Johnnyダイアリー

大好きなジョニー・デップのことや、映画の感想、日常の出来事を書きつづっています。

ベガスの恋に勝つルール

2008年08月23日 | 映画鑑賞

ベガスの恋に勝つルール

監督:トム・ヴォーン
【ジョイ・マクナリー】キャメロン・ディアス
【ジャック・フラー】アシュトン・カッチャー

あらすじ

フィアンセにフラれたキャリアウーマン、ジョイは(キャメロン・ディアス)は親友とともにラスベガスへ。そこで意気投合したジャック(アシュトン・カッチャー)と、いつの間にか結婚してしまう。正気に戻った2人は結婚を無効にしようとするが、そんな中カジノで300万ドルを稼ぎ、互いに大金の所有権を主張することに……。(シネマトゥデイ引用)

******************************************************************

テレビCMで、キャメロン・ディアスが指立てて
「remember?」と言ってニッコリ笑うシーンが
あまりに印象的で観に行ってきました!

それと、ラスベガスが舞台だということも観に行きたくなった理由のひとつ。
しか~し!題名にベガスの文字が入ってはいても実際には、
最初の20分ぐらしか出てきません。
ちょっとがっかりしたかも。。。

ベガスの恋に勝つルール

それにしても、キャメロンってカワイイですよね♪
とってもチャーミング。
スクリーンの大きさに負けない華を持っている
ごく限られた人だと思うなぁ。

彼氏にフられたジョイ。
仕事をクビになったジャック。
そんな2人が憂さ晴らしに出掛けたラスベガスで偶然出会い、
いつしか意気投合。
お酒を飲んでハチャメチャの大騒ぎをして、
酔った勢いで結婚式まであげてしまう。
翌朝目覚め、左手の薬指の指輪を見て現実を知り
悲鳴を上げたってもう遅い。

もう、ハチャメチャぶりはぐんを抜いていたし
くるくる変わる表情豊かな2人の演技に
笑わせてもらいましたぁ~。
あはははなんて、上品な笑いじゃなくて
うひゃひゃひゃと、笑ってしまいした~(爆)

結婚を解消したい、けど、お金は欲しいっ!
裁判で自分に有利な証拠を手に入れるため
あの手この手で、2人は罠を仕掛けあいます。
そっちがそこまでやるのならこっちだって!!ってな感じで
やりあうけど、いっつもジョイの方が一枚上手(笑)
なりふりかまわない二人の戦いが本当におもしろい!

ベガスの恋に勝つルール

そこまでやるか?の戦いは
映画ならではだけど楽しめます。

やがてひかれ合う2人・・・ありがちなパターンだけど
こういう展開私は嫌いじゃない。
けれど、ひかれあっていくエピソードというか
移り変わっていく気持ちの描き方というか
そういうものが少し弱いかなぁという気も。

でもまぁ、人が人を好きになるのは理屈じゃないし
もともとは、意気投合して結婚式まで上げてしまった二人なのだから
相性はバッチリなのかも♪

底抜けに楽しい映画です。
友達とポップコーン片手に思いっきり笑いながら
観るのにうってつけの映画だと思います。


最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
キャメロン! (NIMO)
2008-08-23 08:58:50
Pamyさん、新作チェックレビュー早い!
もう見に行ったのね~
おもしろそうですね!
キャメロン、ものすごく、表情がかわいいし
元気にさせてくれる女性。キュートでセクシーで
わたしも、大好きな女優のBEST3に入ります
NIMO様 (Pamy)
2008-08-25 14:29:29
こんにちは、NIMOさん♪
コメントありがとうございます!

CMのキャメロンのニッコリ笑顔に
やられて早速観に行ってきました(笑)
オゲレツな部分もあるけれど
思いっきり笑えると思いますよぉ♪
36歳とは思えない、キュートな
女性ですよね~好感持てます!!

コメントを投稿