エマージェント・フィールズ : Emergent Fields

神奈川県横浜発 ”経営者と従業員の幸せ”をお手伝い

こだわりある、いい仕事をする

2011-11-20 06:54:07 | 日記
大工の職人の家に育ったせいか、ちいさいころから「いい仕事」という言葉を良く聞いていたりする。父親の仕事仲間の人が、「お父さんはいい仕事するんだよ。」と言ってくれたり、父親も、「○○さんは、いい仕事するんだ。」などという話しが日常的だった。

社会人になって、結果がすべてだと言われたり、プロセスが大事などと言われる中でも、自分の父親は職人で、自分はその息子の技術者なんだ、と思っていたように思います。

ソフトウェアの開発という中で、同じ機能のソフトウェアで、受け取る素人から見るとまったく違いの分からないものでも、我々から見ると、まったく違うのです。みえないところに拘る。これはまさに、職人道に通じるものだと思います。魂を音楽に注入するといった芸術にも近いかもしれません。

技術者であり、サラリーマンでもあるという状況の中で、常に納得のいく作品が作れていたかは反省すべき点もありますが、その時その時に出来る一生懸命をやってきたつもりです。

開発の現場から離れて一年半、以前のような「こだわりある、いい仕事」をする機会はもうなくなってしまうのかもしれないと思っていました。

でも、そんなことはなかったのです。今月に入って大きな仕事をまかされました。実績も経験もない自分には、普通に考えれば頼んでもらえるようなものではなかったと思います。

その仕事の一番大きな山が、昨日とおとといにありました。この日に向けてしっかりと準備することが重要だと、ここ数年で一番頑張ったでしょうか。「計画8割、実行2割」を実践することができました。

二日間にわたって、相手の方ときっちり話しました。その中で感じました。私がこれだけ一生懸命準備したことを、相手は間違いなく感じていると。この感覚は、何か良いものを見たときの感動のようなものに似ていると思いますし、いい仕事してるなぁというのを感じるようなものだと思います。

職人でなくても、ソフトウェアの開発者でなくても、「こだわりのあるいい仕事」はできるのだと実感しました。

これからも、「こだわりある、いい仕事」をしていきたいと思います。

これまでの人生を後悔せず、これからの人生も悔いのない人生を送れるよう「いい仕事」に「こだわり」たいと思います。(^^)
「彼はいい仕事するんだよ」、と言ってもらえるように、頑張りたいと思います!



神奈川県横浜発 ”経営者と従業員の幸せ”をお手伝い エマージェント・フィールズ

エマージェント・フィールズ 写真集

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする