと優しく対応してくれるわけですから・・・・・。
コメント

国府宮はだか祭流し撮り編

2017-02-10 07:56:27 | 
霙交じりの寒い日、朝10:00に到着ぶらぶら今日はどんな絵が撮れるのかと下見をかねて散策。
重要文化財の桜門の右手前にある桟敷へ入るかどうか友人と思案のすえ、入ることに決めました。
今日のテーマの1つとして流し撮りをと考えておりました。
0.5秒・1/10秒・1/20秒と色々撮ってみましたが、最終的には0.5秒が面白いと決めました。
流し撮りは動きがあって私は好きなんです。うまく撮るにはある程度の訓練が必要ですというか慣れです。
新男登場までの各地からの裸男衆が奉納の為参道を練り歩きます。午後3時ごろからはどんどん集まって参道が男衆で埋まってきます。

桜門で一旦止まり、「なおい笹」を捧げ喚声を上げて威勢良く拝殿へ駆け込んで行きます。
なおい笹が地区によって大きなものから色々です。勿論、なおい笹にピンを取り、流れに合わせてシャッターを押します。

なおい笹の先に付けた旗も狙ってみました。

このころになりますと、桜門付近は裸男衆でいっぱいになります。その中を本堂内に駆け込みますが、すごい迫力です。

やっぱりカッコいいですね。こんな裸男が沢山集まる祭りはここが一番ですね。観ている方もテンションがハイになってきます。
隣のおじさんは毎年この桟敷で見ているそうです。写真など撮らずに見ているだけで楽しいとのこと。そうした人たちは祭りについてとっても詳しく、
撮影に必要な重要ポイントを教えてくれます。ほんと貴重な情報ありがとうございました。

各地の裸男衆の奉納が終わり最後に桶隊が登場するとあとは新男の登場となります。桶隊はこの桶で水を撒く大変重労働な仕事です。

流し撮りはどこかにピントが来ていないとダメだと言われます。もちろんそれも重大なポイントですが、私は自分が感じた熱気、躍動感
祭の雰囲気が伝われば成功です。

コメント

1月23日までお休み

2017-01-19 08:01:33 | 
いよいよ引越しが明日に迫り精神的にも追い詰められてきました。
1月23日までブログをお休みいたします。
移転先のNTTフレッツ光の工事が23日になりますのでよろしくお願いいたします。
写真は彦根市の料亭、飲み屋街を撮影したものです。雪が積もり雰囲気も増しました。
  
  
  
  

コメント

雪の彦根城

2017-01-18 15:54:55 | 
私の友人は中堀内にある彦根藩藩校の流れをくむ歴史ある名門彦根東高校の出身。
この景色を人の何倍も見てきた羨ましい人です。
彦根城は井伊直継が1603年から20年近く掛けて造った城。
友人の名前は酒居さん。普通は酒井さんが多いのですが、この地方では井伊家の井は恐れ多くて使えないと居にしたそうです。

私も数回天守閣にも登ったことがありますが、雪の彦根城は初めて。雪の降る彦根城も良いもんですね~ぇ。
中堀からいろは松越しの天守閣。撮影スポットの1つですが大きな画像で見ないと分かりませんが・・・・。

玄宮園からの眺めが一番美しい国宝、彦根城です。

玄宮園の池越しも素敵です。

お堀も所々、氷が張っていました。

馬屋の屋根の雪が今にも落ちそうです。

この雪も帰りには軒先に落ちていました。

雪と氷柱、白い壁が素敵な色合いに・・・・・・。

コメント