どなるど☆の部屋 ~THE株主優待 & 高円寺のラーメン~

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ
「高円寺のラーメン」(目指せ! 100店舗達成!!)と共に「株主優待」を紹介させて頂きます。

【高坂のラーメン・030】五穀みそらーめん 味噌屋 蔵之介 東松山店 ~辛味噌らーめん~

2018年12月27日 | 高坂のラーメン
ラーメン ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄∇ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

※今回のお店の最寄り駅は東武東上線「東松山」駅ですが、同「高坂」駅の「一つ(先)隣」駅で高坂より近距離である為、「高坂界隈のお店」としての“位置付け”で紹介させて頂きます

 

2018年12月25日(火)のお昼頃に、所要にて【東松山市役所】に行ってきた! しかし、それだけでは面白くないので敢えて我が家から「徒歩」にて向かい、その途中“腹ごしらえ”にて、(我が家(高坂地区)から向かう場合には)「埼玉県道344号」「東松山市街地」方面へと(ひたすら)真っ直ぐに進み、「国道254号」を交わる「上野本」交差点の左手・角にあるラーメン店。。。(最寄駅:東武東上線「東松山」駅西口より徒歩15分程度、距離にして約1km)

【五穀みそらーめん 味噌屋 蔵之介 東松山店】
(埼玉県東松山市上野本1154-1 TEL:0493-81-3742)




 

に1人で“初”参上し、そこで食事をとる事としたのである!(11時10分頃の入店)

 

◆2015年8月6日(木)に高円寺(東京都杉並区)から、こちら高坂(埼玉県東松山市)に引っ越してきて「62軒目」の外食先が“このお店”と相成った! またラーメン店(中華店等含む)としては「30軒目」と相成ったのである! そしてこのお店は、今年(2018年)10月7日(日)に「OPEN」(開店)したばかりなのである!

◆何時ぞやの事、こちらのお店の「OPEN」(開店)予告の新聞広告が入ってきたので、このお店の存在を知る事となったのである! しかしその時は、広告の地図を見たところ土地勘でだいたいの場所は把握できたのであるが、正確な位置はつかめていなかったのだ! そして、その後の(2018年)10月6日(土)に東松山市による「ウォーキングイベント」に参加した時の事、帰り道にてこの辺を通ったのでお店を探してみたところ、何と!? そこは以前に【風風ラーメン 東松山店】があった場所であったわい! ちなみに下記↓添付写真は、その2018年10月6日(土)に撮影した時のものである!

 

◆さて、お昼時の混み合う時間帯はどうしても外したかったので、「開店時刻」(AM11時)直前に到着するよう時間調整してお店へと向かったが、既に5人ほどの待ち客がいたのである! そして店内に通されると、こちらは1人客なので当然の如くカウンター席の左端席を陣取る事とした! すると突然、少しばかり色っぽい感じのお店のバイトらしきお姉さんより、「来て頂きましてありがとうございます! お店に入ってきた瞬間から気が付いていましたよ!」と声をかけられたのであるが、誰だっけ!? 暫し“キョトン”としてしまったが、我が家の2軒隣のアパートに暮らす若い主婦である事が判明! 日中はこちらのお店で短時間バイトをしれいるとか!? そしてその翌朝に、所要にてカミさんと2人で出掛ける時に我が家の真ん前の道で早くもそのお姉さんと出くわしたのであるが、ちょいと話が盛り上がったのでありましたとさーっ!


 

そしてこの時は、“五穀みそをベースにした辛味噌らーめん”であるという。。。

 『辛味噌らーめん』(¥750・税別)

 

『たっぷり野菜』(¥150・税別)「トッピング」オーダーざます♪

 ■麺:中太縮れ
 ■具:炙りチャーシュー(三元豚・1枚)・キャベツ・もやし・人参・(刻み)ネギ
 ■スープ:(五穀)味噌+辛味噌


“中太縮れ”は、茹で過ぎなのか思っていた以上に「柔い」感じで、同士がくっ付き合って食べ辛い!? また、油断しているとすぐに“伸び伸び”となってしまうので要注意ざます!! もしかすると、注文時に「麺硬め」と言えば対応してくれるのかしらね!? またスープではなく、こちらのの方がかなりの“熱々”な状態で供される為、慌てて食べると口の中を“火傷(ヤケド)”してしまう恐れもある為、これまた要注意ざます!!

★そして「五穀味噌」ベースのスープは、やや“温い”のが残念であり、更にはかなり“濃厚”“塩辛い”為に、後から喉がヤケに渇いたのである! また、あっしが苦手な「にんにく」も使用されていた模様で、食べ終えて暫くしてから“胸焼け”してしまったのよね。。。ぼそっ! また、別盛りの「辛味噌」が供されたが、これでは“辛さ”が全く足りない為、カウンターに置いてある「ラー油」「一味唐辛子」(八幡屋礒五郎)を追加投入したのでありまっす!






☆さて、食べ始めてから何やら“異変”に気が付いた!? そう、スープをすくう「レンゲ」が無かったのである! 一応は念の為に箸箱や丼皿を確認してみるとやはり置かれてなかったので、他のお客さんを見まわしてみたら皆さん赤い「レンゲ」を使っているじゃないのさーっ! そこで目の前の愛想の無さそうなオバチャン店員に依頼したところ、疑っているのかすぐに「レンゲ」を用意しないで、あっしのテーブル周りをキョロキョロと探索していやがったのであるが、これは“最低”な対応やな、プンプン!!




<営業時間>
 ■営業 平日11:00-15:30/17:00-24:30 土・日曜・祝日11:00-24:30
 ■定休 年中無休
 ■喫煙 不可(店外に灰皿あり)






<高坂(界隈)のラーメン既出店>

 ■001 【ぎょうざの満州】高坂駅前店
 ■002 ちゃーしゅうや【武蔵】ピオニウォーク東松山店
 ■003 青竹手打ちラーメン【龍亭】
 ■004 【バーミヤン】高坂駅前店
 ■005 【高坂こばやん】[閉店]
 ■006 中華めしや【柳王】
 ■007 中国家常菜【紅虎餃子房】ピオニーウォーク東松山店
 ■008 麺や【晴桜】[閉店]
 ■009 麺屋【えん】(坂戸)
 ■010 越後秘蔵麺【無尽蔵】たかさか家
 ■011 【くるまやラーメン】東松山店(東松山)
 ■012 ラーメン【福寿苑】(東松山)
 ■013 【山田うどん】高坂店
 ■014 食事処【かどや】(東松山)
 ■015 本格的豚骨そば【まりぼ】(坂戸)
 ■016 お食事処【めぐみ(食堂)】
 ■017 つけそば【丸長】坂戸店(坂戸)
 ■018 荻窪 手もみらーめん【十八番】(北坂戸)
 ■019 【風風ラーメン】東松山店(東松山)[閉店]
 ■020 【あぢとみ食堂】(川島町)
 ■021 ラーメンつけ麺【奔放】(東松山)
 ■022 麺や【唯桜】(坂戸)
 ■023 ラーメン【一心】(東松山)
 ■024 らーめん【西華】
 ■025 五代目 麺や【蝦夷】高坂店
 ■026 お食事【喜楽(きらく)】[閉店]
 ■027 【ラーメンショップ】片柳店(北坂戸)
 ■028 Cafeレストラン【ガスト】東松山高坂店
 ■029 らあめん【花月 嵐(ARASHI)】高坂サービスエリア店
 ■030 五穀みそらーめん【味噌屋 蔵之介】東松山店



コメント

【高坂のラーメン・029】らあめん 花月 嵐(ARASHI) 高坂サービスエリア店 ~嵐げんこつ バリ辛らあめん(味噌)~

2018年12月10日 | 高坂のラーメン
ラーメン ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄∇ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


2018年12月7日(金)の朝より、【(東松山市)ウォーキングセンター】主催のイベントである『花・歴史ウォーク』「鳩山・高坂SAコース」(15km)に参加してきた! そして、「関越自動車(上り)」【高坂SA(サービスエリア)】お昼休憩となったのである!

 

そこで事前に計画していたのであるが、食事はいつもの『コンビニ食』(おにぎり・サンドイッチ等)ではなく、サービスエリア内の「イートイン」コーナーに出店しているラーメンチェーン店。。。

【らあめん 花月 嵐(ARASHI) 高坂サービスエリア店】
(埼玉県東松山市大字田木立野4-5 関越自動車道上り線 高坂サービスエリア内 TEL:0493-34-4375)




 

にカミさんと2人で“初”参上し、そこで食事をとる事としたのである!(12時20分頃の入店)

◆2015年8月6日(木)に高円寺(東京都杉並区)から、こちら高坂(埼玉県東松山市)に引っ越してきて「61軒目」の外食先が“このお店”と相成った! またラーメン店(中華店等含む)としては「29軒目」と相成ったのである! ちなみにかつての住処(すみか)であった高円寺にもこちらのお店の【東高円寺店】が存在しており、そちらのお店には以前に何度も通っていたのである!

◆実は去る昨年(2017年)9月9日(土)の午前中にも東松山市による「ウォーキングイベント」に参加して、こちらの「関越自動車道(上り)」の【高坂SA】まで歩いて来た時に、こちらの【高坂サービスエリア店】を偶然にも発見! すると店頭に置いてあった品書き看板にて、それまでに観た事も食べた事も無く、しかも“とっても美味しそう”な感じの「メニュー」を見かけたのである! それが『嵐げんこつ バリ辛らあめん』であったが、その時は昼食休憩ではなかった為にそれを試す事が叶わなかったのである! そこで、その後の昨年(2017年)9月27日(水)に所要で東高円寺に立ち寄った際のお昼時に、その『嵐げんこつ バリ辛らあめん』(醤油)を試すべく敢えて【東高円寺店】に行って食べてきたのである! 

※その【東高円寺店】における昨年(2017年)9月27日(水)の様子を記した(小生の)blogはこちら → 【高円寺のラーメン・011】らあめん花月 嵐(ARASHI) 東高円寺店 ~嵐げんこつ バリ辛らあめん~

 

◆それにしても“これ”は毎度の事であるが、このチェーン店に顔を出す度に「新作menu」が増えて(出て)ますわね! いつも何を食べるか悩んでいたのであるが、食べ終えた後に「悩んだ事を後悔する」と言うのも、これまた“毎度の事”なのでありまっす!?




そして今回も、“怖いんだけど離れられない!! ヤバい辛さ!!”キャッチコピーである。。。

 『嵐げんこつ バリ辛らあめん』(¥780)

 

「味噌」にて注文し、そこに『ライス』(¥100)「追加」オーダーざます♪



 ■麺:普通ややストレート
 ■具:焼豚(2枚)・ゆで卵(半分)・のり・メンマ・唐辛子(1本)・(刻み)ネギ
 ■スープ:豚骨味噌+背脂+ハバネロ


★ちなみに、こちらの「メニュー」「醤油」「味噌」「塩味」から選べるのだ!

“普通ややストレート”には「コシ」といったものが全く無く、同士がくっ付き合って食べ辛いのであるわい!? また、油断しているとすぐに“伸び伸び”となってしまうので要注意ざます!! もしかすると、注文時に「麺硬め」と言えば対応してくれるのかしらね!? そしてスープは完全に忘れていたが、あっしが苦手な「にんにく」の風味が物凄く、また“塩辛い”からか食べ終えてから、やっぱり喉がヤケに乾いたのでありまっす!? これでは“胸焼け”がしますわよね。。。ぼそっ!

★そして以前よりメニューに載っていた説明書きによると、「激辛ファンもギブアップしてしまう、この辛さに軽い気持ちで近づくとマジで痛い目にあうゼ!! 辛いものに弱い方や小さなお子様は絶対にお控えください。」との事であるが、全く持って“それほどの事ではない!?”と言った感じであり、それほど辛くはないという事実を知っていたので、今回は敢えて自宅から「一味唐辛子」を持参してきて大量投入したのであるわい!

『ライス』には注文カウンターの脇に置いてある「ふりかけ(ゆかり)」と、こちらのお店の“名物”である「激辛壺ニラ」をかけて食したのであるが、この「ご飯」の味も食感も“ダメダメ”であったわい!? さすれば、次回は『コンビニおにぎり』を持ち込んだ方が良さそうであろうか!?






☆さて、この時点における「期間限定」「新作」menuは、“独眼竜、伊達政宗が好んだ「仙台味噌」を用いた1杯!!”キャッチコピーである『戦国武将らぁめん 伊達政宗』(¥760)であり、実はこの時にカミさんが食べたのである! 「特製太麵」を使用しているが故に調理に「10分」程度要したが、「仙台味噌」ベースのスープ“熱々”で大変美味しかったらしいざます!? 但し、とっても“塩辛く”て、後から喉が凄く渇いたらしいわね。。。ぼそっ!




<営業時間>
 ■営業 10:00-22:00
 ■定休 年中無休
 ■喫煙 不可(店外に喫煙所あり)






<高坂(界隈)のラーメン既出店>

 ■001 【ぎょうざの満州】高坂駅前店
 ■002 ちゃーしゅうや【武蔵】ピオニウォーク東松山店
 ■003 青竹手打ちラーメン【龍亭】
 ■004 【バーミヤン】高坂駅前店
 ■005 【高坂こばやん】[閉店]
 ■006 中華めしや【柳王】
 ■007 中国家常菜【紅虎餃子房】ピオニーウォーク東松山店
 ■008 麺や【晴桜】[閉店]
 ■009 麺屋【えん】(坂戸)
 ■010 越後秘蔵麺【無尽蔵】たかさか家
 ■011 【くるまやラーメン】東松山店(東松山)
 ■012 ラーメン【福寿苑】(東松山)
 ■013 【山田うどん】高坂店
 ■014 食事処【かどや】(東松山)
 ■015 本格的豚骨そば【まりぼ】(坂戸)
 ■016 お食事処【めぐみ(食堂)】
 ■017 つけそば【丸長】坂戸店(坂戸)
 ■018 荻窪 手もみらーめん【十八番】(北坂戸)
 ■019 【風風ラーメン】東松山店(東松山)[閉店]
 ■020 【あぢとみ食堂】(川島町)
 ■021 ラーメンつけ麺【奔放】(東松山)
 ■022 麺や【唯桜】(坂戸)
 ■023 ラーメン【一心】(東松山)
 ■024 らーめん【西華】
 ■025 五代目 麺や【蝦夷】高坂店
 ■026 お食事【喜楽(きらく)】[閉店]
 ■027 【ラーメンショップ】片柳店(北坂戸)
 ■028 Cafeレストラン【ガスト】東松山高坂店
 ■029 らあめん【花月 嵐(ARASHI)】高坂サービスエリア店
 ■030 五穀みそらーめん【味噌屋 蔵之介】東松山店



コメント

【高坂のラーメン・004】バーミヤン 高坂駅前店 ~こだわりスッキリ醤油 喜多方ラーメン~

2018年12月09日 | 高坂のラーメン
ラーメン ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄∇ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


2018年12月1日(土)の午前中より、上石神井(東京都練馬区)にある某スタジオにてバンド練習をし、その日の午後より花小金井(東京都小平市)にある某ライブハウスにて数組出演するバンドの一つとして演奏し、その後は打ち上げに参加して浴びるほどビールを飲んでいたのである!

さて、その後はいつものように川越で飲み直しをせずにさっさと高坂へと“とんぼ帰り”し、東武東上線「高坂」駅西口の「駅前通り」を真っ直ぐに(300m程度)進んだ先の左手にある“中華”ファミレス(ファミリーレストラン)。。。(最寄駅:東武東上線「高坂」駅西口より徒歩3-4分程度)

【バーミヤン 高坂駅前店】
(埼玉県東松山市元宿2-26-20 TEL:0493-31-1171)




 

にカミさんと2人で約“1ヵ月振り”「11回目」の参上!(22時15分頃の入店)

◆2015年8月6日(木)に高円寺(東京都杉並区)から、こちら高坂(埼玉県東松山市)に引っ越してきて「8軒目」の外食先が“このお店”と相成った! またラーメン店(中華店等含む)としては「4軒目」と相成ったのである! 高坂に現存する“唯一???”ファミレスという事もあって(実は「(埼玉)県道212号」を西方面へ向かった先に【ガスト】が存在している事が後日判明した!)、“初”参上を果たした一昨年(2015年)8月28日(金)の朝(10時頃)、お昼前と言えども混むといけないので敢えて開店時刻の「10時」を目指してこちらのお店に向かった訳であるが、お客はあっし“1人のみ”であった! 何だか“拍子抜け”してしまったが、この広い店内を「貸切」状態にしてみるのも悪くはないわよね。。。ぼそっ!

※こちらのお店に初入店した2015年8月28日(金)の様子を記した(小生の)blogはこちら → 【高坂のラーメン・004】バーミヤン 高坂駅前店 ~麻辣担々麺~

 

◆そしてこの時であるが、余っていた【すかいらーく】社の「株主優待カード」(有効期限・2019年9月30日)「15,000円相当」残っていたので、その一部を使う事も目的であったのだ!


 

まずはスマホの『クーポン』を利用して、既に“駄目押し”な感じの『(キリン一番搾り)生ビール』(¥239・税抜)を注文し、更に『紹興酒(デキャンタ 400ml)』(¥399・税抜)も注文ざます♪ この“お安い”お酒が、実は毎回“悪酔い”を引き起こすのである。。。ぼそっ!

 

そして「前菜」として、『おつまみ小皿メニュー 2品セット』(¥500・税抜)memuの中より『おつまみ3種盛り』『ポテト&からあげ』「2品」をチョイス♪

 

次にスマホの『クーポン』を利用して、“香り立つ山椒ラー油の刺激と奥行きのある旨味の赤いマーボー豆腐”であるという。。。

 『花山椒とラー油の赤麻婆豆腐』(¥599 → ¥499・税抜)

 

を前回入店時(2018年11月4日)に引き続きまたも注文したのであるが、何でもかんでも“甘い”味付けで“イマイチ”な感じあるこのお店にしては、珍しくも本当に“辛く”仕上がっており、とっても美味しいので“お気に入り”となっているのでありまっす♪ この辺で飲み物を『ウーロンハイ』(¥349・税抜)に変更ざます♪ 



続いては、“細切り牛肉とシャキッと野菜を自社製造のこだわりオイスターソースで炒めました”という。。。

 『牛肉のチンジャオロース』(¥699・税抜)

 

をカミさんが勝手に注文し、最後の“〆”にて“蔵の街喜多方の醤油を使用した透明度の高いスッキリとしたスープに、ワンタン・焼豚など具だくさん!”であるという。。。

 『こだわりスッキリ醤油 喜多方ラーメン』(¥699・税抜)

 

を注文ざます♪

 ■麺:普通縮れ
 ■具::チャーシュー(1枚)・ワンタン(2~3個)・メンマ・なると・刻みネギ
 ■スープ:あっさり喜多方醤油(鶏がら・野菜)+背脂


★これも以前からの繰り返しとなるが、所詮はファミレス「麺」メニューである為、“ハナ”から期待なぞはしていなかったが、今回は違った模様でとても美味しかったのかもしれないわね!? はいつも通りでいたって“普通”であったと思われるが、“あっさり”「醤油」ベースのスープの“何か”が違った模様で、美味しかったが故にカミさんと2人で飲み干してしまった模様である!? 通常はやや“甘め”な味付けで「煮干し」臭は一切せず、味の“決め手”「化調」(化学調味料)であると考えられるが、今回は気のせいだったかもしれないが“昔ながらの中華そば”的な美味しさだったと思わるのだ!? 残念ながらも、の“おまけ”程度の「チャーシュー」“ボソボソ”な食感であまり美味しいものではないと思われるけどね。。。ぼそっ!

★しかしながら、この日は昼間からずっと「ビール」等を飲み続けていて“泥酔状態”になっていた為に味覚も“バカ”になっていたと思われるので、近い内に再度お店に行って今回の『こだわりスッキリ醤油 喜多方ラーメン』のお味を再確認する必要がありそうざますわね!?




☆それにしても、以前は苦手で敬遠勝ちであったこちらお店。。。ここ最近は、何となくではあるが“そのお味”が“向上”されていたように見受けられるのよね!? しかし、そろそろ完全なる“飽き”が生じてきてしまったような気がしないでもないのでありまっす!? そこで、同じ『すかいらーく』系列のお店でも構わない為、【ジョナサン】【ステーキガスト】に替わってくれたらありがたいのであるが、それは無理な話なのであろうか。。。ぼそっ!

☆結局、この時の会計は合計「4,800円」ほどであったが、上述↑の通りで「株主優待カード」「4,000円相当分」利用した為、実際の支払は「800円」ほどで済んだのである! そして、その【すかいらーく】社の「株主優待カード」(有効期限・2019年9月30日)がまだ「11,000円相当分」残っているので、これから頑張って使わないとならないのよね。。。ぼそっ!



☆そしてその会計を済ませ、お店を出て直後にギターを店内の座席に忘れてきた事に気が付き慌てて店内に戻ろうとしたところ、バイトのお兄さんがギターを運んできてくれたのでありましたとさーっ! これはやはり、間違いなくも“泥酔状態”でしたわよね。。。ぼそっ! また、お店から我が家まではそれほど遠くはないのであるが、深夜で気温が超寒くなっていた事に加え、完全なる“千鳥足”と化していてなかなか前へと歩を進める事ができず、とっても家が遠く感じたのでありましたとさーっ!




<営業時間>
 ■営業 10:00-翌02:00
 ■定休 年中無休
 ■喫煙 可(分煙)






<高坂(界隈)のラーメン既出店>

 ■001 【ぎょうざの満州】高坂駅前店
 ■002 ちゃーしゅうや【武蔵】ピオニウォーク東松山店
 ■003 青竹手打ちラーメン【龍亭】
 ■004 【バーミヤン】高坂駅前店
 ■005 【高坂こばやん】[閉店]
 ■006 中華めしや【柳王】
 ■007 中国家常菜【紅虎餃子房】ピオニーウォーク東松山店
 ■008 麺や【晴桜】[閉店]
 ■009 麺屋【えん】(坂戸)
 ■010 越後秘蔵麺【無尽蔵】たかさか家
 ■011 【くるまやラーメン】東松山店(東松山)
 ■012 ラーメン【福寿苑】(東松山)
 ■013 【山田うどん】高坂店
 ■014 食事処【かどや】(東松山)
 ■015 本格的豚骨そば【まりぼ】(坂戸)
 ■016 お食事処【めぐみ(食堂)】
 ■017 つけそば【丸長】坂戸店(坂戸)
 ■018 荻窪 手もみらーめん【十八番】(北坂戸)
 ■019 【風風ラーメン】東松山店(東松山)[閉店]
 ■020 【あぢとみ食堂】(川島町)
 ■021 ラーメンつけ麺【奔放】(東松山)
 ■022 麺や【唯桜】(坂戸)
 ■023 ラーメン【一心】(東松山)
 ■024 らーめん【西華】
 ■025 五代目 麺や【蝦夷】高坂店
 ■026 お食事【喜楽(きらく)】[閉店]
 ■027 【ラーメンショップ】片柳店(北坂戸)
 ■028 Cafeレストラン【ガスト】東松山高坂店
 ■029 らあめん【花月 嵐(ARASHI)】高坂サービスエリア店



コメント

【高坂のラーメン・025】五代目 麺や 蝦夷 高坂店 ~鶏の唐揚げ・たんめん~

2018年05月22日 | 高坂のラーメン
ラーメン ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄∇ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


雨降る2018年5月13日(日)の夕方より、こちら高坂(埼玉県東松山市)で最近開通した「ウォーキングコース」である『まなびのみち』にて【市民の森】を試しに歩いてみた後より、東武東上線「高坂」駅西口の「駅前通り」を真っ直ぐに進んだ先(800m程度)にある「米山大橋(北)」交差点を右折し、そこから「関越自動車道」沿いを少し(150m程度)進んだ先の右手にあるラーメン店。。。(最寄駅:東武東上線「高坂」駅西口から徒歩10分程度、距離にして約880m)

【五代目 麺や 蝦夷 高坂店】
(埼玉県東松山市西本宿2138-4 TEL:0493-35-5500)




 

にカミさんと2人で約“1年1ヵ月振り”「5回目」の参上!(18時10分頃の入店)

◆2015年8月6日(木)に高円寺(東京都杉並区)から、こちら高坂(埼玉県東松山市)に引っ越してきて「51軒目」の外食先が“このお店”と相成った! また、ラーメン店(中華店等含む)としては、「25軒目」と相成ったのである! お店は、若い夫婦(?)らしき“お二人”で切り盛りしている模様!? 店主は爽やかで優しい感じの人柄かしらね!? また、こちらのお店がが「五代目」であるらしいので他店舗を調べてみたところ(あまり自信はないのであるが)、「初代」【日高】「二代目」【鶴ヶ島】「三代目」【北坂戸】、そして「四代目」“不明”(欠番?)の模様!?

◆こちらのお店、「学生話題メニュー」であるという“でか盛”『W(or トリプル)焼肉丼/から揚げ定食』なるmenuを要しているようである!?(しかし、お値段が特に安いという訳ではないようである!?) その為なのか、客層の多くは「ガデン(工事現場)」系のオッサン・らで、その大半が占められている様に見受けられるわね!?

◆そして、この時は「どうせ空いているであろう!?」と思って油断していたのであるが、実際には「日曜日」の晩である事も手伝ってか、店内は家族連れのお客さんで大変混み合っていたのである! あと数分でも到着が遅くなっていたら危うく待たされるところであったが、幸いにも店内奥の左手にある「座敷席(4人掛け)」を何とか陣取る事が出来たのであるわい!


※こちらのお店に初入店した2016年8月3日(水)の様子を記した(小生の)blogはこちら → 【高坂のラーメン・025】五代目 麺や 蝦夷 高坂店 ~お父さんセット・味噌ラーメン~

 

さて、まずは何が何でも『瓶ビール』(¥460)を注文ざます♪ すると、「サービス」にて何とも“ショボイ”感じの『(三陸)ワカメ』が供された♪

 

そして、「前菜」にて『中華冷奴』(¥360)を注文したのであるが、『豆腐』「まるごと1丁」使われていたのにはビックリしたざます!?

 

続いては、“定番”である『ギョウザ』(¥400)を注文♪ まぁ、いたって“普通”な感じの味わいであろうか!?

 

そして、カミさんが『もつ煮』(¥420)を注文♪ すると、これにて『もつ煮』「完売」となった模様で、他のお客さんがこの後すぐに注文した『もつ煮丼』(¥720)「売切」となっていたざます!

 

ここで飲み物を『日本酒(熱燗)・沖正宗』(¥410)に変更ざます♪



そして、(いよいよ)こちらのお店の「名物」である。。。

 『鶏の唐揚げ』(¥720)

 

を注文してみた♪ 大き目な『唐揚げ』「8切」程度盛られており、物凄い“ボリューム感”でありまっす! 他のお客さんを確認してみると、家族の各々が「ラーメン」類を注文したうえで、そこにこの『唐揚げ』『てんこ盛りライス』(¥400)を追加注文して“シェア”している模様である! しかし、それでも食べ切れずに「持ち帰り」にしていたお客さんも見受けられたのだ!

ここで飲み物を『ウーロンハイ』(¥390)に変更ざます♪



そして、これもこちらのお店の「名物」であると思われる。。。

 『焼き肉』(¥670)

 

を注文してみたが、これまた物凄い“ボリューム感”でありましたとさーっ!?

続いて、「おつまみ」用に。。。

 『あさりチャーハン』(¥770)

 

を注文してみたものの、これも物凄い“ボリューム感”で、とてもでないが食べ切れなかったざます! また、少しばかり“油っぽい”し、味付けが“塩辛い”ざますわね!?

そして“〆(しめ)”にて、「こだわりの塩」メニューの中より、今回絶対に試してみようと思っていた。。。

 『たんめん』(¥720)

 

を注文ざます♪

 ■麺:中太縮れ
 ■具:豚ばら肉・キャベツ・もやし・人参・きくらげ・シイタケ・ニラ・刻みネギ
 ■スープ:豚骨塩+背脂


“もちもち”とした食感の“中太縮れ”は、油断しているとどんどんと“伸び”てしまって、なかなか量が減らなくなってしまうのよね!? そして、やや「豚骨」臭のする「塩」仕立てのスープは意外にも“濃厚”で、更には「白湯」風な味わいも手伝ってか、とっても美味しいざます!? この“美味しさ”であるが、もしや「白湯スープ」「背脂」との“相乗効果”であろうか!? これは“イケ”ますわね!? 他のお店の『タンメン』“このお味”は出せないわよね、きっと!? 但し、「椎茸(シイタケ)」の量が多くて、少しばかり“クドい”感じになってしまっていたのは少しばかり残念であるわい!?




☆それにしても、こちらのお店は「持ち帰り」“可”であり、「折詰」を貰えるのでとても助かるざます! そしてこの時は、残してしまった『唐揚げ』『焼き肉』『あさりチャーハン』を持ち帰ったのでありましたとさーっ! さてさて、次なる参上の機会があるならば、今度は「こだわりの味噌」メニューの中より、お店の「看板」であると思われる『蝦夷ラーメン』(¥720)を試してみたいところだわね!?




<営業時間>
 ■営業 11:30-15:00/18:00-23:00
 ■定休 月曜日
 ■喫煙 可






<高坂(界隈)のラーメン既出店>

 ■001 【ぎょうざの満州】高坂駅前店
 ■002 ちゃーしゅうや【武蔵】ピオニウォーク東松山店
 ■003 青竹手打ちラーメン【龍亭】
 ■004 【バーミヤン】高坂駅前店
 ■005 【高坂こばやん】[閉店]
 ■006 中華めしや【柳王】
 ■007 中国家常菜【紅虎餃子房】ピオニーウォーク東松山店
 ■008 麺や【晴桜】[閉店]
 ■009 麺屋【えん】(坂戸)
 ■010 越後秘蔵麺【無尽蔵】たかさか家
 ■011 【くるまやラーメン】東松山店(東松山)
 ■012 ラーメン【福寿苑】(東松山)
 ■013 【山田うどん】高坂店
 ■014 食事処【かどや】(東松山)
 ■015 本格的豚骨そば【まりぼ】(坂戸)
 ■016 お食事処【めぐみ(食堂)】
 ■017 つけそば【丸長】坂戸店(坂戸)
 ■018 荻窪 手もみらーめん【十八番】(北坂戸)
 ■019 【風風ラーメン】東松山店(東松山)[閉店]
 ■020 【あぢとみ食堂】(川島町)
 ■021 ラーメンつけ麺【奔放】(東松山)
 ■022 麺や【唯桜】(坂戸)
 ■023 ラーメン【一心】(東松山)
 ■024 らーめん【西華】
 ■025 五代目 麺や【蝦夷】高坂店
 ■026 お食事【喜楽(きらく)】[閉店]
 ■027 【ラーメンショップ】片柳店(北坂戸)
 ■028 Cafeレストラン【ガスト】東松山高坂店



コメント

【高坂のラーメン・001】ぎょうざの満州 高坂駅前店 ~旨辛菜麺~

2018年05月10日 | 高坂のラーメン
ラーメン ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄∇ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

所要にて都内(高円寺 → 阿佐ヶ谷 → 高円寺 → 武蔵小金井)から帰還してきた2018年4月15日(日)の午後(15時半分頃)より、東武東上線「高坂」「西口」から線路沿いを「池袋」方面に歩いた先、すぐ右手にある餃子(ぎょうざ)チェーン店。。。(最寄駅:東武東上線「高坂」駅西口より徒歩1分程度)

【ぎょうざの満州 高坂駅前店】
(埼玉県東松山市元宿1-15-1 TEL:0493-34-5008)




 

にカミさんと2人で約“2年8ヵ月振り”「5回目」の参上!

【ぎょうざの満州】「(公式)サイト」はこちら → おいしい餃子はぎょうざの満州

◆2015年8月6日(木)に高円寺(東京都杉並区)から、こちら高坂(埼玉県東松山市)に引っ越してきて「3軒目」の外食先が“このお店”と相成った! またラーメン店としては、“記念”すべく「1軒目」と相成ったのである! こちらのチェーン店は、どうやら埼玉県内を中心とて出店しているようであるわね!? 何故なら、こちら高坂の両隣である坂戸及び東松山にも店舗が存在していたからである! そこで先日、真面目に店舗を調べてみたら、やはり「西武(新宿/池袋)線」、「東武東上線」を中心に展開を図っていた! そして東京都内では見かけないと思っていたが、これが俗に言う“灯台下暗し”なのであろうか、何と!?(とっても)永い間慣れ親しんできた高円寺(東京都杉並区)にも店舗が存在していた! 一度も見かけた事は無かったけどね。。。ぼそっ!

◆とは言えども、こちらのお店にやって来たのは実に約“3年振り”と超久しぶりと相成った訳である! その理由であるが、「お値段」がお安いのは“OK”としても、何を食べてもその「お味」「レトルト」風味である点が“イマイチ”なのであるわい!? だったら、埼玉県民の『ソウル(魂)フード』であり通称『ダウドン』或は『山う』と呼ばれる【山田うどん】(高坂店)の方がまだ“マシ”の様な気がするのよね。。。ぼそっ!


※こちらのお店に初入店した2015年8月9日(日)の様子を記した(小生の)blogはこちら → 【高坂のラーメン・001】ぎょうざの満州 高坂駅前店 ~タンメン~

 

まずは、何が何でも“辛口のうまさ”『びんビール(中瓶)・アサヒスーパードライ』(¥486)を注文ざます♪



そして「前菜」にて、“自家製だしで仕上げた味付卵 トッピングやおつまみに”であるという『味玉』(¥86)と、“お酒のお供に!”であるという『中華風冷奴』(¥270)“取り敢えず”の注文♪

 

続いては、こちらのお店の“名物”メニューであり、“餃子の小麦粉・豚肉・野菜 国産100%”であるという。。。

 『焼餃子(1人前6個)』(¥237)

 

を注文し、ここで飲み物を“料理によく合う!”という『紹興酒(ボトル)』(¥993)に変更!

 

そして、「一品料理」メニューの中より“山椒入”の。。。

 『マーボ豆腐』(¥442)

 

を注文し、ここで飲み物を“さっぱり爽快! レモンスライス入り”という『スーパーチューハイ』(¥345)に変更! あれまっ!? 意外にもホンマに“さっぱり爽快”でおいしゅうございます♪



続いては、「焼そば」メニューの中より“麺の米粉 配合率30%の。。。

 『かた焼そば(¥550)

 

を注文♪

ここで、『八宝菜』が食べたくなったのであるが、こちらのお店のメニューには存在していなかった為、一応は店員さんに相談した上で。。。

 『中華丼(小盛)』(¥593)

 

 「アタマ(のみ)」(「ライス」抜き)“無理を言って”の注文ざます♪

そして“〆”にて、“玉子や野菜と旨辛スープ”であるという。。。

 『旨辛菜麺(うまからさいめん)』(¥572)

 

を注文ざます♪

 ■麺:普通縮れ
 ■具:豚ばら肉・溶き玉子・白菜・人参・タケノコ・ニラ・きくらげ
 ■スープ:醤油(豚骨・鶏がら・野菜+魚介)+豆板醤(少々)


★今回も以前と同様に“茹で過ぎ”なのか、完全に“のびのび”の状態であったのだ! と言う事は以前にも書いたのだが、どうやらこちらのお店の『麺の茹で時間』に関する「マニュアル」“改訂”した方が良さそうだわね。。。ぼそっ! んが、食感は“ツルっ”としていて思ったほど悪くはないわね!? どうやら“多加水”「生麺」らしい!? そして、やや“辛み”の加わった「醤油」スープは“これと言った特徴”も無く、それほど美味しくもないと言ったところであろうか!? と言う訳にて結論を言ってしまうと、で至って“普通”な味わいであり、無理してでも食べてみたい“代物”ではなかったとさーっ! とは言えども、このお安いお値段であれば、味がどうであれ誰も文句は言えまい。。。ぼそっ!




☆こちらのお店は「駅近」で、更には我が家からも普通に歩いてアクセスできるので、何かと“重宝”しそうなのであるが、やはりその「お味」“難”がありそうかしらね!? だから、足が遠のいていたのであるが!? さすれば上述↑の通りで、【山田うどん 高坂店】の方がまだ“マシ”の様な気がするのよね。。。ぼそっ!? 更には、「閉店時刻」「21時半」である点も“早過ぎ”ですわよね!? これでは、その辺で(酒を)飲んで帰ってきた時の“〆”には、全然間に合わないわよね。。。ぼそっ!




<営業時間>
 ■営業 11:00-21:30
 ■定休 年中無休
 ■喫煙 不可






<高坂(界隈)のラーメン既出店>

 ■001 【ぎょうざの満州】高坂駅前店
 ■002 ちゃーしゅうや【武蔵】ピオニウォーク東松山店
 ■003 青竹手打ちラーメン【龍亭】
 ■004 【バーミヤン】高坂駅前店
 ■005 【高坂こばやん】[閉店]
 ■006 中華めしや【柳王】
 ■007 中国家常菜【紅虎餃子房】ピオニーウォーク東松山店
 ■008 麺や【晴桜】[閉店]
 ■009 麺屋【えん】(坂戸)
 ■010 越後秘蔵麺【無尽蔵】たかさか家
 ■011 【くるまやラーメン】東松山店(東松山)
 ■012 ラーメン【福寿苑】(東松山)[閉店]
 ■013 【山田うどん】高坂店
 ■014 食事処【かどや】(東松山)
 ■015 本格的豚骨そば【まりぼ】(坂戸)
 ■016 お食事処【めぐみ(食堂)】
 ■017 つけそば【丸長】坂戸店(坂戸)
 ■018 荻窪 手もみらーめん【十八番】(北坂戸)
 ■019 【風風ラーメン】東松山店(東松山)
 ■020 【あぢとみ食堂】(川島町)
 ■021 ラーメンつけ麺【奔放】(東松山)
 ■022 麺や【唯桜】(坂戸)
 ■023 ラーメン【一心】(東松山)
 ■024 らーめん【西華】
 ■025 五代目 麺や【蝦夷】高坂店
 ■026 お食事【喜楽(きらく)】[閉店]
 ■027 【ラーメンショップ】片柳店(北坂戸)
 ■028 Cafeレストラン【ガスト】東松山高坂店
コメント