どなるど☆の部屋 ~THE株主優待 & 高円寺のラーメン~

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ
「高円寺のラーメン」(目指せ! 100店舗達成!!)と共に「株主優待」を紹介させて頂きます。

【取引・売】メンタルヘルステクノロジーズ(東G・9218)

2022年08月27日 | 取引
株主優待 ブログランキングへ

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2022年5月23日(月)に「メンタルヘルスソリューション事業」を主たる業務としている、(2022年)3月28日(月)に上場を果たした「IPO」銘である『メンタルヘルステクノロジーズ』「指値」にて“その一部”売却!!


【株主優待】

メンタルヘルステクノロジーズ(東証グロース・4268) 「HP(ホームページ)」はこちら → ホーム(株式会社メンタルヘルステクノロジーズ)

 ■無し(決算:12月)



【取引1】

 ■注文数量:100株
 ■約定単価・:953円(平均取得単価:870.71円)
 ■損益:+8,092円(手数料込)
 ■残高:200株


そして、(2022年)8月26日(金)に「指値」にて“その一部”を更に売却!!

【取引2】

 ■注文数量:100株
 ■約定単価・:915円(平均取得単価:871.00円)
 ■損益:+4,263円(手数料込)
 ■残高:100株



◆法人客の産業保健業務に属する心身の健康管理サービスを軸にクラウド提供、医師人材紹介も。クラウド型サービスはコロナ影響で業績不振の既存客打ち切り続くも、新規客は着実に増加。ワクチン接種の人材紹介が寄与大。外注費、広告費、人件費など負担増こなす。営業増益。損害賠償金特益とのこと。




★今年(2022年)3月における「IPO」銘柄の一つであり、その公募価格「630円」であった! そして、上場初日である(2022年)3月28日(月)に付けた初値はそれ程には“過熱感”が感じられない「880円」であり、その日の終値はその初値を少しばかり上回る「897円」を付けて何とも冴えない感じのデビューを飾ったのである!? 

★ちなみに、こちらの銘柄は「公募価格比1.5倍」(945円)でベンチャーキャピタルの「ロックアップ」が解除されるとのことであったのだ! ところが、上場直後にはその「945円」に株価がなかなか達していなかったのであるが、上場から「5日目」となる(2022年)4月1日(金)に無理矢理に値を吊り上げてきて結果、大量の“売り”を浴びせられたのであった!

★以降、暫しの間に渡って「765~945円」における何とも“冴えない”感じの値動きを継続していたのであるが、(2022年)5月23日(月)の前場中にその“鬼門”となる「945円」を一時は上↑へと抜けてきたのである! そこで「これはチャンスに違いない!?」と考え、試しに「1単元」(100株)のみの「売却」を決行したのでありまっす! 相も変わらず、「売却」直後に値を上げたのには参りましたけどね。。。ぼそっ! 

★しかし、その後の株価は軟調↓な展開となって(2022年)7月7日(木)には<年初来安値>となる「637円」を付け、あわや公募価格にまで到達しそうなところまで売り込まれてしまったのであるわい! んが、“そこ”を“底”として以降の株価は上昇↑基調へと転じ、肝心なる損益も若干ながらも「含み益」に転じてくれていたので、この度の更なる売却を相成ったわけである! さて、今後の株価の値動きや如何に!? それは“神のみぞ知る”であろうか!? 兎にも角にも『株は自己責任でね!!』


☆さて、皆さんも薄々は気が付いていると思われるが、どうやら「IPO」銘柄に対する考え方を変えねばならぬ段階に来てしまっている模様であろうか!? 以前は高値でも「セカンダリー」にて取り敢えず「購入」しておけば、その内の何割かは数倍に化けてくれたりしたので何とかなったものだが、2017年末頃から“初値天井”を形成する銘柄ばかりで、これでは「セカンダリー」にとって全く持って勝負にならない様な状況になっているわよね!? 特に今年(2022年)の「IPO」銘柄は“全滅”の様相であろうか!?

☆それでも相も変わらず全く懲(こ)りてないのか、「成行」での大量「買」注文が殺到して上場当日に「値付かず」の状況となり、翌日以降にはとっても“割高”「初値」形成をし、その直後に急落↓↓↓するといった場面が繰り返されているので、目も当てられないざます! たまに安く寄り付いて、“加熱感”の感じられない「初値」形成をした為に「これは大丈夫そうか!?」と思いきや、その後の株価が全く伸びずに失速↓してしまうような銘柄も多数見受けられるのである!?

☆そこでここ数年は、あっしも“その様な状況”に完全に懲(こ)りてしまっているので「セカンダリー」としての「買」注文はなるべく控える様にしており、「初値」形成後に急落↓↓↓してゆく“様(さま)”を確認しながら「あら~まぁ!? ホンマに注文していなくて助かったざます!」と呟いている日々なのでありまっす! それにしても、ここ暫(しばら)くは「新規公開株 需要申告」においては、たまに「申告」(申込み)はすれどもなかなか当選してくれないし、これからどうしましょう!?といった感じですわよね。。ぼそっ!




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。




【株価】(2022-8-26終値)
 ■日経平均:28,641.38円(前日比:+162.37円
 ■メンタルヘルステクノロジーズ:924円(前日比:+47円
  □残高:100株
  □平均取得単価:871.00円(手数料込)
  □含み損益:+5,300円
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【取引・買】サイゼリヤ(東P・7581)

2022年08月04日 | 取引
株主優待 ブログランキングへ

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2022年8月2日(火)に、「低価格のイタリアファミレス『サイゼリヤ』の直営展開」を手掛ける『サイゼリア』「指値」にて訳あっての買戻し!!

【株主優待】(2022年7月13日発表)

サイゼリヤ(東証プライム・7581) 「HP(ホームページ)」はこちら → ホーム(サイゼリア)

 ■権利確定:8月
 ■優待内容:
 ≪対象株主≫
  2022年8月31日現在の株主名簿に記載された株主。
 ≪優待内容≫
  割当基準日:8月31日
   100株以上500株未満 2,000円食事券(500円券× 4枚)
   500株以上1,000株未満 10,000円食事券(500円券×20枚)
   1,000株以上 20,000円食事券(500円券×40枚)
 ≪割当条件≫
  100株以上を継続保有していることを割当条件とする。
  継続保有の確認は、2022年8月末日および、2021年8月末日から2022年8月末日までの任意の日で株式保有状況を確認する。
 ≪優待品発送≫
  2022年11月下旬に送付予定の決議通知に同封し株主名簿の登録住所に発送する予定。
  送付先の変更、配送日時などの指定はできない。
  万が一お手元に届かない場合は、2023年3月末日までに問合せすること。2023年3月末日を過ぎた優待品に関する問合せについては対応できない。




【取引】

 ■注文数量:100株
 ■約定単価・:2,657円
 ■残高:100株


◆低価格イタリアン『サイゼリヤ』を直営展開。自社豪工場で食材生産。中国など海外事業が利益柱。アジア軸に総店舗数29増(前期36増)。国内はコロナ緩和でやや戻る。ただ虎の子中国が都市封鎖影響痛打で暗転。営業黒字幅縮小。営業外助成金増。23年8月期は国内外とも既存店復調、営業増益とのこと。



★株価であるが、一昨年(2020年)2月に入ってからの「新型コロナウィルス」騒動に因る“地合いの悪さ”も手伝ってか、(2020年)4月6日(月)には当時の「安値」となる「1,608円」を付け、一時は「2,000円」“大台”を大きく割り込んでしまったのである! その当時の状況であるが、長期金利の上昇によってNYダウが崩れて“それ”につられる形で日経までもが地合いが悪くなり、更には「緊急事態宣言」の延長が決定した為、業績に“悪影響”を受けるであろうと思われる「外食産業」の株式を少しばかり処分しようと思い立ち、一旦は昨年(2021年)3月3日(水)における「売却」と相成った訳である! 

★しかしながら、現在の状況は「コロナ禍」と言えども「外食産業」の業績は回復↑傾向にあり、それに比例する形で株価も上昇↑傾向にあり、更には久しぶりに「株主優待」を受け取りたい気持ちになった為、この度の買戻しと相成った訳である! でも、購入直後に株価が下落↓し始めてしまったのには参っちまいましたわわよね。。。ぼそっ! さて今後の株価の値動きや如何に!? それは“神のみぞ知る”であろうか!? 兎にも角にも『株は自己責任でね!!』


☆下記↓添付写真は、一昨年(2020年)11月30日(月)に一旦は最後の受取となった「株主優待」『2,000円食事券』(500円券×4枚)でありまっす! 2018年の「権利確定」(2018年9月末)時より、「株主優待」の内容が以前の『イタリア食材セット(パスタ、オリーブオイル等)』(2,000円相当)から、久しぶりに『2,000円食事券』に変更となりましたとさーっ! 商品が届くという“お楽しみ”は無くなったものの、使い勝手は『食事券』の方が良いのかもしれないわよね。。。ぼそっ!

 >

☆ちなみに下記↓添付写真は、2018年2月22日(木)に受取済である「株主優待」『イタリア食材セット(パスタ、オリーブオイル等)』(2,000円相当)でありまっす! その中身であるが、“定番”『パスタソース(トマト&バジル)』『エキストラ・バージン・オリーブオイル』『ブカティーニ(パスタ)』に加えて、この時の“目玉”であると思われる『チョコレート・スプレッド』が入っていたざます!

 

☆そう言えば、チェーン居酒屋ファミレスには全く“縁が無い”事で有名であり更には“古巣”であった高円寺(東京都杉並区)に、(数年前に)いつの間にやら『サイゼリア』の店舗【高円寺駅南口パル商店街店】が登場した時にはホンマに“びっくり”コイたのでありましたとさーっ!




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。




【株価】(2022-8-3終値)
 ■日経平均:27,741.90円(前日比:+147.17円
 ■サイゼリア:2,643円(前日比:-円
  □残高:100株
  □平均取得単価:2,659.75円(手数料込)
  □含み損益:▲1,675円
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【取引・売】坪田ラボ(東G・4890)

2022年07月06日 | 取引
株主優待 ブログランキングへ

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2022年7月5日(火)に「近視・ドライアイ・老眼等の治療に係る医薬品・医療機器」の研究開発を行っている、(2022年)6月23日(木)に上場を果たした「IPO」銘である『坪田ラボ』「指値」にて利確(利益確定売り)!!

【株主優待】

坪田ラボ(東証グロース・4890) 「HP(ホームページ)」はこちら → 坪田ラボ - Tsubota-Lab

 ■無し(決算:3月)


【取引】

 ■注文数量:100株
 ■約定単価・:710円(平均取得単価:470.00円)
 ■損益:+23,863円(手数料込)
 ■残高:-株


◆近視、ドライアイ、老眼等の治療に係る医薬品、医療機器などの研究開発を行っている企業。慶應義塾大学発ベンチャー。患者との接点を有さず、患者である最終ユーザーにチャネルを持つ大手企業が直接的な顧客となるBtoBのビジネスモデルとのこと。



★今年(2022年)6月における「IPO」銘柄の一つであり、「新規公開株 需要申告」していたところ(2022年)6月15日(水)に当選を果たしたのである! ちなみに、その公募価格「470円」であった! そして、上場初日である(2022年)6月23日(木)に付けた初値はそれほどには“過熱感”の感じられない「794円」であり、その日の終値はその初値を上回る「849円」を付けてまずまずな感じのデビューを飾ったのである!? 

★しかし、以降の株価は下げたり上げたりを繰り返すだけのいまいち“パッとしない”感じの値動きを継続、次なる展開となる「1,000円」超えを果たせないままの状況であったのだ! そこでシビを切らせて、この度の売却と相成った訳である! 相も変わらず、「売却」直後に値を上げ始めたのには参りましたけどね。。。ぼそっ! さて、今後の株価の値動きや如何に!? それは“神のみぞ知る”であろうか!? 兎にも角にも『株は自己責任でね!!』


☆さて、皆さんも薄々は気が付いていると思われるが、どうやら「IPO」銘柄に対する考え方を変えねばならぬ段階に来てしまっている模様であろうか!? 以前は高値でも「セカンダリー」にて取り敢えず「購入」しておけば、その内の何割かは数倍に化けてくれたりしたので何とかなったものだが、2017年末頃から“初値天井”を形成する銘柄ばかりで、これでは「セカンダリー」にとって全く持って勝負にならない様な状況になっているわよね!? 特に今年(2022年)の「IPO」銘柄は“全滅”の様相であろうか!?

☆それでも相も変わらず全く懲(こ)りてないのか、「成行」での大量「買」注文が殺到して上場当日に「値付かず」の状況となり、翌日以降にはとっても“割高”「初値」形成をし、その直後に急落↓↓↓するといった場面が繰り返されているので、目も当てられないざます! たまに安く寄り付いて、“加熱感”の感じられない「初値」形成をした為に「これは大丈夫そうか!?」と思いきや、その後の株価が全く伸びずに失速↓してしまうような銘柄も多数見受けられるのである!?

☆そこでここ数年は、あっしも“その様な状況”に完全に懲(こ)りてしまっているので「セカンダリー」としての「買」注文はなるべく控える様にしており、「初値」形成後に急落↓↓↓してゆく“様(さま)”を確認しながら「あら~まぁ!? ホンマに注文していなくて助かったざます!」と呟いている日々なのでありまっす! それにしても、ここ暫(しばら)くは「新規公開株 需要申告」においては、たまに「申告」(申込み)はすれどもなかなか当選してくれないし、これからどうしましょう!?といった感じですわよね。。ぼそっ!




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。




【株価】(2022-7-5終値)
 ■日経平均:26,423.47円(前日比:+269.66円
 ■坪田ラボ:742円(前日比:+15円
  □残高:-株
  □平均取得単価:-円(手数料込)
  □含み損益:-円
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【取引・買→売】ヌーラボ(東G・5033)

2022年07月05日 | 取引
株主優待 ブログランキングへ

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2022年6月28日(火)に「企業や個人の生産性を向上させるべくクラウドサービス事業」を営んでいる、同じく(2022年)6月28日(火)に上場を果たした「IPO」銘である『ヌーラボ』「寄付」にて購入!!

【株主優待】

ヌーラボ(東証グロース・5033) 「HP(ホームページ)」はこちら → ホーム(チームにさらなるコラボレーションを│株式会社ヌーラボ)

 ■無し(決算:3月)


【取引1】

 ■注文数量:100株
 ■約定単価・:955円
 ■残高:100株


そして、その1週間後の(2022年)7月5日(火)に「指値」にて損切り!!

【取引2】

 ■注文数量:100株
 ■約定単価・:796円(平均取得単価:956.37円)
 ■損益:▲24,774円(手数料込)
 ■残高:-株


◆企業や個人の生産性を向上させるべくクラウドサービス事業を営んでいる。具体的には、自身や所属するグループの課題(タスク)をプロジェクトとして管理するツール「Backlog」、様々なアイデアを図で描くことにより言葉を超えて共有することができるビジュアルコラボレーションツール「Cacoo」、多くの人と同時に円滑なコミュニケーションを行うことができるビジネスチャットツール「Typetalk」、IDの管理を容易にし、組織の情報セキュリティ・ガバナンスを高めるツール「NulabPass」といった4つのサービスを展開しているとのこと。



★今年(2022年)6月における「IPO」銘柄の一つであり、その公募価格「1,000円」であった! そして、上場初日である(2022年)6月28日(火)に付けた初値“公募価格割れ”となる「955円」であり、その日の終値はその初値をも下回る「910円」を付けて何ともお粗末な感じのデビューを飾ったのである!? 

★その翌日の(2022年)6月29日(水)こそは20円高↑「920円」を付けるも、その後の株価は冴えない感じの値動きを継続、全くもって公募価格(1,000円)“奪還”を果たせるような状況にはないのであるわい!! そこで今回はこの銘柄に見切りをつけて、この度の損切りと相成った訳である! 相も変わらず、「売却」直後に値を戻し始めたのには参りましたけどね。。。ぼそっ! さて、今後の株価の値動きや如何に!? それは“神のみぞ知る”であろうか!? 兎にも角にも『株は自己責任でね!!』


☆さて、皆さんも薄々は気が付いていると思われるが、どうやら「IPO」銘柄に対する考え方を変えねばならぬ段階に来てしまっている模様であろうか!? 以前は高値でも「セカンダリー」にて取り敢えず「購入」しておけば、その内の何割かは数倍に化けてくれたりしたので何とかなったものだが、2017年末頃から“初値天井”を形成する銘柄ばかりで、これでは「セカンダリー」にとって全く持って勝負にならない様な状況になっているわよね!? 特に今年(2022年)の「IPO」銘柄は“全滅”の様相であろうか!?

☆それでも相も変わらず全く懲(こ)りてないのか、「成行」での大量「買」注文が殺到して上場当日に「値付かず」の状況となり、翌日以降にはとっても“割高”「初値」形成をし、その直後に急落↓↓↓するといった場面が繰り返されているので、目も当てられないざます! たまに安く寄り付いて、“加熱感”の感じられない「初値」形成をした為に「これは大丈夫そうか!?」と思いきや、その後の株価が全く伸びずに失速↓してしまうような銘柄も多数見受けられるのである!?

☆そこでここ数年は、あっしも“その様な状況”に完全に懲(こ)りてしまっているので「セカンダリー」としての「買」注文はなるべく控える様にしており、「初値」形成後に急落↓↓↓してゆく“様(さま)”を確認しながら「あら~まぁ!? ホンマに注文していなくて助かったざます!」と呟いている日々なのでありまっす! それにしても、ここ暫(しばら)くは「新規公開株 需要申告」においては、たまに「申告」(申込み)はすれどもなかなか当選してくれないし、これからどうしましょう!?といった感じですわよね。。ぼそっ!




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。




【株価】(2022-7-4終値)
 ■日経平均:26,153.81円(前日比:+218.19円
 ■ヌーラボ:795円(前日比:-円
  □残高:-株
  □平均取得単価:-円(手数料込)
  □含み損益:-円
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【取引・買】エムアップホールディングス(東P・3661)

2022年05月19日 | 取引
株主優待 ブログランキングへ

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2022年5月17日(火)に、「歌手等のファンサイト運営」を手掛ける『エムアップホールディングス』「指値」にて買増し!!

【株主優待】(2020年10月29日発表)

エムアップホールディングス(東証プライム・3661) 「HP(ホームページ)」はこちら → ホーム(株式会社エムアップ)

 ■廃止(決算:3月)


【取引】

 ■注文数量:100株
 ■約定単価・:999円
 ■残高:500株


◆社長がレコード会社出身のITベンチャー。歌手等のファンサイト運営が柱。EMTG子会社化。有観客イベント再開で電子チケットの伸び想定超。ECはコロナ再拡大で後半上振れ。前号比で営業増益幅拡大。23年3月期は柱のファンサイトが新規開設取り込み堅調維持。電子チケットも伸長続く。開発費増こなし、営業増益。連続増配もとのこと。

 『こころは自由に、ROCKに生きろ』 ~代表取締役 美藤宏一朗~

 

★こちらの銘柄であるが、昨年(2021年)12月31日(金)を以って「株式分割」(1:4株)を実施したのである!

★以前の株価は暫し「200円」(「株式分割」を考慮)前後で推移していた様であるが、2017年5月の連休明けより何故か急に吹き上がった↑↑↑ そして、(2017年)6月2日(金)には当時の「高値」となる「1,058.75円」を付け、以前の「5倍」程度にまで化けたのである! しかし、以降の株価は急降下↓↓↓を演じ、その「高値」「1/3」以下にまで一気に下落↓したのである! その当時、上昇↑中の頃には『YAHOO! ファイナンス』「掲示板」でも大変な賑わいを見せていたが、下落↓が始まると“あっという間”に盛り下がったのであった!? これは完全に“仕手化”されたわよね。。。ぼそっ! しかし、その当時の株価上昇↑のおかげで、俗に言う『地獄の含み損ライフ』から(ようやくにして)抜け出せたのであった! ありがたやーっ♪

★その後の株価であるが、一昨年(2020年)1月16日(木)にその当時の「高値」となる「826.25円」を付けて以降は下落↓基調に陥り、更には昨年(2020年)2月に入ってからの「新型コロナウィルス」騒動に因る“地合いの悪さ”も手伝ってか、(2020年)3月13日(金)には<年初来安値>となる「415円」を付け、一時は「500円」を割り込んでしまったのである、何てこったい!!

★んが、その後の株価は上昇↑基調に転じ、今年(2022年)4月6日(水)には<年初来高値>となる「1,140円」を付け、直近においても更なる「高値」を目指して“奮闘中”の模様であろうか!? おかげ様で、肝心なる損益もちゃんと「含み益」が保たれているのである、ふぅ~!! 兎にも角にも株は『自己責任』でね!!

★今から約「10年」ほど前の2012年3月14日(水)における上場日より、ずっと気を掛けてきた“お気に入り”の銘柄であり、一時(いっとき)は「17,600株」を保有していた時期もあったが、何度かに分けて「切売り」をしてきた為に残りの保有が“僅か”「5単元」(500株)だけとなってしまったわい! だが、【hideちゃんの志】を受け継いだこの会社。。。何とか賭けてみたいものよのぉ。。。ウィ~~~♪


☆下記↓添付写真は昨年(2021年)6月30日(水)に受取済である、“これが最後”となった「株主優待」『オリジナルQUOカード』(500円分)でありまっす!

 

☆ちなみに下記↓添付写真は、2016年12月24日(土)に受取済である「株主優待」『オリジナルQUOカード(X JAPAN・hide)』(500円分)でありまっす! しかし、その後のデザインが「QRコード」が印刷されているのみで、ほとんど無地の“真っ白け”と化してしまったのだ! これでは残念・無念な結果となったのではなかろうか!? そして更に残念なことに、昨年(2021年の「権利確定」(2021年3月末)を以って「株主優待」“廃止”となってしまったのである!

 




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。




【株価】(2022-5-18終値)
 ■日経平均:26,911.20円(前日比:+251.45円
 ■エムアップホールディングス:1,103円(前日比:+58円
  □残高:500株
  □平均取得単価:358.48円(手数料込)
  □含み損益:+372,260円
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする