どなるど☆の部屋 ~THE株主優待 & 高円寺のラーメン~

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ
「高円寺のラーメン」(目指せ! 100店舗達成!!)と共に「株主優待」を紹介させて頂きます。

【川越のラーメン・006】天下一品 本川越店 ~ラーメン(こってり)+半ライス~

2019年03月26日 | 川越のラーメン
ラーメン ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄∇ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

2019年3月23日(土)の午後より田無へと向かい、市の施設である【コール田無】にて“とあるイベント”を見学! その後はそのイベントの打ち上げに参加してビールを浴びるほど飲み、その帰り道に西武新宿線「本川越」駅に降り立った! んが、あっし・らがそのまま真っすぐに帰宅するわけもなく(その)「本川越」駅前から、「本川越」駅とJR・東武東上線「川越」「東口」とを結ぶ“川越一賑わう”と言われている商店街「クレアモール」へと向かう路地に入った先の右手にあるラーメンチェーン店。。。(最寄駅・西武新宿線「本川越」駅より徒歩1分程度、距離にして約100m程度)

【天下一品 本川越店】
(埼玉県川越市新富町2-22-1 TEL:049-298-5551)






にカミさんと2人で僅か“2日振り”「6回目」の参上!(22時半頃の入店!)

◆ちなみに、日本が誇るハードロックバンド『アースシェイカー』のベーシストである甲斐さんが何時(いつ)ぞやの「オフィシャル・ブログ」にて、こちらのお店で食べた『回鍋肉(ホイコーロー)定食』「回鍋肉」が最高に美味しかったと紹介していたのである! ちなみに甲斐さんは毎週火曜日に川越にある音楽教室にてベースの講師を勤めていて、その帰りに西武新宿線「本川越」駅近くで食事をするのが慣例で、大概はこの【天下一品】【餃子の王将】【ホワイト餃子】で食べており、たまに牛丼【松屋】でサラダをつまみに生ビールを飲んでいるらしいのだ!?

◆そこであっし・らも、たまたま川越に来ていた昨年(2018年)9月16日(日)の晩にこちらのお店に参上し、噂の『回鍋肉』を試してみたのである! 残念ながら『回鍋肉』「単品メニュー」はないので、致し方なくも『回鍋肉定食』を注文する事と相成ったのだ! 下記↓添付写真が、その時に注文した『回鍋肉定食(屋台の味)』(¥1,090)でありまっす!

 

※こちらのお店に初入店した2018年9月16日(日)の様子を記した(小生の)blogはこちら → 【川越のラーメン】天下一品 本川越店 ~アースシェイカーの甲斐さんと回鍋肉定食~

◆さて、この時は「土曜日」の晩であったが、やや遅めの時間帯(22時半頃)であった為か店内は空いていたので、店内の一番奥にある(いつもの)4人掛テーブルに鎮座することができたのである!




まずは、先の田無での打ち上げで散々「ビール」等を飲んできた為、この時は『ウーロンハイ』(¥250)を注文♪ すると、この日は「ラーメン」類を食べないというカミさんが、「単品」メニューの中より『味付煮卵』(¥100)を注文♪

 

続いては同じく「単品」メニューの中より、今回が“3回目”となる『鶏の唐揚げ』(¥490)を追加注文したのであるが、これが予想に反して“カラっ”と揚がっており、“サクサク”とした食感で更には“ジューシー”な味わいで意外にも美味しいのでありまっす♪

 

すると何故かカミさんが、またもや『味付煮卵』(¥100)を「追加」注文したざます!



そして、この時の“〆”に。。。

 『ラーメン+半ライス』(¥780)



“禁断”『こってり』にて注文ざます♪

 

 ■麺:中太(やや)ストレート
 ■具:チャーシュー(2枚)・メンマ・(刻み)ねぎ
 ■スープ:超“こってり”醤油(鶏がら・野菜)+にんにく薬味(にんにく+中荒唐辛子)


★随分と以前(15年程前)に、【高円寺店】(東京都杉並区)にて『こってり』を食べたらスープ「鶏煮込み」のように“ギトギト”そして“ドロドロ”過ぎて途中で気持ち悪くなり、『あっさり』を食べた時にはスープ「化調」(化学調味料)まみれで超不味かったと記憶している!?(※直近で食べてみた感想では、『あっさり』の方は味がかなり“改善”されていたように思われる!?) するといつの間にか、その“中間的”な味わいの『屋台の味』が追加されていた! その『屋台の味』を以前に食べてみたが、どちらかと言うと『こってり』“サヤ寄せ”するような味わいであろうか!? まぁ、これまた数年前に【高円寺店】で食べた時と比較すると、随分とお味が“改善”されており、これなら難なく食べられるといったところであろうか!?

★そして今回は、その約“15年振り(?)”となる『こってり』を敢えて試してみたのであったとさーっ! 『あっさり』及び『屋台の味』と同様の最近よく見かける“中太(やや)ストレート”である! そのの茹で加減が“柔め”である為に油断すると“伸び伸び”となってしまうので、今後は「かため」で注文する必要がありそうだわね!? ちなみに、【高円寺店】では「普通麺」「細麺」かのどちらかを選べるシステムなのだが、こちら【本川越店】では実施されていない模様であろうか!?

「問題」“超こってり”スープである! 見るからにその量が少なく“ドロドロ”“ギトギト”の状況である! そして、その食感はやはり「鶏煮込み」のようであり、通常の「ラーメン」のようにはを上手くすすれない! もはや、これは「ラーメン」ではなく「おかず」なのではなかろうか!? 今回は敢えて『半ライス』「追加」注文していたが、この「ライス」がないととてもでないが『こってり』は食べられないざます! これでようやく理解したざます、皆さんが『こってり』「ライス」「追加」注文している理由が!? そして、スープ“温(ぬる)い”のも許せないのよね。。。ぼそっ!




☆今回超久しぶりに挑んでみた『こってり』であるが、もう二度と食べないと思われるざます。。。ぼそっ!




<営業時間>
 ■営業 月-木曜日11:00-23:30 金・土曜日11:00-24:00 日曜日11:00-22:30 
 ■定休 不定休
 ■喫煙 不可






<川越のラーメン既出店>

 ■001 麺処【直久】本川越店
 ■002 餃子菜館【大八】
 ■003 【てんこもりラーメン】
 ■004 焙煎RA-MEN【かれんと】川越市駅店[閉店]
 ■005 家系らーめん【武蔵家】川越店
 ■006 【天下一品】川越店
 ■007 ラーメン【黒王(ブラックキング)】



コメント

【川越のラーメン・006】天下一品 本川越店 ~スープライスセット(あっさり)~

2019年03月25日 | 川越のラーメン
ラーメン ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄∇ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

2019年3月21日(木)の夕方より、北与野(さいたま新都心)にあるライブハウス【HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3】へと向かった! そして、“日本が誇るハードロックバンド”である『アースシェイカー』LIVEを約“1年3ヵ月振り”に堪能してきたのであった♪

 

その帰りはJR・東武東上線「川越」駅に降り立ち、その「川越」駅「東口」とを西武新宿線「本川越」駅とを結ぶ“川越一賑わう”と言われている商店街「クレアモール」沿いのほぼ「本川越」駅寄りにある(チェーン)飲み屋【磯丸水産 川越店】にて飲み食いをしたのである! その後は、この日の“〆”にて「本川越」駅前から「クレアモール」へと向かう路地に入った先の右手にあるラーメンチェーン店。。。(最寄駅・西武新宿線「本川越」駅より徒歩1分程度、距離にして約100m程度)

【天下一品 本川越店】
(埼玉県川越市新富町2-22-1 TEL:049-298-5551)






にカミさんと2人で約“4ヵ月振り”「5回目」の参上!(22時15分頃の入店!)

◆ちなみに、日本が誇るハードロックバンド『アースシェイカー』のベーシストである甲斐さんが何時(いつ)ぞやの「オフィシャル・ブログ」にて、こちらのお店で食べた『回鍋肉(ホイコーロー)定食』「回鍋肉」が最高に美味しかったと紹介していたのである! ちなみに甲斐さんは毎週火曜日に川越にある音楽教室にてベースの講師を勤めていて、その帰りに西武新宿線「本川越」駅近くで食事をするのが慣例で、大概はこの【天下一品】【餃子の王将】【ホワイト餃子】で食べており、たまに牛丼【松屋】でサラダをつまみに生ビールを飲んでいるらしいのだ!?

◆そこであっし・らも、たまたま川越に来ていた昨年(2018年)9月16日(日)の晩にこちらのお店に参上し、噂の『回鍋肉』を試してみたのである! 残念ながら『回鍋肉』「単品メニュー」はないので、致し方なくも『回鍋肉定食』を注文する事と相成ったのだ! 下記↓添付写真が、その時に注文した『回鍋肉定食(屋台の味)』(¥1,090)でありまっす!

 

※こちらのお店に初入店した2018年9月16日(日)の様子を記した(小生の)blogはこちら → 【川越のラーメン】天下一品 本川越店 ~アースシェイカーの甲斐さんと回鍋肉定食~

◆さて、この時は「祝日」のやや遅めの時間帯(22時15分頃)であり店内はやや混んでいる様子ではあったが、4人掛テーブルに何とか鎮座することができたのである!




まずは、先のお店(【磯丸水産】)で散々「ビール」等を飲んできた為、この時は『ウーロンハイ』(¥250)を注文♪



すると、この日は「ラーメン」類を食べないというカミさんが、「単品」メニューの中より『おつまみ3点盛り』(¥410)を注文♪

 

続いては同じく「単品」メニューの中より、今回が“2回目”となる『鶏の唐揚げ』(¥490)を追加注文したのであるが、これが予想に反して意外にも美味しいのでありまっす♪

 

そして“〆”には、今回が“初”となる、“自慢のこってりスープを美味しく最後までお召し上がり頂けるラーメンと明太ごはんのセットです。”(スープは“多め”にて提供しております。という。。。

 『スープライスセット』(¥890)



を敢えて『あっさり』にて注文ざます♪

 

 ■麺:中太(やや)ストレート
 ■具:チャーシュー(2枚)・メンマ・(刻み)ねぎ
 ■スープ:やや“あっさり”醤油(鶏がら・野菜)+背脂+一味唐辛子


★随分と以前(15年程前)に、【高円寺店】(東京都杉並区)にて『こってり』を食べたらスープ「鶏煮込み」のように“ギトギト”そして“ドロドロ”過ぎて途中で気持ち悪くなり、『あっさり』を食べた時にはスープ「化調」(化学調味料)まみれで超不味かったと記憶している!?(※直近で食べてみた感想では、『あっさり』の方は味がかなり“改善”されていたように思われる!?) するといつの間にか、その“中間的”な味わいの『屋台の味』が追加されていた! その『屋台の味』を以前に食べてみたが、どちらかと言うと『こってり』“サヤ寄せ”するような味わいであろうか!? まぁ、これまた数年前に【高円寺店】で食べた時と比較すると、随分とお味が“改善”されており、これなら難なく食べられるといったところであろうか!? ちなみに、その【高円寺店】では「普通麺」「細麺」かのどちらかを選べるシステムなのだが、こちら【本川越店】では実施されていない模様であろうか!?

★さて、今回のスープ『あっさり』と言えども、「背脂」が大量に投入されている為、“コク”“旨味”が加わり、予想に反して意外にも美味しいか!? これも、やはり以前に【高円寺店】で食べた時と比較すると、随分とお味が改善されているようであり、更にはの量も“気持ち少なめ”であるが故にこれなら難なく食べられそうだわね!? そして、そのの茹で加減が“柔め”である為、次回は「かため」で注文する必要があるのかもしれないわね!?




☆さて『明太ごはん』の方であるが、ごはんの上に“ちょこん”とのっている「明太子」を少し味わったのみで、残りの全ては“腹が減った!”と言うカミさんに喰われてしまったのでありまっす! さすれば、“肝心”なる『スープライス』を試すも何も、堪能することが叶わなかったのであるわい、ちっ!!

 




<営業時間>
 ■営業 月-木曜日11:00-23:30 金・土曜日11:00-24:00 日曜日11:00-22:30 
 ■定休 不定休
 ■喫煙 不可






<川越のラーメン既出店>

 ■001 麺処【直久】本川越店
 ■002 餃子菜館【大八】
 ■003 【てんこもりラーメン】
 ■004 焙煎RA-MEN【かれんと】川越市駅店[閉店]
 ■005 家系らーめん【武蔵家】川越店
 ■006 【天下一品】川越店
 ■007 ラーメン【黒王(ブラックキング)】



コメント

《再掲載》【川越のラーメン・003】てんこもりラーメン ~しょうが焼肉丼セット~

2019年02月26日 | 川越のラーメン
ご当地グルメ ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄∇ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

※このお店はテレビで紹介されたわけでも、行列ができるほどの有名店であるというわけでもなく、単なる街中華屋さんなのですが、何故かこのお店における“この記事”が当blogのアクセスランキングの「上位」に顔を出しているのです。川越には小生はまだ一度も入店した事は無いのですが、つけめんで有名な【頑者 本店】等が存在するにも関わらずとても不思議です。大食いの方々がアクセスしている可能性も無きにしも非ずですが、“それ”は何故なのでしょうか。日々、何とはなしに疑問に思っていましたので、ここに「再掲載」致します。


 時は今から「3年」ほど以前に遡(さかのぼ)り。。。2016年5月19日(木)の朝から【ハローワーク川越】に行って来た! そこでの用事がお昼前(11時半頃)には済み、(折角だったので)その後は川越の街中に“腹ごしらえ”へと向かう事とした! JR・東武東上線「川越」駅東口と西武新宿線「本川越」駅とを結ぶ “川越一賑わう”と言われる商店街「クレアモール」沿いで、「本川越」駅の辺りを超えて【小江戸 蔵里】へ向かう途中の(すぐ手前)左手にある、その名も“てんこ盛り”ラーメン店。。。(最寄駅・西武新宿線「本川越」駅より徒歩3分程度、距離にして約400m程度)

【てんこもりラーメン】
(埼玉県川越市新富町1-3-9 TEL:049-228-0222)




  

にカミさんと2人で“初”参上!(12時10分頃の入店)

◆こちらのお店であるが、以前に(何度か)川越へやって来る度にお店の前を通り、とても気になっていたのであるが、“てんこ盛り”なイメージに“抵抗”を感じてか、これまでは入店を躊躇(ためら)っていたのである! んが、今回はお昼時ではあったが「平日」でに街も空いていた為、(初)入店の覚悟を決めたのであった! お昼真っ盛りの時間にもかかわらず、確かにこの時のカウンター席のみである店内ではお客さんが“ポツポツ”といる程度であった!

 

◆お店では『挑戦ラーメン』「チャンピオンコース」[麺24玉完食で3万円]・「チャレンジコース」[麺8玉完食で5千円])を実施中であるが、もちろん“そんなもの”は無理に決まっている為に遠慮ざます!! そこで券売機を眺めてみると、“通常”である『しょうゆ(ラーメン)』(¥590)でも「2玉」であるとの事! 流石(さすが)は、その名も“てんこ盛り”ラーメン店であろうか。。。ぼそっ!


 

さて、上記↑の“通常”である『しょうゆ(ラーメン)』(¥590)を仮に注文した場合、美味しくなくて食べ切れないと困ってしまう為に“それ”は避けて、『セットメニュー』で更には「1玉」であるという。。。

 『しょうが焼肉丼セット』(¥1,050)



を何も分からないままに“お試し”にて注文してみた♪

 

 ■麺:普通縮れ
 ■具:チャーシュー(1枚)・メンマ・のり・刻みネギ
 ■スープ:(あっさり)醤油


★するとカウンター席の目の前にいた中国人らしき調理人が物凄い“手際の良さ”にて調理を開始し、“あっという間”に“じゃじゃ~ん”ってな感じで供された♪ 正直を言うと実は、この時点にて既に「完食」は諦めてしまっていたのであった。。。ぼそっ!

“普通縮れ”“何の変哲も無い”感じの“固め”に茹でられているにもかかわらず、何故か“もちもち感”がありますわね!? “あっさり”な感じの「醤油」仕立てであるスープは、“煮干し”系の風味が強いざます!? そして、具の「チャーシュー」“ポサポサ”な感じで全く美味くないわね!? と言う訳で、この『しょうゆ(ラーメン)』には“これと言った特徴な無し”と言ったところであろうか!?

★さて、「問題」『しょうが焼肉丼』であるが、大量な「ライス」の上に「豚ばら肉」と超“たっぷり”「玉ねぎ」が乗せられていた!! そして、大量な「油」を使用している為に「ライス」“油まみれ”の状態となってしまっている!! 量もさることながら、かなり“油っぽい”為に、ハナから「完食」は諦めてしまったのであったのだ! しかし調理人に対しての“後ろめたさ”を感じた為に、あまり「生姜(しょうが)」風味が感じられない「豚ばら肉」だけは「完食」を果たしたのであった! 結果、お店を後にする時には『玉ねぎ(炒め)ライス』だけが(カウンター席に)残される事と相成ったのである!

 




☆後になって気が付いたのであるが、“リーズナブル”な価格帯のこのお店で、今回の『しょうが焼肉丼セット』“高め↑”な値段設定であった為に“怪しい!?”と思っていたが、その答えが“これ”で判明したわよね!? その「問題」となった『しょうが焼肉丼』「単品」「770円」もしているので、こちらが“メイン”であり、上記↑の通りの“ボリューム感”を演じていた訳であった! 料理が目の前に出てくるまで、実はあっしは『ミニしょうが焼肉丼』で供されると勘違いしていたのであったとさーっ! それにしても、これは“おえっぷ!!”ってな感じだわね。。。ぼそっ!




<営業時間>
 ■営業 10:00-24:00
 ■定休 無休
 ■喫煙 不可



コメント

【川越のラーメン・006】天下一品 本川越店 ~鶏の唐揚げ → ピリ辛担々麺~

2018年12月06日 | 川越のラーメン
ラーメン ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄∇ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

2018年11月27日(火)の午後より所要にて上石神井・花小金井に行き、その帰りに西武新宿線「本川越」駅に降り立った! あっし・らがそのまま真っすぐに帰宅するわけもなくその西武新宿線「本川越」駅前から、「本川越」駅とJR・東武東上線「川越」「東口」とを結ぶ“川越一賑わう”と言われている商店街「クレアモール」へと向かう路地に入った先の右手にあるラーメンチェーン店。。。(最寄駅・西武新宿線「本川越」駅より徒歩1分程度、距離にして約100m程度)

【天下一品 本川越店】
(埼玉県川越市新富町2-22-1 TEL:049-298-5551)






にカミさんと2人で丁度“17日振り”「4回目」の参上!(22時丁度頃の入店!)

◆ちなみに、日本が誇るハードロックバンド【アースシェイカー】のベーシストである甲斐さんが何時(いつ)ぞやの「オフィシャル・ブログ」にて、こちらのお店で食べた『回鍋肉(ホイコーロー)定食』「回鍋肉」が最高に美味しかったと紹介していたのである! ちなみに甲斐さんは毎週火曜日に川越にある音楽教室にてベースの講師を勤めていて、その帰りに西武新宿線「本川越」駅近くで食事をするのが慣例で、大概はこの【天下一品】【餃子の王将】【ホワイト餃子】で食べており、たまに牛丼【松屋】でサラダをつまみに生ビールを飲んでいるらしいのだ!?

◆そこであっし・らも、たまたま川越に来ていた今年(2018年)9月16日(日)の晩にこちらのお店に参上し、噂の『回鍋肉』を試してみたのである! 残念ながら『回鍋肉』「単品メニュー」はないので、致し方なくも『回鍋肉定食』を注文する事と相成ったのだ! 下記↓添付写真が、その時に注文した『回鍋肉定食(屋台の味)』(¥1,090)でありまっす!

 

※こちらのお店に初入店した2018年9月16日(日)の様子を記した(小生の)blogはこちら → 【川越のラーメン】天下一品 本川越店 ~アースシェイカーの甲斐さんと回鍋肉定食~

◆さて、この時は「平日」のやや遅めの時間帯(22時丁度頃)であった為、流石(さすが)に店内は空いていた! そこで、いつもの店内左奥にある4人掛テーブルに鎮座したのである!


 

取り敢えずは、『生ビール(アサヒスーパードライ)』(¥490)を注文♪



すると、この日は「ラーメン」類を食べないというカミさんが、「単品」メニューの中より『おつまみ3点盛り』(¥410)を注文♪

 

続いては、今回が“初”となる『鶏の唐揚げ』(¥490)を追加注文したが、これが意外にも美味しかったのでありましたとさーっ♪

 

ここで飲み物を『ウーロンハイ』(¥250)に変更♪



そして“〆”には、今回が“初”となる。。。

 『ピリ辛担々麺』(¥780)



を試しに注文ざます♪

 

 ■麺:中太(やや)ストレート
 ■具:ひき肉・水菜・白髪ねぎ・一味唐辛子
 ■スープ:“こってり”醤油(鶏がら・野菜)+白ごまペースト+ラー油


★随分と以前(15年程前)に、【高円寺店】(東京都杉並区)にて『こってり』を食べたらスープ「鶏煮込み」のように“ギトギト”そして“ドロドロ”過ぎて途中で気持ち悪くなり、『あっさり』を食べた時にはスープ「化調」(化学調味料)まみれで超不味かったと記憶している!?(※直近で食べてみた感想では、『あっさり』の方は味がかなり“改善”されていたように思われる!?) するといつの間にか、その“中間的”な味わいの『屋台の味』が追加されていた! その『屋台の味』を以前に食べてみたが、どちらかと言うと『こってり』“サヤ寄せ”するような味わいであろうか!? まぁ、これまた数年前に【高円寺店】で食べた時と比較すると、随分とお味が“改善”されており、これなら難なく食べられるといったところであろうか!?

★そして今回の『ピリ辛担々麺』には「選択の余地」が無く、スープは苦手である『こってり』がベースだと思われるのだが“背に腹は代えられぬ”というわけで、取り敢えずは“お試し”で注文してみたのであった! 最近よく見かける“中太(やや)ストレート”は油断すると“伸び伸び”となってしまうので、今後は「かため」で注文する必要がありそう!?

★そして“問題”『こってり』スープであるが、以前に【高円寺店】で食べた時と比較すると、こちらも随分とお味が改善されている様に思われ、これなら何とか食べられそうだわね!? ちなみに、その【高円寺店】では「普通麺」「細麺」かのどちらかを選べるシステムなのだが、こちら【本川越店】では実施されていない模様であろうか!?

★しかしである、『こってり』担々スープがかなり“濃厚”であるが故に口の中が“塩辛く”なってしまい、どうしても「ライス」ものが欲しくなってしまったのである! そこで、“駄目押し”となる『しゃけごはん』(¥250)を追加注文してしまったのでありまっす♪ しかし「ライス」が硬く、更には何となく“ポサポサ”な食感で美味しくなかった為、敢え無く残してしまったのである!

 




 

☆さて、以前にこちらのお店に来た時に『まめどんぶり』がもらえるという「スタンプカード」を渡されたのであるが、この時点でスタンプが「5個」貯まって『まめどん 赤』をゲットしたのでありまっす♪ しかし、直径が僅か「69mm」である為、「漬物」くらいしか入れられないわよね。。。ぼそっ!

 




<営業時間>
 ■営業 月-木曜日11:00-23:30 金・土曜日11:00-24:00 日曜日11:00-22:30 
 ■定休 不定休
 ■喫煙 不可






<川越のラーメン既出店>

 ■001 麺処【直久】本川越店
 ■002 餃子菜館【大八】
 ■003 【てんこもりラーメン】
 ■004 焙煎RA-MEN【かれんと】川越市駅店[閉店]
 ■005 家系らーめん【武蔵家】川越店
 ■006 【天下一品】川越店
 ■007 ラーメン【黒王(ブラックキング)】



コメント

【川越のラーメン・006】天下一品 本川越店 ~回鍋肉定食(屋台の味)~

2018年11月12日 | 川越のラーメン
ラーメン ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄∇ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

2018年11月10日(土)の夕方より所要にて【田無】に行き、その帰りに西武新宿線「本川越」駅に降り立った! あっし・らがそのまま真っすぐに帰宅するわけもなく、その西武新宿線「本川越」駅とJR・東武東上線「川越」「東口」とを結ぶ“川越一賑わう”と言われている商店街「クレアモール」沿いのほぼ「本川越」駅寄りにある(チェーン)飲み屋【磯丸水産 川越店】にて飲み食いをしたのである!

その後は、この日の“〆”にて「本川越」駅前から「クレアモール」へと向かう路地に入った先の右手にあるラーメンチェーン店。。。(最寄駅・西武新宿線「本川越」駅より徒歩1分程度、距離にして約100m程度)

【天下一品 本川越店】
(埼玉県川越市新富町2-22-1 TEL:049-298-5551)






にカミさんと2人で約“3週間半振り”「3回目」の参上!(22時45分頃の入店!)

◆ちなみに、日本が誇るハードロックバンド【アースシェイカー】のベーシストである甲斐さんが何時(いつ)ぞやの「オフィシャル・ブログ」にて、こちらのお店で食べた『回鍋肉(ホイコーロー)定食』「回鍋肉」が最高に美味しかったと紹介していたのである! ちなみに甲斐さんは毎週火曜日に川越にある音楽教室にてベースの講師を勤めていて、その帰りに西武新宿線「本川越」駅近くで食事をするのが慣例で、大概はこの【天下一品】【餃子の王将】【ホワイト餃子】で食べており、たまに牛丼【松屋】でサラダをつまみに生ビールを飲んでいるらしいのだ!?

◆そこであっし・らも、たまたま川越に来ていた今年(2018年)9月16日(日)の晩にこちらのお店に参上し、噂の『回鍋肉』を試してみたのである! 残念ながら『回鍋肉』「単品メニュー」はないので、致し方なくも『回鍋肉定食』を注文する事と相成ったのだ! 下記↓添付写真が、その時に注文した『回鍋肉定食(屋台の味)』(¥1,090)でありまっす!

 

※こちらのお店に初入店した2018年9月16日(日)の様子を記した(小生の)blogはこちら → 【川越のラーメン】天下一品 本川越店 ~アースシェイカーの甲斐さんと回鍋肉定食~

◆さて、この時は「土曜日」の晩であった為か珍しくも店内が混んでいたので、お店の周辺をブラブラしながら暫し初めてとなる「時間調整」をしたのである! この近くには他にもラーメン店はあるにはあるが、“ちょい飲み”のできるラーメン店となるとなかなか見当たらないので、敢えてこちらのお店の席が空くのを待ったのである!(【日高屋 川越クレアモール店】があるにはあるが、“何だかなぁ~!?”と言った感じなので、今回は遠慮したざます!) とは言え、所詮(しょせん)はラーメン店である故にお客さんの“回転”は早く、「8分」程度の「時間調整」で入店できたのであったとさーっ!




取り敢えずは、「本日半額」(限定)であるという『生ビール』(¥245)を注文♪



すると、この日は「ラーメン」類を食べないというカミさんが、「単品」メニューの中より『味付煮卵』(¥100)『ギョウザ』(¥370)を勝手に注文♪

 

そして、今回が「2回目」となる。。。

 『回鍋肉定食』(¥1,090)

 

をまたもや『屋台の味』にて注文ざます♪

 ■麺:中太(やや)ストレート
 ■具:チャーシュー(2枚)・メンマ・(刻み)ねぎ
 ■スープ:やや“こってり”醤油(鶏がら・野菜)+にんにく+中荒唐辛子


★随分と以前(15年程前)に、【高円寺店】(東京都杉並区)にて『こってり』を食べたらスープ「鶏煮込み」のように“ギトギト”そして“ドロドロ”過ぎて途中で気持ち悪くなり、『あっさり』を食べた時にはスープ「化調」(化学調味料)まみれで超不味かったと記憶している!? するといつの間にか、その“中間的”な味わいの『屋台の味』が追加された模様! そこで今回も、敢えて『屋台の味』をチョイスしてみた!

★最近よく見かける“中太(やや)ストレート”は油断すると“伸び伸び”となってしまうので、今後は「かため」で注文する必要がありそう!? スープ『こってり』『あっさり』「中間味」と言えども、どちらかと言うと『こってり』“サヤ寄せ”するような味わいであろうか!? まぁ、以前に【高円寺店】で食べた時と比較すると、随分とお味が改善されており、これなら難なく食べられるわね!? ちなみに、その【高円寺店】では「普通麺」「細麺」かのどちらかを選べるシステムなのだが、こちら【本川越店】では実施されていない模様であろうか!?

★ここで飲み物を『ウーロンハイ』(¥250)に変更♪



★そして肝心なる『回鍋肉』であるが、味付けが“甘く”はなくて意外にも美味しいのであるわい!? これであれば中華ファミレス【バーミヤン】のものよりも格段に美味しいのではなかろうか!? しかし、随分と量の多い「ライス」であるが、前回(2018年9月16日)食べた時には“びちゃびちゃ”な感じで美味しくなかったのであるが、今回は逆に“ボソボソ”で硬くて、これまた美味しくなかったのでほとんど残してしまったざます!?

 




☆次回入店時には、「新メニュー」であるらしき『ピリ辛担々麵』(¥780)を試してみようかしらね!? あまり美味しそうには思えないけどね。。。ぼそっ!




<営業時間>
 ■営業 月-木曜日11:00-23:30 金・土曜日11:00-24:00 日曜日11:00-22:30 
 ■定休 不定休
 ■喫煙 不可






<川越のラーメン既出店>

 ■001 麺処【直久】本川越店
 ■002 餃子菜館【大八】
 ■003 【てんこもりラーメン】
 ■004 焙煎RA-MEN【かれんと】川越市駅店[閉店]
 ■005 家系らーめん【武蔵家】川越店
 ■006 【天下一品】川越店
 ■007 ラーメン【黒王(ブラックキング)】



コメント