meme

日々のことなど書いてます。
あちこちのブログにこっそりお邪魔してますが、コメント残さずすみません・・

群馬を堪能した息子

2018-06-22 00:00:00 | 群馬県

群馬帰省のはなし。

 

5年ぶりに群馬に行けた息子。

猫が大好きなので、実家の猫にべったりでした。
かといって追いかけるようなことはせず、
猫が部屋にはいってくると、猫の名前を呼んで近寄ってなでなで。

ちょっと遊んでは なでなで。

帰るときの車の中で
「お母さん、見てみて~」と腕を出すので
なにかとおもったら、猫のひっかき傷。

「〇〇にひっかかれちゃった♪」と、嬉しそうでした。マゾめ。
まあ、わからないでもない。

 

6/16(土)の夜は、地元でほたる祭りをやっていました。

ちいさな自治体なので、祭り といっても地元の青年部とかがお店出すような感じです。
まっくらな中、畑や田んぼの中の道をあるいて、川沿いにいる蛍をながめることができます。
ここんとこ寒かったせいか、蛍の数は少なかったですが
息子、蛍をみるのも初めてで
「すっげー。すっげー」と感動してました。
スマホで写真をとるようなマナー違反のひともおらず
(灯りが一切ない真っ暗やみなので、スマホあけただけで明るすぎるの)
近くに道路があったのですが、そこを通る車の灯りが蛍の灯りを邪魔するので
車がくるたびに あちこちから「あー、また車~」て声があがってましたよ。

昔はうちの実家の近くの田んぼにも蛍がたくさんいて
庭に蛍が迷いこんだりしたんですよ
近くに沢があったんですが、工事されてコンクリの水路になってしまい
田んぼもやらなくなったので、実家にはもう蛍はこないだろうなぁ・・


 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

群馬行ってきました

2018-06-19 00:00:00 | 群馬県

やっとこさ実家の群馬行ってきました。

いつものパターンで土日で。前回は去年のお盆だったから、10ヶ月ぶりです。
息子を連れてったんですが、息子は群馬に行くのはなんと5年ぶりでした。 

 

実家の玄関につばめいました。

すごい。ぎゅうぎゅう。

 

朝9時頃についたので、ちょっと休んだ後に
妹と祖父母のお墓参り。

そのあと、わたしの希望で祖父母の家にいきました。
例のくるみの木のある家です。

雨樋に杉生えちゃってたよ~

 

祖父母の家はすっごい山ん中にあるのですが
そこまでに行く道中に、またたびがあちこちにあります。
ちょうどいま斑が入る時期でとてもみつけやすいので・・・

とって帰ってきて、実家の猫にあげてみました。

しゃぶしゃぶしてた。

 

群馬の話しばらくつづきます。

だって群馬ロスだったんだもーん!!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ねこチャージ

2017-08-08 20:30:06 | 群馬県

先週の土曜日に群馬の実家に帰省してきました。

お盆の時期だと交通網が大変なことになるので
それを避けてみました。
だからからなのかな、新東名も圏央道も関越も全然混んでなくて
3時間半で着くことができましたよ~

実家へ行った目的は、墓掃除&墓参りです。
実家のお墓は、いわゆる霊園にあるのではありません。
管理人がいるわけではないので(お墓しかない)、
ちょっと油断すると草だの竹だのがいい勢いで生えまくります。
山の中にあるので、落ち葉もすごいです。
やぶ蚊もとびまくりです。
それを母と妹と私で掃除してきました。

その後、続けて母方の叔母のお墓に移動し(15kmくらい離れたとこにある)
そこも掃除しました。


けっこう大変な作業だったので、やっぱりもっと頻繁に帰ろう・・

 

 

 

群馬の実家といえば。

ねこがおります。

 

じぶんちでは犬を飼っていますが、私は猫の方が好きです。
旦那にずーっとずーっと「猫が家にいたらいいのに」とお願いしてますが
いっこうに許可がおりません。

なぜなら,旦那の中では猫に対していやな記憶しかないそうで・・


旦那の実家は犬をずっと飼っていて、
一度だけ、猫を飼ったことがあるそうなのです。

野良の大人の猫が家に居着いたので
お義母さんが、外だとかわいそうだから と家で飼うことにしたら
トイレのしつけがどうしてもうまくいかず、家の壁あちこちにスプレーされ
壁や柱や家具を爪でばりばりにされてしまったんだとか。
なので「困った」記憶の方が多いんだそうな。


私の祖母の家でも常に猫がいて
私の実家にも猫はいましたが、そういうことは一度もなかったんです。
多少のことはありましたが、そんなに大変だったことはありません。
好きだから気にならなかっただけ?

 

 

そんなこんなで、実家に行ったら
猫を堪能します。
お腹に顔うずめてもふもふさせてもらってます。
猫からしあわせもらってます。

男の子。
この子は野良ちゃんでした。

そのお話はのちほど。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やきまんじゅうの

2010-07-02 20:15:18 | 群馬県
なんと、やきまんじゅう味のポテトチップスが出たそうです。
群馬の妹が写メしてくれました。
コイケヤってチャレンジャーねぇ(^_^;)
 

やきまんじゅうとは→http://pub.ne.jp/memessu/?entry_id=301387

やきまんじゅうといえば甘辛いみそ味。
ポテチに合うのかな?とおもって妹に聞いてみたら

意外にイケる
甘い味噌の味がするよ~"o(>ω< )o"


とのこと・・・


以前教えてもらった、やきまんじゅうスナックは
こちらでは見つけられませんでした(群馬で食べたけど)。
果たして
ポテチのほうは味わうことができるでしょうか?

とりあえず、一口は食べてみたいです


コイケヤのやきまんじゅうのページはこちら




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

母の手作りこんにゃく

2010-04-29 13:50:47 | 群馬県

出身県が群馬、 ということもありまして
母がこんにゃくを手作りします。

亡くなった祖母もこんにゃくは作ってました。

なので、子供のころから手作りこんにゃくを食べていたため
スーパーのこんにゃくは ガムみたいな食感・・
でも食べますけどね(^_^;)

その祖父母の家が農家だったので
こんにゃく芋も作ってましたよ。
子供のころは、芋の収穫期にお手伝いしたっけ。

小さいころは、生子(きご。こんにゃく芋の赤ちゃん)ひろいをやりました。
なつかしいです。

 

そんな母が作っては送ってくれるこんにゃく。

 

煮物にすると、味が良く染みてゲキうまー!
我が家ではあっという間に食べちゃうのでしたv

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

イニDのお豆腐やさん

2009-01-12 10:30:41 | 群馬県

連休なのでPCいじれるかな~と思ったら
旦那さんもめずらしく一緒の連休でした

旦那さんは今、借りてきたインディジョーンズを見ているので
そのすきにちょっと と
ちょこちょこブログめぐりしてます(^_^;)


群馬帰省したときのはなしでもじっくりかきたいな
と思っていたのですが
あまり時間がとれないのでちょっとだけ。


「頭文字D」というコミックがありまして。
(こういうの↓)

いわゆる「走り屋」のお話なんですが、
そこの舞台となる場所が実家から遠くないとこにあります。

本を読むとわかるのですが
その場所の背景などは 実際のものをかなり忠実に再現してまして
読みながら「あー、これ、あそこんとこだ」っていうのばっかりだったりします(^_^;)


そんで、その主人公の家のモデルになった家が実際にあると
妹の旦那さんが教えてくれまして


年明け草々、私と旦那さんと
妹夫婦で行ってきました('▽'*)

 

コレがそのお豆腐やさん。
藤野屋豆腐店さんです。


元の店名ではなく、映画撮影用の看板がついています。
今は営業していないそうです。
行った時にちょうど身内の方がいらしていて教えてくださいました。


市内の区画整理化がかなり進んでいて
昔のS市とは雰囲気も風景も違ってきちゃって
ちょっと淋しかった。
お豆腐屋さんのまわりも更地になってたりしたよ。
店先に、寄せ書きのノートがおいてあって
その中で「取り壊されないように祈っています」といった記入がたくさんあったので
もしかしたら区画整理の対象になってるのかもしれませんね

 

わやわやいいながら お店の前にいたら
地元の高校生が自転車で団体でとおりかかりまして
「おー イニDの店だ~」なんて言って通り過ぎてました。

ちなみに私らが行った時
ちょうど県外の方が観光(?)にみえてるとこでした。
マニアックな観光スポット(^_^;)

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

群馬帰省してきました

2009-01-05 21:27:18 | 群馬県

なんだか、仕事始めなとたんに
想像してた通りに忙しいです。
みんなそうなんでしょうね(〃´o`)=3 フゥ.

年末年始、1泊2日で群馬行ってきました。
いろいろ書きたいんですが今は時間がなくて(T_T)

 


とりあえず 

やきまんじゅうのお菓子があることにびっくりしました

妹の旦那さんが面白がって買っておいたんだそう。
これって「御当地もん」ですよね?
味は普通。

 

やきまんじゅうがナニかお知りになりたいかたは
過去記事をどうぞ~

2006.8.31「やきまんじゅう」
http://pub.ne.jp/memessu/?entry_id=301387

おお~
スゴイ昔に書いてることに2度びっくりです(^_^;)

 


 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

てっこはっこ

2007-09-15 10:20:41 | 群馬県

 お盆のころに 書いていたんですが
ず~っと UPできずじまいで
このままだと 日の目をみそうにないので
今日、載せちゃいます。

群馬に帰省した時の話です。


 


群馬の実家に帰省中、末息子が

「てっこはっこ 捕ってくる~!」といって
従兄弟と外に遊びにいきました。

 

私:「てっこはっこ って・・・まだいるの?」
妹:「ちゃんといるよ~」

 

さてさて、ここで言っている「てっこはっこ」とは

ウスバカゲロウの幼虫のことなのです(^_^)
「蟻地獄」の底にかくれている虫。

ウスバカゲロウの幼虫は
乾いた土のところに すり鉢状の穴を掘り(これが蟻地獄)

その下に隠れて、穴に落ちてきた小さな昆虫を捕まえて
体液を吸って成長するそうなんですが

この 幼虫の事を 子供の頃は
ず~っと てっこはっこ って呼んでました。
なぜそうなのかはさっぱり・・・
祖父がその名前を教えてくれたことは覚えてるんですが
群馬特有の言い方なのかな?

 てっこはっこ てっこはっこ
 で~て こい こい♪

と歌いながら、砂を崩しておびきだしては
捕まえてたんですよね

そして 同じ事を自分の子供がしている(´▽`)

で、捕まえたのがこれ↓

画像をクリックしますと 大きくなりますが
ボケちゃっています・・・

この てっこはっこは
「うちで飼う~」と騒ぐ息子を説得して
無事、巣に戻してやれましたε=(´`;)

 

そんで・・・
やはし子供の頃に ウスバカゲロウ を
ウスバカ ゲロウ って 変なとこで言葉を切って
友達とげらげら笑ったなあ
なんてことも思い出しちゃった(´▽`)

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

EL&SL奥利根号

2007-08-21 22:00:45 | 群馬県

実家があるところの近くに
JRの上越線が走っています。

1時間にだいたい1本の間隔で・・・

 

ここでは毎週土日に EL&SL奥利根号という
蒸気機関車の臨時列車が走っています。

住んでる妹いわく
「手ぇ振って、機関士さんと目が合うと
サービスで警笛たくさん鳴らしてくれるよ~?」とのこと。

せっかくなので 時刻表しらべて
近くの駅(機関車は通過するだけ)まで見に行ってみました。
来るまでの間、時間があったので
近場のプールでひと泳ぎしてから・・・。

駅に着き、カメラの電源いれて
みんなで わやわやいいながら 駅のホームに入ろうとしたら

ポーッ!! と 音がし、
「えっ もう?」 と思った瞬間

機関車が ゴー と走り去っていってしまいました(T_T)

そのとき苦し紛れに撮ったのがコレです・・↓

客車の後ろ姿撮ったって・・・(-_-;)


JRのサイトでも土日しか走っていないとあったので
次に私が見られるのは また帰省のときかな・・・

 

しかし。

 

静岡に帰る直前、
線路際で昔の知り合いと立ち話してたら

遠くの方から警笛が聞こえてきたと思ったら
蒸気機関車が走ってくるではありませんか!

しかもなんだか普通よりもたくさん 
ポーッポーーッポーッと鳴らしてます・・・

「え?なんで? 土日しか走んないんじゃなかったの?」と驚いていたら

知り合いは こともなげに
「あー、アレ。 試験運転」

・・・みるとお客さんは誰も乗っていません・・・

「ここの路線で、よく試験運転やってるんだよ。
機関士さんの免許(?)の試験みたいのもやってるみたいで
ほとんど毎日 走ってるよ」 とのこと~

そういう理由なので 毎日見られるけども
時間は決まってなくて 不定期なんだそうな。

意気込んで見に行ったら後姿しか拝めなくて
後日、偶然間近で見ることができるとは・・・

欲をかくなってことかしら(^_^;)


JR高崎支社のイベント列車については
HPをどうぞ!↓
http://www.jreast.co.jp/takasaki/

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

こんにゃく畑

2007-08-20 22:08:01 | 群馬県

実家帰省中、うろうろ散歩してて
思わず写真撮る

こんにゃく畑です


うう~
子供の頃は
芋掘りさんざん手伝わされたっけ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加