いえねこ修行

野良猫や人が苦手な猫たちは果たして『人間との生活』に慣れるのか?
人馴れ修行の様子を綴る猫お預かりボランティア日記。

芽衣子と勲

2018年08月28日 | 保護猫

遠征してきました~。

 

 

 

 

 

 

 

道中ちょびっと景色見ながら…

 

 

 

 

 

せっかくなので

ザンギ丼とホタテと

 

名物も頂きながら…

 

 

 

はい、

網走です。

オホーツクです。

 

 

 

札幌から

高速も使って

片道5時間くらい?

 

 

 

分岐点に惑わされながら

体ばっきばきになりながら

 

行ってきました。

 

 

 

 

 

 

なんで網走に行ったのかと言いますと…

 

 

 

 

網走保健所には

 

HPでまだ募集かけていない

隠し子がいる

 

との情報を耳打ちされ

 

一応電話で確認してみたところ

 

5月から保健所にはいるけど

人馴れしていなくて

募集かけていない黒猫が確かにいますと、

職員さん。

 

 

5月かー…

 

(3ヶ月弱)

 

 

どんなシャーシャーなのかと

引き出す前提で

会いに行って来ました。

 

(諸事情で最初の予定より結構早まりましたが…)

 

 

 

で、

 

いたのがこの子。

 

 

 

 

中年期をイメージしてたけど

 

思ったより

ちっちゃかった!

 

子猫じゃなかろうか…

(私の中では1歳未満は全部子猫)

というくらいの小ぶりの 

黒のメスにゃん。

 

 

 

飼い主に5月に多頭放棄されて

他の子は里親さん決まりましたが

この子だけ残りました。

 

飼い主にも

「懐かない」と言われていたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

保健所にはもう1匹いました。

 

(負傷猫なので担当がオホーツク振興局ですが)

 

 

 

 

 

この子は

HPにも載っていました。

 

 

負傷猫で

先月から載っていたものの

怪我のこと以外は

特に詳細はなかったのです

 

 

が…

 

 

 

これが

 

 

あれ?

 

黒ニャン以上にヤバそうじゃない?

 

 

って感じ…( ̄∇ ̄)

 

 

 

これは…

 

このままだと

譲渡厳しそう…

 

 

と、

 

 

うーーーんと悩み

(5秒)

 

 

この子もついでにお持ち帰りすることに。

 

 

引き出すつもりなかったけど

「これは置いていけないよー!」って気性だし

また直ぐに来れそうな距離じゃないし(^o^;)

 

 

 

この子は

6月に怪我しているところを保護され

警察に届けられ

 

その後病院で手術。

 

左大腿骨バッキリ骨折で

かなり大き目の怪我だったそうです。

 

 

7月半ばに

振興局に移動され

 

迷子猫としてHPで飼い主さんを探しましたが

とくに現れず…

(気性的には野良かな)

 

里親募集となっていました。

 

 

 

もし半身不随とかだと

ケア大変かなーとも思いましたが

 

ケージの中とはいえ

すばらしいダッシュ力を見せてくれたので(笑)

 

後遺症があったとしても

そんな大きな支障はなさそうかな?と。

 

 

 

あと

病院で骨折の手術をしたときに

一緒に去勢や駆虫もしてくれたそうです。

 

助かる~。

 

 

 

 

 

と、

 

そんなわけで

 

 

 

 

長旅を終え

(暴れたり漏らすことなく)

我が家に到着。

 

 

隔離部屋の風呂場で

色々配置をあれこれ模索した結果

 

2階建てになりました(^o^;)

 

 

 

 

 

黒と言うよりは

ブラックスモーク。

 

薄い縞々があります。

 

 

 

ウーシャーは

わりと少なめ。

 

ただ

たまに手が出る感じです。

 

 

 

 

 

でも

布巻いたら

爪切りは大人しくできました。

 

ありゃ!いい子!

 

 

名前は芽衣子(めいこ)になりました~。

 

 

このまま大人しくいけるか、

今後本領発揮するのか…( ̄∇ ̄)

 

 

 

 

 

 

そして

こちらは、

 

 

ど緊張!

 

 

 

ウーシャー

 

ビビリ。

 

結構パニックになりやすい系。

 

 

今のところ

リキを彷彿とさせる…そんな系統( ̄∇ ̄)

 

 

 

緊張し過ぎて

歯軋り出てました。

 

 

 

骨折の手術してから

ずっと1段ケージにいたので

足の怪我の程度や

筋力が落ちてないか心配しましたが…

 

 

 

ちゃんと2段目にも上れました(≧∀≦)

 

 

 

よし!大丈夫!

 

 

 

 

 

体的には大丈夫でも

まだ精神的に大丈夫ではないので

 

 

病院等は

もうちょっと落ち着いてからにしたいと

思います(^ ^;)

 

 

 

名前は勲(いさお)にしました。

 

 

芽衣子も1~2歳ですが

勲も若いです。

 

体は大きめなので(多分4キロくらいだけど骨格は5キロ越え級)

1歳未満はなさそうですが。

歯的には2歳前後かな。

3歳は超えてなさげ。

 

 

 

 

結構なパワーあります。

 

が、

脅し要素が強く

空振りパンチばかりなので

根はいい子っぽい。

 

 

 

 

 

そんなこんなで

また新入り来ましたが

一応

芽衣子は

「預かってもいいよー」って方がいたので

攻撃性が落ち着き次第

お願いする予定です。

 

 

 

 

網走まで遥遥

車で連れて行ってくれた

腹黒さん、

ありがとうございますー!

 

つるきちの時も車出してくれました)

 

 

 

 

 

譲渡会あります!

 

 

 

 

8/29(水)

19時から21時

夜の譲渡会★

 

 

梨乃と小町が出る予定です。

真子とじぃも出ます。

 

 

 

 

そして

 

 

9/1~2

も譲渡会★

 

私は9/1(土)の方だけ出ます!

11時から16時です。

 

梨乃、由紀乃、彦太を予定しています。

 

 

 

宜しくお願いします~ヽ( ´ー`)丿

 

 

 

 

 

 

最後に

 

支援金頂きましたー!

 

 

ツキネコさん経由で受け取りました。

ありがとうございます゚(´Д⊂

猫のために使わせていただきます♪

 

 

 

あんど、

 

小樽の由紀乃彦太案件の

元飼い主さんより

2匹へと援助金頂きました!

 

そして仲介してくれた

小樽のボラさんから

支援物資も!

私の怪我や猫のケアにも使えるものだそうです。

 

ありがとうございます(*´Д`*)

 

 

m(_ _)m


コメント   この記事についてブログを書く
« 志津、病院 | トップ | 竹二郎、譲渡決定~ »

コメントを投稿

保護猫」カテゴリの最新記事