どなるど☆の部屋 ~THE株主優待 & 高円寺のラーメン~

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ
「高円寺のラーメン」(目指せ! 100店舗達成!!)と共に「株主優待」を紹介させて頂きます。

【川越のラーメン・006】天下一品 本川越店〔2022-7-11〕 ~明太子ご飯定食(こってり)~

2022年07月19日 | 川越のラーメン
ラーメン ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄∇ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


2022年7月11日(月)の午後より川越へと向い、JR・東武東上線「川越」「東口」と西武新宿線「本川越」駅とを結ぶ“川越一賑わう”と言われている商店街「クレアモール」から西武新宿線「本川越」駅前へと向かう路地に入った先の左手にある格安居酒屋チェーン店【居酒屋&焼鳥 一休 本川越店】にて飲み食いした!(16時半頃より)

その後は“お約束通り”ではありますが、その【居酒屋&焼鳥 一休】が入っているビルの右隣にある“京都発祥”ラーメンチェーン店。。。(最寄駅・西武新宿線「本川越」駅より徒歩1分程度、距離にして約100m)

【天下一品 本川越店】
(埼玉県川越市新富町2-22-1 TEL:049-298-5551)






にカミさんと2人で“3週間”振りに「27回目」の参上!(19時丁度頃の入店!)

◆ちなみに、日本が誇るハードロックバンド『アースシェイカー』のベーシストである甲斐さんが何時(いつ)ぞやの「オフィシャル・ブログ」にて、こちらのお店で食べた『回鍋肉(ホイコーロー)定食』「回鍋肉」が最高に美味しかったと紹介していたのである! ちなみにその当時の甲斐さんは毎週火曜日に川越にある音楽教室にてベースの講師を勤めていて、その行きか帰りに西武新宿線「本川越」駅近くで食事をするのが慣例で、大概はこの【天下一品】【餃子の王将】【ホワイト餃子】で食べていたり、たまに牛丼【松屋】でサラダをつまみに生ビールを飲んでいたらしいのだ!?

◆そこであっし・らも、たまたま川越に来ていた2018年9月16日(日)の晩にこちらのお店に参上し、噂の『回鍋肉』を試してみたのである! この時は残念ながらも『回鍋肉』「単品メニュー」が無かったので、致し方なくも『回鍋肉定食』を注文する事と相成ったのだ! 下記↓添付写真が、その時に注文した『回鍋肉定食(屋台の味)』(当時¥1,090)でありまっす!

 

※こちらのお店に初入店した2018年9月16日(日)の様子を記した(小生の)blogはこちら → 【川越のラーメン】天下一品 本川越店 ~アースシェイカーの甲斐さんと回鍋肉定食~

◆さてさて、この時は「平日」の晩の時間帯ではあったが毎度の如しで店内は空いており“閑古鳥”が鳴いていた!(ちなみに「日曜日」は家族連れ客等で混んでいる為、要注意なのでありまっす!) そこで、店内左奥に配置されている(いつもの)居心地の良い「4人掛テーブル席」に鎮座したのであった! ちなみに、ここのところは頻繁にお店に足を運んでいた為、(中国の方らしき)お店にお兄さん・らにもすっかり顔を覚えてもらっていて挨拶を交わす仲になったのでありましたとさーっ!

◆ところで、前回入店時となった(2022年)6月20日(月)にメニューを確認していて何なら“違和感”を覚えたのであるが、どうやら“このご時世”に因り一律の値上げ↑が実施された模様!! 『ラーメン』類の「100円値上げ↑」は致し方なしとしても、『生ビール』「100円値上げ↑」は痛いですわよね。。。ぼそっ!


 


さて、まずは“ダメ押し”となる『生ビール〔アサヒスーパードライ 生〕』(¥620)を注文ざます♪ 



そして「単品」(おつまみ)メニューの中より。。。

 『ねぎチャーシュー』(¥350)

 

を注文ざます♪ ところで、この『ねぎチャーシュー』は以前は「530円」であったが、今回の値上げ↑実施後に何故か「350円」値下げ↓されていたのである! さすれば、以前の値付けが“高過ぎ”だったから値段の見直しをしたのかしらね。。。ぼそっ! するとカミさんが、同じく「単品」(おつまみ)メニューの中より。。。

 『味付煮卵』(¥130)

 

を注文ざます♪ そして、ここで飲み物を『ウーロンハイ』(¥350)に変更注文ざます♪



続いても同じく「単品」(おつまみ)メニューの中より、意外にも美味しいので最近の“お気に入り”となっている。。。

 『鶏の唐揚げ』(¥550)

 

を追加注文し、そして最後にこの時の“〆”にて。。。

 『明太子ご飯定食』(¥1,090)

 

『こってり』にて「麺ばりかた」『ねぎ』(¥150)増し、そして『赤ん粉(プラス3辛)』(¥150)“別盛り”「トッピング」で最初からの注文ざます♪

 

 ■麺:中太(やや)ストレート
 ■具:チャーシュー〔2枚〕・メンマ・(刻み九条)ねぎ〔多め〕
 ■スープ:超“こってり”醤油(鶏がら・野菜)+にんにく薬味(にんにく+中荒唐辛子)+赤ん粉〔3辛〕


★随分と以前(15年以上前)に、【高円寺店】(東京都杉並区)にて『こってり』を食べたらスープ「鶏煮込み」のように“ギトギト”そして“ドロドロ”過ぎて途中で気持ち悪くなり、『あっさり』を食べた時にはスープ化調(化学調味料)まみれで超不味かったと記憶している!? するといつの間にか、その“中間”的な味わいの『屋台の味』が追加された模様!  そして今回も勇気を振り絞って、“禁断”(!?)の『こってり』“3週間”振りに敢えて試してみたのでありまっす!

★最近あちらこちらで見かける“中太(やや)ストレート”であるが、油断すると“伸び伸び”となってしまう事を知っているので敢えて「かため」で注文する必要があるのだが、今回も何とか忘れずに注文する事ができた! ちなみに【高円寺店】では、「普通麺」「細麺」かのどちらかを選べるシステムなのだが、こちら【本川越店】では実施されていない模様であろうか!?

★さて、問題となるのは“超こってり”スープなのである! 見るからにその量が少なく“ドロドロ”“ギトギト”の状況である! そして、その食感はやはり「鶏煮込み」のようであり、通常のラーメンのようにはを上手くすすれない! また、『赤ん粉』までもが上手いことスープにからんでくれずに“だま”と化してしまう始末!? もはや、これはラーメンではなく「おかず」の一種なのではなかろうか!? そして、そのスープがやや“温(ぬる)め”であのが“残念”なのよね。。。ぼそっ!

★さて『明太子ごはん』の方であるが、ごはんの上に“ちょこん”と乗っている「明太子」を少し味わったのみで、残りの全てを『こってり』スープに投入しようと思ったが1人での完食は無理そうだったので、この時もカミさんに半分ほど助けてもらったのでありましたとさーっ! 実はこの時点にて2人とも“お腹パンパン星人”と化してしまっていたが気合と根性で何とか頑張り、ラーメン丼に沈んだ麺とご飯の完食を遂げたのである!

 




☆ところで、今回は『明太子ごはん』であったが『チャーハン』等の「ライス」類が無いと、とてもでないが『こってり(ラーメン)』は食べ切れないざますわよね!? これでようやく理解したざます、お店にやって来たお客さんの皆さんが『こってり』「ライス」「追加」注文している理由が!?

 




<営業時間>
 ■営業 月-木曜日11:00-23:30 金・土曜日11:00-24:00 日曜日11:00-22:30 
 ■定休 不定休






<川越のラーメン既出店>

 ■001 麺処【直久】本川越店
 ■002 餃子菜館【大八】
 ■003 【てんこもりラーメン】
 ■004 焙煎RA-MEN【かれんと】川越市駅店[閉店]
 ■005 家系らーめん【武蔵家】川越店
 ■006 【天下一品】川越店
 ■007 ラーメン【黒王(ブラックキング)】
 ■008 【一風堂】川越インター店



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【川越のラーメン・006】天下一品 本川越店〔2022-6-20〕 ~明太子ご飯定食(こってり)・餃子皿~

2022年06月30日 | 川越のラーメン
ラーメン ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄∇ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


2022年6月20日(月)の午前中より所要にて西武新宿線「南大塚」駅~西武狭山線「西武球場前」駅~西武池袋・新宿線「所沢」駅と移動、そして最後に西武新宿線「本川越」に降り立ち、JR・東武東上線「川越」「東口」と西武新宿線「本川越」駅とを結ぶ“川越一賑わう”と言われている商店街「クレアモール」から西武新宿線「本川越」駅前へと向かう路地に入った先の左手にある格安居酒屋チェーン店【居酒屋&焼鳥 一休 本川越店】にて飲み食いした!(18時半頃より)

その後は、その【居酒屋&焼鳥 一休】が入っているビルの右隣にある“京都発祥”ラーメンチェーン店。。。(最寄駅・西武新宿線「本川越」駅より徒歩1分程度、距離にして約100m)

【天下一品 本川越店】
(埼玉県川越市新富町2-22-1 TEL:049-298-5551)






にカミさんと2人で約“1ヶ月”振りに「26回目」の参上!(19時45分頃の入店!)

◆ちなみに、日本が誇るハードロックバンド『アースシェイカー』のベーシストである甲斐さんが何時(いつ)ぞやの「オフィシャル・ブログ」にて、こちらのお店で食べた『回鍋肉(ホイコーロー)定食』「回鍋肉」が最高に美味しかったと紹介していたのである! ちなみにその当時の甲斐さんは毎週火曜日に川越にある音楽教室にてベースの講師を勤めていて、その行きか帰りに西武新宿線「本川越」駅近くで食事をするのが慣例で、大概はこの【天下一品】【餃子の王将】【ホワイト餃子】で食べていたり、たまに牛丼【松屋】でサラダをつまみに生ビールを飲んでいたらしいのだ!?

◆そこであっし・らも、たまたま川越に来ていた2018年9月16日(日)の晩にこちらのお店に参上し、噂の『回鍋肉』を試してみたのである! この時は残念ながらも『回鍋肉』「単品メニュー」が無かったので、致し方なくも『回鍋肉定食』を注文する事と相成ったのだ! 下記↓添付写真が、その時に注文した『回鍋肉定食(屋台の味)』(当時¥1,090)でありまっす!

 

※こちらのお店に初入店した2018年9月16日(日)の様子を記した(小生の)blogはこちら → 【川越のラーメン】天下一品 本川越店 ~アースシェイカーの甲斐さんと回鍋肉定食~

◆さてさて、この時は「平日」の晩の時間帯ではあったが毎度の如しで店内は空いており“閑古鳥”が鳴いていた!(ちなみに「日曜日」は家族連れ客等で混んでいる為、要注意なのでありまっす!) そこで、店内左奥に配置されている(いつもの)居心地の良い「4人掛テーブル席」に鎮座したのであった! ちなみに、ここのところは頻繁にお店に足を運んでいた為、(中国の方らしき)お店にお兄さん・らにもすっかり顔を覚えてもらっているのでありましたとさーっ!

◆ところで、メニューを確認していた時に何なら“違和感”を覚えたのであるが、どうやら“このご時世”に因り一律の値上げ↑が実施された模様!! 『ラーメン』類の「100円値上げ↑」は致し方なしとしても、『生ビール』「100円値上げ↑」は痛いですわよね。。。ぼそっ!





まずは、“ダメ押し”となる『生ビール〔アサヒスーパードライ 生〕』(¥620)を注文ざます♪ 



そして「おつまみ」メニューの中より、意外にも美味しいので最近の“お気に入り”となっている。。。

 『鶏の唐揚げ』(¥550)

 

を追加注文し、ここで飲み物を『ウーロンハイ』(¥350)に変更注文ざます♪



そして、この時の“〆”にて。。。

 『明太子ご飯定食』(¥1,090)



『こってり』にて「麺ばりかた」『ねぎ』(¥140)増し、そして『赤ん粉(プラス3辛)』(¥150)“別盛り”「トッピング」で最初からの注文ざます♪

 

 ■麺:中太(やや)ストレート
 ■具:チャーシュー〔2枚〕・メンマ・(刻み九条)ねぎ〔多め〕
 ■スープ:超“こってり”醤油(鶏がら・野菜)+にんにく薬味(にんにく+中荒唐辛子)+赤ん粉〔3辛〕


★随分と以前(15年以上前)に、【高円寺店】(東京都杉並区)にて『こってり』を食べたらスープ「鶏煮込み」のように“ギトギト”そして“ドロドロ”過ぎて途中で気持ち悪くなり、『あっさり』を食べた時にはスープ化調(化学調味料)まみれで超不味かったと記憶している!? するといつの間にか、その“中間”的な味わいの『屋台の味』が追加された模様!  そして今回は、勇気を振り絞って“禁断”(!?)の『こってり』を約“2ヶ月”振りに敢えて試してみたのでありまっす!

★最近あちらこちらで見かける“中太(やや)ストレート”であるが、油断すると“伸び伸び”となってしまう事を知っているので敢えて「かため」で注文する必要があるのだが、今回も何とか忘れずに注文する事ができた! ちなみに【高円寺店】では、「普通麺」「細麺」かのどちらかを選べるシステムなのだが、こちら【本川越店】では実施されていない模様であろうか!?

★さて、問題となるのは“超こってり”スープなのである! 見るからにその量が少なく“ドロドロ”“ギトギト”の状況である! そして、その食感はやはり「鶏煮込み」のようであり、通常のラーメンのようにはを上手くすすれない! また、『赤ん粉』までもが上手いことスープにからんでくれずに“だま”と化してしまう始末!? もはや、これはラーメンではなく「おかず」の一種なのではなかろうか!? そして、そのスープ“温(ぬる)い”のが“イマイチ”なのよね。。。ぼそっ!

★さて『明太子ごはん』の方であるが、ごはんの上に“ちょこん”と乗っている「明太子」を少し味わったのみで、残りの全てを『こってり』スープに投入しようと思ったが1人での完食は無理そうだったので、この時もカミさんに半分ほど助けてもらったのでありましたとさーっ! 実はこの時点にて2人とも“お腹パンパン星人”と化してしまっていたが気合と根性で何とか頑張り、ラーメン丼に沈んだ麺とご飯の完食を遂げたのである!

★ところで、今回は『明太子ごはん』であったが『チャーハン』等の「ライス」類が無いと、とてもでないが『こってり(ラーメン)』は食べ切れないざますわよね!? これでようやく理解したざます、お店にやって来たお客さんの皆さんが『こってり』「ライス」「追加」注文している理由が!?

 




☆さて、この時のお会計は「5,000円」強となったのであるが、そのおかげなのか“アプリでスタンプカードキャンペーン”で本来はスタンプ「2個」のところを「4個」も付与してもらった為、「ステージ3」〔6/1(水)~7/31(日)〕『餃子皿』をあっさりと手に出来たのでありましたとさーっ!

 




<営業時間>
 ■営業 月-木曜日11:00-23:30 金・土曜日11:00-24:00 日曜日11:00-22:30 
 ■定休 不定休






<川越のラーメン既出店>

 ■001 麺処【直久】本川越店
 ■002 餃子菜館【大八】
 ■003 【てんこもりラーメン】
 ■004 焙煎RA-MEN【かれんと】川越市駅店[閉店]
 ■005 家系らーめん【武蔵家】川越店
 ■006 【天下一品】川越店
 ■007 ラーメン【黒王(ブラックキング)】
 ■008 【一風堂】川越インター店



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【川越のラーメン・008】一風堂 川越インター店〔2022-6-20〕 ~特製 極からか麺(特辛)~

2022年06月28日 | 川越のラーメン
ラーメン ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄∇ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

2022年6月20日(月)の午前中より、西武新宿線「南大塚」駅より距離にして400mほどの場所に位置し「国道16号線」添いにある博多ラーメンチェーン店。。。(最寄駅:西武新宿線「南大塚」駅より徒歩5分程度、距離にして約400m/川越インター出口より狭山方面へ車で2分)

【一風堂 川越インター店】
(埼玉県川越市大袋新田1390-1 TEL:049-293-4300)




 

にカミさんと2人で約“半年”振りに「3回目」の参上!(10時半頃の入店!)

【一風堂】に関する(公式)サイトはこちら → ラーメン【一風堂】│Ramen"IPPUDO"

◆随分と以前に会社勤めをしていた頃における出張にて九州博多付近)に宿泊した際(1998~1999年頃と思われる!?)に、宿泊したホテルの近辺(今や場所は定かではない!?)を飲み歩いている時にたまたま博多ラーメン店を発見、試しにそのまま入店したのであるが、そのお店こそが“偶然”にもこちら【一風堂】「本店」であったと思われる!?

◆実は、“初”入店となった昨年(2021年)6月25日(金)には我が家から車で向かったのであるが、「国道407号」を離れてからの道が狭いにもかかわらず車通りが多いし、やたらと信号の無い交差点が点在していた為に何となく運転がけむたい感じになってしまったのであるわい! 更にはこちらのお店が幹線道路である「国道16号線」添いに位置する為、通りは常にトラック等が停まることなく往来しているのである! よって、通りからお店の駐車場には難なく入れるけれども問題は出る時で、通りを走る車の動きが全く途切れない為に車の頭を無理やり出して、トラックの運ちゃん等に割り込ませてもらう必要が生じるのが大変なのでありましたとさーっ!

※こちらのお店に初入店した2021年6月25日(金)の様子を記した(小生の)blogはこちら → 【川越のラーメン・008】一風堂 川越インター店 ~特製川越とんこつ醤油~

◆そこで今回は、敢えて電車(東武東上線+西武新宿線)を乗り継ぎながらお店にやって来たというわけである! お店の前に到着すると、ちょうど店員さんが営業中の旗を掲げていてお時間も開店時刻である10時半になったところであり、当然ながらもあっし・らが“一番乗り”の客となったのである! すると、店内奥にある「4人掛けテーブル席」に案内されたのであった! そうそう、このご時世に因るのかオーダーは手持ちのスマホに各席に掲示されているQRコードを読み込ませて行う方式に変わっていたのであるが、その方はオーダー取り間違いによるトラブルが無くなるので“結果オーライ”なのかもしれませんですわよね!?

◆そしてこの時であるが、昨年(2021年)12月に受取済である【力の源ホールディングス】社の『株主優待券(1枚)』(継続保有株主優遇制度)を利用する事も目的であったのだ! ちなみにその『株主優待券』有効期限:2022年6月末)であるが、同伴者がいる場合には「1枚」につき対象商品である『白丸元味』もしくは『赤丸新味』等のラーメン類が「2杯」まで“無料”となるのだ! これは利用しない手はないわよね!




【一風堂】(株式会社 力の源ホールディングス)「株主優待」に関するサイトはこちら → IR情報→株主優待

 


さて今回は折角電車でやって来たので、まずは何が何でも『生ビール』(¥550)を注文し、“サービス”『(ホット)もやし』を早速おつまみにしたのでありまっす! また、「博多ラーメン」“三種の神器”の内の「紅しょうが」 「辛子高菜」がテーブルには置かれていないので店員さんに申し付けたのである! ちなみに「紅しょうが」は“あっさり”な味わいなので“口直し”に丁度良し、「辛子高菜」も味付けがしつこくないので“ごはんの良き友”にもなりましたとさーっ!

 

そして、「お得なセット」(平日11:00~15:00)メニューの中より。。。

 『餃子・ごはんセット』(¥210)

 

を敢えて「1人前」のみの注文ざます♪(餃子はカミさんとシェア!) そして“お待ちかね”となる、『刺激の一杯』“シルキーな豚骨スープに、自家製ラー油と香油を合わせ辛味とコクをプラスし、数種類のスパイスを合わせた肉味噌と「シーズニング天かす」を大胆にトッピング。別皿で添えた「胡麻ばくだん」を途中で溶かすと、担々麺風に味変します。”であるという。。。

 『特製 極(きわみ)からか麺』(¥1,290)



“特辛”「麺の硬さ」『カタ』で注文ざます♪

 

 ■麺:細ストレート
 ■具:チャーシュー〔2枚〕・半熟煮玉子〔1個〕・のり〔3枚〕・肉味噌・シーズニング天かす・(刻み)ねぎ
 ■スープ:とんこつ+自家製ラー油+香油+胡麻ばくだん


「麺の硬さ」は下記↓の「4種類」の中から選べる!

 □ハリガネ
 □バリカタ
 □カタ
 □ふつう


★またテーブルには、「ラーメン専用ペッパー」「ラーメンたれ」「(すり)白ごま」「餃子たれ」が置かれている!

“細ストレート”は“ほど良い”感じの固さで茹でられており、やや“粉っぽい”食感が“本場さながら”の味わいと言ったところであろうか!? んが、開店直後であった為なのか否かは不明であるが、少しばかり“温(ぬる)い”のが残念であったわい! そして、“辛め”“濃厚”スープ「豚骨(とんこつ)」“旨味”が“見事”なまでに抽出されており、“クリーミー”な味わいでとっても美味いざます♪ しかしながら、何となく苦手な“アジアン・スパイシー”な風味が鼻を突いたのであるが、この『からか麺』特有の「香油」「シーズニング天かす」に何やら含まれていたのかしらね!?

★また、敢えて『特製』をチョイスしたので「チャーシュー」等の具材が“てんこ盛り”となり、それだけでもお腹いっぱいとなりましたざます! しかもである、“ダメ押し”にて『餃子・ごはんセット』も追加した為、「餃子」はカミさんとシェアしたものの「ごはん」は一人で食べ切ってしまったので“お腹パンパン星人”となってしまったのでありまっす! しかも、「ごはん」が“べちょべちょ”な状態であまり美味しくなかったのよね。。。ぼそっ!





☆さて、上述↑の通りの内容を2人で飲み食いしたのであるが「株主優待券」を利用した“効果”のおかげで、お会計はたったの「870円」で済んだのでありましたとさーっ! ちなみに、こちらのお店の店員さん(フロア担当)の対応が良く、とっても好感が持てたのでありましたとさーっ! そして次回は、以前にも食べたことがある『赤丸新味』(¥890)『タンメン野菜』(¥260)が増量された『野菜赤丸』(¥1,150)を試してみようかしらね♪

☆お店を後にしてからは電車に乗り込んで西武狭山線「西武球場前」駅まで歩を進め、そこから徒歩(15分程度)にて【狭山湖】へと向かったのである!

 

☆ちなみにこの日は日差しがとても強く、その暑い中を黙々と歩いたので軽い熱中症にかかってしまった模様であろうか!? おかげで水分補給ばかりして過ごしていたのである! そして、その後は電車にて西武池袋・新宿線「所沢」駅近辺を探索してから川越へと戻り、2軒ほど飲み食いしたのでありましたとさーっ!

 




<営業時間>
 ■営業 10:30-22:00 
 ■定休 無休






<川越のラーメン既出店>

 ■001 麺処【直久】本川越店
 ■002 餃子菜館【大八】
 ■003 【てんこもりラーメン】
 ■004 焙煎RA-MEN【かれんと】川越市駅店[閉店]
 ■005 家系らーめん【武蔵家】川越店
 ■006 【天下一品】川越店
 ■007 ラーメン【黒王(ブラックキング)】
 ■008 【一風堂】川越インター店



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【川越のラーメン・006】天下一品 本川越店〔2022-5-23〕 ~明太子ご飯定食(こってり)~

2022年05月26日 | 川越のラーメン
ラーメン ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄∇ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


2022年5月23日(月)の夕方より川越へと向かい、JR・東武東上線「川越」駅「東口」と西武新宿線「本川越」駅「東口」(蔵のまち口)とを結ぶ“川越一賑わう”と言われている商店街「クレアモール」沿いのほぼ「川越」駅寄りにあるに大衆酒場(寿司・天ぷら)のお店(チェーン店)【町鮨とろたく 川越店】で飲み食いした!(16時頃より)

その後は、同じく「クレアモール」から西武新宿線「本川越」駅前へと向かう路地に入った先の左手にある“京都発祥”ラーメンチェーン店。。。(最寄駅・西武新宿線「本川越」駅より徒歩1分程度、距離にして約100m)

【天下一品 本川越店】
(埼玉県川越市新富町2-22-1 TEL:049-298-5551)






にカミさんと2人で約“1ヶ月”振りに「25回目」の参上!(18時半過ぎ頃の入店!)

◆ちなみに、日本が誇るハードロックバンド『アースシェイカー』のベーシストである甲斐さんが何時(いつ)ぞやの「オフィシャル・ブログ」にて、こちらのお店で食べた『回鍋肉(ホイコーロー)定食』「回鍋肉」が最高に美味しかったと紹介していたのである! ちなみにその当時の甲斐さんは毎週火曜日に川越にある音楽教室にてベースの講師を勤めていて、その行きか帰りに西武新宿線「本川越」駅近くで食事をするのが慣例で、大概はこの【天下一品】【餃子の王将】【ホワイト餃子】で食べていたり、たまに牛丼【松屋】でサラダをつまみに生ビールを飲んでいたらしいのだ!?

◆そこであっし・らも、たまたま川越に来ていた2018年9月16日(日)の晩にこちらのお店に参上し、噂の『回鍋肉』を試してみたのである! この時は残念ながらも『回鍋肉』「単品メニュー」が無かったので、致し方なくも『回鍋肉定食』を注文する事と相成ったのだ! 下記↓添付写真が、その時に注文した『回鍋肉定食(屋台の味)』(当時¥1,090)でありまっす!

 

※こちらのお店に初入店した2018年9月16日(日)の様子を記した(小生の)blogはこちら → 【川越のラーメン】天下一品 本川越店 ~アースシェイカーの甲斐さんと回鍋肉定食~

◆さてさて、この時は「平日」の晩の時間帯ではあったが毎度の如しで店内は空いており“閑古鳥”が鳴いていた!(ちなみに「日曜日」は家族連れ客等で混んでいる為、要注意なのでありまっす!) そこで、店内左奥に配置されている(いつもの)居心地の良い「4人掛テーブル席」に鎮座したのであった! ちなみに、ここのところは頻繁にお店に足を運んでいた為、(中国の方らしき)お店にお兄さん・らにもすっかり顔を覚えてもらっていたのでありましたとさーっ!





まずは、“ダメ押し”となる『生ビール〔アサヒスーパードライ 生〕』(¥520)を注文ざます♪ 



そして「おつまみ」メニューの中より今回は。。。

 『ネギチャーシュー』(¥530)

 

を注文ざます♪ 続いても「おつまみ」メニューの中より、意外にも美味しいので最近の“お気に入り”となっている。。。

 『鶏の唐揚げ』(¥510)

 

を追加注文し、ここで飲み物を『ウーロンハイ』(¥280)に変更注文ざます♪



そして、この時の“〆”にて。。。

 『明太子ご飯定食』(¥990)

 

『こってり』にて「麺ばりかた」『ねぎ』(¥140)増し、そして『赤ん粉(プラス3辛)』(¥150)“別盛り”「トッピング」で最初からの注文ざます♪

 

 ■麺:中太(やや)ストレート
 ■具:チャーシュー〔2枚〕・メンマ・(刻み九条)ねぎ〔多め〕
 ■スープ:超“こってり”醤油(鶏がら・野菜)+にんにく薬味(にんにく+中荒唐辛子)+赤ん粉〔3辛〕


★随分と以前(15年以上前)に、【高円寺店】(東京都杉並区)にて『こってり』を食べたらスープ「鶏煮込み」のように“ギトギト”そして“ドロドロ”過ぎて途中で気持ち悪くなり、『あっさり』を食べた時にはスープ化調(化学調味料)まみれで超不味かったと記憶している!? するといつの間にか、その“中間”的な味わいの『屋台の味』が追加された模様!  そして今回は、勇気を振り絞って“禁断”(!?)の『こってり』を約“2ヶ月”振りに敢えて試してみたのでありまっす!

★最近あちらこちらで見かける“中太(やや)ストレート”であるが、油断すると“伸び伸び”となってしまう事を知っているので敢えて「かため」で注文する必要があるのだが、今回も何とか忘れずに注文する事ができた! ちなみに【高円寺店】では、「普通麺」「細麺」かのどちらかを選べるシステムなのだが、こちら【本川越店】では実施されていない模様であろうか!?

★さて、問題となるのは“超こってり”スープなのである! 見るからにその量が少なく“ドロドロ”“ギトギト”の状況である! そして、その食感はやはり「鶏煮込み」のようであり、通常のラーメンのようにはを上手くすすれない! また、『赤ん粉』までもが上手いことスープにからんでくれずに“だま”と化してしまう始末!? もはや、これはラーメンではなく「おかず」の一種なのではなかろうか!? そして、そのスープ“温(ぬる)い”のが“イマイチ”なのよね。。。ぼそっ!

★さて『明太子ごはん』の方であるが、ごはんの上に“ちょこん”と乗っている「明太子」を少し味わったのみで、残りの全てを『こってり』スープに投入しようと思ったが1人での完食は無理そうだったので、この時もカミさんに半分ほど助けてもらったのでありましたとさーっ! 実はこの時点にて2人とも“お腹パンパン星人”と化してしまっていたが気合と根性で何とか頑張り、ラーメン丼に沈んだ麺とご飯の完食を遂げたのである!




☆ところで、今回は『明太子ごはん』であったが『チャーハン』等の「ライス」類が無いと、とてもでないが『こってり(ラーメン)』は食べ切れないざますわよね!? これでようやく理解したざます、お店にやって来たお客さんの皆さんが『こってり』「ライス」「追加」注文している理由が!?

 




<営業時間>
 ■営業 月-木曜日11:00-23:30 金・土曜日11:00-24:00 日曜日11:00-22:30 
 ■定休 不定休






<川越のラーメン既出店>

 ■001 麺処【直久】本川越店
 ■002 餃子菜館【大八】
 ■003 【てんこもりラーメン】
 ■004 焙煎RA-MEN【かれんと】川越市駅店[閉店]
 ■005 家系らーめん【武蔵家】川越店
 ■006 【天下一品】川越店
 ■007 ラーメン【黒王(ブラックキング)】
 ■008 【一風堂】川越インター店



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【川越のラーメン・006】天下一品 本川越店〔2022-4-26〕 ~明太子ご飯定食(屋台の味)~

2022年05月05日 | 川越のラーメン
ラーメン ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄∇ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


2022年4月26日(火)の朝より、“芝桜”を堪能すべく電車にて秩父にある【羊山公園】へと向かった! そして、その帰り道は敢えて西武新宿線「本川越」駅で下車し、その「本川越」駅とJR・東武東上線「川越」駅「東口」とを結ぶ“川越一賑わう”と言われている商店街「クレアモール」沿いのほぼ「川越」駅寄りにあるに水炊き・焼鳥・鶏餃子のお店(チェーン店)【水炊き・焼鳥・鶏餃子 とりいちず 川越クレアモール店】で飲み食いした!(17時頃より)

その後は、同じく「クレアモール」から西武新宿線「本川越」駅前へと向かう路地に入った先の左手にある“京都発祥”ラーメンチェーン店。。。(最寄駅・西武新宿線「本川越」駅より徒歩1分程度、距離にして約100m)

【天下一品 本川越店】
(埼玉県川越市新富町2-22-1 TEL:049-298-5551)




 

にカミさんと2人で“1週間”振りに「24回目」の参上!(20時頃の入店!)

◆ちなみに、日本が誇るハードロックバンド『アースシェイカー』のベーシストである甲斐さんが何時(いつ)ぞやの「オフィシャル・ブログ」にて、こちらのお店で食べた『回鍋肉(ホイコーロー)定食』「回鍋肉」が最高に美味しかったと紹介していたのである! ちなみにその当時の甲斐さんは毎週火曜日に川越にある音楽教室にてベースの講師を勤めていて、その行きか帰りに西武新宿線「本川越」駅近くで食事をするのが慣例で、大概はこの【天下一品】【餃子の王将】【ホワイト餃子】で食べていたり、たまに牛丼【松屋】でサラダをつまみに生ビールを飲んでいたらしいのだ!?

◆そこであっし・らも、たまたま川越に来ていた2018年9月16日(日)の晩にこちらのお店に参上し、噂の『回鍋肉』を試してみたのである! この時は残念ながらも『回鍋肉』「単品メニュー」が無かったので、致し方なくも『回鍋肉定食』を注文する事と相成ったのだ! 下記↓添付写真が、その時に注文した『回鍋肉定食(屋台の味)』(当時¥1,090)でありまっす!

 

※こちらのお店に初入店した2018年9月16日(日)の様子を記した(小生の)blogはこちら → 【川越のラーメン】天下一品 本川越店 ~アースシェイカーの甲斐さんと回鍋肉定食~

◆さてさて、この時は「平日」の晩の時間帯ではあったが毎度の如しで店内は空いており“閑古鳥”が鳴いていた!(ちなみに「日曜日」は家族連れ客等で混んでいる為、要注意なのでありまっす!) そこで、店内左奥に配置されている(いつもの)居心地の良い「4人掛テーブル席」に鎮座したのである!





まずは、“ダメ押し”となる『生ビール〔アサヒスーパードライ 生〕』(¥520)を注文ざます♪ 



するとカミさんが、「おつまみ」メニューの中より『三点盛り』(¥440)を追加注文ざます♪

 

ここで飲み物を『ウーロンハイ』(¥280)に変更注文ざます♪



そして、この時の“〆”にて。。。

 『明太子ご飯定食』(¥990)



『屋台の味』にて「麺ばりかた」『ねぎ』(¥140)増し、そして『赤ん粉(プラス3辛)』(¥150)“別盛り”「トッピング」で最初からの注文ざます♪

 

 ■麺:中太(やや)ストレート
 ■具:チャーシュー(2枚)・メンマ・(刻み)ねぎ(多め)
 ■スープ:やや“こってり”醤油(鶏がら・野菜+にんにく+中荒唐辛子)+赤ん粉(3辛)


★随分と以前(15年以上前)に、【高円寺店】(東京都杉並区)にて『こってり』を食べたらスープ「鶏煮込み」のように“ギトギト”そして“ドロドロ”過ぎて途中で気持ち悪くなり、『あっさり』を食べた時にはスープ化調(化学調味料)まみれで超不味かったと記憶している!? するといつの間にか、その“中間”的な味わいの『屋台の味』が追加された模様! そこで今回も、敢えてその『屋台の味』をチョイスしてみた!

★最近あちらこちらで見かける“中太(やや)ストレート”であるが、油断すると“伸び伸び”となってしまう事を知っているので敢えて「かため」で注文する必要があるのだが、今回も何とか忘れずに「ばりかた」で注文する事ができた! ちなみに【高円寺店】では、「普通麺」「細麺」かのどちらかを選べるシステムなのだが、こちら【本川越店】では実施されていない模様であろうか!?

★そしてスープ『こってり』『あっさり』「中間味」と言えども、どちらかと言うと『こってり』“サヤ寄せ”する様な味わいなのであろうか!? まぁ、以前に【高円寺店】で食べた時と比較すると随分とお味が改善された様で、これなら難なく食べられそうだわね!? ところがその『屋台の味』であるが、何時(いつ)ぞやからかスープの量が少なくなって随分と“濃厚”な味わいとなり、より一層『こってり』“サヤ寄せ”されてしまった模様であろうか!? でも、の量も“気持ち少なめ”であるが故にこれなら難なく食べられそうだわね!?




☆また『明太子ごはん』の方であるが、ごはんの上に“ちょこん”と乗っている「明太子」を少し味わったのみで、残りの全てを『屋台の味』スープに投入ざます! いつもであれば1人での完食は無理そうなのでカミさんに半分ほど助けてもらっていたのであるが、この日はカミさんがラーメンを注文しなかった為に1人で無理矢理の完食を果たしたのでありましたとさーっ!

 




<営業時間>
 ■営業 月-木曜日11:00-23:30 金・土曜日11:00-24:00 日曜日11:00-22:30 
 ■定休 不定休






<川越のラーメン既出店>

 ■001 麺処【直久】本川越店
 ■002 餃子菜館【大八】
 ■003 【てんこもりラーメン】
 ■004 焙煎RA-MEN【かれんと】川越市駅店[閉店]
 ■005 家系らーめん【武蔵家】川越店
 ■006 【天下一品】川越店
 ■007 ラーメン【黒王(ブラックキング)】
 ■008 【一風堂】川越インター店



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする