東山電気「ブログ」通信!

「家まるごとサポート」の東山電気です。「安心」を提供致します。

「バスツアー さくらんぼ狩りと富士登山鉄道の旅」 vol3

2018年06月16日 | 旅行
#まちのでんきや 

板橋の電気屋、東山電気、

アトム板橋東山店 大畠です。


本日も、おつかれ様です。


昼食の後は、富士急ハイランド内の

富士山ミュージアムとリサとガスパールタウン

の散策です。



リサとガスパールと記念撮影です。





美術館には、片岡鶴太郎



八代亜紀さんの絵も展示されてました。



富士山のきれいな青の絵葉書に目が留まり

掛け軸風のポストカード入れも買いました。

おぅ~ イイでしょう!



となりに温泉がありましたが

立ち寄る時間は残念、ありません・・・

リニア見学センターのそばの道の駅

に立ち寄りました。

「道の駅つる」です。

味噌がほしかったので味見をさせて

いただき、ゆず味噌を買いました。

それと、お酒を一本買いました。



でも忘れていて3日後に飲みました。

とても美味しく一瞬で飲んでしまいました。



次は、富士山駅に向かいます。

富士山駅から大月駅まで、

富士登山電車、

青富士・赤富士の列車に乗ります。



乗務員さんから乗車記念の飴を

いただきました。

私達は1号車赤富士の車両に

乗りました。





記念撮影の額も準備されてます~



つり革も木です~

2号車の青富士車両に見学に行ってみます。



青富士は明るいイメージ、

赤富士は重厚なイメージでした。

大月まで楽しい電車の旅を満喫しました。



今度は富士急行を使って旅行を計画したいです。


帰りの中央高速をスマホのナビで見たら、

事故渋滞とのことで、帰りのビールは

我慢しましょう。

ウトウトと寝られるのもバス旅行の

よい所です。


今回の旅行の企画をした会社は、

板橋区の(株)東日ツーリストさんです。

添乗員さんの吉田さん(だったかな)が

プランを作ってくれました。

バスを降り、登山鉄道に乗るなんて事を

作るなんてよく考えたなぁ~と

思いました。

とても楽しい方で気が利く本当に、

添乗員、旅行会社の職がぴったりな人でした。

また、機会があったら吉田さんのプランの

旅行をしたいです。




 


今日も東山電気のブログを御覧頂き、ありがとうございます。


にほんブログ村

板橋・東武沿線 ブログランキングへ
板橋の情報が盛りだくさ~んの にほんブログ村 人気ブログランキング
もどうぞご覧ください!


(有)東山電気
東京都板橋区東山町 31‐13
 TEL 03-3956-2463
メールでの御連絡もお待ちしております!
ohhata@mtb.biglobe.ne.jp
コメント

「バスツアー さくらんぼ狩りと富士登山鉄道の旅」 vol2

2018年06月15日 | 旅行
#まちのでんきや

アトム板橋東山店・東山電気、大畠です。

本日も、おつかれ様です。


さくらんぼ狩りの後は、

「つけものセンター 昇谷」さんに

向います。

調味料作り体験をし、お土産に頂きます

一味・すりごま・ショウガ・ニンニク

などがありました。

試食をした中で、長芋のキムチ漬け

がとても美味しく、お土産に買って

行きました。



母親・友達の分を買いました。

行く機会、会ったらご賞味下さい、

おススメです!


昼食会場は、「冨士山 海の家」です。

山の中にある海の家です。

系列店が魚問屋さんと言う事で、

「新鮮な魚料理を提供する店」と

いう事で「海の家」のようです。


お刺身の船盛とほうとう鍋です。



「何は無くてもお刺身!」という

こだわりが全くない私ですが、

新鮮なお刺身は味バカな私でも

とてもおいしく、ご飯が進みます。



ほうとう鍋、私には健康的な味で

味噌スープを飲み干しても、

妻に怒られない、とてもグッドです!

好みより、少し薄目と言う事で。



食事を終えて満腹状態の二人です。

行程状況を予測しながらのアルコール摂取も

バス旅行の醍醐味です。

生ビールをオカワリしようか迷いますが

妻からは認められず、小雨が降り始めた

屋外に移動し、バスに時間内で戻りました。


 


今日も東山電気のブログを御覧頂き、ありがとうございます。


にほんブログ村

板橋・東武沿線 ブログランキングへ
板橋の情報が盛りだくさ~んの にほんブログ村 人気ブログランキング
もどうぞご覧ください!


(有)東山電気
東京都板橋区東山町 31‐13
 TEL 03-3956-2463
メールでの御連絡もお待ちしております!
ohhata@mtb.biglobe.ne.jp
コメント