B型ゲンゴロウのブログ

見たまま、感じるまま、想うままに岐阜から発信するゲンゴロウの日記

大垣市 はかたらーめんとみた

2019年01月16日 | ラーメン

通りがかりで見つけました


博多らーめんとみた

 

この外観は見覚えあるけども前は中華の店だったかな?



 

替え玉1玉無料




 

博多とんこつ肉あり 650円


 

着丼と同時に替玉コール



お値打ちではありますな



むぅ



その他に

コメントが絞り出せません

 

 

コメント

九州の旅 その3

2019年01月15日 | 観光地・旅先・宿


九州旅の最後の記録です

 

憧れの由布岳をバックに

いちゃついてソフトクリーム食べてたカップルに撮ってもらいました

 


新緑のまぶしいシーズンに登りたい

 



 

由布院の金鱗湖

 

 


湖に流れ込む川にすごい魚の群れ

網を投げたら一網打尽間違いない


 


ここは怖かった


おっとろしい


日本一のつり橋


 高所大好き

カミさんが絶対歩いてみたいっていうもんで

 

 


高いところは苦手です

微妙に揺れるんで

本気で怖かったです

○○玉が震えてなくなりました

 

 


久住高原の田舎道にて

赤牛がくつろいでる枯草の中から

イノシシの子供たち4匹が驚いて逃げ出して大笑い

急ぎカメラでブレてます

 

 


 南阿蘇で泊まった宿をチェックアウト

 

 


熊本城

地震の痛手がそのまんまです

 


 

旅の最後はここ


熊本ラーメン桂花

 




 

名古屋からやってきた侍達の立ち回りを見学して


 

旅はおしまい

今回の旅は欲張りすぎました正月の九州

鹿児島・宮崎・大分・熊本・鹿児島

走った距離780km

ほとんど車に乗ってた印象です

お正月はじっとゆっくり過ごすべし



振り返って印象に残ったのは

初めて訪ねた大分県です

ゆっくり巡りたいなぁ



別府温泉8湯にすべて浸かりたい

由布岳に登りたい

由布院をもっと隅々まで歩いてみたいな

雄大な久住高原を走ってみたい

大阪から船さんふらわあの航路があるし


企画してみます

 

 

コメント

初登り

2019年01月14日 | 登山

 


新年始めはいつものここ


各務原権現山


 

山頂に多度神社

スカイブルーが気持ちいい

 

 

 

 

遠くに白く見えるは


乗鞍岳と御嶽山


 

 

 

伊吹の滝がある麓の駐車スペースも満車なほど


人気あるいい低山です


 

 

 

 

 

 

下りたら


やっぱりステーキに直行!



300gに食らいつく


 

 

 

今年も

登ります

食べます

 

コメント

九州の旅 その2

2019年01月12日 | 観光地・旅先・宿



1月3日

宮崎の海岸沿いを北上

シーガイヤとか立ち並ぶあたりは南国情緒あってドライブも気分いい



雲一つない青空

 

 


 


別府市内に入り昼飯処を探す

 


 

発祥のお店にて

名物別府冷麺をいただきました

 

 


 別府八(BEPPERちゃんねる)

のひとつ鉄輪温泉をぶらり

足蒸しとかやってみたり

 



定番の地獄めぐりは初訪です

別府地獄組合

7ヶ所の地獄(海・血の池・龍巻・白池・鬼石坊主・鬼山・かまど)が見学できる入場券2000円


地獄は儲かってます

 


 



 鬼山地獄には



 


 巨大ワニがぎょうさんいます

じっとして動かないんで面白くないと思ったら

「ブブブァ~」って一匹が暴れだして

全部のワニがパニックになって逃げる暴れる大騒ぎに

お客さん達も危ないんじゃないかって慌てておもろかった


ワニさんグッドジョブ!


 



ブルーあり 


 


 レッドあり



 


 ヤング劇場ってネーミングが昭和感

一月は座長中野加津也率いる鳳凰座の公演中

また別府に来る機会があればお芝居見てみようかな



 

 とあるお宿の晩餐



 

 翌朝は手ぬぐいタオル持ってお散歩

別府八湯の鉄輪温泉地


 

朝7時に入らせていただいたここ

 

 

鎌倉時代からあるという

渋の湯

組合員以外は100円で入れます

朝一当番の会員さんが先に入っておられました

とてもきさくでいろいろ教えてくれて

一見の観光客に気遣う心意気を感じて心もほっこり体もほっこり

 

 

旅3日目は

湯布院とか阿蘇に向かいました

 

 

 

コメント

九州の旅 その1

2019年01月09日 | 観光地・旅先・宿

 

1月2日~5日まで

鹿児島から宮崎・大分・熊本をぐるり巡りました

旅の記録をシンプルに残そうかと

 

初日は名鉄岐阜駅の始発電車(セントレア空港行き)に

乗らないと飛行機が間に合わない

朝が早すぎてバスもないので

前日から日の丸タクシーを予約

朝5時過ぎに自宅をでました

台数の少ないタクシー会社では予約しておいても

突然手配できないなんてこともある

信頼できるタクシー会社に限るね 日の丸タクシーで正解

午前9時50分鹿児島空港に到着してレンタカーに乗り込む

今回はカミさん・ケンシロウと両親で5人旅

荷物も多いのでゆったり乗れる

8人乗りのアルファードで

我が故郷鹿屋市へ向かいました



 


鹿屋市内に入って見かけたラーメン屋で昼飯

大繁盛してる


 

実家で一休みして

両親を乗せて父方・母方と両家の墓参りをして

今夜の宿の宮崎方面へ

 


 


志布志湾に面する広大な土地に

防風林の松が植樹されていました

昨年父も植樹を手伝ったそうな

 


 

とある港

かっちょいい漁船団も正月はお休みの様子

 

 



続いて

鵜戸神宮

 

ここに入るのに大渋滞にはまりまして

ふだんなら5分でたどり着くであろう距離が

1時間以上かかりました

くたびれるし日は暮れてくるし

年始のお宮参り、特に車では要注意であることを再認識した次第



それでも訪ねる価値のある

岩々の海岸沿いにある名勝



 

運玉で運試し

眼下の岩の穴(窪み)に投げ入れたら運気向上

 

男性は左、女性は右で投げるのがルール

オイラ一発も入らないどころか縄輪にも入らない

カミさんとケンシロウは初球で穴に入れる神業を見せた

はしゃぐったらありゃしない

 

 



真っ暗になってやっと宮崎市内のホテルについて

晩御飯は町へくりだす

ところが正月2日はまだ営業してない店も多くて

やってるところを端からのぞいても予約で満席ばかり

7軒目くらいようやく入れた居酒屋

ここが正解でさ

店名失念

 




 


どれもおいしかったんだが

抜群に旨かったのがこれ

地鶏の炭火焼

 


たらふく飲んで食べて寝ましたとさ

 




翌朝は6時に起床して

朝飯前に

方向音痴のワンちゃんを連れて走らなきゃならん

 

 


宮崎神宮

ご祭神は初代神武天皇 



 

凛と引き締まった空間で

心地よい参拝ができました



感謝


8km走りました

夜明けまで飲んだくれた若者達がいっぱいヨレヨレ歩いてる

事故した車が立ち往生して

こんな早くからお巡りさんが5人も駆けつけてる

正月からご苦労様です

 

3日は大分の別府温泉に向かいます

 

コメント