いえねこ修行

野良猫や人が苦手な猫たちは果たして『人間との生活』に慣れるのか?
人馴れ修行の様子を綴る猫お預かりボランティア日記。

2019年08月08日 | 預かり猫

 

新にゃん来ました。

 

 

 

舞ちゃんです。

 

おんにゃのこ。

 

 

 

 

 

出身は

日高地方です。

 

 

 

 

こんな感じのポスターが出ていまして…

 

 

話に拠ると

 

 

4本脚中、

2本骨折。

 

 

 

 

事故にあったと思われ、

 

自力で移動して力尽きたのか?

死んだと思って気絶しているうちに誰かが寄せたのか?

 

そのへんはわかりませんが

 

ごみステーションのあたりで

倒れていたそうです。

 

 

 

保健所に

ぐったりしている猫がいると

タレコミがあり

 

担当さんが保護しに行ったら

 

 

全力で逃走したそうな…。

 

 

 

…が

 

しかし

 

 

病院でレントゲンの結果

 

 

2か所骨折。

 

しかもポッキリ綺麗に…ではなく

 

自然治癒が難しいと思われる

やや粉砕骨折系(すごい複雑でもないらしいが)。

 

 

 

 

保健所は

保管する場所であり

 

ケアする場所ではありません。

(やりたくても基本的に予算がつきません)

 

 

 

保護から1か月

 

 

しかもシャーシャーしているので

 

あまり触れず

状態がわからない。

 

 

引き出す人もいないため

放置するしかできず…

 

 

 

そんなこんなで

 

 

そろそろどうにか…

 

 

SOSが上がっていました。

 

 

 

 

振興局で詳細を聞いて

病院でこのケースの治療に関して確認してみましたが

 

本ニャンを診て

再度レントゲンを撮ってみないと

詳しい方針が取りにくく

 

そのまま放置するしかないか

治療するなら運が良くてそれなり。

普通にやるなら高額。

ただし治療しても好転するか不明。

 

てか

 

レントゲン撮ってみないと

わからない。。。

 

これが曲者。

 

 

 

「引き出してみないとわからない」は

どの猫にも言えることですが。

 

とりあえず

確実に要検査箇所があるので。

プラスαで更になにかを隠し持っているかもだし。

 

 

 

私の懐に

余裕があればいいのですが

 

如何せん

ちびーずで打撃をうけて

間もないため

 

骨折猫は怖い(=_=)

 

手術でガツンと費用がかかる(かも)可能性を考えると。

 

 

 

 

悶々と悩んだのですが

 

 

他のボラさんと相談し

共同で引き出しという

着地点を見つけ

 

 

 

私は

 

預かり

 

ってことで

 

 

何とか引き出しの目途が付きました!

 

 

 

 

気性荒いのはいいけど

懐具合が心配な私。

 

費用を出すのはいいけど

気性が荒い猫はケアに不安が…

のボラさん。

 

 

win-win!

 

(…ってお金の負担の方が大きいと思うけど…)

 

 

 

 

 

 

で、

 

 

昨日早速

 

遥々日高振興局までドライブ~。

 

 

 

 

毎年恒例になりつつある(無理やり)

 

腹黒団さんと、

 

遠方保健所への猫引き出しの旅( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

2年前は 釧路

昨年は 網走

 

今年は浦河。

 

今年は片道3時間だから

近い方ですねー。

 

 

運転は私じゃないけど。

 

 

 

 

 

 

 

途中で

 

一度行ってみたかった

 

新日ひだか町

ねこや食堂さんで

お昼ご飯。

 

 

 

 

 

 

カジカフライ定食(うどん込み)と

アスパラの天ぷら。

 

 

 

隣の即売所の

宗八の干物に釣られて

お土産を買う。

 

スマホの速報より早く

即売所のおやっさんから「滝川クリスティーが…!(クリステルね)」

と速報を聞きジワる( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

至る所に

これでもか!ってくらい

 

「←日高振興局(はこちら)」の青看板が出ており

 

呼びこまれ

迷わず行けました。

 

 

 

15時頃到着。

 

 

 

隠し撮りされていた

振興局に乗り込む私。

 

 

環境生活課へ着いたら

職員さんに歓迎され

 

すでにご用意されていました。

 

 

 

 

 

ギャウギャウ文句は言っていましたが

然程暴れずすんなり移し替え完了。

 

 

そして

 

帰路へ。

 

 

 

 

 

帰路が明るい!

(帰宅も明るいうちに)

 

さすが片道3時間~。

 

 

 

 

 

 

で、

 

我が家に到着!

 

 

 

 

 

猫攫いめ!

しゃーー!!!

 

 

 

 

そうね~

ごめんね~

 

諦めて~( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

しばらく

捕獲袋のなかで

 

拗ねていましたが

 

 

 

 

 

ご飯に釣られて

袋から脱出。

 

 

食いしん坊のようです( ̄▽ ̄)

 

 

ビビっているけど

皿は直ぐに空に。

 

 

骨折の具合は…

 

 

えーと

 

わかりません。

 

 

見るたびに

いる位置やポーズが変わりますが

 

動いている瞬間は見せてくれないので。

 

 

 

無理やり動かすのもね~

 

 

 

 

 

 

とりあえずの反応は…

 

こんな感じ。

 

 

 

 

 

攻撃性はあまり無さげ…。

だが威嚇が多い。

 

 

 

 

にしても

めんこいわ~。

 

 

 

 

近々

病院へ行って

 

レントゲンを撮ってこようと思います。

 

 

 

レントゲンに…

鎮静剤が必要か否か。

 

 

早めに落ち着いてくれたらいいけど(^^;

 

骨安静のためにも。

 

 

 

因みに

振興局のHPより

 

舞ちゃん

 

一緒にいた黒ちゃんも

昨日の夕方に引き出し済みです。

 

 

琴ちゃんって名前になりました。

違う保護場所にいますよ。

 

 

 

 

 

 

 

戦利品

 

 

即売所で買った

宗八の干物

たこ足の干物

ズッキーニ

アスパラ

塩昆布

梅漬け

おまけに付けてくれたアジの干物

 

パン屋さんで買った

クッキー

ソーセージ

 

 

昨日早速

宗八の干物(2枚で300円)焼いて食べたけど

美味過ぎました。

 

 

美味しい物は原動力。

 

 

ね。

 

 

 

今朝見たら

 

まぁまぁ暴れた跡が( ̄▽ ̄)

 

結構大丈夫そうでないの?(笑)

 

 

 

 

さて

頑張りましょう~。

 

コメント (2)