静寂はあなたへの恩恵

人生の途中で聴覚障害となった私。
でも代わりに心の声が聞こえるように・・・
そんな私の思いを綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ユニコーンからのメッセージ

2011-04-05 09:26:58 | メッセージ
最近、ユニコーンを感じたくて、サポートがほしくて、
ドリーン・バーチューさんの「ユニコーンカード」を毎日引いています。


このカードです☆

出てくるカードは「creative」が多くて、今の私にはぴったりのメッセージだと思って
受け止めています。

そして「ユニコーン、私のそばにいてくれますか?」
と聞いてみたら、



出てきたカードは「best friends」

もう疑いようがないですね。
こんなにはっきりと伝えてきてくれて、とってもうれしいです
コメント (2)

夢のリーディング

2010-12-23 23:35:07 | メッセージ
ここのところ、(少し前にフラワーエッセンスを飲んでから)夢をよく見ています。

割とネガティブなものが多くて、それが今の私の無意識を表しているのかなと
思っていたのですが、最近はちょっとずつ変わってきました。

2,3日前に見た夢は、友達が突然、シャツのボタンをはだけて上半身裸になるのです。
胸もあらわに。。。
その裸になった人は友達だけれど、でも夢に出てくる登場人物は
すべて自分の一面を表しているというから、その裸になった友達は私の一面でもあるのかも
しれません。

「裸」をドリームブックの解説で見てみると、
「完全に心を許してさらけ出すこと。あなたが誰で、何であるかを、隠さないこと。良い象徴です」
とありました。

それから、昨日見た夢は、私が「ハゲ」になっていました
その「ハゲ」の人物は私なんだけれど、顔は全然私の顔じゃないの。
でもそれは私なんです、なぜか。
その「ハゲ」ている私を、客観的に見ている私がいて、
「ちょっとあれが私なんて嫌なんだけど。。。」と思っているけれど、
でもすごく嫌ってこともなくて、どちらかというと嫌だけれど、そんな自分も
仕方ないから受け入れよう、みたいな感じでした。

「ハゲ」ってあんまりいい意味じゃなさそう、、、って、
そしてこんな意味載っているのかなと思って、またドリームブックを見たら、
「飾らない、目立たない。今までよりさらに高い学びに向けて、クラウン・チャクラが
開いているシンボルです」とありました。
なんか、悪くなさそうですね

裸になって、自分自身を隠さなくなったり、ハゲになってクラウンチャクラが開いたり、
とちょっとずついい方向に変化しているのかな、と思うとうれしいです


個人セッション・ワークショップはこちらから♪




コメント

龍神さま

2010-11-27 22:58:24 | メッセージ
先日御岳山に行ったときに、滝行はできなかったのですが、近くで見学をさせてもらったんですね。

滝に入る前に儀式みたいなのがあって、それも一緒にさせてもらったのです。
その儀式をしていたらですね。。。

突然、龍神さまが現れたんです
どわーっという感じで現れて、
「生半可な気持ちでやるんだったらやめなさい!!」って叱られちゃったんです

「え??何のこと??滝行のこと?でも滝行は今日はどっちにしてもできないけど。。。
 でもやるときは真剣にやりますよ!!生半可にはやりません!!」と言うと、
「それならいいが。。。」と納得してくれたみたい。

滝行を指導してくれる方に「ここって龍神さまがいらっしゃるのですか?」と聞いたら、
「ここは祓戸大神さまだから、龍神さまじゃないよ」と言われて
じゃ、それは私の思い違いかな、と思ってそのままでした。

その後、龍神さまとお仕事されているお友達のmakoちゃんと会う機会があって、
そのことを話してみたんです。
そうしたら「それって、気のせいじゃなくって、本当にいらっしゃったみたいだよ」と
教えてもらい、その「生半可にやるんだったら、やめなさい!」っていうのは滝行のことじゃなくて
これからのお仕事をやっていく上でってことだったみたいです。

私は甘いところがあって、「なんとかなる」って思うタイプなので、
「それじゃこれからやってけないから!覚悟が必要だから!」っていうことを
教えてくれたみたいです。

たまに龍神さまが現れてくれることがあったんですが、
それがいつも同じ龍神さまかどうかわからなかったんです。
でもどうやら同じ龍神さまのよう。
それもとても厳しい方らしいです。

でも「覚悟が必要」というのは、うすうすっていうか、もうはっきりとわかってきてました。
この前も「どんなことがあっても逃げない」って宣言したんです。

精一杯自分にできることをさせていただく、と決めたから、
今回生まれてきたこの世界で、自分を精一杯表現しようと決めたから。

だから龍神さま、お手やわらかに、ご指導をお願いします
(こう言ってるそばから、『おまえは甘い』って言われてるような気がする。。。)

個人セッション・ワークショップはこちらから♪






コメント

スマッシング

2010-11-10 00:06:25 | メッセージ
先日、最近吉祥寺にできた、コピス吉祥寺というビルにぶらりと行ってきました。

旧伊勢丹にできたファッションや雑貨のお店がいっぱい入ったビルですが、
いろんな雑貨屋さんがあって、見てるだけでも楽しいのです。

そこに、YOYOというヒーリングショップのお店も入っていたので、
「こういう普通のファッションビルにも、ヒーリングショップが入るような時代になったのね
とちょっと感激しながら入ってみました。

何も買うつもりはなかったのに、たくさん買っちゃいました。
パワーストーンのイルカに、天使とユニコーンの置物。
スマッシング用のホワイトセージ。

イルカはローズクォーツはよく見かけていましたが、
こちらにあったのは、ソーダライト。
この石はお値打ちなお値段で、ラピスラズリみたいな色で、一目で気に入ってしまいました。
ユニコーンの置物も前からほしくて、ネットでいろいろ探していたのですが、
一番私がほしいイメージにぴったりのものでした。
(このふたつはまたいつか写真載せますね~)

お店には、パワーストーンのブレスレットが主に置いてあって、
中に21万円のクンツァイトのブレスレットもありました

こんなのする機会も買う機会もないけれど、すごく触ってみたくて、
店員さんにお願いして、鍵を開けてもらい、しばらく腕にしてみました。
すぐに高い意識につながったんです。
さすが21万

このお店には、他にドリーンさんのエンジェルカードやヒーリングミュージック、
フラワーエッセンスやオーラソーマのポマンダーなんかも置いてありました。

今日は買ってきた、ホワイトセージの束になったもの(バンドルというものだそう)で
部屋を締め切ってスマッシングしていました。

ホワイトセージの香りも好きだし、煙も結構好きなので、
部屋中がもくもくと曇るほどにしていたら、
ドラムの音が聞こえてきました。(これは心の耳で聞いたのです)

そして、ネイティブアメリカンの方でしょうか、
「大地の声を聞け、魂の声を聞け」というメッセージがあって、
「あなたはまだ、本当に聞くべきものを聞いていない」と言うのです。
「本当に聞くべきものを聞いていない」ってなんだろうなぁ。。。
まぁそのうちわかるでしょ

こちらのお店には、これからも通うことになりそうです


個人セッション・ワークショップはこちらから♪




コメント

守られている♪

2010-10-17 22:01:59 | メッセージ
先日、以前勤めていた会社でお世話になった方からメールをいただきました。
最後にお会いしたり、お話ししたのは、今年の3月末ごろでした。

その3月末に会社を辞める時にも、とても親身になってくださり、
私のことを理解してくださいました。

3月末に会社を辞めるときには、私の行動が理解できないと、自分勝手だと、
かなり批判的なことを言われた方もいらっしゃったのですが、
その方(Aさん)はそういう方の言うことは気にしなくていいよ、と
自分の好きな道を進んでいいんだよ、と励ましてくださいました。

そのおかげで、理解してくれない人もいるけれど、
こうやって理解してくれる人もちゃんといる!と安心して
今の道に進むことができているのです。

そのAさんから半年ぶりにメールをいただいたのです。
「元気ですか?自分の好きな道に進んでいますか?
順調だとは思いますが、何か困ったことで、私(Aさん)にできることがあったら
いつでも連絡くださいね」と。

そのメールを読んだときに、ありがたくて泣けてきました
辞めた者のその後のことまで心配してくださって、本当にありがたいと思いました。

私は3月末に最後にお話ししたときには、今のお仕事のことをお話ししていませんでした。
今回はHPを見ていただいたのです。
「こんなことをしています」と。
「とてもやりがいがあるし、これをさせていただくことで感謝の気持ちでいっぱいになるし、
私自身がとても幸せです」と。

AさんはすぐにHPを見てくださり、「あなたが輝いているのが見えるようです」
と言ってくださいました。

そして「文面にあなたの優しいところやあったかいところが感じ取れて、
とても心地良かったです。
お仕着せがましいところが全く無いところもいいですね」とHPについても
そんな風に言ってくださって、またまた泣けてしまいました

そんなふうなメールのやり取りで、本当に癒されて、
「一人でがんばらなくてもいいんだな」
「困ったことがあったら、頼ってもいいんだ。。。」と
思ったら、ちょっと肩の力が抜けたみたいでした。

少し前に腰を痛めたのが、「焦り」というのもあって、自分でどうしてよいのかわからない、
という気持ちがあったんでしょうね

でもやっぱり焦っても仕方がないし、「ちゃんと助けてくれる人がいるんだよ」って
教えてくれたようです。

Aさんからのメールがこのタイミングで届いたのも、偶然じゃありませんね


個人セッション・ワークショップはこちらから♪














コメント