アビマックス/ABYMAX

~アビシニアンCiao & Rosso & Leone との家族日記~

SPICA Caro Rosso

2017-02-16 17:44:22 | ロッソ
こんにちは


お久しぶりです。


ブログを始めてから、これだけ書かなかったのは初めてかも。


最初は、レオちんの傷の経過をまとめなきゃ〜。


それが終わったら〜、あれも紹介しなきゃ〜。


なんて思ってただけだった・・・


そんな事でサボっていると、


突然その日はやってきた・・・








2月7日。


その日は外の風は冷たくて、


でも、家の中には太陽が照ってて、


るーるーは、王子ベッドのロッソの中に入っていって、


猫団子になっていた


その姿はとても微笑ましくって、見ていてほっこりとなったなぁ。





るーるーはホンマ、甘えん坊だな〜。ってニヤニヤしながら見てた。


夕方には、お客様がいらっしゃるので、ママは一生懸命お掃除してて、


迎えたお客様。





あびぞうさん


クリスピーキッスの賄賂を与えてもらい、人気者


るーるーとも遊んでもらいながら、まつぼっくりさんも来てくれて、


パシャパシャと写真を撮ってもらいながら、


「ロッちゃんって本当にモデルね〜。呼んだらちゃんと顔を作ってくれる〜。」なんて褒めてもらいながら、


抱っこもしてもらいながら、ママは自慢の息子を褒めてもらって鼻高々だった。。。


なのに・・・


キッチンに立ってあの子たちの夕ご飯の準備をしていると、


急に、ドタッって音がして、「何どーしたんなんの音」って言って前を見ると、


「ロッちゃんが急に立ち上がってそのまま倒れた」っていうあびぞうさんとまつぼっくりさんの声。


「はそんなバカな・・・」って思って見ると


真横に倒れて、けいれんのような、硬直しているようなロッソの姿・・・


「チャオママ早くおかしいよ」と言われるのと同時にロッソの側に駆け寄った。


けいれんなら抱かない方がいい。気道確保か…??


『よく考えろ。けいれん?不整脈?いや、違う…呼吸…ある…ある?!んん?喘ぎ呼吸??』


ヤバイ・・・これはヤバイ・・・マジでヤバイ・・・


頭の中でぐるぐると考えながら、ロッソを抱き上げると、ロッソと目があった。


そして目があってすぐにその目は力をなくし散瞳した・・・


「アカン・・・」人工呼吸と、人間とは違うその体を少し心臓マッサージをしたが体はもうぐったりと力を失くしている…


直感的に、もう何をしても無理なんだと感じた。


あびぞうさんとまつぼっくりさんが、「チャオママ、あとは見とくから、病院にすぐに連れていって。」


病院・・・もう無理だけど、病院??だけど、もしかしてもしかして。。。


毛布に包んで、抱っこしたまま車に乗って、ロッソを抱いたまま病院に行った。


だけど、ロッソは全然動かなくって、瞳孔は散大したまま、呼吸も全くなく、病院でも「残念ながら亡くなっていますね。」と言われた。


2月7日、18:50頃、ロッソは天に召されてしまった。


こういうのを突然死と言うのだろう。


先生は、その時の状況を言うと、「多分、肺塞栓だと思います。」と言った。


肺塞栓。


人でも、詰まった場所によれば、そのまま助ける事が出来ないこともある。


きっと詰まった瞬間、胸が痛くって、立ち上がったんだろうなぁ。


そしてすぐに息ができなくって、一所懸命息しようとしたけど、できへんかったんやろうなぁ。


夕食も食べずに、お土産に持ってきてくれてたシュークリーム食べずにロッソ、後悔するよー。と言ってみたけど、


動いてくれなかった。


食いしん坊のくせに、ほんまにいいのって思ったけど、やっぱり動かなかった。


突然すぎて、あっという間すぎて、ほんま、倒れて1〜2分で死んじゃうなんて信じられなくって、


でも、ロッソと目が合った瞬間とそのすぐ後の瞳孔が散大した瞬間が忘れられない。


ロッソ、助けてあげられなくてゴメンね。


当たり前に来ると思っていた日常は、当たり前なんかじゃ全然なかった。


当たり前のように明日も明後日も明々後日も息子たち全員に会えると思ってたのに。


なんてことしてしまったんだろう・・・




ヨシっちは仕事が終わって、ヨシっち実家に帰ってきていたので、すぐに病院に来てもらった。


ヨシっちなんて、アタシ以上にロッソの死を受け入れる事が出来なった。その時を見てないのだから当然だろう。





ロッソは、闘病生活はしていないし、最後まで好きなだけ食べてたから、まん丸のままで、いつもと同じように寝ているようだった。





なんども生き返るんじゃないか。って思った。





ロッソ、返っておいで。





大好きだった手。





肉球。





足の肉球。





チャオも見に来た。





るーるーはロッソの上に乗って寝てた。





昼間も寝てたね。。。








レオちんはこの距離が精一杯。


後悔だらけ。


最近一緒にエノコロで遊んでなかったなぁ。


前の日、キティで寝てたからって寝室に連れて行かずに、ロッソおいて行って一緒に寝なかったなぁ。その前の日は当直で一緒に寝てなかったのに。


でも、朝は、ママの上でふみふみしてくれてお腹の上に乗って寝てたなぁ。それなのに重くて途中で我慢できなくて、ずらしちゃったなぁ。とか


ロッソはママっ子よ〜って言っているアタシでもこれだけ後悔するのだから、ヨシっちの後悔のハンパない。


師長さんに連絡して、理由を話し、次の日は仕事を休ませてもらった。


アタシが息子たちをどれだけ愛しているか理解してくれているから快く承諾してくれてありがたかった。


夜は、ロッソと二人で一緒に寝た。ヨシっちはあまりのショックに眠れずにずっと起きていた。


朝早くにヨシっちが、一緒に写真を撮ろう。と三脚を立てて、一緒に家族写真を撮りました。


ずっと夜中に起きていて、これだけあの子たちの写真はあるのに、一緒に写っていないことを後悔していたのだ。


確かにSNSが発達して、いっぱい写真は撮ってるけど、逆に顔が写るのはいや〜。と言って、せっかく一緒に暮らしているのに


全く一緒に撮ってないなんて、ホンマにバカとしか言いようがない。











アタシなんてパジャマだし、二人とも泣いてばかりで、目がめちゃくちゃ腫れてひどい顔してるんだけど、


ロッソが嬉しそうにしている顔で写っている事がせめてもの救いだった。





ロッソは一晩経っても、体がフニャフニャで柔らかくって布団に一緒に入ってると冷たかった体はあったかくなった。





レオちんはねー、


やっぱり、DNAが一緒だからね、何か感じるものがあるんだと思う。この時に近づいて来たけど、あとはロッソを見る事ができなかった。





このままロッソの体が側にあってほしいと思ったんだけど、キレイ好きなロッソだから、自分が臭くなったり、毛が汚くなったら嫌がるかなぁ。と


話し合い、火葬を依頼しました。





るーるーはやっぱり子供だなぁ。





顔をスリスリしたり、ちゅーしたり、兄弟の中で唯一くっついてたなぁ。








キバチラ。


だけど、やっぱりロッソは人気者ねぇ。








hanaさんや、nyancoさん、ガネママ、ふくちゃん、ちぼちゃん、きのこちゃんとお花を届けていただきました。
ありがとう。お別れの時も一緒にお花入れさせてもらったよ。華やかになってロッソらしくなって本当に良かった。


お昼からは、日差しも差して、


ロッソが大大大好きだった、王子ベッドに寝かせて日向ぼっこしてもらうことにしました。








お昼寝しているみたいにしか見えないのにね。





日向ぼっこしているお顔は気持ちよさそうで、


体もぬくぬくで、13:50頃、火葬されて天に登って行きました。


そうそう。


最後に、ロッソを計測しました。


手首〜指先 8cm
肘〜指先  20cm
足     13.8cm
膝〜足先  23cm
シッポ   31.3cm
頭〜お尻  53cm
耳     7cm×4.5cm
耳と耳の間 6cm


大きくて、手足が長く、お耳も大きくて広がったキレイなアビシニアンだったなぁ。
レッドの色も濃くって、そして毛はツヤツヤで、毛足も長かった。ホンマにキレイな子だった。
もちろん、性格も超良い子で、本当に良い子だったんです。
お目目クリクリでおっとりで、大好きだった。


そんなロッソは、





スターの楽屋かって言うくらい、たくさんのお花を頂きました。

びーママさん、シャンプゥさん、エナコロさん、utsubokazulaさん、カネコミミさん、ayahaseさん、
寿司母さん、priyaさん、たいさん、tsuku_monさん、むしけーさん、mamiさん、あびちょこさん、本当にありがとうございました


華やかな情熱のオトコロッソは、華やかなまま旅立ちました。



毎日毎日落ち込んで、元気のない私たちは、





やっぱり息子たちに癒され、励まされています。


っていうか、お世話しないといけないし、この子たちとの時間を大切にしないといけないもんね。








毎日毎日、ロッソへのお供え物は、ぜ〜んぶあの子達全員に食べられてるし





お花と思えば、





食べ物と思うらしく、





かじる子達


いや、アナタたちの体に悪い花もあるからやめて〜





誰かが祭壇の中に潜ってるから





ロッソの写真を絵をやめて入れました。


どこから見てもロッソと目が合うんですよ。


ママを見るイイ顔だって言われて嬉しかったな。





ロッソがいなくなって、しばらく目が死んでたレオちんですが、元気が戻ってきました。


たくさん、レオちんに声をかけてかけてかけまくりました。


アタシたちが落ち込んでいたらダメなようです。


時々、ロッソちゃうって思うことをするんですよ。上の写真の緑のスツールの上に乗ってるのもそう。


そこはロッソの定位置だったんですけどね〜。最近はレオちんが代わりに乗ってます。


チャオは、パパっ子に拍車がかかって、パパが呼ぶと、トコトコトコ〜っとやってきてお膝の上に乗って、とってもイイ顔で甘えます。


るーるーは相変わらずです。


ロッソが死んでしまった時は、かなり落ち込みまして、


ロッソが来て初めたブログなので、ロッソが天国に行ったら終わりだな。と思っていましたし。


今は続けるかどうかはまだわかりませんが、書くかもしれないな。って思っています。


ロッソのおかげで始めたブログで、たくさんの方と知り合えて、お友達になりました。


本当に、本当に。


感謝でいっぱいです。


ロッソもたくさんの方に愛して頂きました。


先に報告させて頂いていたインスタやFBでは、たくさんの方に励ましていただきました。


本当に励まされました。通りすがりの方にもロッソが安らかな顔していると言われて、ホッとして嬉しかったです。


そして、ヨシっちのお母さんには、


「死んでも体が柔らかいのは、成仏したからやって。顔色がいいのもそうらしいわ。ロッソは幸せやったんやって」と言われて涙が出ました。


ヨシっちが死後硬直がないのを不思議に思って調べた中に、


「最高度の善人は、天国に直行する」そうで、死んだ途端に、すぐに天使がたくさん集まって来て祝福され、そのまま天国に連れて行っちゃうんだそうです。


そして「その死者は幸福感に包まれるので、死後硬直が起きない」そうなんです。


さらに「死後も血色がよく、神の愛に包まれているので、あったかいままだったりする」んだそうです。


これを読んだ時、ロッソのことを言ってるように思えて、勝手ですが、救われました。


そして前を向いて行かなくっちゃ。と頑張っています。



私たちの大切な(caro)大切な(caro)Rosso。


また私たちの所に戻って来てほしいなぁ。


アビレンジャーになって4カ月足らずでアビレンジャー解散になってしまいました。


だけど、やっぱり全ての子たちに後悔なく愛情を注ぐには、4にゃんは難しいのかも。と思ったり、


でも、またロッソに会いたいからアンテナは張り巡らせておかないと。と思う自分たちがいて、まだまだ葛藤していますが、


あぁ、やっぱりロッソに会いたいよ〜。


やっぱりママとパパの所に帰って来てほしいなぁ。と叫びたかったり。


ヨシっちの方がね、落ち込み方が激しいんですよ。あの落ち込み見てたら、アタシしっかりしなきゃ。って思うくらい。


皆さま、ロッソは、来月7歳の誕生日の39の日を待たずに、天使ちゃんたちが天国に連れて行ってしまいました。


天使のロッソ。ってスパークリングワイン知ってますか


きっとあんな絵の天使がロッソを連れて行っちゃったんだと思うんですけど、そのお酒もロッソの横に置いてます。


ホンマにどう考えても、早く天国に逝きすぎやでぇ。と思いますが、


天国から皆を見守っててね。


そして早く帰っておいで。


そしてそして、


本当に、ロッソ、


ありがとう


大好きだったよ。ロッソ。





ロッソ、ありがとう。
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへにほんブログ村
ご訪問ありがとうございました




あびぞうさん、まつぼっくりさん、あの時は本当にごめんね




PVアクセスランキング にほんブログ村




コメント (18)

あれ!?成長したんじゃ…

2016-10-13 01:00:20 | ロッソ
こんばんは〜





いつまでも暖かったからか、実家の庭の梅の木に花が咲いていました。


そんな実家から昨日無事にロッソと戻ってまいりました〜


もう一回ぐらい実家からブログを書こうと思っていたのですがねぇ、


やっぱり、親の前で携帯ずっと見て文章打ち続けるのもねぇ・・・・・・・


それもできないしねぇ。


で、部屋に帰ったらロッソの甘々攻撃でしょ〜


そして眠くなる・・・を繰り返しておりました〜





ロッソはね、


1ニャンでアタシと来たのは、3回目。


一度チャオとヨシっちと一緒に。ってのもあったのでそれを入れると4回目。


1ニャンで来ると、すっごい甘えん坊、寂しん坊になるんですよ〜。


チャオが一緒だったら全然そんな事ないのにね。


普段ほとんど泣かないのに、「にゃ〜ん。にゃ〜ん。」って泣くんですよ。


ロッソ〜。って呼んだら「にゃ〜ん」って。


今回は、3日目までは、ママの姿を追ってママが呼んだらすぐママの見えるところにやって来て。ってしてたけど、





4日目からそれもなくなって来て、いつものロッソになってきたな〜って感じでした。


でもね、着いた翌日から、





玄関の網戸から外を観察。


キッチンの窓からも見えるんだけどね〜。何故か玄関開けてたらこっちによく居たな〜。





車通るの見たり〜、虫さん見たり、鳥さん見たりね。





外から見るとこんな感じ


玄関の網戸っていいよね〜。ウチも欲しい〜。


夏、玄関開けてたら涼しいでしょ〜。いいないいな〜。


ロッソ、楽しそうでしょ〜。でもね、アタシが離れに居るときしか、網戸にしてないですけどね。


もし、ロッソが開けちゃったら大変ですも〜ん。





車怖いくせに、通ると見るんだよね〜。


2〜3日目からは、探検も終わって





食器棚に乗ったり、


そのまた上の





クーラーの上に乗ったり


ホコリを取ってくれてありがとう


そうそう。


鬼門のジャックとは同級生。ロッソが生後5ヶ月位の時から会って居るので、覚えて居るのか、


レオちんのようにビビってお漏らししたり、ママが抱いていても暴れてどこかへ行こうとするわけでもなく、


FBでは動画を見て頂きましたが、








こんな感じで窓越しで再会。


窓開けたらね、ジャックの声、ムッチャ響くしデカイので、ロッソたち猫さんの耳にはかなりの音になると思い窓を閉めて会ってもらいました。



「ママ〜、ジャックうるさい〜!!」


ホンマにね〜


でも、こういう時のロッソは落ち着いていますねー。


あんまりきゃんきゃん煩い時は、我慢の限界って感じでどっか行きますが、


こんな感じでよく対面してましたよ。チャオやレオちんではあり得ない事ですわ


そんなジャックと3日間ですが、夕方の散歩をしました。


ジャックはアタシや末の弟家族が来たら、散歩に行きたがらず、父を困らせるのです。


アタシたちが行けば、喜んで走ってでも行くので、父の代わりに散歩に行ってあげました


途中、





車道、歩道があって、その横は山を削ったままの斜面があるのですが、


前もブログにアップしたと思うのですが、この75度か80度くらいあるでしょうか。っていう斜面を


まつぼっくり投げてそれを取りに行くのが大好きなジャックです。子どもの頃教えたのがアカンかったかな〜とチョット反省





ずり落ちながら、一生懸命登って行きます。





投げたまつぼっくりを一生懸命探します。


でも、実は、その一番上の裏側に行くのを楽しみにしているようで、裏側に行こうとするのを止めるのが大変なのです。


おりてくる時も、ズルズルズル〜って落ちてる感じ


でもそれが楽しいようで、行きと帰りと何度もまつぼっくりを投げさせられます





ねっ、ジャック


家では、





父と仲良し。





毎日足の間に入って一緒にお昼寝らしいですよ


実はね、ジャック用の毛布をここに準備してるんですよ。


その上に乗るのが好きらしい。





毛布が好きな所も、足の間に入って寝る所も、ロッソと全く一緒ね





ジャック〜、お父ちゃんと仲良しよね〜。





チョットでもいいから、体と父や母、もしくは、父や母が座っている座椅子にくっついているのがいいらしい・・・





ジャックは可愛いんだけどね〜。きゃんきゃん言っちゃうのが、マイナスよねー。


あれさえなかったらな〜。もっとロッソと一緒に居られるのにな〜。





ねっ、ロッソ。(この時は、ジャックはケージの中にイン。)


我が父と母はね、やっぱりアタシとする事が似ててね、笑えます。





毎日、ジャックのために、鶏の胸肉や魚を魚焼きグリルで焼いていて、それをキッチンバサミで小さく切って晩ご飯の一部にするそうで、


ロッソにも毎夕届けられました


ほら、鶏肉ってグリルで焼くとパリッとしてて美味しいでしょ〜。


それをロッソたちにわざわざ毎日焼いてるんだも〜ん。スゴイわ





ペロッとたいらげてましたよ


最後の夕方は牛肉を焼いてもらったよね〜。


ロッソはね、この後、水増しウェットも食べるのよ〜。


今回、水分もいっぱい(水増しウェットとかで)摂ってね、オシッコの量がアップ。


1日1回だったオシッコが、若い時のように、2〜3回になって、ママは逆に心配したわぁ。腎臓がとか、糖尿とか。


通常の生活に戻ってもう少し様子みておかしかったら病院行こう。と心に誓ったのである。


体重もどっちかっていうと、増えたよね





実家でもお膝に乗るロッソ


そうそう。


古くなったこちらのリプラスタワー3段を実家に持って帰りました。





実家に置いとこうと思って。実家にタワーないし、爪とぎもないからこれで代用と思って。


ロッちゃん、これ置いて帰るよー。



「ウソや〜!!マジか〜!」


昨日、車の中では、470キロの内、1/3は泣いてましたねー。

あれロッソって成長したんじゃなかったっけ

おっかしいな〜でも、ギャン泣きじゃないから、成長した・・・よね。

朝、大と小をきちんとしたのに、やっぱり知らない間に座ったままおしっこしてたー

今度は助手席のベッドの上だったから、におった〜。でも、ちゃーんとおしっこシートの上だったから車は大丈夫だった

帰ってきてから、チャオは、ぐるぐる言ってケージから出てきて寄ってきたくせに、

多分、ジャックのニオイがしたんだろうね〜、シャーシャーッで、撃沈。

ロッソには言わなかったなぁ。

レオちんは、アタシには大丈夫だったけど、ロッソが自分にくっついた時だけ、

半分声になってない、そして、顔もちゃんとしたシャーの顔じゃない遠慮がちなシャーッを2回ロッソに言いました。

レオちんは初めてのシャーッだよ〜。


で、今日、実家に持って行った服を全部洗い直し、


ロッソをお風呂に入れました。もちろん、レオも一緒に 同じニオイにならないとね〜。




終わったら、「エラかったね〜。」のちゅーる。


『仲直りのチュッ



全くもってこれでいつも通りになりました



毎年、実家を離れる時は、寂しい気持ちになります。
途中からは、そりゃ早く自宅に戻りたくなりますけどね。
来年も元気で会おうね。と両親と約束して帰ってきました〜
来年は全員で帰ろうかな。





やっぱりロッソは強いね
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
本日もご訪問ありがとうございます



前回もコメントありがとうございました

もう明日から仕事かと思うと、仕事行きたくなくなりますねー。

ニノかーちゃん、ホンマ、ハーネス着けれるようになった方がいいよ〜。いざという時にね。
車で移動も、ハーネス着けてる方が安心だし、安全。キャリーに入れておくのが一番かもしれないけど、こうやってハーネスにつけるシートベルトがあるよ〜。

やっぱり、小さい時から、車に乗せたり、旅行に行った方がいいかもしれないな〜。って思ったりもします。
元の性格も大きいと思いますが、レオちんは、ホンマに箱入り息子だったので、去年実家に行った時は1歳半で、他の場所に慣れるには、一番時間がかかったと思います。
チャオは、あぁ見えて小さい時から、車に乗ってたり、実は友人のお家やら実家やらにも行っていましたし、引越しも2回経験してるからか、
車も平気で車の中のトイレにも用を足せます。そしてよその家に慣れるのも一番早いです。
ロッソも5ヶ月の時に実家に行きましたしね、犬という他の動物とも会いましたので、今もジャックにも結構堂々としています。
レオちんは、ビビリなのもあるのですが、初めての家に入る前にお漏らししたり、ジャックを見てビビっておもらしをしたりと、箱入り息子だったのが響いているのかも。とか思っちゃいます。
ホンマ、元々の性格もあるんですけどね〜。経験もやっぱり関係するのかな。と思います。
災害とかあった時に外に連れて行かないといけない時。我が家以外の家に行くことも、あったら嫌だけど、災害の時などにも役に立つかもしれません。
移動ってストレスを与えるかも。と思うんですが、いざという時のストレスを少しでも軽減することも必要かも。なんて思ったりするのです。
その子の状態や性格を考えてになりますけどね。



そうそう。

FBではご報告していましたが、

ポケモンgo 。ぽちさんが北海道に帰った時に、ポケストップがない。と言っていたので、

ぽちさんの所でもそうなんだったら、アタシの実家はどーなるのぉって思ってた。

着いて起動してみると・・・

最初、道もなくて、呆然・・・ホンマにポケストップがない・・・



でも、夜になったら、道ができてたでも、ポケストップは5キロ先しかない・・・

でも、ビックリする事なかれ。ポケモンは我が家でも出てきました



ピカチュウをゲット〜

そして、ピカチュウだけではない

全く初めて出てきて取ったポケモンが、10くらい。

そして、大阪の自宅付近では、1匹しかゲットできずに苦労していたのが10くらい



毎日毎日、家でキャーキャーっ言っておりました

ピカチュウは結局2ぴき。ニャースは3ぴき捕まえましたしね

そして、いつ出会ったのかも知らない。。。

ラプラスが出てたみたいなの。アタシ、姿見てないのにぃ、でも会ったことになってるぅいつだったんだろ。

もったいないこととしてしまった・・・

そして、大阪の自宅に帰ってきてからというもの、やっぱり同じ顔ぶれのポケモンばかり・・・あぁ、つまらない・・・

実家では、結構いろんなポケモンが出てきて楽しかったな〜。

あっ、地元の人に聞いた所、「全然ポケモンいないでしょ〜。ピカチュウとか見たことないですよ。」と言っていた

あれっ





PVアクセスランキング にほんブログ村




二つのランキングに参加しています
ポチッと応援お願いします
コメント (3)

ロッソは成長した(笑)

2016-10-07 10:53:47 | ロッソ
こんにちは~☺

FBをご覧の方はご存知ですね!

実はワタクシ…




ロッソと一緒に実家に帰っております😊



ハーネス付けて、シートベルトにカチャッと装着してバッチリ👌

ロッソは実家に着いてしまえば安心だけど、
なんせ車🚗💨が超苦手😰

オシッコしちゃったり、350キロはなく続ける子💦
今回もオシッコ対策に助手席、運転席とオシッコシートを敷きました。

だけど意外にもほとんど泣かなくて😳ビックリ!!



意外に意外、余裕です。。。。



と思ったら、


淡路島の真ん中位でゲェッと吐き、
でもその後



オヤツを食べる余裕が!!!

今まで3回かなぁ。来てるケド、いつも大好きなオヤツさえも車では食べれなかったのに、成長です👍

この後後ろのシートの足元に自分で行って寝てて、
もう一度休憩を取った時に抱き上げたら…




オシッコまみれ😱😱😱😱😱


パーキングのトイレの手洗いでお水で洗い流し、
タオルドライして、




ロッソと記念撮影!


出すもの出してスッキリしたって顔!?ꉂ л̵ʱªʱªʱª (ᕑᗢूᓫ∗)˒˒

でも、最初は




泣きまくってましたよ😅

ケド、落ち着いていいお顔!




その後は




助手席に座ってドライブ。
落ち着いたものです👌


実家に着いたら




狭い離れの部屋を探索し、




日頃あまり聞けないロッソのおしゃべりを聞き、
寝ました。





昨日も実家のジャックと対面しましたが
小さい時から面識があるからか、
レオのようにビビらず、ただ、ジャックのキャンキャンが大声過ぎて
猫さまの耳にはかなりの騒音なので窓越しだったりです。

だけど、ロッソは ビビリじゃないので、落ち着いたものです。



キャビネットの上に座布団の長いのを置いたら、座って外見てるし



ほうきで遊んだり(笑)

母屋の方にも来てますが、



ビールびんの上に乗ったり、







こんな感じで過ごしてます☺️


今日の最後に




食いしん坊のジャックを!!

お姉ちゃんは

あげませんよ~!!





コメント (6)

得なオトコ。

2016-09-19 14:14:02 | ロッソ
こんにちは〜

う〜ん・・・台風の影響で、お天気が悪いですねぇ
せめて仕事に行く時と、帰る時くらいは雨は上がっていて欲しいのにな〜。
昨日はホンマ、久々に必殺カッパ・・・いや、レインコートで出勤も帰宅もしたチャオママです。
今日も仕事なんだけど、また雨なのかなぁ

この3連休は見事に仕事。
そして次の22日も仕事。今月は、ヨシっちやアタシの誕生日、友人の結婚式、他にも約束があって、
希望を全部使っちゃったので、この連休とかの休みには希望を入れなかったのは確かだけど、
まさかこんなことになろうとは
明日の朝の採血の人数は見たくないけど、頑張ろう




我が家の横綱ロッソ。


ロッソのスコ座りは、かなりのどすこい感を感じるので、

インスタグラムのもちぽよ祭に是非その姿で参加しようと思うのですが・・・



「なぁに?」


いつものどすこい座りしてよ〜と言ってみるものの、





そう言ってカメラを向けると





しない・・・それがツンデレ猫さま。というものだ





なんとかそのぽよっとお腹をカメラにおさめたくてお腹に近づいてみるものの、





ぽよっと感が写真には現れない・・・



「んんん??」


二段腹なのに、ぽよっと感がわからない・・・



「雨が降るな・・・顔、洗っとこう。」


いや、もうとっくに降っていますが・・・それ、予報って言いません。
もっと前に言ってもらえませんかね。yahoo天気のお知らせの方が早いです




「あれ?もう雨降ってたの?ハハハッ・・・」


どすこい座りしたのに、


したのに、


したのにぃ〜


ダメだ。今日はどすこい感がない


ロッソってさー、


顔が三角で(最近顔にも肉がついてきて中年だけど)


手足が長いから、どすこい感が目立たないよねー。


ホンマにどすこいなのにぃ〜(今日の体重4.95キロ)
背中、脇腹、お腹とポヨポヨなのにぃ〜


得なオトコ。


ママも顔と手足で得はしてきた人間だけど、最近、脇腹に肉がついてきて、「どーしたんですか。この肉」ってつままれるよ


ロッちゃんもつまんであげるね


取り敢えず、上の写真でどすこい祭り行ってこようね




「ママ、仕事行く前にウェット出して行ってね!忘れんとってな!!」







忘れたら、ゴメンね。パパにカリカリもらって





三角顔と手足の長さで得してる
こぐまのロッちゃんにポチッと宜しくです
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへにほんブログ村
本日もご訪問ありがとうございます





前回もコメントありがとうございました


ぽちさん、猫背に見えないよ〜。猫背なのそれは肩甲骨寄せて、50肩予防して〜  hanaさんのイーブイ進化衣装楽しみにしてようねいい提案ありがと〜

愛ママさん、今からでも遅くないですよ。いろんな関節とか動かして筋力低下することは、ホンマ大切ですよ〜。90近い方が、ベッドに寝ててスッとどこも持たずに腹筋の力で起き上がって座りましたが、
その方は、やっぱり毎日そういう運動をされているそうで、将来見習いたいと思いました 
hanaさんってね、ホンマにスーパーレディなんですよ〜。お料理、お菓子、洋裁、お花、着付け、お茶と、昔の方なら当然だったと思うんですが、今のアタシたち世代では、アタシのようにできない女性が多いですからねぇ
昔運動しかしてこなかった自分を今になって反省しています

シャンプゥさん、そうなんよ〜。油断したらまたやるよねー。ドキドキしながら仕事してるわ〜 膝がそうやもんねー。良くなったと思ったら、特別何もしてへんのに、またやもんなぁ。
定年まで仕事せな食べていかれへんし、頑張るわ〜
寝相、マジでアタシもそんな格好で寝てるで〜レオちんはママの寝相見て真似してるんちゃうか。って思うくらい。アタシも反省します子は親を見て育つ。っていうからね

utsuboさん、そーなんやマダツボミってウツボカズラになるんや途中のウツドンには進化できたけど、その後が100集めなアカンから難しいねぇ。
イーブイは、2匹ずつ進化させてるよ〜。これを強くしていくのかどうか悩むところ〜。
腱鞘炎、なり得るから、utsuboさんも気を付けてね





PVアクセスランキング にほんブログ村





二つのランキングに参加しています
ポチッと応援お願いします
コメント (1)

ロッソの憂鬱。=ママの憂鬱。

2016-09-02 18:48:00 | ロッソ
こんにちは〜

昨日今日と、いいお天気なのに、頭が痛くて痛くて、薬飲んでも痛くて、
携帯やパソコンを見る気になれませんでした

薬を何度も飲んで、ようやくパソコンに向かう気力が
もう大丈夫です


今日は、ヨシっちの誕生日です。
今年は(も)ダイエットすると言っている二人なので、
特別何もいらないよ〜と言って出て行きましたが、
まっ、ケーキはなしとしてもねー。
と思って、握り寿司と、ヨシっちの好物の鳥の唐揚げ〜は買いました
こんばんは、軽〜くお祝いですな〜。


明日は、前の病院で一緒に働いていたまりもちゃんの結婚式1.5次会(そもそも1.5次会ってなんなの服どんなんで行けばいいの)に招待して頂いておりまして、
お出かけなので、軽くにしときたい所ですが、食べるだろうな。今晩
もうね、ほら、最近結婚式とか行かないから〜
そんな服なくてね〜。それも太ってはいらないでしょ。今までの。
1サイズ上の11号買ったのに、胸が(背中か)が苦しいというヤバイよ
頭はどうやってまとめようか。まとめ方忘れた




それはおいといて〜



今年は、冬だけでなく、





夏もお膝に来てくれる、ひっそりと甘えんぼ。のロッソ。





見上げるお顔も可愛い





こんな風に自らお膝に乗ってくれるのは、ロッソだけだもんね〜








5キロCLUB行くか行かないかのロッソもこうやってみればスリムに見えるわね


昔は、ママやパパから逃げようなんて事はしない子だったのにぃ、





最近は、逃げることを覚えて、ママ達は悲しい


でも、そんなロッソの最近の憂鬱は・・・





このオトコに毎晩夜中に襲われること


寝るときはね、ママの隣に寝ているこのオトコは、夜中今日なんて3時前に起きて、ロッソを襲ったらしい


ホンマ、毎晩、ロッソの雄叫びと、ウゥ〜っシャーッっていう声で目を覚ます。


これが、レオちんが、お腹が空いたよ〜。って合図なのか、


寝室から出て行きたいです〜。っていう合図なのか、って所なんだけど、


どっちにせよ、このロッソの声で、毎日ママが起きてくれると思っている息子たち


でも、これで応えて、寝室のドアを開けてあげたり、カリカリをあげたんでは、レオちんの思うツボ。というものだ。


なので、ママは耐える。


耐える。


耐え〜る なんしか、ロッソを抱き、ママの近くに連れてきたりして、レオちんの事も叱り、そして


リビングに行こうとする二人の事も叱る。そんなんではママは起きませんよと。


そして、5時。ママ〜。と顔を舐めて起こしにきたレオちんに、やっとドアを開けてあげた





可愛い顔で寝て


アナタにロッソ兄ちゃんとママは困っているのですよー


ロッソとママの憂鬱の種は、全くお構いなく自由に生きているのだ





ロッちゃ〜ん、レオちんに負けるなー

体も大きいし、力も一番強いはずなのになー。

ガツンとやってしまえば、レオちんも襲わないんじゃないのぉ レオちんなんてビビリなんだから、ギャフンと言わしちゃえ〜

と言ってみるが、

なぜか、多分、レオちんにとって、兄弟で一番弱いポジションに置かれているよーな気がする

別々の部屋で寝かせた方がいいのかなぁ・・・とも考えたりするけど、

ママもどっちと寝るとか考えたくないし、側にいる兄弟(レオちんがロッソの側に行く)なのに、離すのもな〜。って思うと

別々にできないでいます。夜中以外は別に仲悪くないんだけどな〜。


頑張れロッソ





ロッソにエールを
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
本日もご訪問ありがとうございます





前回もコメントありがとうございます

回数を増していくごとに、怒るのが早くなってる気がしますぅ大丈夫なのかなー

でも、今日はすぐにやめてあげませんでした。30分くらい、機嫌をとりながら、マッサージしながら、いろんなことをしてみました。
黒猫さんの動画のように、足の上に寝かせて、自転車こぎ運動やってみたり。でも、黒猫さんのように力を抜いてくれないので、大きくはできないんだけど。
怒ってたけど、怒ってたけど、ホンマ、やってみた。まだまだ効果のほどは出ていないけど、このままじゃ確実に、障害は残りそうだし、やった方が可動域の障害は残らないかも。って思ったら、
頑張ってみることにしました チャオのシャーッに負けないように頑張ります


utsuboさんそうなの 黒猫さんの、あのねじりはないでしょーあれにはビックリだよねー。ほかはね、わかるのよ〜。ふむふむ。アタシは抱っこしてるけど、間違ってないな。とか思ったりするしぃ〜。
でもあのねじりはようせんわ〜。今日、横になって寝ていたので、その体勢で両手でやってみたけど、やっぱすぐ起きられたわ〜。黒猫さんみたいにジッと寝てない

ぽちさん、よく見てくれててありがと〜ホンマ、グゥーっと曲げたり、伸ばしたりすると、うにゃうにゃ文句言うんよ〜。やっぱり痛そうよね。

ニノかーちゃん、そうなの。怒ってても爪ってあまり出さないし、本気で掻いたり噛んだりはしないのよ〜。病院で一回噛まれた時のあの時だけ〜。でも、声は怒ってるよー

シャンプゥさん、シャーッって言いながらも、そんなに強く暴れたり、逃げたりしないんだよねー。多分、小さい時から、ママの手から逃げれたことがないからかもしれないね〜今、足も動きが元通りじゃないしね

hanaさん、いや、いい子じゃないの。いい子じゃないのよーこの動画よりも数倍昨日と今日は怒ってたから〜信頼関係あるといいんだけど〜
まぁ、多分、ママ以外にはさせないだろうから、そう考えると信頼関係築けてるよね でもね、リハビリ始めてから、確実にケージの外に自分で出てきて甘えることがなくなったよ

ニノクミさん、結構小さい時から、どこを触っても怒らないようにとか、平気な子になるように触ってきたんだけど、痛い方の足はやっぱり嫌がるわ〜
安心して任せてくれたらいいけど、リハビリを始めた時よりも、今は確実に信用されておらず、力が入ったままですよー 効果もすぐ出ればいいけど、やっぱり6ヶ月の固定は、根気がいりますねー。
頑張ります





PVアクセスランキング にほんブログ村





二つのランキングに参加しています
ポチッと応援お願いします
コメント (5)