カービューティープロTACKのブログ

洗車マニアの輸入車セールスから趣味が高じてカービューティープロになった単なる車好きオヤジのひとり言です!

自主研修Day2

2019-02-20 | メルセデスベンツ
こんばんわ。

自主研修の2日目です。
本日のテーマは、この仕事のキモとなる磨き作業です。

ボディカラーは仕上げが難しいと言われるブラック。
シッカリ傷とシミを消し去り、バフ目を残さない!
それが全て!
いざ!

試し磨きで色々と実験します。
通常の施工なら こんな感じか?というレベルでも一般的には十分通用します。
しかし、せっかくの機会ですから、もう一歩二歩チャレンジします。

まずは気合のシングル!
最も研磨力がありますが、その分バフ目も入る。
職人の技術力がハッキリ出ます。

真剣に傷を追うと必ず現れるバフ目。
バフ目を恐れて激しく磨かない。
とにかくキズ消しに没頭して、バフ目を消しきれない。
そんな業者さん、意外と多いです。

当店も普段は激しく攻めたりしません。
しかし、今回は仕事とはニュアンスが違いますので、勉強させていただきます。

しかし、場所によって塗装がプツプツ?してるため、攻めながらも見極めは早めに!
13年モノですからね~・・お勉強なら7年未満くらいの車の方が・・(;^ω^)
この仕事の難しさを痛感します。
時間をかければ、どんな車だって復活できる!というものでもないんですよね・・。

次にバフ目を消すための二工程目。
塗装面を整える三工程目でクッキリとした美しさを実感します。
テロテロ!とまではいきませんが、かなりの光沢でございます(^_^)

三工程という事で、三回磨いただけと思われるかもしれませんが、
最初の傷取りでは2〜3回ジックリ磨いてますから!

それにしても・・体力が落ちましたね〜( ̄◇ ̄;)
8時半スタートで、ひたすら磨き作業の一日ですが、16時頃には・・
もう身体ボロボロで集中力ダウンのワタクシ・・(;^ω^)
年齢的に今後どんどんキツくなって行くんでしょうね・・(-_-;)

車は かなり美しくなりました。
もちろん絶対に無理な傷やシミは存在します。
13年モノともなると、さすがに新車!と呼べるレベルは厳しい。
キレイになった分、そういったキレイにならない部分が目立ってしまうのは ご愛嬌?!

最初に見た車の色とは違う!ほどに変身しました!
これがコスモスブラック!










それでも、自分の技術など まだまだ。
まだ14年目。一体いつになったら本物の職人になれるのだろうか・・?
これは勉強不足に他ならない!今後も定期的にお勉強せねば( `ー´)ノ

今日は もう体力の限界?!
17時で終わります(~_~;)

明日は仕上げ。
もう少し磨くか・・とも思いますが、ムキになると作業ミスのリスクも・・。
少々お疲れモードも来ておりますので、明日は普通に仕上げて早めに上がりますm(__)m

窓ガラスは初日に全面に機械磨きを入れてありますのでフッ素で施工。
ボディもフッ素。
長く使う事は無いだろう、という予想からです。
自主研修ですから・・お金かけられませんし・・(^◇^;)

内装と内窓を仕上げて、艶出しで完成します。
納車は金曜日の朝です。

多くの車、多くの施工業者の仕事を見てきているセールスさんも
思わず「おお~!」っと驚く仕上がりにはなったと思います(^_^)








コメント

本日より三日間は研修期間

2019-02-19 | メルセデスベンツ
こんばんわ。

本日より三日間は予定ナシ・・(^_^;)

仕事の無い日はゆっくりと英気を養う。
それもアリでしょう。

ただ、英気を養い過ぎて?日に日にウエストが成長している昨今。
もう養う必要も無いだろう(^▽^;)

そんなタイミングに合わせて?
あるセールスさんから相談された案件。

足代わりに安い下取り車を購入したようですが、状態が非常によろしくない。
再生不能なのは分かっているので、取り敢えず乗れるようにならない?
的なユル〜い感じのお話。

車を拝見しましたが、確かに凄い事になっていた。

思えば常に時間を気にして、金額を気にして、バランス良く仕上げる事が多い。
というか商売なので、それで良いと思っています。

しかし以前は時に自分を追い込む事もしていた。
今回は久々の機会かも?
この車をどこまで復活させる事が出来るのか?トコトン追い込んでやってみよう!

そう、間も無くプロになって丸13年。
初心を思い出す意味で徹底して攻めてみましょう!




13年物と伺っております。
私のデビューと一緒ですね(^_^;)

ちなみに過去に一度、施工した事のあるB200ターボです。


本日は初日。
頭の中のスケジュールでは磨き前段階まで終わらせます。
これぞ丸一日がかりの徹底洗浄!

それにしても凄い。
途中で心が折れそうな不安を感じながらスタート。

方針は決まっています。
普通のシャンプーだの、優しいクリーナーで落ちる訳ない。
使うのは酸性クリーナー!

床にスプレーすると・・


強そうでしょ? 怖いでしょ?・・(^◇^;)
肌に触れるとマジで痛いんですよ・・これ。

この強烈なケミカルを原液で大量に繰り返し使います!

ボディの全てをこれ一本!?
当然、部分的に弊害も出ます。
それらを修正しながら進めて参ります。

拭き取りまで終わったのは15時半!

いわゆるスッピンの姿が現れまして、マジマジと見ます。




う〜む・・心が・・折れそう・・でも・・折らない・・(^◇^;)

今日は外されたサイドバイザーの跡と、ヘッドライトを磨きます。
これが また キツい! 13年モノならでは?で強烈。
繰り返し繰り返しジックリとポリッシャーを当てます。




元の状況を知っているのは担当さんと私だけ。
この状態が非常に素晴らしい事は、きっと分かっていただけると思います。

その他、水平面の試し磨きをして本日はタイムアップ。

明日は丸一日ポリッシャー仕事。
下地が出ちゃう?ギリギリまで磨きますから( `ー´)ノ


三日目の最終日は(脱脂)洗車をしてフッ素を乗せて終わらせるつもりです。
次の仕事は22日のAクラス新車施工なので、そこまで引っ張って とことん攻めます!










コメント

AMG E63S SW

2019-02-18 | メルセデスベンツ
こんばんわ。

本日は ご紹介いただいたお客様の施工です。
ガレージには911も!
ポルシェとAMGなんて、憧れ以外の何ものでもないですね!
正に理想の組み合わせ?!

内装はホワイトのナッパレザーシートが眩しいです。
このシートのコーティングを先に済ませなければならないため、
本日は朝8時から内窓清掃スタート。

内窓をキレイに拭き上げ、バキューム。
そしてシートのコーティングです!


MB純正?は一度施工経験があります。
もしかして液剤は同じ?と思えるほど似ている(^◇^;)

最初にクリーナーで拭き掃除(脱脂)を行い、コーティング剤を塗り込んでいきます。
今回はホワイト部分の本革部分のみの施工。
ホワイトは塗りムラを気にしなくて良いので楽かもしれない。

終わりましたら、いつもの施工。ですが・・
いつもとの違いは、液剤がS8である事と、ホイールがマットブラックな事。

マットホイールは以前ならスルーしていましたが、いくらマットとはいえ、
何もしないとマットブラックに見えない。
そこで洗浄後に普通に施工してからキッチリ拭き上げるようにしました。
多少ツヤ?出た?感?はありますが、少なくともブラック!になります(^_^)

パノラマルーフには磨きを入れてガラス系、その他ガラス面はF以外にサービス施工(シリコーン系)。

ボディはワンポリッシュ入れてS8で仕上げました!
















完成後は連絡を入れて納車です。

AMGも63Sになると600psオーバーとか・・!(◎_◎;)
9速のAMGスピードシフトと組み合わされて3秒チョイで100キロに達する。
初めて乗ってビビったC63AMGは457psで0-100キロ4.5秒だったような気がする。

多分ですけど・・今の63Sは、ベタ踏みしたら失神しますね!(◎_◎;)

ゆる〜くアクセルを踏み安全運転で納車。
ガチガチの足回りでも不快じゃないのが凄すぎます。

無事に納車も完了!
「今度911もやってくれる?」と、嬉しいお言葉も飛び出し、「喜んで〜」いや
「是非やらせて下さい!」とお願いしておきました(^_^)

I様、この度は誠にありがとうございました。
今後とも何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m

そして、ご紹介者であるO様、今後とも何卒宜しくお願い申し上げますm(_ _)m


明日からは初心に帰って研修?
13年落ちのブラックの再生を試みます?!

コメント

PCのプロ

2019-02-17 | 日記
こんばんわ。

相変わらず毎日 鬼の様に届く迷惑メール。
手を変え品を変え?使用者の不安を煽る不気味な内容は悪意に満ちていて許しがたい。
昭和アナログ親父はPCには弱く、何度もビビらされ、時に眠れぬ夜を過ごし・・

まあ大丈夫だろう。
とスルーしていたものの、何か起こるたびに「マジ?」と焦る事も・・

うちのPC内部のデータそのものが無くなっても何も困らない。
ただ知らず知らずにウィルスが入り込んでいて、それが当店のHPやブログから
お客様や読者様に飛び火したらシャレにならない。

色々な表示が出て来たり、ウイルス対策ソフトが何故か無効になっていたり。
有効にしたくても全く反応しない。
これはマジで何かされたんじゃないか?
かと言って自分では何をどうすりゃいいのかも分からない。

とにかく一度ちゃんと調べよう。
そこで・・
来てもらいました!
PCのプロに!

我々の仕事もそうですが一般人に分からない事は、その道のプロに任せるのが一番。
的確に診断。的確に処置。
そして何よりも「大丈夫ですよ!」という言葉の安心感。

すでに購入後6年以上?経過の我が家のPC。
結局ウイルス対策ソフトの不具合みたいでしたが、不安材料は全て取り除かれました。
今後も何かあったら迷わずに電話して来ていただこう。と思いました。
プロは凄い!

ありがとうございました! 渡邉プロ!?


本日の仕事は朝一番で納車。
夜に引き取りで終了。
明日は早朝からの一日仕上げでS213 AMG63Sのボディ&革シートコーティングです!









コメント

三車三様?

2019-02-15 | 日記
こんばんわ。

経年ウイークを粛々と進めております。

MBユーザー様からの三台の再施工依頼。
Dラーのフロントさんや、セールスさんの一声が再施工に繋がります。
非常に ありがたい事でございます(^_^)

三台続きますと本当に個体差が大きく、何だか面白いな〜と思いましたので記事に。


1台目と2台目は初回車検入庫車両でした。
我々も長くやっていると、車を見れば保管状況とお手入れの状況、
もっと言ってしまうと車への考え方や、愛情の深さ?みたいなものまでが分かります。

1台目はカーポート保管。
停めている時間が圧倒的に長く、あまり乗らない。
お手入れはしない方で、周りには畑かな?
ワイパーアームの付け根や、トランクの溝には推定10ミリほどの泥の塊。
シミや傷は少なめでしたが、とにかく泥汚れが酷かったです(^◇^;)

2台目もカーポート保管で、距離は平均的。
お手入れ自体はGSの仕事か・・。
パッと見は悪くないものの、細部の汚れの固着は強烈でした。

本日お預かりした3台目は2回目の点検入庫車両。
パッと見からして鬼のように美しい。
ガレージ保管間違いナシで距離は僅か900キロ!
こちらは再施工の必要など全くナシ!

思わず担当さんに「メンテナンスで十分では?」と、電話しましたが、
点検後の再入庫(当店に入れるために?)なので、恐らく売り上げ済み?
私的には嬉しいお話なので、「やって下さい!」と言われれば喜んで!

明日は朝からの施工になりますが、新車と同じ仕上げで完璧に仕上がると思います(^_^)

Dラーさんからの経年車の施工依頼の場合、
「ワ〜オ!」という凄い車が多いのですが、
たまに「え?本当に再施工でいいんですか?」という車も入る。
こういうのを「いいバランス」と呼ぶのでしょうかね〜?(^_^)


車との付き合い方は人それぞれ。
走りゃあ〜いいんだよ。という方もいれば、
常にキレイじゃないと嫌。という方も当然いる。


写真は本文とは無関係?!
写真無しも寂しいので・・シンディ登場?!


預かった車を見ては、ユーザーが その車と どういう付き合い方をしているか?
そんな事を想像して、思わずニヤついてる自分はヤッパリ変態?ですかね・・(^◇^;)

この仕事は変態じゃないと勤まらないんですよ!?






コメント (4)