ドリアン長野の海外旅行記

長期休暇もない有給休暇もないリーマン・ パッカーが、
短い休日と高い航空券にもめげず、海外を旅したお笑いエッセイ

海外旅行記

                    
ドリアン長野は平成25年に発表した「夏が来れば思い出す(タイ)」を除外し平成十年代にgoo簡単ホームページ上において14か国(香港と中国は別口)の海外旅行記を投稿しました。平成十年代と違って昨今gooブログは一回の投稿につき3万文字の投稿が行えるのでドリアン長野が行った乱雑な投稿について私が整理整頓した上で再発表しました。皆様に影響を与える事が出来ても責任は取れませんので海外旅行に行かれるなら各自で熟慮の上で行くか行かないかについて御決断下さい。経年もあり海外で状況が変化した事も想定される事から現状と異なる部分が多くあるかと思いますがお楽しみください。
管理人マーキュリーマーク 敬具 平成30年某日
順不同。2010年(平成22年)以前に旅した海外旅行記です。
タイランド(バンコク)英国(ロンドン)、米国(ニューヨーク、ニュージャージー、ミシガンロサンゼルス)、メキシコ
(ティフアナ *1)、ベトナム(ホーチミン)、マレーシア(クアラルンプール)、台湾(台北)、ミャンマー(ヤンゴン、
チャイティーヨー・パゴダ等)、
カンボジア(アンコール・トム、プノンペン等)、インド(西ベンガル州コルカタ、デリー、
ウッタル・プラデーシュ州ベナレス等)、
ネパール(カトマンズ)、フィリピン(マニラ)、香港*2と中国(上海そして北京

二種類の概要。前者。今後のホームページの発表について述べました。 後者。過去には円滑に行えた海外旅行であっても現在においてはそうではないかもしれませんので各自で最新情報を得て熟慮の上で行ってください。
二種類の概要。前者は海外旅行保険には加入してください。海外で犯罪者に襲われて巨額の治療費の支払いを余儀なくされた日本人旅行者がいます。 後者。特定のホームページですが平成24年以前はともかく今後は「紹介を取りやめてもらいたい。」という連絡です。
*1 米国のロサンゼルスから陸路でメキシコのティフアナに行ったそうです。
*2 ドリアン長野は英国から中国に返還される前(英国統治時代)の香港に行ったばかりか、中国返還後の香港にも赴いたそうです。

10月30日(月)のつぶやき

2017-10-31 | Weblog
コメント

芸術と国家の関係とは何か? 平成29年10月

2017-10-31 | Weblog
「問ふ、歌は天下の政道をたすくる道也。いたづらにもてあそび物と思ふべからず。この故に古今の序に、この心みえたり。比義いかが」
答へて曰わく、
「非也。歌の本体、政治をたすくるためにもあらず。身をおさむる為にもあらず。ただ心に思ふことをいふより外なし。其内に政のたすけとなる歌もあるべし。又国家の害ともなるべし。身のわざはいともなるべし。みな其人の心により出で来る歌によるべし」
本居宣長 「あしわけをぶね」
芸術と国家の関係とは何か?本居宣長は芸術は国家の害となるものもある、と言っている。

https://www.facebook.com/durian.nagano/posts/1495662790521285?comment_id=1495740633846834&reply_comment_id=1495757100511854&comment_tracking=%7B%22tn%22%3A%22R%22%7D

コメント

10月29日(日)のつぶやき

2017-10-30 | Weblog
コメント

10月28日(土)のつぶやき

2017-10-29 | Weblog
コメント

10月27日(金)のつぶやき

2017-10-28 | Weblog
コメント

10月26日(木)のつぶやき

2017-10-27 | Weblog
コメント

書評 木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか

2017-10-26 | Weblog


「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」
増田俊也
「木村の前に木村なく、木村の後に木村なし」
この本を読んで確信した。木村政彦は空前絶後、不世出の柔道家である。ヘーシンクもルスカも山下泰裕も木村の敵ではない。木村が大外刈りをかけると相手は受け身がとれず、失神する。寝技をかけられたら逃れる術はない。
1951年、リオのマラカナンスタジアムで行われた伝説の対エリオグレーシー戦ではエリオに腕がらみを極め、タップをしないエリオの腕を折ってしまった。この敗戦をグレーシー一族は「マラカナンの屈辱」と呼び、木村の強さを讃え、腕がらみを「キムラロック」と名付けた。
そして1954年、昭和の巌流島決戦といわれた対力道山戦。この試合は八百長、いや片八百長であった。力道山は念書を反故にし、途中からセメントで木村をめった打ちにし、足蹴にした。リング下で拓大の先輩であり、木村を師と仰ぐ大山倍達が激昂して、
「力道!俺がこの場で挑戦する!」と叫んだのは有名な話である。
後年、極真会館門下生であった今東光(名誉初段)が語っている。
「俺が大山を認めたのは、木村と力道山が試合した時、大山が力道山の残忍さに憤慨し、同じ韓国人である力道山に『貴様は武士の情けを知らない卑劣な男だ。俺は貴様を殺す!』と言ったんだ。俺はこれを聞いて、こいつはいいやつだ、立派な男だ、天晴れだと思って付き合っている。しばらく会っていないが、時々手紙をくれるんだ。いい男だよ。」
ちなみに拳道会率いる中村日出夫も韓国人であり、力道山に空手を教えたことがあった。
エリオ戦の話に戻る。晩年のエリオは語っている。
「私はただ一度、柔術の試合で敗れたことがある。その相手は日本の偉大なる柔術家木村政彦だ。彼との戦いは私にとって生涯忘れられぬ屈辱であり、同時に誇りでもある。彼ほど余裕を持ち、友好的に人に接することができる男には、あれ以降会ったことがない。50年前に戦い私に勝った木村、彼のことは特別に尊敬しています」
腕が折れても最後までタップしなかったエリオもまた、真の格闘家である。
著者は言う。
「われわれは忘れてはいけない。柔道とブラジリアン柔術が同根であるだけではなく、あの木村政彦vsエリオ・グレーシー戦こそ、世界のあらゆる格闘技の歴史のなかで最も大きな事件だったことを。現在の総合格闘技も、あの試合があったからこそ存在するといっても過言ではなかろう」と。
対力道山戦後、木村は不遇をかこった。木村が旗揚げした国際プロレスも解散した。師の牛島辰熊の勧めで拓大柔道部のコーチになろうとしたが、理事長の西郷隆秀(西郷隆盛の孫)が拓大復帰を許さない。プロレスをやったりキャバレーを経営する木村の人間性に懐疑的だったのである。
「西郷の気持ちを解かしたのは、その年の暮れであった。西郷帯同の拓大柔道部九州遠征である。もちろん柔道部OB会は英雄木村政彦を酒席に呼んだ。西郷はあまり面白くなかったであろう。だが、宴たけなわの頃、木村が西郷のもとに来て小声でこう言ったのだ。
『妻の体調が悪いのでお先に失礼させていただいてよろしいでしょうか…』
この一言で西郷の木村を見る目が変わった。ある重鎮OBが教えてくれた。
『あのとき拓大柔道部が拾わなければ、木村先生は必ず乞食になっていた。それくらい金に困っていたんです』
木村の、妻斗美(とみ)への愛が、木村自身を救ったのである。」
鬼の木村はまた、愛妻家でもあった。大山倍達は言う。
「勝った力道山はヤクザに刺され、若くして死んだ。負けた木村先生は愛する奥さんに支えられ、今なお生きている(75歳で死去)。人生の勝負でいえば、どちらが本当の勝利者だろうか」
著者の増田俊也は北大柔道部出身。18年の取材を経て上梓した、柔道と史上最強の柔道家木村政彦への愛に溢れた畢生の大作である。
もう一度言う。ヘーシンクもルスカも山下泰裕も相手にならない、空前絶後、史上最強の柔道家こそ木村政彦である。

https://www.facebook.com/durian.nagano/posts/1491667660920798?notif_id=1508972690251329¬if_t=notify_me
コメント

10月25日(水)のつぶやき

2017-10-26 | Weblog
コメント

10月24日(火)のつぶやき

2017-10-25 | Weblog
コメント

10月23日(月)のつぶやき

2017-10-24 | Weblog
コメント

10月22日(日)のつぶやき

2017-10-23 | Weblog
コメント

10月21日(土)のつぶやき

2017-10-22 | Weblog
コメント

10月20日(金)のつぶやき

2017-10-21 | Weblog
コメント

10月19日(木)のつぶやき

2017-10-20 | Weblog
コメント

10月18日(水)のつぶやき

2017-10-19 | Weblog
紹介してるホームページが存在するか否かを確認して現存してなかった場合は削除します。また、一応は確認を何度かさせていただきます。なぜならば、(ブログ等の)運営会社で障害が発生してる場合や点検の影響でホームページが円滑に閲覧が行えなかった前例があったからです。
コメント

ご連絡


皆さんにご連絡がございます 平成30年6月最終月曜日 ドリアン長野2018年福知山マラソンエントリー等について




平成26年五月ドリアン長野と娘

ドリアン長野が撮影した画像を用いた動画の作成は平成29年12月末日を持って終えさせてもらいました。
http://moby.to/vgw56k
スライドストーリーを用いて作成した動画についてはこちらをクリック。




http://twilog.org/duriannagano/search?word=quik&ao=a
Quikを用いて作成した動画についてはこちらをクリック。


Banners バナー集
      







紹介文(一例)
長期休暇もない有給休暇もないリーマン・ パッカーが、
短い休日と高い航空券にもめげず海外を旅したお笑いエッセイ
Links(リンク集)

西原理恵子公式サイト



海外旅行の最新情報 地球の歩き方



クリックで救える命がある www.dff.jp

DARAZ FM公式 Twitter

自己紹介
尊敬する人は大山倍達とマザー・テレサとジョン・ライドンと町田康と中村うさぎです。
ピストルズを聴いて人生に目覚め、スマッシング・パンプキンズで人生の悲哀に気づいた
野球嫌いのA型の魚座の極真空手を愛するインドア派。-大阪在住の鳥取県産まれ-

   

家族は永遠に

平成24年 長野家


ツイッター

スーパーブラックについて

管理人マーキュリーマークからのお知らせ。 労働基準法違反に該当する求人広告を堂々と告知されたお店を「スーパーブラック。」と発表してました。職場での問題は誰もが抱えております。世の中には出来る事、出来ない事がございまして不条理な人は厚顔無恥ですが悪い提案を躊躇無く発表してる。すると問題が発生し社会全体から否定されます。業務上の問題は特にそうですが「あ、これ間違えてる。」と言われ証明されると色々な意味で嘲笑や批判にさらされますね。仕事には安心感が必要になるがそれが分かっていないと誰も相手にしないしされなくなる。仕事をしたら給料が得られないと生活が成立しません。この点は重要で議論の余地がございません。労働基準法は存在する。あまり悪い企業は社会生活の邪魔になるばかりで公益に反する。
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1116730211747880&set=a.104659426288302.14811.100002327340613&type=3&theater