英語と書評 de 海馬之玄関

KABU&元KABUのブログ

ソフトバンクホークス秋山幸二監督に見る<指導者の器>と保守主義の精神(下)

2014年11月30日 08時40分27秒 | 徒然日記
畢竟、<指導者の器>とは何か。人はある人物がどのような行為を行ったときに、その性質が彼や彼女に憑依していることを確信するのか。つまり、私達が<指導者の器>を感じ理解しているポイントと仕組みはなんなのか。私のアイデアは「KABUのフレミングの左手と右手の法則」モデルと称すべきもの。蓋し、<指導者の器>に連なる人間の能力として--繰り返しになりますけれども、「金融業界で法人営業部門のジェネラルマネージ . . . 本文を読む
コメント

ソフトバンクホークス秋山幸二監督に見る<指導者の器>と保守主義の精神(上)

2014年11月30日 08時35分54秒 | 徒然日記
ちょうど一月前(2014年10月30日)、私達の郷里のチーム、秋山幸二監督率いる福岡ソフトバンクホークスが二度目の日本一の栄冠を掌中にしました。いや、嬉しい。最初の優勝のとき(下記URL記事参照)より数倍嬉しい。 ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿 ・ソフトバンク優勝! 熊本県出身の秋山監督悲願の日本一達成、ダ!!  http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/8a . . . 本文を読む
コメント

日中首脳会談の「勝者は安倍総理」という単純な事実の言語哲学的な確認

2014年11月26日 13時43分37秒 | 言葉はおもしろいかも
先日3年ぶりに行われた日中首脳会談(2014年11月10日)について、日本ではリベラル派から噴飯ものの言説が出ているようです。曰く、「中国は日本の首相と会う必要はなかったけれど、アメリカの顔を立てて面談しただけだ」、あるいは、「安倍首相は「中国包囲網」を築く外交を展開してきたが、習主席の仏頂面を前に強気の突っ張り外交も転換を迎えた」(『週刊朝日』2014年11月28日号, p.29)とか。 . . . 本文を読む
コメント

福岡県大牟田市:松屋デパート「洋風かつ丼」復活が孕む思想的意味

2014年11月25日 17時44分38秒 | 徒然日記
  かって、1950年代-60年代には人口20万を超えていた地方都市があり、当時のエネルギー資源の中核であった石炭についてその地方都市が全国生産の4割を毎年採掘していたとします。そして、その<東京>や<西洋>から遠く離れたある地方都市の子供達にとって、自分が住むその街の繁栄、よって、<東京>や<西洋>と自分がつながっている誇らしさを確認する<場所>があり<儀式>があったとします・・・。 . . . 本文を読む
コメント

英文読解 one パラ道場:AKB48総選挙で来年度の女王蜂が決定

2014年11月23日 15時41分06秒 | 英文読解 one パラ道場
今回紹介するのは「アベノミクス総選挙」(2014年12月14日) の半年前に行われたある<総選挙>--a general election-- の話題です。 そう、AKB48総選挙(2014年6月7日)。 そう、「完全無欠のアイドルサイボーグ」、 「AKB48の正統派アイドル-王道アイドル」、 あの渡辺麻友さんが初めて1位になった<総選挙>。 前田敦子さんの<卒業>以来、苦杯を舐め続け . . . 本文を読む
コメント

山内康一:こやつだけは落選させねばならない

2014年11月22日 06時19分56秒 | Weblog
▼みんな・山内氏が民主入党 衆院選は埼玉13区から出馬みんなの党に離党届を提出し、民主党への入党を申請した山内康一衆院議員(41)=比例北関東=が20日、埼玉県庁で記者会見し、同党の空白区だった13区から出馬する意向を表明した。山内氏は「安倍政権への対立軸になり得るのは民主党しかない。対抗勢力を結集するなかで一員としてやりたい」と語った。山内氏は会見で、13区から出馬を希望した理由を「生活の党や維 . . . 本文を読む
コメント

地方にはアベノミクスの影響が届いてない?--地方の公共工事は入札不成立の嵐だったんですけど

2014年11月22日 04時27分05秒 | 雑記帳
アベノミクスが失敗だったかどうか。 経済に疎い私にはよくわかりません。 けどね、 >地方にはアベノミクスの影響が届いてない とか言われると「嘘つき」「あんたは朝日新聞か」と 即答したくなります。 福岡県や熊本県に来てみなさい、 青森や秋田に行ってみなさい・・・。 あのー、 この上半期はもちろん、10月くらいまでは 公共工事も「入札不成立」の嵐だったんです . . . 本文を読む
コメント

総選挙の大義?--戦後レジーュームへの討ち入り解散でしょう、それがなにか?

2014年11月18日 04時19分11秒 | Weblog
総選挙に大義なんかいらないのです。総理は与党の最も有利なタイミングで 解散権を行使する。勝敗は時の運だけれども。 アメリカでは「野球と恋愛と政治ではルールを守る限りなにをしても ゆるされる」と言われていますから。 まぁー、少し多すぎるので、270もあればいいのです。そうして、 自民党党内のリベラル派が減れば理想的、鴨。 . . . 本文を読む
コメント

一葉落ちて慰安婦問題の終了を実感--やはり、「慰安婦問題は朝日新聞問題」だった--

2014年11月07日 15時53分40秒 | 雑記帳
慰安婦問題は終わった。つらつら館内検索をしているとき、 帰省していた郷里の市立図書館でふとそう感じました。 まず、「従軍慰安婦」の検索点数17件、その多くが閉架に移され、 開架にあったのは黄文雄「「従軍慰安婦」問題」くらいだったから。 まあ、閉架への移動は偶然なり私の錯覚として、 なにより「慰安婦」で検索した170点のうち貸し出し中が1件も なかったから。いかに九州の田舎の市立図書館とは . . . 本文を読む
コメント

朝日新聞「立憲主義」に関する自社の無知を社説で告白するも朝日らしく曖昧に遺憾の意を表明

2014年11月05日 09時51分25秒 | 表現とメディアの話題
朝日新聞が、社説(2014年10月15日付け社説)で「立憲主義」に関する自社の無知を認め「ごめんなさい」していました。もっとも、「ごめんなさい」の箇所は日本語ではなく朝日語だから「朝日新聞への批判から逃げようというのではない」という--官僚の「遺憾に思います」の類の--朝日新聞の生態にあまり興味のない向きには意味不明な社説だったけれど。 しかし、間違いなく、これは慰安婦問題および福島原発 . . . 本文を読む
コメント