静寂はあなたへの恩恵

人生の途中で聴覚障害となった私。
でも代わりに心の声が聞こえるように・・・
そんな私の思いを綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タイミング

2008-10-29 22:03:08 | メッセージ
久しぶりにメールをもらった方から、こんな素敵なメッセージをいただきました。

まりりんと話をしたり、体に触れたりすると、
安心や安らぎを感じていたよ。
まりりん、自分を大切にすることを忘れないでいてね☆


彼女から愛が伝わってきて、胸がいっぱいになりました。

「自分を大切に」や「自分を愛する」っていうことが
私の今のテーマだと日々感じていて、それをもう1年も会っていない方から
こんなにタイミングよくメッセージをもらってびっくりしたのもあったのです。

そんなこともあって、最近よく考えます。

私はずっと自分に自信がなくて、他の人からどう思われているのかが
気になって、自分らしさを出せずにいたり、愛してもらうためには
素晴らしい人間にならないといけない、なんていうふうに思っていました。

でも私の周りの人は、全然素晴らしくもない私を受け入れて、愛してくれる。
このままのありのままの私が好きだと言ってくれる。

「ああ、私はこれでいいんだ」と、
自分を飾らず、偽らず、このままの私でいいんだと、
少しずつ、少しずつ思えるようになってきたみたい。

秩父へで書いた、ご神木のメッセージそのものです。

ありがとう。
気づかせてくれて

彼女はそれを知らせるためだけにこのタイミングでメールをくれたのかも
しれないな、と思う。


コメント

親子のアートセラピー教室開きます♪

2008-10-29 21:12:12 | アートセラピー
 親子のアートセラピー教室 

“アートセラピー”って何?なんだか難しそうな名前、と思われるかもしれませんが、
要はアート(絵を描いたりいろんな素材で作ったり、体を動かして表現したり)
を通じて、親子で楽しもう!っていう企画です。
アートは子どもの表現力・創造力を高めてくれ、心も豊かにしてくれます。
親子でやれば、もっともっと楽しいですよ!
聞こえない方も聞こえる方も一緒に楽しみましょう!
(手話で対応します)

日時:11月30日(日)午後2時から3時半か4時くらいまで
   (10分くらい前から受付します)

場所:杉並区方南会館・方南会議室 地図
(詳しい地図が必要な方はお申込みの時にお知らせ下さい)
  丸の内線「方南町」徒歩5分
  バス「新宿駅西口」⇔「新代田」「駒沢陸橋」「阿佐ヶ谷」⇔渋谷
  上記路線の「釜寺」下車徒歩3分 

対象:2~6・7歳(就学前のお子さん、小学校1~2年生)と保護者の方
  (会場の関係で先着6組様までとさせていただきます)

内容:“もりのどうぶつたち”
     森のどうぶつになって遊びましょう!
     そしてどうぶつのおうちを作りましょう。
     木のおうち、ふわふわのあったかいおうち、
     キノコのおうち、どんなおうちができるかな?

セラピスト:Mariko
      アートワークセラピスト
      保育士歴16年
      聴覚障害を持っています

参加費:親子で1000円
    (子どもさんが何人でも親子1組で1000円です)

申込先:参加する保護者の方の名前、子どもさんの名前・
    年齢・人数・聴覚障害有無、連絡先を明記の上、11月23日(日)までに
    E-mailでMariko <cbv50790☆pop01.odn.ne.jp>
(☆を@に変えてくださいね)までお申し込みください。
    
コメント (3)

秩父へ

2008-10-29 20:40:42 | 自然・旅
先日秩父の三峯神社に行ってきました。

最近お世話になっているヒーラー、Fさんの神社ワークに参加したのです。

秩父は初めて行きましたが、遠い、遠い。。。
電車で西武秩父駅まで2時間半ほどかけて行って、
そこから車でさらに1時間半くらいの山の中に三峯神社はあります。

でもその前に秩父市街にある、「今宮神社」に行きました
ちょうど護摩焚きが行われるところで、なんというタイミングのよさ

しっかり浄化されて、おまけに普段は触ることのできない
ご神木にも触ることができました。

ご神木とエネルギーを合わせて、メッセージをもらいました。

今のままのあなたでいて。
自分を飾らず、偽らず、そのままを人に見せればいい。
そのままのあなたは人に受け入れられ、愛される。




そしてその後は車で1時間半かけて三峯神社へ。
もう紅葉の季節。
山は色づいて、とてもきれいでした。
でもそんないい季節だというのに、そんなに混んでいなくて
ゆったりと過ごせました。

お参りをした後は、精油のワークや神様カードを引いたりして
盛りだくさんな1日となりました。

参加した方もほとんど初対面だったのに、
いい意味で距離感があって居心地良かったのです

帰りにはこんなきれいな光が輝いていました。



コメント (2)

キャンドル

2008-10-18 22:21:17 | 日々思うこと
昨日用事があって銀座に出かけました。

帰りに銀座に行くとたまに立ち寄る、キリスト教関連グッズの
お店に足を運びました。

私はクリスチャンではないけれど、イエス様とかマリア様が
大好きなのです。
きっと修道女だった過去生の影響でしょう。

そこでとても素敵なキャンドルを見つけました。
一目惚れしてすぐに購入を決めてしまいました。
まさしく衝動買い!
祭壇をまたまた素敵に演出してくれています。





そしてその帰りに偶然にもあのH&Mのお店の前を通りかかったのですが・・・・
すごい行列でした。
平日だというのに。
とても安いのにセンスがいいので、一度入ってみたいと思っているのですが、
まだまだ入れる日は遠そうです。

コメント

私が聞こえなくなったスピリチュアル的理由2

2008-10-13 21:52:38 | 聴覚障害のこと
以前私が聞こえなくなったスピリチュアル的理由で書いたのは、
過去生からのものだけど、それ以外にもよく言われることがある。

それは「聞きたくないことがたくさんあって、(耳を)自分で閉じてしまった」
ということ。
私はとても繊細で周りで聞こえる嫌なこと、つらいこと、汚いことを
聞きたくなくて、自分で聞こえなくしてしまったのだと。

「繊細」というのもよく言われることで、
自分でもそれは思い当たる。
今でも何かストレスがたまると、苦しくなって倒れそうになってしまう。

そんな自分はいやだともっと強くなりたい、と思ったりしたけど、
でも今はその弱さも自分だと思い、自分の全てを受け入れようと思ってる。

それで「聞きたくないことがたくさんあって、自分で閉じてしまった」
ことだけど、最近あるヒーラーさんに言われたのは、

「汚いこと嫌なことを現実の耳で聞こえなくする代わりに、
天使とか高次の存在のきれいな言葉、いい言葉だけをサイキックな聴力で
聞こえるようにと取引してしまった」と。

「でもあなたはもう強くなった、どんなことを聞いても大丈夫。
天使とか高次の存在の声は実際の耳が聞こえていたって聞こえるもの。
自分の魂に『もう自分は強いから何も聞いても大丈夫だ』と
語りかけて」

と言われました。

そしてこれも前からよく言われることだけど、
「きっと聞こえるようになる」って。

でも何年か前に言われたときには、
「聞こえるようになったら、うれしいだろうか・・・
 聞こえるようになったら、私はどうなるんだろう」って
実は不安のほうが大きかった。

聞こえなくなったときに、あんなに苦しんで悲しんだのに、
それに慣れてしまった今「聞こえるようになることが
そんなにいいことだとは思えない」と
思っている自分がいた。

たぶん聞こえなくなってから得たものが、とてつもなく多いせいだ。
聞こえなくなってからの自分のほうが好きだし、
聞こえなくなったことが、私を大きく成長させてくれたと思うから。

もし聞こえるようになったら、それが全部なくなって
しまうような気がしたのだ。
自分が自分でなくなってしまうような気が・・・・

でもあれからまた何年かたった今は、
きっとあの経験は聞こえるようになってもなくならない、
私の細胞一つ一つに染み付いているだろう、
聞こえるようになっても、聞こえなくても私は私。
何も変わらないし、何もなくならないんだ、と思う。

これから聞こえるようになるのか、ならないのか
わからないけれど、何も変わらないことは確か。

この前難聴に効果があるというYL社の精油があると聞いて、
それを一度塗布してもらった。
かなり高価で匂いも強烈なものだけど、
自分でも購入してしばらく付けてみようかな、と思う。

そういうことにめぐり合えたことにも、意味があると思うから。

コメント (1)