アビマックス/ABYMAX

~アビシニアンCiao & Rosso & Leone との家族日記~

通院終了〜チャオ、骨折治療日記27〜

2016-09-30 14:08:24 | チャオ骨折治療日記
こんにちは〜

今日は久しぶりに晴れてくれたので、洗濯です洗濯よ〜
明日はまた雨ってなってるし〜。
ホント、9月はお天気が悪かったですね。



9月28日。術後62日目。




チャオの受診の日でした。



今年の1月2日。
レオちんに追いかけられ、お正月でお酒を飲んでいたテーブルをかけて行って
寝室で何かがあって、折れてしまったチャオの足。





結構ボキボキで、粉砕もあって、足首の方まで骨折線があって、ORIFをすると血流が悪くなり骨がくっつかないかも。

足関節の方も粉砕していて、プレートを止めることができる骨がないかも。ということで、創外固定で207日。

猫の脛骨はくっつきにくい。年齢も9歳過ぎていて、仮骨ができにくいだろう。という予想の通り・・・


予定の




スレているところの仮骨形成ができず、


7月28日にプレートを入れる手術をして、そして、9月29日で術後26日目、





仮骨の盛り上がりは新しくはできてはなく、骨皮質の連続性は(折れて離れてしまっているところで)絶たれていますが、





でも骨膜(内骨膜と外骨膜がある)はレントゲンで見ても出来ているので、プレートを入れていることで、

骨折部の骨のもろさをカバーできるので、これで、通院は終了しましょう。ケージからも出て普通に生活してもらってOKです。と

許可が出ました

F病院の皆さま、ありがとうございました




正直な気持ち、手放しで完治〜とは喜べないのですが、

これ以上は治ることはないんだなぁ。と

プレートは生涯入れっぱなしで、プレートが皮膚から出てこないことを祈るのみ

どうしても、猫さんは、高いところに登るし、ジャンプするし、降りてくるしで、完璧にくっついていない足でそれをされるのは

かなりドキドキなんですよねー。

でも、ケージ生活ほぼ9ヶ月。

体重は、28日で3.9 キロとまた増えた

骨折した時が3.5キロくらいだったので、400g増量です

足のリハビリは、結局4日しましたが、その後は、チャオがキレてキレてホンマにチャオがキレたら、すごいのです。

これは悪影響だな。ということで、やめてました。

でも少しずつですが、曲がってきている感じなので、時々リハビリしながらで様子見ようかな。


ということで、帰ってきてから、珍しくすぐにケージに帰らずに、


「おっアタシの言葉を理解している出てもいいってこと分かってるのね〜」なんて思ったりもしましたが、





すぐに椅子の下ってどーなの


そしてお約束のように、弟に見張られてるって





その後も出てくる気配なく毛繕い・・・





毛繕い・・・





毛繕い・・・





毛繕い・・・





寝た・・・


昨日も、ケージを開けていても出て来ず・・・








寝てるし


でも、もともと1日2〜3回出たいです〜。って甘えたり、ご飯の要求する時があるので、


それに合わせて出したら・・・


ちょっとキッチンに立って目を離したすきに、レオちんに追いかけられ、またこの椅子の下に潜ってました。


迎えに行くと、怒りもせず、抱かれて戻って行きました



そして、今日も





(健肢だけどね)足を手でわざわざ持って





毛繕い・・・



朝から開けてるんだけど、朝一度出てきてブラッシングされた後は戻って行ってそのまま出て来ず寝ています



そうそう。


傷はというと、





こんな感じになりました〜。


一度、足首の所、カラーつけたまま舐めれたらしくて、また透明の中を縫っている糸が出てきていましたが、


そこは切って、その後は出ていません。足首の一部、止めてる玉が指でも触れるからそこを舐められたらすごく嫌なんで、


気になって舐めるようだったら、カラーしてください。と言われています。


昨日からずっとアンリッカラーも外していますが、そんなに気になって舐めてる感じでもないので、様子見ています。


そして、9月の中旬から気付いたんですが、


ブラッシングもすぐに怒り出すチャオですが、ノミ取りくしっていうのでしょうか。


それでのブラッシングだと嫌がらないんですよ。


ちょっと前に写真に撮っているので、見てくださいね。








おとなし〜く、胸とお腹以外はさせてくれます。





自分の毛なんだけど、自分でグルーミングしてる感じと似てるんでしょうかね〜。





自分の毛を舐めてます


これは始めた頃なので、ホンマ抜け毛が多いのですが、





こんなに抜けるの





まっすぐな毛もアンダーコートも抜けてて、フケも取れてる





さすがに1〜2日毎にしてたら、今はこの半分くらいかな。抜けるの。


ロッソとレオちんはね、ほとんどこのクシでは抜けません。


チャオはもともと、9月頃まで冬毛が残ってるんですよね〜。そして冬前になってようやく顔周りがスッキリする子なんです。


そして年明けからまた顔が丸くなるという。


カラーつけてたので、グルーミングできないから代わりにしてあげてたんだけど、カラー外しても、今朝もおとなしくブラッシングされてたな


これだったらさせてくれるんだったら、もっと早くからすれば良かった〜。


ブラシよりもこっちの方が地肌に届いて嫌な気がするのに、わっかんないものだな〜。


小さい頃はこれでほとんど抜けないし、ノミもいないからって、やめてたよね〜。気付かんかった



チャオも、まだ足が完全ではない。ってわかってるんでしょうねぇ。


今出ても、弟たちには敵わないし、やられるからケージから出るのが嫌なんでしょう。


ホンマ、意外だったんですが、ケージがチャオの安心できるスペースになっているのですね。


絶対最初、出せ〜出せ〜ってすごくてストレスかかるんだろうなぁ。って思っていたんだけど、


全然でしたもんねー。


365にちのほとんどが下痢便や軟便で、たまに血便だったのが、今ではコロコロ便ですよ〜。9年で初めて。


ケージもチャオが入らなくなるまで、置いておこうと思ってます。


12月で10歳だし(後64日)、これからは、まだ若い弟たちとは同じようにはいかないかもしれませんもんね。


今、スマホやiPhoneの普及で、あまりパソコンでブログを見る方も少ないかもしれませんが、


パソコンで見てくださっている方は気付かれていますかね


チャオやロッソやレオちんの誕生日まであと何日って言うのが、gooでも貼り付けられるようになってたんで、貼り付けてるんでよ〜。


でもこれ、iPhoneでPC用で見ても見れないんですね。アタシ的にすっごく気に入ってるのに、残念



骨折治療日記は、これで終わりかな〜。





皆さま、たくさんの応援ありがとうございました


チャオもアタシも皆さまの温かい応援で頑張ることができました


また骨折治療日記も、たま〜にチャオの足の近況。っていう感じであるかもしれませんが、


この骨折治療日記が、骨折してしまった猫さんたちや、そのママ、パパのお役に少しでも立てたら。と思います



正直、人のですが、医療系の仕事の付いている私の気持ちを言うと、


う〜ん。猫と人では、違うのかな。と思うけど、やっぱり整復してから、創外固定して欲しかったなぁ。とか、思っちゃいますけどね。


粉砕骨折もしてたから、難しかったのかなぁ。と思ったり、


例えば、通院していた病院に、放射線のテレビ室が完備されてたら、整復しながらできただろうになぁ。とか、髄内釘ができたかなぁ。とか。


でもそれはあくまで人の感覚で、猫の脛骨は、細いといわれていますし、触ることで、もっと血流が悪くなって骨が壊死ってしまう。とかが


あるのでしょう。骨が壊死ったり、もし、感染を起こしてしまったら、それこそ命取りにもなりかねませんしね。


これからチャオがまた骨折れたりしないように、プレートが出てきたりしないように、気を付けて行くのがアタシの役目かな。と思います。



本当に、本当に、皆さまにご心配をおかけしました。


これからも宜しくお願い致します







チャオ〜、自分で出てきなさいよ〜


チャオのペースで元の生活に戻ろうね





一応自由になったチャオにポチッとヨロシクです
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
本日もご訪問ありがとうございます




前回もコメントありがとうございます


そっか〜。

みなさん上手いこと言うな〜。

季節先取り(ぽちさん)ね〜。そうかも
そして温感センサーは正常に稼動したけど、一度気に入るとしつこく陣取る(hanaさん)そうだそうだ

そして、utsuboさん、30度でも入ってたよ
そしてそして、暑くなったらしく、出てきて床に寝そべって冷をとってた

だけどね、ホンマ、片方が気にいると、もちろん隣の芝生は青い。。。ので、赤い子も白い子もどっちも入りたいのですよ。

王子ベッドⅠももうちょっとショボイのですけど、毛布の敷物を敷きまして、どっちでも入れるようにしたら、

入れ替わり立ち代わりで入って兄弟が休んでいますよまだ暑いのに




PVアクセスランキング にほんブログ村




二つのランキングに参加しています
ポチッと応援お願いします
コメント (8)

膝・足関節可動域〜チャオ、骨折治療日記26〜

2016-08-31 14:48:18 | チャオ骨折治療日記
こんにちは〜


この前は、お見苦しい声をお聞かせしました〜
お恥ずかしい〜
なんで、ヒトって動物に話しかける時、甘い声になるんでしょ〜ねっ



さてさて。

チャオのリハビリの備忘録として、今日は残しておきましょう。


この前、弟に聞こうかな。と言っておりましたリハビリの件。


写真添付したり、動画を添付してメールしたらね、


「すまんけど、な〜んも見れん。古い携帯でゴメンね〜」と返事が来まして


ブログを見てくれ。とブログのアドレスを送りました


その返事がこれ


>残念ながら動画はみられませんでした。

>申し訳ないけど、人じゃないのでよくわかりません。

>ただ、膝と足関節が曲がらなくなってるのは間違いないです。
>膝、曲がってるように見えて曲がってません。

>股関節の関節そのものは問題なくても、人でいう大腿四頭筋が(猫も一緒やと思うけど)
>股関節と膝関節をまたいであるので、膝が動かないことによる筋の萎縮と筋力低下で関節が硬くなっていると思います。

>ちなみに、股関節は曲げるにつれ膝が外側に開く(外に回旋しながら)はず、
>膝関節は曲げるにつれ踵が外側にいく(内に回旋しながら)はずです。(人の場合やけど、たぶん一緒やと思う)

>動かす時、
>股関節の場合、大腿骨の関節に近いとこを持って、
>膝関節の場合、脛骨の関節に近いとこを持って動かすけど、下腿全体を支えるように持って動かすよう注意が必要です。

>頑張って💪


と。

ウンウン
想像できる。このメールが届く前にリハビリしたけど、外に回旋しながら入っていった。
踵も回旋しながら入っていった


ただ、動かす時、ヨシっちに抱っこしてもらわんと両手では難しい



今の可動域を見てみましょう。


これは

8月2日術後5日目。


前から見たとこ。


お座りしてるところ。

左足は前に出ている状態。


これは8月24日

だいぶ左の足も体に近づいているけど、
遊んでいても左足は前に出ている。



足関節が曲がらないので、膝の位置がだいぶ違う。



足の位置が同じでも、足関節が曲がらないので、股関節を開いてバランスを保ってる感じ


そして、膝も曲がっているように見えて、曲がっていないので、

筋肉の萎縮と関節拘縮が起こっていると・・・ふむふむ

大腿四頭筋のストレッチは大事ね。

でもなかなかね〜、チャオが協力してくれないのよ〜。

太もも伸ばしてくれないのよねー。


チャオの膝と足関節のリハビリ8.31


6分弱あるし、声入ってるし、シャーッやうぅーって言うてるし、

音楽入ってるしで、おひまな時間がありましたら、お付き合いくださいませ。


上から見た図

ほっといたら、こうやって、足を外旋させるのね。
(大腿骨折れたお年寄りもこうやって外旋させる。ダメなんだけど、これが楽なんだね。きっと)



股関節開いてるのを元の位置に戻しながら、膝を曲げていき、



足関節も曲げていく。感じかな。



前から見るとこんな感じで、



股関節を戻して



曲げていく。

やっぱり曲げると痛いのよねぇ。動くし、体ひねるし可哀想に

怒って尻尾ブンブンだけど、

手は出さないのよ(ママに危害は加えない)そこは偉いでしょ

リハビリの後は



立ったらこんな感じ。



膝の高さもまだ違うし、膝が外側を向いてるのがわかると思います。

やっぱりね、創外固定で外側向いてたからだと思うのよねー。

6ヶ月も固定してたんだもんねー。すぐ治るわけじゃないけど、気長にいきましょう。

やらないよりも、マッサージやリハビリはした方がいい。ってネットでも書いてたし。

そうそう。ネットで猫のリハビリで調べたら、


黒猫リハビリ.wmv


が出てきました。

とても参考になるな〜。
でも、なんでこの子、こんなにおとなしいの

あぁ、チャオなんてこんな横にしてなんて絶対にできそうにない










本日の患肢側と健肢側の見比べを。最後に貼って、今日は終わります。


終わった後は、クリスピーキッスを差し上げて、お許しいただきました


でも、術後1ヶ月で、だいぶ体にはくっつけるようになってるよね




頑張れチャオ
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
チャオに応援ポチッとヨロシクです




ホンマ、皆さん、チャオに応援ありがとうございます


Mさん、丸い足、笑えたでしょ ゴメンなぁ。って謝りながら、アタシも笑ってしまって、カメラにおさめました全然不謹慎じゃないですよ

hanaさん、ママに甘えられるイヤイヤ、甘える機会なんて思ってくれそうにありません。絶対アタシがリハビリすることで、またパパっ子になりそうです

シャンプゥさん、そうなの。前にね、プラスチックケージ買った時にアタシも失敗してるからね〜。やっぱりね、トイレも入れようと思うと、80cmは必要で、トイレと食事場所をきちんと作って
ベッドで広々寝ようと思ったら、105cmはいるみたいよ。すごい場所とるよね





PVアクセスランキング にほんブログ村




二つのランキングに参加しています
ポチッと応援お願いします
コメント (6)

再手術後1ヶ月リハビリ開始!〜チャオ、骨折治療日記25〜

2016-08-28 17:38:48 | チャオ骨折治療日記
こんにちは〜


再手術してチャオ、今日で31日目です。


病院で、抜糸の経過を話して、

吸収糸(溶ける糸)が1本出ていることを説明して、そこは先生に切って頂きました。
もう外にh出てこないと思います

傷はこの通り


実は、最近、グルーミングさせてあげようと思って、家にいるときは、アンリッカラーを取って、

包帯+ネット包帯で様子見てたんですよ〜。

全然足は舐めないから〜と気を抜いててねー、ヨシっち帰ってきたし、ちょっと夕方買い物に行ったんですよー。

そしたらね、帰ってきたら、普通のプラッチックカラーをされてたチャオ。

ママがいなくなったのを見て、足を振り、包帯ごと抜き取ってしまって足を舐めてたらしいんです

せっかく綺麗になってたのに、また傷口が赤くなってしまった。

だからね、つい、すこ〜しだけいつもよりもキツめに巻いたんですよねー。

そしたらね、

翌日仕事から帰ってきて足を見たら・・・




左足先が丸い

やっちった

やっちったよね。アタシ

これ、右足。普通でしょ。


これ、左足


巻きすぎて、先っぽ腫れた〜

アタシとしたことがやっちまった

グルーミングができないけど、我慢してもらって、創部をオープンにしている最近です。

足は翌日の朝には普通に戻りました〜


そして、今日、一枚目の写真になっております

先生曰く、「たぶん、糸が気になってそこだけ舐めちゃうのでしょう。」と

「もう少し、毛が生えるまでは、カラー頑張ってもらいましょう。」とのことでした。


で、今日のレントゲン。






ズレもないし、ピンの抜けもないのでそれは

仮骨はねー、1ヶ月前と変わらずです。

チャオの場合、これ以上は無理かも。なんて事も言われました

チャオの骨自体が、「オレ、もう骨作った〜。くっついた〜。」って思ってしまって、

もう骨を作ろうとしていないのでは。ということでした。

これは、年齢的なものもあるのでしょう。

他にもチャオのように、創外固定をしていた猫ちゃんがいるらしいのですが、

チャオよりも創外固定がきっちりと固定されず、ネジが緩んでいたようなんです。

チャオはその点、よ〜く管理されていて、緩みもなく、ズレもなくよく6ヶ月以上も管理ができた。と

それは褒めていただきました。

その間に、ある程度仮骨化は進んでいて、血流も妨げられなかったので、良かったらしいですが、




一番大きくずれているところね、ここの仮骨化が進まなかったのです。

ここが白線引いたように仮骨ができれば一番いいのですが、ちょっと難しいかな。とのことでした。

なので、このままプレートを入れたまま一生を過ごすのが一番安心とのこと。

猫ちゃんはジャンプとかするし、高いところに登って降りるから、プレートがあった方が安心だそうです。

粉砕していたところや、斜めに2箇所見られる骨折線は(完璧ではないが)くっついているので、

このまま後何ヶ月か見て、安静解除をしましょう。それで骨折治療は(一時)終了しましょう。とのことでした。


11月ごろ終了かな〜。なんて思ったりした。


で、前T先生は、創外固定は膝関節、足関節と固定していないので、可動域は問題ないはず。と言われていましたが、

いやいや、やっぱりあの丸いのが邪魔して、曲げられなかったのは否めない。


で、今回の手術後も

こんな感じにしか座れないので、

リハビリをした方がいいのかどうか写真を見せて聞いてみた。

チャオの場合、足関節近くまで折れていたので、プレートが足関節まであって、

そこは、筋肉もなく、皮膚が薄い状態なので、プレートが出てくる一番不安なところ。

そして、足関節には、腱も近くに走っていて、

曲げたりするとプレートと当たってしまう可能性が高いとのこと。

そうすると、やっぱり違和感があるのでしょう。と。

ただ、創外固定の期間が長かったので、筋肉も小さくなっているし、腱も収縮しているので、

伸ばしたり、屈曲したりの運動はやる方がいいと。

ただ、嫌がるようだったら、無理をせず、やめてあげてください。とのことだった。


・・・で、


リハビリを始めることにしました〜



骨折後のリハビリ開始


最後はシャーッが出たので、今日は終了です

チャオ、絶対、カメラわかってるよね

ムッチャカメラ目線やったもん


こんな感じでいいのかな〜。

理学療法士の弟にも見てもらおうか




リハビリ後、




こんな顔して



寝ていて、可愛いものよね〜



でも

足がね、



ほら、左足がね、右足みたいに入りこまないのよねー。




ヘソ天してもこんな状態〜。

デジイチはボケちゃうから、iphoneの方にしましょうかね。



これでわかるかな〜。



お腹の横に入りこまないんですよー。

これって、どこの関節が硬いのか・・・どこの腱が突っ張ってるのかなー。

股関節は悪くないしー。膝も曲がってるでしょ〜。なんでなんだろ〜。

やっぱり弟に聞こう。。。

ってか、わかる方〜、教えてくださ〜い。

アタシはどこのリハビリをすればいいでしょ〜


でも、当の本人は、気持ち良さそうに寝てるでしょ〜。


便だってね、9年半以上生きていて、今までで一番いい便なんですよ〜。

ロッソやレオちんみたいに、コロコロと分かれてるのチャオがそこまでの便になれるって

思わなかったよ〜。

今、ロイカナ(脱ロイカナしたかったのにー)の低分子プロテインを20g/日食べて、

間食にチキンのチーン。や、豚のしゃぶしゃぶor炒めたの。あとマグロ等々食べていますが、大丈夫。

そして、ウエットは大さじ1程度。たべれるのは限られていますが。好き嫌いもあるしね。

アカンのが、チャオは大好きなのに、モンプチのウェット。だからフェリックスもアカンねぇ。速攻下痢って、2ヶ月は戻るのにかかる。

ホンマに大好きなのに、かわいそう

今、太いの出すのに血便もなし あれって痔じゃなくて、大腸の炎症だったんだね。

あと、ヨシっち曰く「弟たちに襲われるストレスがないからちゃう見てみ。あんなに安心しきって寝てるやん」とよく言われる

食べ物の添加物系に何らかのアレルギーがあるのではないかと推測中。



この前、ちょこっと弟たちと並ばせてみようと思って、試みたけど、

走ってその場から脱走

走る時を見たけど、左足は使ってなかった 

リハビリで使えるようになることを祈るばかり

そしてもう3兄弟並べる日が来ないんじゃないか。ってちょっと凹んだ

いいさ。気長に待つさ〜。またケンカできる日が来ますように





リハビリがんばろうね
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへにほんブログ村
チャオにまたまた応援ポチッとヨロシクです





前回もコメントありがとうございます



腱鞘炎の装具、つけて仕事してみたけど、

やっぱり〜、手を洗わないといけないので、手袋して、オプサイトで装具の上と手を貼って、

その上にもう一枚手袋してそれを交換する。ってのをしてたけど、めんどくさい〜。

仕事中、確かに手首はホールドされていて安心したけど、パソコンは打ちにくいわ、ボールペンで字も書きにくいわ、

無理かも〜

っていうか、なくても大丈夫なくらい回復してるかも〜

ご心配ありがとうございます。装具代の7000円が無駄になったかも〜(まぁ、7割は戻ってくるはず〜)



愛ママさん、バジルさん、ぽちさん、コメントありがとうです

ほ〜んま、ママの靴下は、伸びるわ、爪にひっかかって遊びやすいわ、持ちやすいわで、

レオちんはとても面白かったようです

ホンマ、遊んでいる顔はまだまだ幼くて、可愛くてママも目尻が下がります

でも靴下の心配もしました

でもでも、破れたら、レオちんのオモチャにしようと思います






PVアクセスランキング にほんブログ村






二つのランキングに参加しています
ポチッと応援お願いします
コメント (7)

アンリッカラーと創部経過〜チャオ、骨折治療日記24〜

2016-08-16 18:01:07 | チャオ骨折治療日記
こんにちは〜

オリンピックももう半分も過ぎ、日本選手、頑張っていますね〜。
4年間頑張ったことを思うと、涙ウルウルしちゃいますよね〜

台風が関東から東北の方に向かっていますね。
今年は西日本は今の所台風は来ていなくて助かっていますが、東日本の方々、気を付けてくださいませ
今日は台風の影響なのか、頭いた〜い


さてさて。

グルーミングが好きなチャオが、傷を舐めないようにと、頼みの綱で買ったのが・・・



neco*nanoさんのアンリッカラー。

インスタグラムやFBで猫友さんの所の子たちがつけていて、楽そうだな〜って思ってました。

そして、普通のカラーで舐められた動画を見て、インスタで大きさとかオーダーできると教えて頂き、こちらにしました〜。

でも、最初、顎下から、床までを測ったら、23cmあったので、直径だから46cm。鼻を中心に考えると、プラス5cmしたら、直径51
そんなバカな〜。と思いつつ、注文し、相談してみました。

やっぱりそんなに大きいと、動けなくなるようで
アドバイスして頂き、Lサイズの詰め物増量。というのにしました

サイズの選び方です。アンリッカラーの購入をお考えの方は参考にしてくださいませ。
お店のページです。

実は、最初、唐草柄のカラーとこちらのアンリッカラーのどちらにしようか悩んだんですよねぇ。

唐草にしてもうて、後悔

neco*nanoさんのアンリッカラーのサイズ、頭周りで見てみると・・・




チャオの頭周りは、ゆとりを持っても22.5cm

そうなると、XXSとかになるな〜って思って、そうすると、直径22cmだから、足舐めれる〜。と思ってたんだけど、

首回りは、ヒモ調節できるから気にしなくてもいいみたいです

ちなみに、ロッソも頭周り22.5cm。チャオってやっぱり丸顔だから顔とか頭が大きく見えるだけなのかも

レオちんは、21.5cmと一番小さかった。これは想像通り


で、待ちに待ってきたのが、




こちらだったんです

可愛いでしょ




直径38cmってこれくらい〜。





詰め物を増量してますので、結構ふっくらで形を保ちます

なんで詰め物増量したかと言うと、チャオって、意外と賢いところがありましてね〜、

めくって舐めそうだったので、詰め物増量して頂いてめくれないようにしてみました〜


横から見た図。


ご飯食べたりするのは、



プラッチックカラーに比べ、楽そうで、食べるのが苦痛じゃなくなったようです

お水もプラスチックカラーの時は飲むのが減っていましたが、こちらになって元に戻ってまいりました。


こちらのアンリッカラーの良いところは、



枕になるところでしょうか。



顎乗せたり、頭乗せたりして寝ております。



遊ぼうと思えば・・・



カラーを触れば、乗ってくる



これだったら、ネット包帯より先しか舐めれないようです




チャオは、弟たちに比べると背が小さいですからね〜。これで大丈夫のようです


ただ、困ったことといえば・・・

ケージの入り口とかですが、アンリッカラーが下の部分に引っかかって、出てこれません

トイレの砂もなかなかかけないようです。(人的には、砂がかけないと散らばらないのでいいですけど

なぜかと言うと、首から下が全く見えないからだと思います〜

手もカラーよりも前に出せなかったり。

賢いと思ってたけど、意外と鈍くさいところあるもんね〜

でも、アンリッカラーの目的としては、果たせているということですよね

<追記>
鈍くさいとか書いていたのを見たんじゃないか。って思うくらい、タイムリーで、今晩、夕食後に、

トイレの砂をカキカキして、ブツを隠しました〜

ママ的には、カキカキできなくて良かったんですけどね〜

でも、チャオが大好きなトイレの砂カキカキだからね、良かったね。と言っておこう



そして、母の問題

首の部分の調節ヒモの調節が難しい〜。

いや、方法は超簡単なのです。

どのくらいで合わせてあげるのが苦しくなくていいのか。っていうのが、わからないんです〜。

締めすぎたら苦しいかな〜って思って少しゆとりを持ってあげると・・・

朝起きてきたら、バレリーナのスカートになってたり(浮き輪をお腹の所に持ってきてる。ともいう。)

首からすっぽり抜いていたり

この前、初めてバレリーナのスカートになってるのを見た時、

アタシもかなり寝ぼけてましてね(寝ていたところをヨシっちに呼ばれて仕方なく起きてきた

お尻の方から抜くのがいいのか・・・いや、やっぱり頭からか・・・どっちが抜きやすいのか・・・やっぱ頭か・・・いや、抜けないぞ。。。と

悩んでいたら、ダダダダダーーーーーーーッと走って脱走され、寝室まで走って行きました

朝から目が覚めるわ

2回目以降はもうわかったので、頭から抜いてますけどね

そんなことがあり・・・

足のネット包帯も振りほどき、貼っていたテープも取り、カサブタは何処へ〜

多分、食べたのね

この前1針残していたカサブタの部分があらわになっていました

ここからは、創部の話になります。

生々しいので、苦手な方は、ここまでで





この前も1針、白丸の中のようになっていて、先生が「これはもう糸がある理由もないですね。何の役にも立っていません。」と言ってた部分と

同じようになっていました。

別にチャオが舐めたからこうなったわけではないと思います。前の時は、舐められてないけどなっていましたしね。

青い糸は、もう切るしかありませんので、消毒をして切りました。

でももう一つその辺りから気になるものが

手術した病院でも「中の糸が出てくるようなことがあるかもしれません」これですね。これ。



これはどうするべきなのか

まぁ、中の縫っているところもくっついてるとは思うのだけど、くっついてなかったら・・・

糖尿とかあるわけじゃあないし、アブセス(膿瘍)ができているわけでもないんだから、離開なんて事はないと思うんだけど〜

アタシは外科医じゃないし〜、やっぱりここは、消毒して、抗生剤の軟膏でも縫って、もうテープ類はくっつかないから、

ガーゼ当てて、普通に弾性包帯巻こう。と、巻きました

アタシね、包帯巻くの上手なんですよ〜

包帯がほどけないように、上にネット包帯して、出来上がり



しばらく一緒に甲子園を見ていましたが、



これね、ご機嫌斜めなんですよ〜。

シッポ、ぶ〜んぶん。と振ってましたもん

シャーとかウゥ〜ッはなかったけどね



傷のおさらい。




昨日、仕事から帰ってきたら、包帯がズレてきていたので、

傷の確認。



カサブタが取れた後だったし、消毒した後だったからなぁ。でもガーゼは乾いていたので、浸出液が今も出ているわけではありませんでした。



青い糸が出てたところの穴は塞がっていましたよ〜。



もちろん、透明な糸は出たままだけどひどくはなってないので、様子見。

人にはね〜、ケロイド予防のための、シリコンのジェルシートが販売されてましてねぇ、

我が病院の婦人科Drが入れようっていうので、売店に入っていて、創部が気になる方には、オススメし始めたものですが、

あれ、貼りたい。。。

って思うくらいよねぇ。毛が生えてくるから無理だけど。

でも、チャオの治癒力を信じておきましょう〜


アタシが家にいて、見とける間は



左足以外の毛繕いはさせてあげてます。

夕方、注意しても足の毛繕いをしようとするようになったら、アンリッカラーの出番です。

そう。ほんの1時間ほど前から装着中

装着する時もね、別に嫌がらないし、怒らないのよ〜。そこは偉いと思うのよ〜。

つけられるのわかってて、ドア開けたらちゃんと出てくるんだもんね〜






「毛繕いが出来ない以外は嫌じゃないんですよ」Ciao
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへにほんブログ村
毛繕いできないようにするのが目的だからね〜
本日もご訪問ありがとうございます



前回もコメントありがとうございました


ショーに出ていた、チャイくんパパになってました
猫にごはん♪こちらでご確認くださいませ〜。
なんと、ブルーの男の子、女の子、フォーンの男の子2ニャン、フォーンの女の子の5ニャン
きっと、すんごい可愛いアビになるよね〜。

ume-chanに「チャオママさん家はコンプリートしないの」って聞かれたけど、
「初めはしたかったけど、3ニャンになってから大変すぎて〜無理です〜」って言ったばっかりだったけど、
まさかブルーの男の子に、フォーンの男の子が生まれるなんて成長が楽しみだわ〜。


キャットショーってね、ホンマにオトコ前の子、美人さんが多くてね、目の保養になりますね〜。

みなさん、ウチも出れる。なんて言ってくれてありがとです

ホンマ、我が家では1等賞ばっかよ〜。って親ばかぶり炸裂です

でも皆さんのお家でもそうだと思います皆、我が子が一番〜ですよね〜






PVアクセスランキング にほんブログ村




二つのランキングに参加しています
ポチッと応援お願いします
コメント (9)

抜糸〜チャオ、骨折治療日記23〜

2016-08-10 09:04:45 | チャオ骨折治療日記
こんにちは〜

オリンピック、毎日熱戦が続いていますね〜

寝不足な方も多いのでは

アタシは、寝てますけど

でも、体操男子の金は感動ですねぇ。おめでとうございます。

柔道も、銅も十分すごいのに、でもねぇ、本人にしたら、もう一つ勝てば…もう二つ勝てば…と思いますよね。

でもでも、ホンマ、すごいことです 今は悔しいだろうけど、おめでとうございます

福原 愛ちゃんも頑張っていますね。ホンマ、3歳、4歳の頃から見てるから、綺麗なお姉さんになりはったなぁ。って

近所のおばちゃんのように感じてしまいますね 頑張れ〜





またもや、予定を変更しまして、チャオのことを少し。



昨日は、2回目の手術から術後12日目でした。


かかりつけの病院に抗生剤も注射しに行かないといけないので、抜糸も相談することにしました。


ヨシっちが抜糸を家出するのを嫌がるし、アタシも、抜糸剪刀もないし、鑷子だってないし、動くだろうし、痂皮形成(カサブタ)にもなってるだろうし。


と思うと、病院の方がいいかなぁ。と思って、受付でお願いしたら、いとも簡単に、先生は、


抗生剤と動物用の抜糸剪刀を持って来られました






待合室ではふてくされてるチャオ


チャオね、体重ね、3.87キロだったんです


意外と増えてない 300gくらい増かな。創外固定って400gくらいあったって事よねぇ。


頑張って、3.6キロに戻したいね〜。


傷ですが、


術後4日目の時、





だったのが、





こんな感じになりました。





これでもキレイにしたんですよ。


あとは、無理に剥がさないといけないので、それはダメなので、自然に剥がれるのを待つ感じ。





カサブタのところね、ちょうど折れてる所らへんなんですよね。


やっぱり血流が悪いんでしょうねぇ。


1針はね、テンションが効いてなくてね、もうゆるゆるで、あっても意味がない状態だったんで、抜いてもらったんだけど、


今残っているのは、まだ残しておきましょう。ということになりました。


あの部分は、いまひとつ傷の付きが良くなさそうだったので。


このカサブタの辺は、内出血もしてたしね〜。やっぱ一筋縄ではいきませんなぁ。










帰ってきてから、何も巻かずにしばらくはいてもらいましたが、





どうせ、この方の事なので、舐めるでしょうから


カラーはしばらくしときましょう。


多分、今日あたり、アンリッカラーが届くはず〜


カサブタがすごい、折れてる付近だけ、傷テープで保護し、またネット包帯しときました。


舐められても少々大丈夫なようにね


でも、ネット包帯、足振って知らん間に取ってるからな〜



抜糸もほとんど終わったし、あとは、月末に、レントゲン撮りに行きましょう〜






「あ〜、足スッキリと思ったらまた巻かれた」チャオ
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
本日もご訪問ありがとうございます




前回もコメントありがとうございます


シャンプゥさんから、写真どんなの見たい。とコメント頂きましたので

ここでアップしましょう。

チャオはこれ



ロッソはこれ




レオーネはこれ「ボクはこれで箱になった〜



まつぼっくりさん、確かに太い
足並みに太いけど〜、腕です〜


ぽちさん、そうかな。仲いいのかな
だってさ、毎朝4時過ぎにロッソの雄叫びやウゥ〜っシャーッって聞くよ レオが毎日襲ってるから
でも、食べ物は一緒にくっついて食べてもいいらしい〜この辺は、チャオとは違うんだよね〜。
食いしん坊って単純でいいよね





PVアクセスランキング にほんブログ村





二つのランキングに参加しています
ポチッと応援お願いします
コメント (5)