スカルプDを食べてみた

先日、54円で仕入れてきたペヤングの焼きそば「スカルプD」を食べた



「海藻MAX」「ヌルヌル塩味」「男たちよ立ち上がれ!!」という
興味をそそるキャッチで、どんなだろうと、あれやこれや期待が膨らむ

かやくとソースをカップから取り出し
かやくを入れてお湯を注いで3分と作り方に変わりはない



 まず、かやくを入れた段階で磯の香りというか海藻の香りがふぁ~っとあがってくる
熱湯を注いで待つこと3分で湯切りをして蓋を取ると、やっぱり磯の香り

海藻の正体がひじき、昆布、ワカメということが判る



薄い茶色のソースを注いでかき混ぜて、いただきます!
ソースは独特な塩味でどこか中華っぽい

結構、磯の香りがあった筈なのに、ソースを入れてかき回したら
ひじきや昆布の香りも味も消えた感じで海藻の風味は殆どない



 ならばと青のりをかけてみたけど…



余り青のりの香りもしない
ソースが磯の香りを吸ってしまうのかな?
キャッチコピーのヌルヌル感は余りない

ちょっと肩透かしをくった感じでしたが
不味くはありませんでした
でも、これで、毛が生えてくるとは思いません

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 川越、京都と大森 散歩の花たち »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。