ごじゃっぺ日記(旧、看悶日記)

京都生まれのにわか茨城県民が、何か一日一題を課して書き綴った日記です。なので内容に一貫性はありませんが、どうかひとつ。

雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう‥か?

2021-01-23 19:27:00 | 四季の話題
夕方、冷たい雨の中、傘さしてお買い物。
夕方から雪の予報でしたが、まだ雨。雪には変わってません。

そんな雨の中、何を買い物?

おでんの仕度してたのに、切らしていた辛子買うの忘れてた!近くのコンビニまで。

本当に雨は夜更け過ぎに雪へと変わるのでしょうか?

コメント (1)

暖かい雨の予報が、雪の予報に変わっています

2021-01-22 21:13:46 | 四季の話題
先週末の週間予報では、この週末は暖かくなり、関東太平洋側は季節外れのまとまった雨になると言ってました。
日を追うごとに週末の予想気温が低くなり…
今夜のNHKニュースの予報では明日の夕方から雪で、積雪の恐れもあり!とのこと。
まぁ降ってもみぞれの、降る降る詐欺ではないかと思ってますが…

油断は禁物、3年前の今日1月22日のように…、

こんな風になるのは嫌ですよ。古河でも30㎝ほどの積雪、

この時は雪が止んだ後、3日間アイスバーンでした。
コメント

古河駅北方のお立ち台?ズーム限定

2021-01-21 22:23:00 | 鉄道
先週土曜日の27,000歩散歩で立ち寄り。
古河駅北方、古河市内の高架線が地平に下りる地点にある歩行者専用の跨線橋。
西側の階段から古河駅方を見ると緩やかにS字を描いています。

ただし、架線柱の間からズームや望遠で撮る必要があります。こちらはE231系。


そして、こちらがE233系。

オリンパスOM-Dの150㎜ズームに、デジタルテレコンON。600㎜相当です。

EcoPower金太郎ことEH500型交直流両用電気機関車牽引のコンテナ貨物列車が通過。
おそらく、EH500型で東青森駅まで牽引。東青森駅の先は交直流両用でも青函トンネル専用のEH800型に付け替え五稜郭駅まで牽引。
五稜郭駅の先は未電化区間のある函館/室蘭本線、RED BAREことDF200型電気式ディーゼル機関車の牽引。
コンテナを積んだコキ(コンテナ積載車)は札幌貨物ターミナル駅、新旭川駅、帯広貨物駅、釧路貨物駅まで運行されると思われます。

この日は特に面白い列車は来ませんでしたが。。。個人的にはお立ち台認定。
コメント (2)

往年の名機、EF58直流電気機関車

2021-01-20 21:26:52 | 鉄道
ハードディスクに保管してある古い鉄道写真を漁る。
意外とないのが、子供のころ自宅近くの東海道本線にやたらと走っていた直流電気機関車のEF58。
古い写真は全く出てこない。出てきたのは見出し写真とこの写真だけでした。

10年少々前の高崎駅、ちょうどイベント中でお召し機塗装でピカピカに整備されたEF58 61号機が登場。
この時、D51 498号機も高崎駅に到着したので多くのファンはそちらに殺到し、EF58周りは閑散。写真撮り放題でした。

40年近く昔、東海道本線を行きかったEF58は臨時列車や荷物列車が中心でくたびれた青色塗装でした。
間もなく、信越本線で余剰になったもう少し新しいEF62が東海道本線に移ってきて、EF58は淘汰されます。
そんな時代のEF58の写真は全く撮ってませんでした。今考えると本当にもったいない。

長距離の荷物列車は、EF58やEF62、ときにEF61 が牽引する客車編成でしたが、
東京や静岡辺りでは短距離輸送の荷物列車として、普通電車に1両、荷物電車がついていることがありました。

昭和58年3月の掛川駅、二俣線(現、天竜浜名湖鉄道)乗り換えの間に東海道本線普通電車を撮影。
111系電車にクモニ84がついています。EF58ではないですが、古き良き時代の東海道本線です。

コメント (2)

輝く筑波山、快晴の朝は放射冷却で厳しい冷え込みに

2021-01-19 20:27:06 | 茨城だっぺ
今朝の通勤路、乾燥して澄んだ快晴の空の下、筑波山が輝いていました。

今朝も冷えましたが、それでもー2℃。まだまだ序の口。
さらに放射冷却が厳しくなるようで…

明朝は何とー6℃の予想です。
カラッカラに乾燥した冷えた空気は顔に刺さるような感触です。
コメント (2)