どなるど☆の部屋 ~THE株主優待 & 高円寺のラーメン~

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ
「高円寺のラーメン」(目指せ! 100店舗達成!!)と共に「株主優待」を紹介させて頂きます。

【高坂のグルメ・006】松屋 高坂店 ~牛焼肉定食~

2022年10月31日 | 高坂のグルメ
ご当地グルメ ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

2022年10月22日(土)のお昼より、東武東上線「川越市」駅から西武新宿線「本川越」駅「西口」方面へと向かう通り添いにある【STUDIO CHIKO】にて今年2回目となるバンド練習を行った! その後は、西武新宿線「本川越」「西口」(東武東上線「川越市」駅方面)のロータリー付近左手にある焼鳥居酒屋【焼鳥 居酒屋 大(Big) 小江戸本川越駅前店】にて反省会と称する飲み会(打ち上げ)を実施!

そしてお開き後より、JR・東武東上線「川越」駅「東口」と西武新宿線「本川越」駅「東口」(蔵のまち口)とを結ぶ“川越一賑わう”と言われている商店街「クレアモール」から西武新宿線「本川越」駅前へと向かう路地に入った先の左手にある“京都発祥”ラーメンチェーン店【天下一品 本川越店】へ向かうも既に「閉店」(22時閉店)した後であった!

そこで致し方なくも東武東上線に乗り込み地元の高坂へと帰還! そして東武東上線「高坂」駅「西口」のロータリー(駅を背にして右手)に面している牛丼チェーン店。。。(最寄駅:東武東上線「高坂」駅西口より徒歩数10秒程度)

【松屋 高坂店】
(埼玉県東松山市元宿1-11-2 TEL:0493-31-1335)






にカミさんと2人で約“5年10ヶ月振り”「6回目」の参上!(23時半頃の入店!)

◆2015年8月6日(木)に高円寺(東京都杉並区)から、こちら高坂(埼玉県東松山市)に引っ越してきて「13軒目」の外食先が“このお店”と相成ったのである! ところで久々に入店してみたところ、いつの間にか改装されたのか店内は綺麗な感じになっていた! またオペレーションが変わったようで、食券(株主優待券含む)の受け渡しや料理等の配膳はセルフサービス・スタイルと化した模様であろうか!? また食べ終えた食器類も自分で返却口に下げる必要があるのだが、これも“このご時世”に因るのかしらね。。。ぼそっ!

※こちらのお店に初入店した2015年9月5日(土)の様子を記した(小生の)blogはこちら → 【高坂のグルメ・006】松屋 高坂店 ~「株主優待券」利用・牛焼肉定食~

◆また、この時点において【松屋フーズ】『株主優待券』(2023年6月末期限)「12枚」そのまんま残っていたのでそれを利用することも今回の目的であったのだ!


 

【松屋フーズ】「株主優待制度のご案内」(優待券の利用可能メニュー記載)はこちら → 株主優待制度のご案内




まずは“ダメ押し”となる『アサヒスーパードライ』(¥490)を券売機にて購入♪ ところが、酔っ払っていた為なのか何故か「2本」も購入してしまったのであるわい! おかげで、カミさんと2人で飲み切るのに苦労したざますわね!!



そして“〆”にて、あっしがまだ若かった頃(学生時代)から“お馴染み”であったとされる。。。

 『牛焼肉定食』(¥690)

 

を注文ざます♪

 

★あらま!? こちらのお店も値上げ↑の波が押し寄せていたようで、2016年7月に食べた時には「590円」だったので今は「100円」値上げ↑となっていたざます! よくよく考えてみたら、今のお値段では決して“コスパが良い”とは言えませんですわよね。。。ぼそっ!

★そして超久しぶりに店内で『牛定』を口にしてみると。。。うむうむ、この“超”が付く程の“Junk”さがたまらないのよねーっ!? 厚みが“薄く”、枚数が“たっぷり”なお肉(牛肉)には「ポン酢 焼肉のタレ」を“たっぷり”と付け、ライス(ご飯)には「紅ショウガ」を“たっぷり”とのせて食べるのが“通な食べ方”であり、これが実に美味いのよねーっ!? んが結局、この様な(同じ)食べ方を、あっしは「30年」以上も続けてきたという事か!? それを長年続けてきたあっしも偉いが、それを(全く)飽きさせない【松屋】偉大な存在なのかもしれないわね。。。ぼそっ!
 
★そうそう、実は『株主優待券』利用時は「ライス大盛」“無料”となるのである! そこで注文時に「普通盛」で結構(OK)である旨を(いつも)店員さんに言い忘れてしまうので、毎回『ライスを“大盛”にできますが!?』と確認されてしますのよね! そこで今回は、(注文時に)店員さんにちゃんと「普通盛」と伝えたのでありまっす! その瞬間、何か“良い事”をしたような気になれたのよね。。。ぼそっ!




☆ところで以前のサラリーマン時代には、基本的に【松屋】の店舗に普通に食事に行く事はほとんど無かったのだ! しかし酔っぱらって電車で寝過ごして、降り立った駅(荻窪中野富士見町国分寺等)の最寄りの店舗に立ち寄り、『牛焼肉定食』を喰らうことが「2ヶ月に1回」程度あるか無いかだったのであまっす! それにてしも、たまたま降り立った駅の駅前に必ずといっていいほど店舗が存在しているのが不思議なんだけどね!? これまでに一番驚いた事は、東京メトロ丸の内線で寝過ごして既に最終電車の無くなった東京メトロ(地下鉄)「大手町」駅で降り立ち、数限りなくある出口の中からたまたま足の向いた出口を出てみたのである! すると何と、目の前に【松屋】の店舗が現れたので取り敢えずは入店してみたのであるが、流石(さすが)にあっし以外には客はいなかったのであるわい!






<営業時間>
 ■営業 05:00-翌03:00
 ■定休 年中無休






<高坂(界隈)のグルメ既出店>

◆蕎麦(そば)/うどん
 ■001 【朝日屋】高坂店
 ■002 【稲廼家】[閉店]
 ■021 【山田うどん】高坂店
 ■033 名代【四方吉うどん】吉見本店(吉見)
 ■048 【丸亀製麺】東松山店(東松山)
 ■061 自家製十割蕎麦処【お花亭】(東松山)[閉店]

◆焼鳥
 ■003 やきとり【ひびき庵】高坂駅西口店
 ■043 やきとり【ひびき】東松山駅前本店(東松山)
 ■044 やきとりの【扇屋】鶴ヶ島店(若葉)
 ■045 やきとり【若松屋】(東松山)
 ■046 やきとり【子虎】(東松山)
 ■049 やきとり【こうやんち】(東松山)
 ■054 やきとり【つるや】(東松山)
 ■055 やきとり【とくのや】(東松山)
 ■056 やきとり【大松屋】(東松山)
 ■057 やきとり【桂馬】(東松山)
 ■059 やきとり居酒屋【歌琉多】(東松山)
 ■060 やきとり【竜馬】(東松山)

◆寿司(鮨)
 ■004 寿司処【健康亭】
 ■013 【茂寿司】(東松山)
 ■017 【鮨義】
 ■042 【かっぱ寿司】東松山店(東松山)
 ■047 寿司居酒屋【や台ずし】東松山駅東口町(東松山)

◆ファミリーレストラン
 ■005 CHINESE RESTAURANT【バーミヤン】高坂駅前店[閉店]
 ■026 【COCO'S(ココス)】坂戸店(北坂戸)
 ■031 Cafeレストラン【ガスト】東松山高坂店
 ■036 【ステーキガスト】百穴店(東松山)
 ■038 【サイゼリヤ】若葉店(若葉)
 ■040 しゃぶしゃぶブッフェ【しゃぶ葉】高坂駅前店
 ■041 CHINESE RESTAURANT【バーミヤン】若葉店(若葉)

◆ファーストフード
 ■006 【松屋】高坂店
 ■015 【マクドナルド】高坂駅前店
 ■019 天丼【てんや】東松山店
 ■020 【おめで鯛焼き本舗】ピオニウォーク東松山店
 ■028 【松屋】東松山上野本店(東松山)
 ■029 【マクドナルド】407東松山店(東松山)
 ■032 【ケンタッキーフライドチキン】ピオニウォーク東松山店
 ■034 【吉野家】東松山新郷店(森林公園)

◆カレー(インド・パキスタン系料理含む)
 ■007 【NEWラシカ】2号店
 ■011 【ナマステ】高坂〔旧・NEWラシカ 1号店〕[屋号変更]
 ■030 カレーハウス【CoCo壱番屋】東松山駅前店(東松山)

◆中華料理
 ■008 中華めしや【柳王】

◆焼肉
 ■009 炭火焼肉ホルモン酒場【金子増太郎】東松山店(東松山)
 ■018 焼肉【ファミリー】(坂戸)
 ■023 坂戸ホルモン【おいで屋】(坂戸)
 ■024 炭火焼肉【大昌園】(坂戸)
 ■025 焼肉れすとらん 大幸(東松山)
 ■058 焼肉DAINING【D】

◆洋食
 ■010 【pia Sapido】ピオニウォーク東松山店

◆居酒屋/小料理屋/スナック/BAR
 ■012 桶盛り・炭火焼【虎太郎!】(東松山)
 ■016 【やるき茶屋】高坂店[閉店]
 ■022 【魚民】高坂西口駅前店[閉店]
 ■039 海鮮肉酒場【キタノイチバ】高坂西口駅前店
 ■050 【松山酒場】(東松山)
 ■052 (美食、美酒小路)【いっちょう】東松山店(東松山)

◆お好み焼き
 ■014 おこのみ亭【四季】

◆鰻(うなぎ)
 ■027 【大穀】坂戸店(北坂戸)

◆とんかつ
 ■037 【かつ敏】東松山店(東松山)
 ■053 とんかつ【ぼたん】(東松山)

◆イタ飯・パスタ

◆定食(居酒屋ランチ含む)

◆カフェ(Cafe)/喫茶店

◆その他
 ■035 【カルディコーヒーファーム】ピオニーウォーク東松山店[閉店]
 ■051 【カラオケまねきねこ】東松山店(東松山)
 ■062 【ほっともっと】(東松山高坂店)
 ■063 【築地銀だこ】(ピオニウォーク東松山店)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【株主優待(2022年6月権利確定)・配当(期末)】穴吹興産(東S・8928) ~長崎県産牛方ロース~

2022年10月31日 | 株主優待
株主優待 ブログランキングへ

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2022年10月30日(日)に「四国のマンション分譲首位級」である『穴吹興産』「株主優待」(商品)が、そして先の(2022年)9月30日(金)に「(期末)配当金計算書」が到着♪

 『ジョイフルサンアルファ厳選 長崎県産牛方ロース』(350g)

 
※上記↑添付写真は昨年(2021年)撮影したものです。


【株主優待】(2022年10月14日現在)

穴吹興産(東証スタンダード・8928) 「HP(ホームページ)」はこちら → ホーム(あなぶき興産)

 ■権利確定:6月
 ■優待内容:
 ≪対象株主≫
  毎年6月30日現在の株主名簿及び実質株主名簿に記載された1単元(100株)以上保有の株主を対象とする。
 ≪優待内容≫
  対象株主に対し一律、当社子会社の穴吹エンタープライズ(株)運営施設のさぬきうどん店「あなぶき家」の特選さぬきうどんセットなど3,000円相当のオリジナル商品、または、奨学金給付等を行う公益財団法人への寄付(3,000円)の中から1点を選択。


 

【穴吹興産】「株主優待」に関するサイトはこちら → IR情報→株式情報


【配当金】

 ■保有株式数:100株(権利確定時)
 ■1株当たり配当金:35.00円
 ■配当金額:3,500円
 ■受取金額:2,789円(税引後)



◆四国のマンション分譲首位級。マンション向け電力供給や人材派遣、ホテル運営など多角化。柱のマンションは竣工物件が減り、引き渡し1,923戸(前期比2%減)。前期好調だった収益物件1棟売りは件数増えるも粗利率低下。ホテルや観光事業は回復途上、エネルギー関連も原価高騰で改善鈍い。広告宣伝等の費用増。営業益足踏みとのこと。




★こちらの銘柄であるが、2019年12月31日(火)を「基準日」とする『株式分割』(1:2株)を実施したのである! それでも、「株主優待」獲得の「条件」は今回も“据え置き”とされた為、実に“太っ腹”な対応だったのであるわい!

★株価は、2016年2月12日(金)に付けた「安値」「1,115円」(「株式分割(1:2株)」を考慮)“底”として上昇↑に転じ、2018年1月30日(火)に今度は当時の「高値」となる「1,747.5円」を付け、久し振りに「1,500円」“大台”突破↑したと共に、今から9年ほど以前(2013年春)に付けた『アベノミクス』“恩恵”による「高値」である「1,700円」前後に、2018年に入ってからようやくにして(一時期には)到達したのであった、ふぅ~! しかし、その後は「権利落ち」(2018年6月末)も手伝ってか下落↓基調となり、暫しの間は「1,500円」を割込んでの推移を継続していたのである!

★ところが、2019年11月25日(月)に上述↑の『株式分割』(1:2株)に関する【IR】がリリースされると株価は吹っ飛び↑↑↑、その年(2019年)の12月30日(月)には(当時の)「高値」となる「1,804円」を付けたのである! しかし以降の株価は下落↓基調となり、更には一昨年(2020年)2月に入ってからの「コロナウィルス」騒動による“地合いの悪さ”も手伝ってか下落↓に拍車が掛かり、(2020年)3月23日(月)にはその当時の「安値」となる「1,086円」を付けたのである!

★んが、その後は急激な切り返し↑を見せ、今年(2022年)5月31日(火)には<年初来高値>となる「2,449円」を付けるに至り、とうとう「2,000円」“大台”を掴み取ったのである! しかしその後の株価は調整↓してしまい、直近においては「2,000円」弱で推移している模様であろうか!? ちなみに手元に残っている「1単元」(100株)は運良くもとっくの昔に【恩株】(簿外品:投資資金回収済)となっているので、「株主優待」並びに「配当金」獲得の為にそのまま“放置(Hold)”を決め込んでいるのでありまっす! 兎にも角にも『株は自己責任でね!!』


☆さて、この度の「優待品」のチョイスであるが過去「3年間」と同様、またまた『ジョイフルサンアルファ厳選 長崎県産牛方ロース』(350g)に決めたのでありましたとさーっ!



☆下記↓添付写真は、昨年(2021年)10月25日(月)に受取済である「株主優待」『ジョイフルサンアルファ厳選 長崎県産牛方ロース』(350g)でありまっす! この時の「優待品」のチョイスであるが過去「2年間」と同様、またもや『ジョイフルサンアルファ厳選 長崎県産牛方ロース』(350g)に決めたのでありましたとさーっ!

  

☆下記↓添付写真は、2019年10月11日(金)に受取済である「株主優待」『ジョイフルサンアルファ厳選 長崎県産牛方ロース』(350g)でありまっす! この時の「優待品」のチョイスであるが、例年の『あなぶき家特選 半生うどんセット』ではなく、試しに今回新たにラインナップに加わった(この)『長崎県産牛方ロース』にしてみたのであったとさーっ! 早速、『しゃぶしゃぶ』にして食べてみたのであるが、まずまずな感じの美味しさであった為にあっという間に無くなってしまいましたとさーっ!

  

☆下記↓添付写真は、2018年9月25日(火)に受取済である「株主優待」『あなぶき家特選 半生うどんセット(讃岐)』でありまっす! この時の「優待品」チョイス“毎度お馴染み”となっている、この『あなぶき家特選 半生うどんセット』に何の躊躇(ためら)いも無く“さっさ”と決めたのでありましたとさーっ! その『半生うどん』でありますが、当然の事ながらも“こし”が“しっかり”としているので“歯ごたえ”もあってとっても美味しい上に、「常温保存」が出来て大変“重宝”する為、これはこれは“お薦め”「逸品」なのでありまっす! ちなみに、ここ最近におけるその中身は(毎回)全く変わっていない様だけどね。。。ぼそっ!

  




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。




【株価】(2022-10-28終値)
 ■日経平均:27,105.20円(前日比:▲240.04円
 ■穴吹興産:1,917円(前日比:▲14円
  □残高:100株
  □平均取得単価:645.00円(手数料込)
  □含み損益:+127,200円
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【高円寺のグルメ】炭火焼肉 せんなり〔2022年10月21日〕 ~牛ユッケ・ネギ巻き牛タン~

2022年10月30日 | 高円寺のグルメ
ご当地グルメ ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

所要にて“古巣”となる高円寺(【ホテルメッツ高円寺】)宿泊となった2022年10月20日(木)の翌日となる(2022年)10月21日(金)のお昼時に、東京メトロ丸の内線「新高円寺」駅近くで「青梅街道」沿いにある焼肉屋。。。(最寄駅:東京メトロ丸の内線「新高円寺」駅より徒歩1~2分)

【炭火焼肉 せんなり】 
(東京都杉並区梅里2-3-7 TEL:03-5305-5050)




 

にカミさんと2人で約“1ヵ月半”振りの参上!(11時半頃の入店!)

◆かつて(2015年夏頃まで)、このお店の「夜営業」では大概はカミさんと待ち合わせとなっていた! すると、先に着いた方が必然的に“独り焼肉”となってしまうのであるが、(その当時の)あっし・らの“暗黙のルール”では、先着した方が“毎度お決まり”である『上タン塩』(¥1,080・当時)『韓風冷奴』(¥280・当時)等をオーダーし、後は“ちびちび”と酒を飲みながら(お互いに)待つ事となっていたのであったとさーっ! ところで今更であるが、高級店を除けばこの界隈において“このお店”が一番美味しい焼肉屋であると思っているのだが、それは褒め過ぎであろうかしらね。。。ぼそっ!

◆ちなみに、こちらのお店は以前にマスター(店主)が【キムチグランプリ大会】「大賞」を受賞して以来、予約をしておかないと入れない“人気店”と化したしまった模様!? しかし、この時は「ランチ営業」「開店」(11時半)直後の時間帯であった為に、無事に席を確保する事ができたのである! んが、これが「夜営業」の時間帯の場合には予約が“必須”となる為に要注意ざますわよ!





さて、まずは何はともあれ“取り敢えず”の『瓶ビール(キリン)』(¥500)を“真っ先”に注文♪ すると“お約束通り”に、この時点にて『せんなりランチ定食』用の「サラダ」「お通し」(ミッパンチャン3種)“先行”して供されたのであるが、これは“嬉しい計らい”なのではなかろうか!?

 

そして試しに、超久しぶりとなる。。。

 『ナムル盛り合わせ』(¥790)

 

を注文した後より、かつての『桜(馬肉)ユッケ』(¥680・当時)ではなく、少しお値段が張るが“正真正銘”「牛肉」を使用した。。。

 『牛ユッケ』(¥1,280)

 

を注文ざます♪ ところで、「桜」(馬肉)ではなく「牛」(牛肉)『ユッケ』を口にする事ができるようになったとは“嬉しい限り”ですわよねぇ!? そして、以前には病みつきと化していた。。。

 『ネギ巻き上タン』(¥1,290)

 

を注文したのであるが、何だか数が減ったうえに焼いている途中で網に落ちてしまうほど溢れんばかりに詰まっていた「ネギ」の量も凄く減ってしまった模様であろうか!? さて、ここで細かく刻まれた“通称”「青トン」(青唐辛子)“特別”に供されるのであるが、“コイツ”(これ)が無いと「お肉」の味が何だかしまらないのであるわい!?



そして、通常であればこの辺で飲み物を『純生マッコリ(瓶)』(¥1,380)に変更しているのであるが、この時は珍しくも“品切れ”となっていた為、『玉露ハイ』(¥410)を注文した後よりマッコリの代替品として今回が“初”となる『グラスワイン〔赤・白〕』(各¥380)を注文ざます♪

 

続いては、これまた“毎度お馴染み”となる。。。

 『ファミリーカルビ』(¥590)
 『和牛ロース』(¥830)

 

を注文し、ここで飲み物を『ウーロンハイ』(¥410)に変更注文ざます♪



そして残りを持ち帰りにすることを前提として、やや久しぶりとなる。。。

 『石焼きビビンパ』(¥890)

 

を注文し、かき混ぜはお店にママに託したのでありましたとさーっ! 続いては、これまたやや久しぶりとなる。。。

 『ユッケジャンスープ』(¥790)

 

を注文、そしていつも通りとなる。。。

 『和牛ロース』(¥830)

 

「1人前」のみ追加注文してから、最後に「ライス」(並)を出してもらって、“禁断(?)”『焼肉オン・ザ・ライス』を堪能、これにてお店を後にしたのでありましたとさーっ! あいやっ~! 大満足でありましたとさーっ!






☆あいやーっ! 以前であれば、このお店から“千鳥足”で歩いても我が家までは「10分」もかからなかったのであるが、今現在は高坂まで電車や乗換えや徒歩を入れて「2時間」弱もかかる為、あまりのんびりと飲んでもいられないのよねーっ! と言う訳で、この時も外がまだ暗くならない内に“早々”にお店を後にしたのでありましたとさーっ!






<営業時間>
 ■営業 月~水・金・土曜日11:30-14:00/17:00-23:00 日曜日17:00-23:00(※日曜日:ランチ営業なし
 ■定休 火曜日



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【株主優待(2022年6月権利確定)】カゴメ(東P・2811) ~自社商品詰合せ(2,000円相当)~

2022年10月30日 | 株主優待
株主優待 ブログランキングへ

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2022年10月20(木)に、「トマト加工品の最大手」である『カゴメ』「株主優待」が到着♪



 『自社商品詰合せ』(2,000円相当)

 


【株主優待】(2022年7月27日現在)

カゴメ(東証プライム・2811) 「HP(ホームページ)」はこちら → ホーム(カゴメ株式会社)

 ■権利確定:6月
 ■優待内容:
 ≪優待内容≫
  割当基準日:6月末日
  継続保有期間:半年以上
  お届け月:10月
   100株以上1,000株未満 2,000円相当の自社商品詰合せ
   1,000株以上 6,000円相当の自社商品詰合せ
  10年間保有 当社オリジナル記念品
  (10年を迎えた年に1回限り)
  ※配当金の基準日は引き続き12月末日となる。
  ※半年以上の継続保有期間とは、割当基準日(6月末日)とその前年の12月末日に同じ株主番号にて、連続して株主名簿に記載されていることが条件となる。
  ※10年間保有となる株主は、株主名簿上の登録日から割当基準日まで、同じ株主番号にて、連続して株主名簿に記載されていることが条件となる。
  ※当社オリジナル記念品の内容は、「トマト薫る特製グラス(2個)セット」と、株主10年記念パッケージの飲料2種類。


 

【カゴメ】「株主優待」に関するサイトはこちら → 企業情報トップ→IR情報→ファン株主のみなさまへ→株主優待


◆言わずと知れた。。。トマト加工品の国内最大手。飲料が稼ぎ頭。農事業を育成。米国などで業務用トマトを積極展開。海外は上期低調だが値上げ実施で下期挽回。国内も業務用増勢だが、飲料の販売数量低調。想定超の原材料高も重い。販管費削減進めても前号比営業減益幅拡大。連続増配。23年12月期も原材料高水準続く、販売数量も停滞で営業益続落とのこと。




★こちらは『キーコーヒー』(東1・2594)と同様の『累投(株式累積投資)』銘柄で、かれこれ「20年」以上に渡り貰(もら)い続けてきた“株主優待の王道(常連)”なのでありまっす! しかし、その『累投』であるが訳あって2017年1月末の「引落」“最後”に、他銘柄も含めて「停止」処理としたのでありましたとさーっ! ちなみに他銘柄とは、その『キーコーヒー』(東1・2594)に加えて、『キッコーマン』(東1・2801)及び『日本KFCホールディングス』(東2・9873)「3銘柄」であった!

★そしてこちらの銘柄、2018年6月末日の「権利確定」を以って「株主優待制度」「変更」となったのである! その「変更」内容は「半年以上継続保有」<条件>が追加された上で、「1単元」(100株)の場合には従来の『1,000円相当の当社商品詰め合わせ×年2回(4・10月)』から『2,000円相当の当社商品詰め合わせ×年1回(10月)』に変更となったのである! まぁ結局のところ、その結果は一緒で何も変わっていないけどね。。。ぼそっ! また、「10年間保有」の場合には『当社オリジナル記念品』(1回限り)が貰えるらしいのである!?

★株価の方は以前(7年半ほど前)までは「1,650-1,800円」前後の『BOX圏』で推移していたが、それ以降は“その上の次元”へと突き抜け、更なる「上値」を追い続けた模様!? そして、2018年1月10日(水)には(当時の)「高値」となる「4,260円」を付け、とうとう「2,000円」及び「3,000円」はおろか「4,000円」“大台”をも軽く“突破↑”したのである! しかし、その後の株価は流石(さすが)に力尽きてしまったのか完全なる下落↓基調に転じてしまい、更には一昨年(2020年)2月に入ってからの「新型コロナウィルス」騒動に因る“地合いの悪さ”も手伝ってか、(2020年)3月13日(金)にはその当時の「安値」となる「1,967円」を付け、一時はとうとう「2,000円」“大台”をも割り込んでしまったのである!

★ところが以降の株価は完全なる上昇↑基調に転じ、一昨年(2020年)11月24日(火)には当時の「高値」となる「4,110円」を付けるにいたり、一時は「4,000円」“大台”“奪還”を果たしたのであった! しかし、その後の株価は再び下落↓基調となり、直近においては「3,000円」前後で推移している模様であろうか!? ちなみに現在、手元に残っている「1単元」(100株)は既に『恩株』(簿外品・投資金額回収済)となっている為、株価など全く気にせずに“完全”なる“放置”を決め込む事に致しましょう! 兎にも角にも『株は自己責任でね!!』


☆この度の「優待品」の内容であるが一昨年(2020年)とほぼ同様、驚いたことに主力の『カゴメ トマトケチャップ』がまたも入っておらず、『野菜生活100』等の「ジュース」類を中心とする構成となっていたのでありまっす! 流石に今回も“がっかり”の結果となってしまったざますわね! また、ここ数年と同様の『オリジナルB5ノート』が同梱されていたのである!

 

☆下記↓添付写真は、昨年(2021年)10月21(木)に受取済である「株主優待」『自社商品詰合せ』(2,000円相当)でありまっす! この前年(2020年)の「優待品」『野菜生活100』等の「ジュース」類のみの構成だったが、この時の「優待品」の中には『カゴメ トマトケチャップ』が入っていたので“これで一安心”と言ったところであろうか!? また、一昨年(2020年)と同様の『オリジナルB5ノート』も同梱されていたのでありまっす!

  

☆ちなみに下記↓添付写真は、一昨年(2020年)10月29(木)に受取済である「株主優待」『自社商品詰合せ』(2,000円相当)でありまっす! この時の「優待品」の内容であるが驚いたことに主力となる『カゴメ トマトケチャップ』をはじめとする「調味料」類が一切入っておらず、『野菜生活100』等の「ジュース」類のみの構成となっていたのだ! 流石にこれには少しばかり“がっかり”してしまったざます! また“サプライズ”なのか、『オリジナルB5ノート』も同梱されていたのでありまっす!

  

☆更に下記↓添付写真は、2019年10月17日(木)に受取済である「株主優待」『自社商品詰合せ』(2,000円相当)でありまっす!

  

☆また下記↓添付写真は、2018年10月18日(木)に受取済である「株主優待」『自社商品詰合せ』(1,000円相当)でありまっす!

  




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。




【株価】(2022-10-28終値)
 ■日経平均:27,105.20円(前日比:▲240.04円
 ■カゴメ:2,885円(前日比:▲30円
  □残高:100株
  □平均取得単価:1,814.00円(手数料込)
  □含み損益:+107,100円
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【取引・買→売】Atlas Technologies(東G・9563)

2022年10月29日 | 取引
株主優待 ブログランキングへ

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2022年10月26日(水)に「Fintech領域のコンサルティング」を手掛けている、同じく(2022年)10月26日(水)に上場を果たした「IPO」銘である『Atlas Technologies』「寄付」にて購入!!


【株主優待】

Atlas Technologies(東証グロース・5033) 「HP(ホームページ)」はこちら → ホーム(トップ│Atlas Tcchnologies株式会社)

 ■無し(決算:12月)



【取引1】

 ■注文数量:100株
 ■約定単価・:2,320円
 ■残高:100株


そして、同日の(2022年)10月26日(水)に「成行」にて早くも損切り!!

【取引2】

 ■注文数量:100株
 ■約定単価・:2,209円(平均取得単価:2,322.75円)
 ■損益:▲11,650円(手数料込)
 ■残高:-株



◆独立系Fintechコンサルティング会社として、決済(ペイメント)関連分野を中心としたFintech領域のコンサルティングやプロジェクト実行支援サービスを提供。プロジェクトマネジメントに特化してクライアントの戦略立案から実行までを一気通貫で支援しているとのこと。




★今年(2022年)10月における「IPO」銘柄の一つであり、その公募価格「1,440円」であった! そして、上場初日である(2022年)10月26日(水)に付けた初値はやや“過熱感”のある「2,320円」であり、その日の終値はその初値をも下回る「2,000円」を付けて何ともお粗末な感じのデビューを飾ったのである!? 

★寄り付いた後より、その日の「高値」<年初来高値>でもある「2,663円」を付けて順調な滑り出しのように見受けられたのであるが、後場に入ると一転弱含みの軟調↓な値動きとなり、その後は切り返す気配も見せぬまま大引けにかけて急落↓↓↓の様相に陥ってしまったのである!

★そこで下落↓途中において「少しでも“損失”を回避せねば!!」との思いから、全く躊躇(ちゅうちょ)する事なく損切りしたのでありましたとさーっ! それにしても、損切りを決断・実行してから約定までの一瞬の間に「50円」近くも下落↓したのには参りましたわね!

★そして更には、その日となる(2022年)10月27日(木)の終値「2,233円」(+233円となり、あっしの約定価格よりも値上がり↑してしまったには更に参ってしまいましたとさーっ! さて、今後の株価の値動きや如何に!? それは“神のみぞ知る”であろうか!? 兎にも角にも『株は自己責任でね!!』


☆さて、皆さんも薄々は気が付いていると思われるが、どうやら「IPO」銘柄に対する考え方を変えねばならぬ段階に来てしまっている模様であろうか!? 以前は高値でも「セカンダリー」にて取り敢えず「購入」しておけば、その内の何割かは数倍に化けてくれたりしたので何とかなったものだが、2017年末頃から“初値天井”を形成する銘柄ばかりで、これでは「セカンダリー」にとって全く持って勝負にならない様な状況になっているわよね!? 特に今年(2022年)の「IPO」銘柄は“全滅”の様相であろうか!?

☆それでも相も変わらず全く懲(こ)りてないのか、「成行」での大量「買」注文が殺到して上場当日に「値付かず」の状況となり、翌日以降にはとっても“割高”「初値」形成をし、その直後に急落↓↓↓するといった場面が繰り返されているので、目も当てられないざます! たまに安く寄り付いて、“加熱感”の感じられない「初値」形成をした為に「これは大丈夫そうか!?」と思いきや、その後の株価が全く伸びずに失速↓してしまうような銘柄も多数見受けられるのである!?

☆そこでここ数年は、あっしも“その様な状況”に完全に懲(こ)りてしまっているので「セカンダリー」としての「買」注文はなるべく控える様にしており、「初値」形成後に急落↓↓↓してゆく“様(さま)”を確認しながら「あら~まぁ!? ホンマに注文していなくて助かったざます!」と呟いている日々なのでありまっす! それにしても、ここ暫(しばら)くは「新規公開株 需要申告」においては、たまに「申告」(申込み)はすれどもなかなか当選してくれないし、これからどうしましょう!?といった感じですわよね。。ぼそっ!




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。




【株価】(2022-10-28終値)
 ■日経平均:27,105.20円(前日比:▲240.04円
 ■Atlas Technologies:2,220円(前日比:▲13円
  □残高:-株
  □平均取得単価:-円(手数料込)
  □含み損益:-円
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする