どなるど☆の部屋 ~THE株主優待 & 高円寺のラーメン~

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ
「高円寺のラーメン」(目指せ! 100店舗達成!!)と共に「株主優待」を紹介させて頂きます。

【グルメ・松江(島根県松江市)】庄や シャミネ松江店 ~生カキ・のどぐろ塩焼き~

2022年06月23日 | グルメ
ご当地グルメ ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

2022年6月8日(水)の早朝より、「2泊3日」にて山陰(鳥取・島根)旅行へと旅立った! そして2日目となる(2022年)6月9日(木)は松江で宿泊する事となり、その晩には「松江」駅前の大通りを左方面へと進み「朝日町」交差点を渡ったすぐ右手にある海鮮・串焼きのお店【海鮮・串焼き 満天】で飲み食いした! その後は「松江」駅方面へと戻り、「松江」駅ビルである【シャミネ松江店】「食の専門館」内にある大衆居酒屋チェーン店。。。(最寄駅:JR西日本山陰本線「松江」駅から徒歩1分程度、距離にて約140m)

【庄や シャミネ松江店】
(島根県松江市朝日町字伊勢宮472-2 シャミネ松江店 食の専門館内 TEL:0852-27-0771)






にカミさんと2人で“初”参上!(20時45分頃の到着!)

山陰旅行にまでやって来て、何故に全国展開されている大衆居酒屋チェーン店にわざわざ入店したのかと言いますと、手元に【日本海庄や】等を手掛ける【大庄】社の“期限切れ”間近であった「株主優待券」(3,000円相当)が残っていたので、それを使い切る事がこの度の目的であったのだ!

 


さて、まずは“ダメ押し”となる『スーパードライ〔中ジョッキ〕』(¥550)を注文ざます♪ すると「お通し」(¥350)「茄子に煮びたし」が供された♪

 

そして「鮮 刺身」メニューの中より、“濃厚クリーミー、肉厚ぷりっぷりであるという。。。

 『生カキ(¥250・個) 

 

「2個」注文ざます♪ そして最後に、折角だったので“山陰を味わう”という「特別」メニューの中より。。。

 『のどぐろ塩焼き』(¥1,980) 

 

を注文し、これにてお店を後にしたのでありましたとさーっ!




☆お会計は2人で計「4,700円」弱となったが、上述↑の通りで「株主優待券」(3,000円相当)を利用したので残りは僅か「1,700円」ほどで済んだのである! これはお安いのではなかろうか、ジャンジャン!!






<営業時間>
 ■営業 11:00-23:00
 ■定休 無休



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【グルメ・松江(島根県松江市)】海鮮・串焼き 満天 ~山陰産白イカ姿盛り・隠岐産 岩牡蠣のお造り~

2022年06月22日 | グルメ
ご当地グルメ ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

2022年6月8日(水)の早朝より、「2泊3日」にて山陰(鳥取・島根)旅行へと旅立った! そして2日目となる(2022年)6月9日(木)の朝早くよりJR「鳥取」駅から特急電車(スーパーまつかぜ)に乗り込み、2時間強をかけて島根県は一畑電車大社線「出雲大社前」駅へと一目散に向かったのであった! そして【そば 荒木屋】『出雲そば』を堪能してから【出雲大社】を参拝、その後は再び一畑電車大社線に乗り込み「松江しんじ湖温泉」駅へと向かった!



次にバスに乗り込みJR西日本山陰本線「松江」駅へと向かってまずは宿泊先となるホテルでのチェックインを済ませた後、再びバスに乗り込んで【松江城】へと向かったのである!

 

そして、有料ではあったが折角だったので天守閣に上ってみたのである!

  


その後は徒歩にて「松江」駅方面へと戻り、「松江」駅から向かうには駅前の大通りを左方面へと進み「朝日町」交差点を渡ったすぐ右手にある海鮮・串焼きのお店。。。(最寄駅:JR西日本山陰本線「松江」駅から徒歩5分程度、距離にて約440m)

【海鮮・串焼き 満天】
(島根県松江市寺町198-61 寺町プラザ1F TEL:0852-61-8881)




 

にカミさんと2人で“初”参上!(18時半頃の到着!)

 

◆さて、こちらのお店。。。街中を歩いていた時にたまたま見つけたというわけではなく、カミさんが事前に付近の“人気店”を調べていてこのお店への入店を決めて事前に予約を入れていたであった! 入店は晩酌時の時間帯であったが「平日」であった為か店内はまだ空いていて、店内の中ほどにある個室(4人掛け)に通されたのであった! しかし流石は地元の“人気店”であろうか、すぐに常連らしきお客さん・らがわんさかとやって来て静かだった店内は賑やかになったのである!

 


さて、まずは何が何でも『アサヒスーパードライ〔中ジョッキ〕』(¥540)を注文ざます♪ すると何なら「付出し」(¥380)が供された♪

 

そして、「鮮魚・海鮮料理」メニューの中より“烏賊が旨い。であるという。。。

 『山陰産白イカ姿盛り』(¥1,090) 

 

を注文し、続けざまに「数量限定」であるという。。。

 『隠岐産 岩牡蠣のお造り』(¥990) 

 

を注文、ここで飲み物を『ハイボール』(¥390)に変更注文ざます♪



続いては、「季節限定」メニューの中より「期間限定」であるという。。。

 『一口アワビのバター醤油焼き』(¥990) 

 

を注文し、折角だったので「鮮魚・海鮮料理」メニューの中より。。。

 『山陰産 のどぐろ一夜干し』(¥760) 

 

を追加注文ざます♪ そして最後に『鳥松江地ビール〔ヴァイツェン〕』(¥880)を注文し、これにてお店を後にしたのでありましたとさーっ!






☆これだけ地元松江“名産”を堪能したにもかかわらず、お会計は2人で計「10,000円」未満となったのである! これは“コスパ”が良すぎるのではなかろうか、ジャンジャン!!






<営業時間>
 ■営業 16:00-23:00
 ■定休 日曜日



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【グルメ・出雲(島根県出雲市)】そば 荒木屋 ~割子三代そば~

2022年06月19日 | グルメ
ご当地グルメ ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

2022年6月8日(水)の早朝より、「2泊3日」にて山陰(鳥取・島根)旅行へと旅立った! そして2日目となる(2022年)6月9日(木)の朝早くよりJR「鳥取」駅から特急電車(スーパーまつかぜ)に乗り込み、2時間強をかけて島根県は一畑電車大社線「出雲大社前」駅へと一目散に向かったのであった!



駅を降りたってから【出雲大社】の前を通り過ぎ、まずは【稲佐の浜】へと向かったのである!(駅から徒歩20分程度)

 


そして“腹ごしらえ”にて、【出雲大社】方面へと取って返して出雲大社の駐車場から徒歩4分程度の所にある出雲そばのお店。。。(最寄駅:一畑電車大社線「出雲大社前」駅から徒歩10分程度、距離にて約620m)

【そば 荒木屋】
(島根県出雲市大社町杵築東409-2 TEL:0853-53-2352)




 

にカミさんと2人で“初”参上!(11時丁度頃の到着!)

【荒木屋】の公式サイトはこちら → 出雲そば 荒木屋 公式サイト│「そば×ぜんざい発祥の荒木屋」~

◆こちらのお店は“大人気店”らしく、観光客はもちろんのこと地元の方も足繁く通っている為に行列ができてしまうとのことであった! そこで開店時刻(11時)の1時間前の10時ちょっと過ぎ頃にお店の前を通りかかり予約の記帳を済ませたのである! すると「2番手」の客となったのだった! そして11時ちょっと前にお店の前に戻ってくると、既に数組の列が成されていたのである! よって早めにお店に向かったのは“大正解”の結果となったのであった、ふぅ~!! そして、入口付近にある「4人掛けテーブル席」の奥半分に通されたのであった!




さてさて、この時は朝早くから揺れの酷い電車で移動した為に軽く乗り物酔いとなり、更には出雲に到着してからは日差しが強くて暑い中を歩きまわっていたので流石(さすが)にクタクタになっていたのである! その為かいつもであれば注文する「ビール」を諦め、また折角なので本来であれば「天ぷら」も試してみたいところであったが胃もたれを起こしていたので“それ”も諦めて。。。

 『割子三代そば』(¥1,170) 

 

を注文ざます♪



★その気になる内容は、『そば三段』『有機卵』『とろろ』が付いている! また薬味は、「もみじおろし」「(刻み)わけぎ」「(刻み)海苔」「3種」である! ちなみに1段は何も付いていない「そば」(のみ)である! また通常の蕎麦のように蕎麦を出汁につけるのではなく、割子そばの上に薬味をのせてからそこに出汁をかけて食べ、残った出汁は次の器に下げ、更に残った出汁をそば湯の中に入れて飲むのが流儀とのこと!

★さて“主役”そばであるが、地元出雲の厳選した「玄そば」を丁寧に石臼挽きにして香り高くコシの強いお蕎麦に仕上げているとのことで、食感は“ツルツル”でのど越しも良い感じですわね!? とは言えども、個人的には出汁に蕎麦を入れて食べる一般的な蕎麦の方が好みかしらね。。。ぼそっ! あと、少しばかり「天かす」を加えて食べると美味しくなるような気もしましたわね!?

★そして皆さん、蕎麦をサクッと食べたら即会計を済まていたのでお店の回転は早そうですわね!? そこで、あっし・らもサクッと蕎麦を平らげて早々にお店を後にしたのでありましたとさーっ! すると事前予想通り、お店の外には待ち客の行列が完成されていたじゃあ~りませんか!




 

☆そしてお腹がいっぱいの“パンパン星人”と化したところで、早速こちらのお店のすぐ近くに位置する【出雲大社】へと向かったのである!

 

☆それにしても、この日も天候に恵まれて晴天となったのは良かったものの、あまりの日差しの強さに暑くてヘトヘトになってしまったのでありましたとさーっ!






<営業時間>
 ■営業 11:00-17:00(※売り切れ次第終了
 ■定休 水曜日(※祝日の場合は翌日



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【グルメ・鳥取(鳥取県鳥取市)】ご馳家 ぐらっちぇ 本店 ~天然岩牡蠣・鳥取和牛サーロインステーキ~

2022年06月14日 | グルメ
ご当地グルメ ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

2022年6月8日(水)の早朝より、「2泊3日」にて山陰(鳥取・島根)旅行へと旅立った! まずは【鳥取空港】を降り立ってから連絡バスで一旦はJR「鳥取」駅へ、そこからバスを乗り換えて先ほど来た道を折り返す形で【鳥取砂丘】方面へと向かった!



その後は再びJR「鳥取」駅へと取って返して駅ちかにあるホテルへのチェックインを済ませてから、JR「鳥取」駅から駅前通りを進み「若桜街道」交差点を右折した先の左手にある居酒屋。。。(最寄駅:JR「鳥取」駅から徒歩6分程度、距離にして400m程度)

【ご馳家 ぐらっちぇ 本店】
(鳥取県鳥取市末広温泉町271-4 TEL:0857-29-5300)




 

にカミさんと2人で“初”参上!(18時半ちょい前の入店!)

【ご馳家 ぐらっちぇ 本店】HP(ホームページ)はこちら → ぐらっちぇ 鳥取市にある居酒屋HP

◆さて、こちらのお店。。。街中を歩いていた時にたまたま見つけたというわけではなく、カミさんが事前に付近の“人気店”を調べていてこのお店への入店を決めたのであった! 入店は晩酌時の時間帯であったが「平日」であった為か運良くも店内はまだ空いていて、店内の中ほどにある個室(4人掛け)に通されたのであった! お値段がお高めである為か客層が良く、お客さん・らは皆さん静かに飲食をされていたので店内は静かでとっても落ち着く感じの趣でありましたとさーっ! また、店員のお兄さんの接客対応も抜群だった為、気分良く飲み食いすることができたのであった!

 


さて、まずは何が何でも『サッポロ黒ラベル〔生中〕』(¥620)を注文ざます♪



すると容量が「380ml」であるらしきグラスで供されたのであるが、これでは全く足りないので「780ml」であるらしきジョッキの『サッポロ黒ラベル〔生大〕』(¥1,080)を注文ざます♪ それにしても、お値段が高過ぎなのではなかろうか!?



ここで気を取り直して、「おさしみ」メニューの中より“鳥取の夏の風物詩であるという。。。

 『天然岩牡蠣〔夏輝〕』(¥1,500) 

 

を注文ざます♪ 一つの身がとっても大きいのであるが、お店の方が気を利かせて半分にカットしてから持ってきてくれたのである! 続いては、「旬・おすすめ」メニューの中より。。。

 『アワビの磯包み焼き』(¥1,500) 

 

を注文ざます♪ ちなみに、『アワビ』の上に乗っているのは「海苔」「わかめ」でありまっす! ここで、飲み物を『ウーロンハイ』(¥600)に変更注文したのであるが、これまたお高いですわね。。。ぼそっ!



続いても、「旬・おすすめ」メニューの中より。。。

 『モサエビ〔塩焼き〕』(¥1,000) 

 

を注文してから続けざまに。。。

 『大山どりのジューシー唐揚げ』(¥800) 

 

を注文ざます♪ そして“口直し”にて。。。

 『出巻き卵』(¥720) 

 

を注文してから、最後に「肉」メニューの中より。。。

 『鳥取和牛サーロインステーキ〔A5ランク〕』(¥1,650) 

 

を注文し、これにてお店を後にしたのでありましたとさーっ!




☆この度は敢えて地元である“鳥取名産”であるメニューを中心に注文したのであるが、どれもこれも美味しくてとっても満足したのであった! んが、『鳥取和牛サーロインステーキ』「脂(身)」が少しばかりキツかったのでありまっす! そして肝心なるお会計は「15,000円」弱となったが、宿泊先のホテルより「4,000円」相当の「クーポン券」を頂いていたので、結果「11,000円」弱で済んだのでありましたとさーっ!




<営業時間>
 ■営業 17:00-23:30
 ■定休 無休



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【グルメ・鳥取(鳥取砂丘)】鯛喜(たいき) ~ちょっと豪華丼(海鮮丼)~

2022年06月13日 | グルメ
ご当地グルメ ブログランキングへ




※小生は「ネット通販」では主に【Amazon】を利用しておりますが、ここ最近は【楽天】に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、【楽天】にて買い物をする際、「楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この『楽天カード』申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は『楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

※現在【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)


♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

※現在【高坂(埼玉県東松山市)のラーメン】のblogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。
 ★高坂のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧)

2022年6月8日(水)の早朝より、「2泊3日」にて山陰(鳥取・島根)旅行へと旅立った! まずは【鳥取空港】を降り立ってから連絡バスで一旦はJR「鳥取」駅へ、そこからバスを乗り換えて先ほど来た道を折り返す形で【鳥取砂丘】方面へと向かった! そして“腹ごしらえ”にて、【砂丘センター】と砂丘とを結ぶリフトの下あたりに位置する海鮮丼のお店。。。(最寄駅:JR「鳥取」駅から砂丘行きバスで終点「鳥取砂丘 」(砂丘会館)下車、往路を戻る方向に約150m)

【鯛喜(たいき)】
(鳥取県鳥取市福部町湯山2164-449 TEL:0857-26-3157)




 

にカミさんと2人で“初”参上!(12時ちょい前の到着!)

◆こちらのお店は“大人気店”らしく、“名物”『海鮮丼』がすぐに“売切れ”になってしまう恐れがあるとの事だったので、敢えて事前に予約を入れておいたのである! すると、あっし・らがお店に到着した時には既に予約分のみで“売切れ”との案内が掲示されていたので、結果“オーライ”の状況となったのであった、ふぅ~!! そして、狭い店内の一番奥にある「2人掛けテーブル席」に通されたのであった!

 


さてさて、この時点で我が家を出発してから移動しっぱなしで6時間ほどが経過、流石(さすが)にクタクタになっていたので「ビール」で喉を潤したいところであったが、残念ながらもこちらのお店では「アルコール類」を取り扱っていなかったのである! そこで致し方なくも、『海鮮丼』(¥1,300)「エビ」「カニ」が追加されている。。。

 『ちょっと豪華丼』(¥1,800) 



を最初から注文ざます♪

 

★この『ちょっと豪華丼』に更に『イクラ』が追加されると『豪華丼』(¥2,100)になるのであるが、そんなに海鮮を食べても仕方ないと思い、ここは敢えて『ちょっと豪華丼』で抑えておいたのであった! また海鮮(刺身)の種類は毎日変わるらしく、この時の気になる中身は。。。“トッピング”された『エビ』『カニ』を筆頭に、『鯛』『かつお』『かます』『あじ』『たこ』『ひらまさ』『いか』『とびうお』『しめさば』『ひらめ』『磯っ子(魚卵)』と盛りだくさんであった!

★ちなみに、盛りだくさんなお刺身の下に隠れている「ご飯」は酢飯ではなく普通のご飯であり、量はそれほどには多くないので何とか食べきれそうな予感!? また、『味噌汁』「あさり」入りで良い感じの出汁の風味が香るが、少しばかり冷め気味だったのが残念であろうか!?

★ところであるが、あっしはお刺身が好きなのは間違いないが分厚く切られたお刺身が苦手なのであり、細かく切られたお刺身をチビチビと食べる(つまむ)のが好みなのであるわい! すると今回の『海鮮丼』はその真逆であり、分厚く切られたお刺身が“これでもか!!”と大量に盛られているので食べ切るのに大変苦労したのであった!

★そして、全てのネタ(お刺身)が“鮮度抜群”と言う訳でもなかったので、途中から“おえっぷ”な気分になってきたのであるが、折角なので箸を止めることなく何とか完食を果たしたのでありましたとさーつ! とは言えども、これが“最初で最後”になるであろう【鯛喜】『海鮮丼』なので、食べてみて本当に良かったと思っている次第なのでありまっす!






☆そしてお腹がいっぱいの“パンパン星人”と化したところで、早速こちらのお店のすぐ近くに位置する【鳥取砂丘】へと向かったのである!

 

☆足元はもちろん砂浜で砂丘の丘陵も傾斜がキツめであり、更には日差しも強かったので砂丘を一回りするのに汗を掻き掻き結構体力を使ったのでありまっす! おかげで砂丘を後にする事頃にはクタクタの状態なのでありましたとさーっ!

 

☆しかしながら、当初は雨天の予報であった天気も当日は晴天へと打って変わってくれたので、とっても鮮やかなブルーの日本海と青空をも堪能することができたのでしたとさーっ!






<営業時間>
 ■営業 10:00-14:00(※海鮮丼は1日限定50食、12時頃に売り切れる日もある。予約で全食埋まることもある。
 ■定休 木曜日



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする