電友会大阪京阪支部からのお知らせ

電友会大阪京阪支部から会員様に対する、お知らせを記載しています。

電友会大阪京阪支部総会(6/13)模様

2012-06-15 15:02:51 | 会議
 第49回電友会大阪京阪支部総会は平成24年6月13日(水)守口ロイヤルパインズ
ホテルにおいて来賓と会員112名が参加して開催されました、その概要は次のとおりです。
 開催に先だち昨年度の物故者(支部会員34名)と東日本大震災で被災され亡くなられた
 東北地方の仲間達に対して冥福を祈り全員で黙とうを捧げました。
1:支部長挨拶
 
 (1)昨年の東日本大震災に際し会員の皆さんに義援金を募ったところ多くの方々に賛同
   いただきました、この場を借りてお礼申し上げます。
   集められた義援金は、電友会中央を通じて昨年中に東北の被災された仲間に手渡され
   た事を報告申し上げます・
 (2)今年度の重要課題としては、永続的課題でもある「会員の拡大」にありますが、当
   支部会員も高齢化が(平均75歳)進展しており純減傾向に歯止めがかかっていませ
   ん、新規加入や未加入者の勧奨にはさらなる努力を傾注していきたいと考えています。
 (3)会員の相互の親睦を高め明るく健康で過ごせるためにも、各サークルの活動には、
   積極的に取り組んでいくとともに、NTT様のCSRについてもOBとして協力体制
   を堅持していきます。
 (4)今年は役員交替年であり、3名の幹事が退任されます永い間率先して支部活動に取り
   組んでこられた「池本」「鈴木」「馬場」さんに感謝の意を表したいと思います。
2:NTT大阪東支店長あいさつ
   NTT西日本の経営概況などについて説明があり、NTTの地域活動などにOBの皆さ
   んも是非協力願いたいとの要請がありました。
3:電友会関西本部林会長あいさつ
 (1)昨年の東日本大震災における義援金の募集については関西は阪神淡路大震災の経験も
   あり、いち早く多くの会員が賛同してくれました、義援金は日本赤十字社などの公的機
   関よりも迅速に東北の被災仲間に届けられました。
   被災仲間からは「電友会」の存在のありがたさを実感したと感謝された事を報告してお
   きます。
 (2)今年度も関西として会員の拡大と組織の活性化に努めいきたい、NTTの業容も社員
   構成も昔しと様変わりしています、一方電友会関西の高齢化も進み会員年齢は平均75
   歳となっており現役世代とOBとの年齢ギャップが拡大しています、これをいかに埋めて
   行くかが最大の課題であり、60歳代の会員増に全力を尽くしたい。
 (3)電友会に加入した会員が「心豊かな生活」と「生き甲斐ある生活」が実感できるよう
   諸活動を展開していただきたい、また女性会員が多く参加できる同好会活動にも努力し
   ていただきたい・
4:議事
 (1)平成23年度事業報告と収支計算報告
 (2)会計監査報告
 (3)平成24年度事業計画(案)と予算(案)の提案
 (4)幹事選退任の提案
   以上について議案書により報告、提案され満場一致で承認されました。

5:長期在任支部幹事に対する感謝状贈呈
  電友会関西本部林会長から「鈴木孝」「馬場功」の2名の方々に感謝状が贈呈
  されました。
6:懇親会の開催
  12時30分より余興として詩吟同好会の吟詠と辻本氏のマジックショウーが披露された後
  中原相談役の乾杯の音頭により懇親会が始まり和やかな一時を過ごし14時10分閉会とな
  りました。
                                      以上  
コメント

6月ハイキング実施報告

2012-06-12 09:20:08 | ハイキング
6月11日(月)京都地下鉄山科駅10時集合。当日は最高の快晴、男性ばかりの13名参加で、毘沙門堂から京都一周トレイル44と合流、大文字山山頂~大文字火床~銀閣寺~哲学の道~三条までの行程約12km、全員無事に下山し、有志11名で恒例の打ち上げを実施しお互いの健康に祝杯を上げました。

  ハイキング担当  仲


コメント

92回ゴルフ大会成績

2012-06-07 12:51:31 | ゴルフ
 第92回大阪京阪支部ゴルフ大会は平成24年6月5日(火)新緑溢れる木津川CCで37名が参加
して開催され成績は次のとおりでした。
 優勝:宇都匡 net(74、0) 2位:上島澄雄 net(74.8) 3位:前田浩輔 net(74,9)
コメント