残りの人生悔いのない生き方をしたい

一日を大切に前を向いて生きてみようと思う。後ろを振り返る時間が勿体ないので・・・やりたい事を少しでも達成したい

8月味覚の絵手紙

2011-07-26 19:40:41 | 絵手紙

夏痩せもせず私は今の時期毎年の事だが、がっちり太ってしまう。大好きなゴーヤ等夏野菜を色々頂く。
形は悪いが味は最高何時も感謝して頂いている、全て無農薬です。スーパーでカボチャを見るとつい買いたくなる。地元野菜で可愛いカボチャが売りに出ている。以外に中身がホクホクしている。
そのままラップに包み電子レンジでチンするだけ。マヨネーズをかけて食べる。
うん~やっぱり太りますよね・・頂く前に絵手紙を描き友達に送る。それが何時もの私のパターンです。

      
                  
                        今回はグリーンの野菜ばかりです

 

コメント (1)

和紙の町小川町の七夕

2011-07-24 08:52:38 | 散策

小川町の七夕に行ってきました。近くに住んでいながら知りませんでした。カメラの趣味を持っている知人から聞き始めて知ることが出来た。
きっと良い写真を撮りたいと思っている人は色々な場所を知っているんでしょうね。これから彼女の行く場所を参考にしよう。
小川の駅を降りるとサザエさん一家が迎えてくれます。そこから七夕が飾られ両脇に出店が出てとっても賑やかでした。
        
流石和紙の町イベントで無料で紙すきもできるコーナーもあります。それに小川町の特産はクジャクソウとは知りませんでした。
山車が賑やかなお囃子をかなで盛り上げていました
                        
帰り道とっても可愛い女の子に会い写真を撮らせてもらいました。着ている浴衣(?)と言うか洋服と言うかそれも気にいちゃいました。
小さい子には動きやすく涼しくとってもいいアイデアです。ママの作品だそうです。若いお母さんなのに凄い
                  ・・・・・・・ブログに載せる事を了解得ました・・・・・・・・
                                          
                                                                                
                 三人兄妹のようです。男の子も可愛かったです。
                                 
 

 

コメント

バックは自分で

2011-07-23 23:05:15 | 趣味

革工芸を初めて何年なるかなあ~バック・お財布・ブローチ等数は結構作ったが、いつまでたっても上達しない。それでも今までバックなど買い求める事もなく自分の趣味で作った物で間に合っている。最高な贅沢だと思って満足している。私は自分の作った物は直ぐ使いたいほうだ。
今年も3点ほど作った。
 
    

専用のミシンは無いので全部手縫いで仕上げる。色々失敗をしごまかしそれでも出来上がった時は嬉しい。
失敗したときは皆で手作りだからと慰めあいながら満足している

先日新しい方が入った。以前習った事があり又作ってみたくなりいらしたそうです。年齢は70歳以上だと思う。
すごく明るく好奇心があり、私は幾つになっても何かをやろうと、思う人が大好きです。
途中で挫折してもいいじゃない。又何かを始めればいいと思う。何かをしたいと思ってるばかりでは前に進めない。私はいっぱい挫折してます。
まあ早く言えば飽きっぽいだけなのかも
      それでも好奇心といろんな事に感激する心だけは何時までも持っていたいです

コメント

不思議な縁

2011-07-22 10:24:47 | 

今から10年位前(もっと前かもしれない)主人と二人で湯布院に旅行をしたことがある。その旅行で私達より年上のご夫婦とお友達になりとっても楽しい旅を送る事が出来た。食事のとき奥様が【昔サツマイモの茎を頂いた事がありとっても美味しかったが今は手に入りません】と言うお話をしその時私はトトロ財団のグループに所属し畑でサツマイモ等を作っていたので送って差し上げた事が、ご縁で長い付き合をさせて頂いている。
一度もお会いしないままお手紙のやり取りや春には新茶を秋には里芋や柿等所沢で採れるものを送り私も横浜の珍しい物を頂き今日まで続いている。
今回原発の事もあり大丈夫と言われたが新茶を送ることを止めたお詫びと暑中見舞いをかね絵手紙を差し上げたら
お電話を頂き、あの時の旅行の話になりその時ご主人が心臓にバイパス手術をした際、胃癌が見つかり全的をしその後食道に転移手術前の旅行だったそうです。
結果如何ではどうなるか解らないと宣告された、この旅行お二人はもしかしたら最後になるかもと思いつつの旅だったそうです。そういう中暢気で陽気な私達に沢山元気をもらいましたと言う話を聞きびっくりしました。・・・・本当にあなた方の元気さにどんなに救われたことかと言われ・・・・
私にとってはここ何年間も、この方との縁の不思議さがようやく解った様な気がしました。なにか心のつっかえがおりました。
御主人は80歳を過ぎ健在との事。いつかきっとお会いしたと思いながら終わってしまうかも・・・そんな付き合いがあってもいいですよね。今会っても顔が分からないねと大笑いしました。
それにしても不思議なのは我が家の旦那も去年バイパス手術と胃の全的手術をうけました、。これも縁なのかな、今はとっても元気です苦しい事辛い事いっぱいあるけど神様から頂いた命ありがたく生きて行こうねと湯布院の旅行を思い出しながら珍しく夫婦の会話が弾みました。

今日初めてセミの鳴き声を聞きました。ようやく夏だ~~と思った。夏はやっぱりセミだよね。なんか長~いブログになりました。

コメント

雨の日の過ごし方

2011-07-19 11:37:27 | Weblog

今日は台風の影響で雨が降ったりやんだりおかしな天気です。友達からゴーヤ・ナス・キュウリが、有るよ~と電話が来ましたが行けません。今年は私の大好きなゴーヤが高いので頂きに行きたいのにガッカリです。
暫くぶりにテレビと仲良くしようと思ったが韓国ドラマ等あまり見たいものが無い。
まだ暑中見舞いを出していないので書くことにした。何時も新茶を送っていたが今年は大丈夫と言われたが原発の関係で色々あり送っても安心して飲んでいただける自信が何となく無く送る期を逃したお詫びも書くことにした。
                      
暑中見舞いを描きながら今年はセミの鳴き声をまだ聞いていない事に気が付いた。何時もなら我が家の白モクレンに来て鳴いていたのだがどうしたんでしょう。やはり夏はセミの声が聞きたいですよね。

コメント (1)

愉快な友と妙義へ

2011-07-17 12:31:22 | 

人数が足りないので付き合ってと言われ気が進まないまま出発しかし結果オーライでした。散策も沢山出来夜はゆっくり出来最高でした。10時出発とゆっくり今晩宿泊する妙義グリーンホテルのバスが途中観光しながら目的地まで運んでくれます。横川、軽井沢間に残るレンガ造りの(めがな橋)に案内してくれました。橋から碓氷湖の駐車場まで散策する人はどうぞとの事だったので、とっても暑かったが思い切って歩く事にした
                 
     橋の下の横から上に登る階段がある                         橋の上            トンネルを五つ位通る

明治25年4月に着工し27年に補強工事をしたとの事。その頃のお金で5万円弱掛かったそうです。
重機も無い時代に凄いですね。流石日本人・・・・
橋から碓氷湖の駐車場までトンネルの中の涼しさに感謝しさぞかし秋は紅葉が綺麗だろうな~と思い駐車場まで下り坂を20分の散策でした。
行かずにバスの中で待って居た人には悪いが見れた事に満足しました。昼食は横川の釜めしで~す。

妙義神社と大国寺(だいこく寺)と中之嶽神社に立ち寄る。ここも希望者だけ散策する。勿論全て行きました
                 
  妙義神社(ここから登山した事を思い出しました)                大国寺(日本一大きい)       中之嶽神社(大変でした)

      途中峠の見晴らしの良い処から今晩の宿泊先妙義グリーンホテルをバスの中から見下ろす
                              

友人4人は同じ部屋でした。節電の関係か部屋は蒸し風呂状態、窓が開かないので、ごめんなさいクーラーいれました。友人がメロンを持ってきたと言うので冷蔵庫で冷やそうと思ったが電気が入っていないのでそれから電気を入れ冷やし食事の後で食べる事にした。せめてお客さんが宿泊する部屋だけでも涼しくしていてくれてもいいのにと思ったが・・・贅沢でしょうか?

食事の後にメロンででまた大笑い。私は楽しく愉快な友達を持って本当に幸せ者です。なんとメロンは大きいのが一個その上果物ナイフではなく、大きいな包丁すご~い。豪快に新聞の上で切り頂きました。それはそれは美味しかったです.今回も楽しい旅行でした。
                            
                           

 

 

                         
          

 

コメント

花散歩

2011-07-12 18:32:16 | 散歩

 このところ家の中でゴロゴロ増えるのは体重ばかり少し反省(ホントかな?)たまには汗をかかなければと
 散歩に
出かけた。この暑い中で色々な花を見る事ができた、頑張って咲いてるんですね。

   
のうぜんかずら寿命の長い花で金沢市に樹齢400年のがあるらしい(?)    下野草(しもつけそう)

                    
               青空とアロエの花あまりにも綺麗で立ち止まってしまいました
       

          
                                今日は昆虫にも会えました

               
                   蝋梅の実                                    ざくろ

                       
                                   ヤマモモ

   やはり家の中に居ては季節は感じられないものですね。花が終わり実を付け、季節は秋に向って
   移っていってるのだなあ~と感じた散歩でした。
         
                                

 

 

コメント (1)

7月絵手紙暑中見舞い

2011-07-11 09:56:58 | 絵手紙

暑さの中絵手紙を描くのをお休みしようかな~と思ったが新しい手法を習いやる気を出したのはいいが入道雲一つ上手く描けません。描いた後空を見上げ違うのでがっかりです。だけど記録の為と恥をしのんで・・・・・出してしまいました。友達にも楽しんでねと送りました。

       

同じように見えますがちょっと違います

                    

だけどやはり描くのは楽しいです。この頃84歳で亡くなった母の事を思い出します。明治39年生まれの母は、 私に何時も言う事がありました。 【人間皆年を取ると自宅から出て遊んで歩きたくても出来なくなる時がくる、その時家の中で出来る趣味を持つことが必要だよ】 若い時はあまり気にもせず聞いていたが体調が思わしくなくなり、大好きだった山登りも出来なくなった頃からこの言葉を思い出し絵手紙と革工芸を始めた。今思うと母が教えてくれたこの言葉に感謝です。お陰様で家の中でも友達とは絵手紙を通してつながっていれる。ポストを見るのが楽しみの一つです。母の言葉に・・・感謝・・・感謝

コメント

生越あじさい山公園とこだわり豆腐藤屋

2011-07-06 11:11:05 | 散策

日曜日今回も歩こう会を欠席したので、少しは歩こうとインターネットで探し行く事にした。車で行き無料の駐車場から歩いて40分(足に自信にない人は近くに500円で置けます)入園料は無料しかしがっかりでした。花がありません。折角可愛い木彫りの人形が迎えてくれたのに・・・・・・・

                                 

            

        これは絵ハガキ                       これは現実

葉化病と言う病気にやられてしまい元に戻るのは3年かかるとの事です。しかし調べたらこれは大変な病気のようで時間はかかるそうです

                         

インターネットから拝借本当に花が葉の色と同じになってしまうようです。次から次へとやられるので削除しなければならないとの事早く元に戻り山いっぱいのアジサイを見たいものです。それでも地元の人が模擬店をだし一生懸命迎えてくれます。ガンバレ・・・折角色々な所からあじさい山に行けるように散策コースも沢山あるのに惜しいです。       

帰る途中美味しいお豆腐屋さんを見つけました。三時頃に行くと出来立ての温かいお豆腐を試食出来ます。大豆の味がして最高に美味しかったです・

                          

無料の休憩場もあり様式トイレも借りられます。色々なお豆腐の試食が出来ます。私は厚揚げを買ってきました。焼いて食べましたが中がふっわとして、今まで食べた厚揚げの中で一番でした。お勧めで~~~す。 お豆腐類の他にもプリンやクッキー等もあります                                 

 

 

コメント