どなるど☆の部屋 ~THE株主優待 & 高円寺のラーメン~

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ
「高円寺のラーメン」(目指せ! 100店舗達成!!)と共に「株主優待」を紹介させて頂きます。

【配当】ソルクシーズ(JQ・4284)

2014年03月31日 | 配当
♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2014年3月29日(土)に『ソルクシーズ』「(期末)配当計算書」が到着♪

【株主優待】

ソルクシーズ(JQ・4284)

 ■権利確定 6・12月
 ■優待内容
  200株以上 1,000株未満 国内産コシヒカリ 2kg
  1,000株以上10,000株未満 〃 5kg
  10,000株以上 〃 10kg




【配当金】

 ■保有株式数:200株(権利確定時)
 ■1株当たり配当金:5.00円
 ■配当金額:1,000円
 ■受取金額:797円(税引後)


◆SBI社持分法適用のSI会社。信販・証券など金融業界が主顧客。クラウド事業を本格化とのこと。(良く分からない!?)



★株価は昨年12月上旬に<年初来高値>である「579円」を付けた後は急降下↓↓ その頃はきっと昨年12月末の「権利確定」を狙った買いが入っていたのかしらねん!? まぁ、こちらの銘柄も何とか「含み益」があるので“Hold”を継続と致しましょう! ところで、優待品(コシヒカリ)「権利確定」「200株~」なので要注意ざますわよ!!

☆先月、我が家に到着した優待品「千葉県産こしひかり」であるが、見た目は“ツヤツヤ”でとっても美味しそうであるが、お味では「新潟魚沼産」には全く及ばない。。。残念!!(でも都内の普通のご飯と比較したら、断然に美味いわよ!) 我が家は優待「お米」を賄えるようになり、在庫も豊富?になってきたのでカミさんの実家に持って行く事に決めたざます!


【株価】(2014-3-31終値)
 ■日経平均:14,827.83円(前日比:+131.80円
 ■ソルクシーズ:442円(前日比:+13円
  □残高:200株
  □平均取得単価:372.19円(手数料込)
  □含み損益:+13,962円
コメント

【取引・買】CYBERDYNE(東M・7779)

2014年03月30日 | 取引
♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2014年3月26日(水)に、その日に新規上場を果たした(直近)「IPO」“大本命”銘柄である『CYBERDYNE』「寄付」にて購入

【株主優待】

CYBERDYNE(東M・7779)

 ■無し(決算:3月)


【取引】

 ■注文数量:100株
 ■約定単価・買:8,510円
 ■残高:100株


◆「介護用ロボットスーツ」を開発・製造。ロボットスーツ「HAL」が主力製品。介護や医療現場で身体の動きをサポートする目的で使われる。政府は医療分野を成長戦略の柱に掲げており、事業の将来性に期待が持たれているとのこと。



★大方の予想では、「この日には値は付かないであろう?」と言う事だったのであるが、新興市場“地合いの悪さ”と、こちらが「大赤字会社」で且つ、公募価格が高過ぎであった点が“不安視”された為に上場当日に値が付いた!
公募価格「3,700円」(大手初値予想会社による初値予想「6,000~8,000円」・一部では「11,000円」との声も!)で、初値は公募価格の2.3倍「8,510円」となった! その日には一時「STOP高↑」である「10,010円」を付けた模様!(終値「9,600円」)  んが、その翌日の27日(木)には「STOP安↓」である「8,100円」まで売り込まれて、その日の取引を終えたのである!! 何たる“諸行無常”の世界であろうか!?

☆そんな乱高下↑↓した後の28日(金)は、揉みあった末に480円高↑「8,580円」で引けた! この様な「ギャンブル」銘柄では、これは明日以降の相場(値動き)が楽しくなりそうだわね!?(保有しているので他人事ではないが。。。) あわよくば速攻で「10,000円」を超えていくだろうし、ヘタを打つと公募価格半値「2,000円」割れといったところかしらね!? あっしは前者に期待して暫し“様子見”を決め込む事としよう! 「株は自己責任」でね!!


【株価】(2014-3-28終値)
 ■日経平均:14,696.03円(前日比:+73.14円
 ■CYBERDYNE:8,580円(前日比:+480円
  □残高:100株
  □平均取得単価:8,540.81円(手数料込)
  □含み損益:+3,919円
コメント

【取引・買】ディー・エル・イー(東M・3686)

2014年03月30日 | 取引
♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2014年3月26日(水)に、その日に新規上場を果たした「IPO」銘柄である『ディー・エル・イー』「寄付」にて購入

【株主優待】

ディー・エル・イー(東M・3686)

 ■無し(決算:6月)


【取引】

 ■注文数量:100株
 ■約定単価・買:2,412円
 ■残高:100株


◆「キャラクターの新規開発及びマーケティング・サービス等」さまざまなソーシャル・キャラクターを新規開発しており、日本だけでなく、台湾、中国、タイなどで、そのキャラクターを使った番組がTV放送されている。オリジナルキャラクターの中でも有名なのが「秘密結社 鷹の爪」とのこと。



★この日は直近の「IPO」銘柄の中でも“大本命”であった『CYBERDYNE』(東M・7779)と上場日が重なっていた! 大方の予想では、この日に『CYBERDYNE』(東M・7779)の値は付かないであろう?と言う事だったので、“目立たない”こちらの方に「成行」買注文を入れておいたのであるが。。。
公募価格「1,200円」(大手初値予想会社による初値予想「2,500円」)で、初値公募価格のほぼ2倍「2,412円」となった! んが、その後は「STOP安↓」である「1,912円」まで売り込まれて、その日の取引を終えたのである!! 何たる“諸行無常”の世界であろうか!?

☆おかげで、またしても“いきなり”の「含み損」状態と相成った! どてっ! 翌日27日(木)には安値である「1,616円」まで売り込まれたものの、長い「下髭」を付けての切り返し↑しと相成った! よって明日以降が“踏ん張りどころ”と思われる為、少し“様子見”してみましょうか! ところで、この会社が扱っているキャラクターを一つも知らないが、あっしが歳をとったからかしらね?


【株価】(2014-3-28終値)
 ■日経平均:14,696.03円(前日比:+73.14円
 ■ディー・エル・イー:1,945円(前日比:+105円
  □残高:100株
  □平均取得単価:2,420.72円(手数料込)
  □含み損益:▲47,572円
コメント

【懸賞】杉並区商店会連合会/【高円寺のグルメ】炭火焼肉 せんなり

2014年03月30日 | 懸賞
♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2014年3月27日(木)に我が家の郵便受に見慣れぬ封書が届いていた! 差出人は『杉並区商店会連合会』であった! 全くもって思い当たるフシが無かったので、「金を払え!」とかの督促か、「インチキ商法か?」とも思いながら封書を開けてみると。。。

 『すぎなみギフトカード』(1等 1,000円分の商品券)

 

が入っていた♪

どうやら『ウキウキわくわくお年玉プレゼント』なる懸賞にに応募し、厳選抽選の結果、見事に当選したようであるが、何処で応募したのか皆目見当もつかなかった!? カミさんと必死に考えた末に、ようやく判明! それは。。。

東京メトロ丸の内線「新高円寺」駅近く、青梅街道沿いにある焼肉屋。。。(最寄駅:東京メトロ丸の内線「新高円寺」駅より徒歩1~2分)

【炭火焼肉 せんなり】 
(杉並区梅里2-3-7 TEL:03-5305-5050)






に参上した時に、お店のママに何通かの応募券を“無理やり?”書かされた事がそう言えばあったわよね!?(何時だったのかは忘れたが!?) その時は既に酔っ払い状態だったので記憶から抜け落ちていたざます!
折角なので、この商品券はありがたく使わせてもらうわよ!(何処のお店で使用可能なのかも不明であるが!) と思ったら、カミさんに奪われてしまったざます!!

写真↓はこのお店の“〆”でいつも注文している。。。

 『ユッケジャンスープ』(¥680) 



「青トン(青唐辛子)」が大量に投入された“激辛バージョン”ざます♪


<営業時間>
 ■営業 11:30-15:00/17:00-23:30
 ■定休 第三月曜
コメント

【取引・売】ジャパンディスプレイ(東1・6740)

2014年03月29日 | 取引
♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

2014年3月26日(水)、その1週間前の3月19日(水)に上場した「IPO」銘柄である『ジャパンディスプレイ』を早くも損切り!!

【株主優待】

ジャパンディスプレイ(東1・6740)

 ■無し(決算:3月)


【取引】

 ■注文数量:100株
 ■約定単価・売:735円(平均取得単価:900.00円)
 ■損益:▲17,287円(手数料込)
 ■残高:-株


◆中小型ディスプレイ事業を営むソニーモバイルディスプレイ株式会社、東芝モバイルディスプレイ株式会社、株式会社日立ディスプレイズの三社を統合し、2012年4月1日に事業開始。超高精細化に必須の低温ポリシリコンLCD、品位の高い広視野角が得られるIPS、低消費電力を実現するWhiteMagicTM、薄型・軽量なタッチ機能を実現するPixel EyesTMなど、さまざまな用途に最適なフラットディスプレイを提供とのこと。



★こちらの「需要申告」では、主幹事が“メイン”である日興ではなく野村であった為、「東証1部」銘柄と言えども落選(補欠)であった事は別に不思議ではなかったのであるが、“まさか”「補欠」から繰り上がり当選した例は、同時期の『日立マクセル』(東1・6810)に続き“2度目”の体験であった! その時は何となく“嬉しい”感じがしたのであるが。。。
「需要申告」上限「1,100円」であったが、公募価格下限「900円」に設定された! ちなみに大手初値予想会社による初値予想「1,200~1,400円」であったのであるが。。。

☆いざ上場してみたら、その前日に上場した『日立マクセル』(東1・6810)に続いての公募割れ!! 初値「769円」でその日の終値「763円」也!! いくら「東証1部」銘柄であるといっても、これは“恥ずかしい事”なのではなかろうか!?
☆そして追い打ちをかけたのが、3月26日(水)の日経朝刊に報じられた『第三者割当増資失権』に関する記事↓
 「ジャパンディスプレイは25日、オーバーアロットメントによる売り出しに伴い3月末に予定していた第三者割当増資について、割当先の野村証券から申し込みがなく全株を失権したと発表した。野村が全1,800万株を引き受ける権利を放棄した。この結果、約160億円の追加的な調達ができなくなった。」
☆主幹事証券会社である野村からも見放された格好であり、この時点で権利獲得最終日であるこの日に損切りを決断した訳である!! 以前からも同様であったが、どうやら「液晶」「半導体」関連の銘柄は避けた方が良さそうね!? さよなら! 『ジャパンディスプレイ』君よ!!


【株価】(2014-3-28終値)
 ■日経平均:14,696.03円(前日比:+73.14円
 ■ジャパンディスプレイ:729円(前日比:+2円
  □残高:-株
  □平均取得単価:-円(手数料込)
  □含み損益:-円
コメント