☆ Universo & me ☆

猫の事、世の中の事、歌の事、ソプラノ歌手のつれづれ

神霊写真館

神と悪霊・私が撮影した神様・龍神様・稲荷狐さんの写真館・妖精も写っています。

apple ID のフィッシング

2017-01-31 17:46:39 | パソコン・インターネット

セキュリティ@アップルを名乗る英語のメールが来て、アップルIDが脅かされている恐れが有るので、更新して下さい。

と書いてあって、更に、「ここをクリック」と書いてあってURLを埋め込んであった。

I Pad からだったのだけど、別に普通にアクセス出来たので、疑いもせずに、パスワードの「更新」をしたのだが、

それから暫くして、「メールの配達が出来なかった。」と言う英文のメールが1分置きに何十通も来たので、これは変だな?

と思って、今度は件(くだん)のメールをパソコンで開いて、例のURLへ飛んでみたら、真っ赤な画面で、これは危険なサイトです。

フィッシングや詐欺に使われているのでアクセスしない様に、と出てきて驚いた。

そして、私のアップルIDへログイン出来なくなっていた。

「誰かが不正使用している疑いが有るので、危険回避の為に、IDを凍結している」

と出て、全くログイン出来ないので、昨日からアップルサポートへ電話して、被害状況を説明したら、件のメールを転送して下さいと言われた。

 

転送しようにも、アップルのメールが使えないので、中身をコピーして、他のメールアドレスから送信したのだけど、全く相手側のアップルのメールに配達されないで戻って来てしまう。

outlook,Gmail,so-net,全部試したけど全然ダメ!!

15年ほど前に、アップルIDを取得して、メールを使い始めた頃に良く有った事だが、アップルのメールからWindowsに送信しても、相手に全く届かない事がまま有ったので、又か!!と思った。

 

そのメールを調べないと、迂闊にIDを復活させる事が出来ない、とあちらの女性スペシャリストが言って電話を切ったので、かなり頭に来た。

メールが届かないのはアップル側のシステムに問題が有るのに、そのメールが届かないから何も出来ないとは何事だ!

と腹が立ったわけ。

 

それで、アップルサポートにもう一度電話して、

「冗談じゃありませんよ、そんな事でいつまでもIDが凍結されたままだなんて。」

と文句を言ったら、

「これではお困りですよね!”他のスペシャリストに変えましょうか?」

とアップルサポートの受付の男性が言って、新しい人と連絡を取り始めたら、件の女性スペシャリストから又電話が来た。

 

他の人に変えても、私と同じスペシャリストですので、同じことしか出来ません。

とか言う。

そして、私のAppleIDは日本のなので、英語の文章のメールが来る筈が無い事は分かったのだそうで、

 

私の本人確認が出来たら、IDの復活も可能かもしれない、と言う事で、クレジットカード情報と携帯に送られる「確認コード」で、あちらの方でやってみたら、確認出来たそうだ。

 

それで、パスワードのリセットのメールを、使えるメールアドレスに送りたいので、メールアドレスを教えて下さい。

と言う話に成り、ソーネットのメールを教えた。

明日の午後4時頃にはメールが行くので、メールが届いたら、三時間以内にやって下さい。

と言う事に成った。

 

しかし、「件のメールの確認が出来ない以上は何も出来ない。」

とか言う、最初の対応は一体なんなのだろうか?!

 

他のスペシャリストに担当を替えられたらまずかったのかしらね?!

女性のスペシャリストだったけど、急に態度を変えるなんて、サイテーだわ。

出来るのなら、最初からきちんと仕事すれば良いだけでしょうが!

 

フィッシング詐欺をやる輩にも腹が立ったけど、このアップルのスペシャリストにも腹が立った。

 

こんな対応でもアップルのメールは有料なんだから、解約しようかな!?

 

それにしても、G-Mail への不正ログイン試行も何十回も有ったし、ヤフーメールは一つダメになったし、

先日はVISAcard を海外で不正使用されたし、セキュリティ担当者が変だと気付いてくれたので、被害には成らなかったけど。

 

それにしても、インターネットは危険だわ。

これだけ「泥棒」が沢山居るのでは、油断も隙もありゃしない。

 

 

コメント

ラーメン屋さんの定食

2017-01-30 23:28:05 | グルメ

ラーメン屋さんのカウンター

スタミナ定食

ニンニクの芽と玉葱と豚肉

スープと漬物とサラダ付で750円

 

今日は早めに仕事が終わって、ひどくお腹が空いたので、何かを食べることにした。

お昼頃には気温が高くて、融けていたのに、夜には冷え込んで雪に成った。

 

事務所のある円山と言う所は、1番の高級住宅街なので、何でも割高に成っている。

 

そんな場所にも、昔ながらの「食堂」みたいなラーメン屋さんが有ったので入ってみた。

もう8時近かったので、他にお客さんは1人も居なかったので、落ち着いた。

 

老夫婦で営んでいるらしく、おじさんとおばさん二人で仲良くやっていた。

ラーメンは注文せずに、定食を注文してみた。

 

昔懐かしい食堂の味がした。

若い人は多分、こんなお店は知らないかも?

と思うが、昔は、こんな感じの食堂がいっぱい有った。

別に「オヤジ専門」ではない。

 

トレンディでオッシャレーなレストランとは全然違って、お袋の味がする。

早く帰れる時には、又寄ってみたい。

 

ただ、私みたいな人はあまり入って来ないので、入って行ったら、驚いているのが、ありありと分かった。

 

高級ホテルにも慣れているけど、こう言うお店も結構好きなのだ。

特に、変なおっさんに絡まれる心配が無ければね。

今日は独り占めだったし。(^_^)

 

 

 

コメント

南京大虐殺なんて嘘の証拠

2017-01-29 23:42:30 | 歴史

http://bouzup.blog.jp/archives/1050713273.html

↑ へ飛んで下さい。

大陸へ出兵した軍医さんへの命令書が公開されたそうです。

命令書の画像が上のHPには有ります、それの解説が下の文章です。

 

「旦那さんのおじいちゃんが、大日本帝国軍の軍医さんだったそうです。
とある地区に赴任を命ずる命令書と、当時の南京の画像を託されましたので公開いたします。

読み取れる事は
7月17日の16時に出された命令書。
7月19日の早朝に出発し黒沙村へ行くことを命じている。
衛生下士官2名と共に、医療品を持って行け。
黒沙村に行き、支那住民に施療し、日帰りせよ。
第二中隊の指揮下に入り、支那住民の宣撫を任せる。

といったところです。
施療してやったり宣撫したりと、虐殺からはほど遠いことがわかります。

南京の様子がアルバムに残っていました。」


当時の南京の様子が分かる写真が沢山載っています。

南京の人々と仲良く一緒に写っているし、医療行為をして助けているし

日本兵と南京の人々による「綱引き大会」の様子やら、楽しそうな様子が伺えます。

 

之の何処が「大虐殺」なんでしょうか?!

 

中国や韓国のプロパガンダは、元はと言えば、アメリカの嘘、捏造から始まった事なのですが、

こんな大嘘に日本のプライドがズタズタにされているとは、本当に腹が立ちます。

 

 



コメント

訪問コンサート

2017-01-27 16:56:45 | 音楽、芸術

tiramisu と紅茶

 

 今日は訪問コンサートの日だったのだけど

暖気で大雪が融けて、所々大きな水溜りが有って

歩くのが大変で、到着するまでにくたびれました。

 

練習している暇も無いのに、ちゃんと歌えました。

初めてのお爺ちゃんが

「歌上手いね、歌上手いね。」

と何度も繰り返して言っていたので、

「ありがとうございます♪」

と言うと、嬉しそうな顔をしていました。

 

今日は結構歌えるお婆ちゃん達が居て、一緒に歌ってました。

若い頃に合唱やっていた人とか、のど自慢に出場が

決まっていたのに、戦争で潰れてしまったとか、それぞれ

に色々な人生経験が豊富な人ばかりだから、灌漑深いです。

 

コメント

ビッキー

2017-01-26 23:49:09 | cat

ウニヴェルソの姉妹のビッキー

撫でさせるまでに13年も掛かったけど

今はベタベタ♪

私がソファに寝ると、真っ先に乗ってくる。

撫でて、撫でて!とウニャウニャうるさい。

 

それで、ウニヴェルソが焼いて怒る。

^o^

 

コメント

子供は直ぐに出来る様に成る

2017-01-26 18:00:36 | 仕事

新しく入塾してきた子は、得意科目が無い、と言う話でした。

勉強に対して苦手意識が強くて、更に、辞めた塾の先生には

「何で出来ないんだ!何で分からないんだ!」

とバカにされてトラウマに成ってしまったのだそうです。

 

それにしても、質問する子供に教えないで怒るとは!!

人格的に問題の有る大人が教師をしている事は大問題だと思います。

 

私は質問されたら、即、分かるまで教えるので、その後は直ぐに出来る様に成ります。

全然出来なかった問題が、3日目にはテストモードで100点取れて、

初めて勉強が楽しいと思ったそうです。

 

今日も、算数で出来なかった所が出来るように成って、嬉しそうな顔をして帰って行きました。

 

勉強が出来ない劣等感から解放されて、満足そうな顔を見ると、こちらまで嬉しく成ります。

どんどん、劣等感から解放される子が増えて行って欲しいと思っています。

 

 

 

 

コメント

家族の夢

2017-01-26 09:38:29 | 神霊体験

今朝は楽しい夢を見た。

実家は広々していたけど、システムキッチンではなかっ

た。

それが、食卓をぐるっと囲む形の、とても綺麗なシステム

キッチンが完成して、母が

「とても嬉しく思います♪」

と言うので私が

「母さん、何か作って!」

と言うと父も嬉しそうに現れた。

男の子も1人出てきたけど、兄か弟か、どちらかはわから

なかった。

 

両親は死ぬ前から「霊」として出てきて、父は悪霊を払っ

てくれたり、母は、私がぐったり疲れていると、愛車の

AUDIであらわれて、霊界をドライブに連れて行ってくれた。

 

12月に母が逝ってから、夢に出て来たのは初めてで、

兄弟が出て来たのは、弟なら全くの初めて、兄なら52年

振りの事だ。

 

霊界に私の家族が揃って、皆で会いに来てくれるから、

私は楽しい♡

 

 

コメント

rapt とか言うブログ

2017-01-25 23:47:16 | Weblog

狂信的なキリスト教徒のブログに出くわした。

天皇は悪魔教崇拝者だとか言っている。

そして、天皇が出雲族だと言っているが、出雲族

が何なのかも知らない様だ。

 

出雲族は火星から天孫降臨して来た、宇宙人で、

開花天皇までが出雲族だと直系の子孫から聞いている。

税金も取らず、最高で最古の人体調整法で民の健康を守っていた、優しい天皇だった。

 

それも知らず、出雲族が悪党であるが如くに書いている。

 

皇太子が出雲族だと言っているが、今上を始め、今の天皇家は百済から渡ってきた朝鮮人である。

出雲とは敵対関係にある。

 

件のブログでは、大地震は人工地震だと断定していて、それをやったのが、出雲族だと主張している。

 

サンタクロースをサタンで、クロースは十字架だとか言っているが、無知をさらけ出した。

 

元々サンタとは聖なると言う意味で、クロースとはドイツ語のニクラウスの事で、十字架とは全く関係がない。

 

昔、ドイツのニクラウスさんが、貧しい子供達に施していたので尊敬されて、「聖なるニクラウスさん」と呼ばれる様に成ったのが本当だ。

 

秘密結社のフリーメイソンの事を書いたモーツァルトの魔笛の夜の女王のアリアの最高音がFで、それはフリーメイソンの事だとか、悪魔の遣いのカラスの鳴き声が、絶対音感の有る人に言わせるとFなのだ。

 

とか主張しているのには、呆れた。

 

私も絶対音感の持ち主であるが、カラスの鳴き声がFでは無いし、第一、カラスにだって、個体差と言うものがあるし、それに、鳴き声だって1つでは無く、色んな高さと色んな長さの声が有る。

 

だいたい、モーツァルト時代のFは、現代のピッチにするとEである。

現代の絶対音感の持ち主がFに聞こえるなら、当時の人にはGなのである。

 

専門知識もない事さえ、自分の妄想で真実だと思い込むあたりは恐ろしい。

 

八百万の神を信ずるのは悪魔崇拝だとか、天皇は悪魔教崇拝者で、儀式で血を飲んでいるだとか、見てきた様な嘘をつく。

 

だいたい、出雲族も日本神道も、肉は人間が食してはならないと説いていることも知らないらしい。

 

本筋の天皇の直系の子孫である大根先生は、肉食も煙草も厳禁だし、お酒も脳に悪いから、35歳を過ぎるまで、厳禁だったそうだ。

 

まるで、日本神道も出雲族も、血を飲む化け物であるかの様に書いている。

 

知ったかぶりの妄想で、嘘を垂れ流す輩ほど、要らないものはない。

 

困るのは、無知な人間は、それに洗脳されて、さも自分が神に目覚めたかの様な錯覚に陥っている事だ。

 

自分で神様に会った事さえない者が、神を語らないで欲しい。

 

 

 

 

コメント

雪と風

2017-01-24 22:24:08 | 地元

吹雪までは行かないけど、かなりの強風

 

 

高層マンション

新しいコートは、襟が高くて目だけが出る。

今日みたいに気温が低い上に強風が吹く日は

このコートがぴったり。

 

お蔭で凍えずに済んだ。

 

 

コメント

Obama The War Criminal

2017-01-22 23:29:40 | 政治

Obama The War Criminal Butcherer of Women and Children

Paul Craig Roberts

Paul Craig  Robertsは元経済政策担当の財務次官補で、ウオール・ストリート・ジャーナルの元共同編集者。


http://www.paulcraigroberts.org/2017/01/11/obama-the-war-criminal-butcherer-of-women-and-children/

 

アメリカ大統領バラク・オバマは、軍隊や諜報機関の幹部や、大半の下院と上院議員と同様に、戦犯であることは疑問の余地がない。

________________________


テレビではドナルド・トランプ大統領の悪口を言う「ジャーナリスト」ばかりが出ていますが、マスゴミの嘘には気を付けましょう!


ポール・クレイグ・ロバーツと言うジャーナリストは、日本では絶対に報道される事のない真実を伝えています。

オバマは戦争犯罪人だと。

任期の8年間、ずっと戦争犯罪を繰り返した初めての大統領だと言ってます。

これは事実ですから!

 

マスゴミが今まで、真実を報道した事が有るでしょうか?!

 

トランプの事も、これだけ叩いているところを見ると、真実は逆なんじゃないの?

と思えます。

 

トランプ大統領がTPPを抜けると言っている事をとんでもない事の様に報道していますが、

そもそも、TPPが非常に恐ろしい罠だと言う事を報道すべきです。

 

スタンフォード大の西鋭夫(にしとしお)先生は、TPPは非常に危ないものであると言っています。

何が危ないのかと言えば、TPPの本当の狙いは、

「国の法律よりも、企業の訴訟が優先する。」

という点にあるからだそうです。

 

アメリカの企業が日本国を訴え、訴訟に勝つことができるようになる事が危険なのだそうです。

国の法律よりも訴訟の判決の方が優先される事が危険だと言っています。

その結果、どんどん不平等条約が増え、日本の米農家がアメリカの米に潰されるそうです。


そんなTPPを辞めると言っているトランプ大統領の方が、まだマシなのではないでしょうか?!

マスゴミは引き続き、監視していきたいと思います。






コメント