竹紫館剣道

ようこそいらっしゃいました!
竹紫館道場の情報や日頃の活動などを発信します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

■竹紫館■

2030-05-02 | 必ずお読みください



【竹紫館の歴史】

 竹紫館は、昭和47年、故・高橋亮輔先生の手により、現在地に設立されました。現在は、高橋先生のご子息である高橋一貢先生がご遺志を引き継いでいらっしゃいます。
 館名の「竹」には、青少年に竹のようにすくすくと真直ぐに成長して欲しい、「紫」には、地域のお年寄りの皆さんに、憩いの場所を提供したいという設置者の願いが込められています。
 全国でも数少ないボランティア道場として、40年の長きにわたり、着実な活動を続けてきた事が評価され、「平成13年度社会体育優良団体」として、文部科学大臣より表彰を受けました。
 近年においては、高校・大学に進学しても剣道を続ける子が多くなり、国体・インターハイ等に出場・入賞するなど、目覚しい活躍をみせています。更に嬉しいのは、その先輩達が、忙しい合間を縫って道場に足を運び、後輩達の指導にあたってくれている事です。これは、館生にとって剣道だけではなく、人と人とのつながりの大切さを学ぶ、生きた教材となっています。

〒335-0004
埼玉県蕨市中央2-12-16

    TEL    09098259917

  月・水・金 18:00~21:00 

  上記の時間帯のみ繋がるようになっております。

    メールアドレス    chikushikan@gmail.com

(入館案内)

館  長 榎本 弘文

★この記事は常に最初に表示されるよう編集してあります。
 新着の記事はこの下をご覧下さい。
 本ブログの全ての文章・画像は無断で転載、引用、配付などの行為を固く禁止いたします。
 また、不適切なコメントやトラバは予告なく削除させていただく場合がございます。ご了承下さい。

★非公開にしたい当ブログ管理者宛のメッセージは、左サイドバーにあるメッセージよりお願いいたします。

コメント (10)

■館生募集_入館のご案内■

2030-05-01 | 館生募集

稽古日・時間が変更になりました。

■小学生■

月・水・金 18:30-20:00


■中学生・一般■

月・水・金 20:00-21:00


入会金

1,800円_1人

 

父母会費

2,000円_1カ月_1人


見学、体験入館も随時承っております。
ご連絡は活動日の活動時間内に下記電話番号までお願い致します。
    
〒335-0004
埼玉県蕨市中央2-12-16
09098259917

月・水・金 18:00~21:00 

上記の時間帯のみ繋がるようになっております。

メールアドレス    chikushikan@gmail.com



館長 榎本 弘文  
   
父母の会 会長 照井 旭

コメント

第19回彩の国清虔杯剣道大会

2019-12-14 | 大会報告

小学生 予選リーグ浦安本部道場A 1-2負け南越谷剣友会B 3-1勝ち
中学生女子 予選リーグ吉川中央中学校A 1-0勝ち芝スポーツセンター少年少女剣道クラブ 3-0勝ち
準決勝鎌ヶ谷剣弘会 2-0勝ち決勝戦川口東中学校 0-2負け
小学生基本はどこにも負けないはず。切り返し、毎回の稽古でどこよりも振ってます。勝ってました。試合については一本への執念に負けました。団体戦、どこで勝負するかを考えようね。
中学女子先々週の敢闘賞に続き躍動しました。予選リーグから基本、試合とも素晴らしい。安定した試合運びで決勝戦。ファイナリストᕦ(ò_óˇ)ᕤ決勝の雰囲気っていいですよね。
小学生の頃からのメンバーで、車内もガールズトーク。試合会場でも変わらないチームワークはさすがです。役割はしっかりできてますね(^-^)準優勝、おめでとう㊗️

コメント

第39回片山剣友会招待親善試合

2019-12-08 | 紫剣会

予選リーグ

対 大山青少年剣友会 3-0勝ち
対 清剣会 1-1 分け

勝数で予選リーグ抜けられず😭
あと一本。大将頼みますよ❗️

コメント

第6回劍徳杯錬成大会

2019-12-07 | 大会報告

午前中はリーグ

対 四誠館 2-1 負け
対 北スポーツ少年少女剣道クラブ 4-0 勝ち

午後はリーグ戦の順位を元にトーナメント戦
対 大利根剣友会 3-1 負け

大将戦。決まった時間、どこで捨て切る、打ち切るか。打つ前の準備は万全か。

剣道の楽しさは、相手との駆け引きなんだよ。

コメント

第29回つくば市少年剣道錬成大会

2019-12-04 | 大会報告

2019.12.1
第29回つくば市少年剣道錬成大会

神栖剣道少年団1-0

春日義務教育学校3-0

河内剣道クラブ1-1(代)

昭島中央剣友会1-0

ベスト8 敢闘賞✨

もう一本が、あと数秒の粘りが😭
中学生女子頑張りました。

もう一歩は普段からの意識の差かなと。

竹紫館中女剣士、この先とんでもないことをやってのけるかも💡竹紫館の宝です🌟

小学生はケガ、インフルエンザによりメンバーを揃えることができず急遽欠場となりました。
欠場となった小学生の中には応援、試合を見たい気持ちがある子どもたちが数名。
学びたい向上心は素晴らしいと思います。

中心を崩さない、左手の心が竹紫館の剣道です。

コメント

2019年6月の予定

2019-05-20 | 予定表

コメント

2019年5月の予定

2019-05-20 | 予定表

コメント

翔き錬成会

2019-05-20 | 錬成会・練習試合

2019.5.18
翔き錬成会(横浜市消防訓練センター)

子どもたちで作り上げる錬成会。
高学年は自分たちで審判もやります!
判断は難しい。でも一本は一本。
審判へのアピール。旗をあげさせようと、決めの残心はいつもより⤴️
午前中の個人試合、誰と組みたいか積極的に声をかけた混成の3人制。順番のジャンケンも楽しそうでした。
まさに交剣知愛。またどこかで必ず会う仲間ですからね🎵

午後はチームでの戦い。
全国への前哨戦を。
気持ちも体も全ては2週間後の県予選へ。
そして全国大会でも上を目指しましょう。

今やるしかない。戻ることはできないんだよ。

一日お世話になりました戸塚道場の先生方、父母の皆様、本当にありがとうございました。
また参加させていただきたいと思います!

コメント

第26回 東日本少年剣道交流錬成大会

2019-05-10 | 大会報告

2019.5.3〜5.5

初日は回転方式の錬成会。本能のままに1日試合をしました。個々に考え、悩み、悔し涙をにじませ日々の努力を少しでも出そうと。

2日目は3チームリーグ。勝ち上がりの負け下がり。同じリーグを行ったり来たり。上がらず下がらず🤣

3日目は錬成会結果でのトーナメント。


柏武道館Aに敗退。
今は今しかない。戻りたくても戻れない。やるしかない。足らないことを個々に努力すべし。

2泊3日で学んだことはなんだろう。
忘れず次に活かす。
同じ部屋で生活し、同じ釜の飯を食う。


チームのまとまり。それぞれの個性。
良くなった٩( 'ω' )و

みんなで勝とう。一本を大事に。

コメント