残りの人生悔いのない生き方をしたい

一日を大切に前を向いて生きてみようと思う。後ろを振り返る時間が勿体ないので・・・やりたい事を少しでも達成したい

仲良く・・・・

2009-09-24 19:38:57 | Weblog
休みの間我が家の小さな庭にあるブドウの収穫をした。まだ青いところがあるが、もう少し熟すまで待つと恐ろしいスズメバチの餌食となり、近所にご迷惑をかけるので、何時も早く収穫をしている。それでも美味しいブドウジュースを500ミリのペットボトルに何本か出来た。冷凍にしてちょっとの間楽しめます。
     
収穫の折、仲良く並んだセミの抜け殻を見つけた。土中から這い出し葉裏にしっかりと脚を踏ん張り羽化したのだと思います。幼虫期間は3年~13年かかるとの事二羽仲良土中から這い出して並んで励まし合いながら羽化したんだろうなと想像して微笑ましく思いました。
コメント

彼岸花

2009-09-23 19:52:31 | Weblog
知り合いに子供のいない方で、あまり訪ねて来てくれる人もいないのか、『何処かつれって行って』と電話が来た。今年は主人も病みあがりなので、この休みは静かにしているつもりだったが、彼女にはそのような事は通用しないようだ。それに働く事と旦那さんの介護で80歳になる今まで何処も行った事ない彼女が何となく可愛そうになり、高麗の彼岸花ならと、思い連れて行く事にした。
   
   
お天気もよく花も今がさかりでした。人でも凄くまるで銀座並みでした。あまりの彼岸花の素晴らしさに始めて見た彼女はビックリお昼は持参のおにぎりと少しのオカズとフルーツを食べ郊外でこのように食事をするのも初めてとのこと・・・・最高のシルバーウイークだったようでした。連れて行った私たちもその喜び様に嬉しくなり心がほのぼのした一日でした。

コメント

野草を食す・・・散歩の途中

2009-09-18 21:45:22 | Weblog
       
散歩の途中甘い香りに誘われた。秋の七草のひとつ葛の花だった。根は吉野葛の原料になるのは誰でも知っていると思います。花も食べられます。花びらだけを酢を入れた湯でさっと茹でると綺麗な赤い色になります。胡瓜などと酢の物にしても美味しいです。葛湯を作り花びらを入れても綺麗です(砂糖と最後に生姜汁をたらす)
コメント

がっかり?

2009-09-16 22:43:57 | Weblog
すこし涼しくなったので友人と小手指のお花畑まで散歩に行くことにした。12日の日車で通りがかりちょっと停めて写真だけを写したので今日はゆっくり見ることにした。ところがお花畑に近づくにしたがい、なんとも気になる音に嫌な予感・・・大当たりでした。
・・・     
12日の綺麗なお花畑が変わり果てた姿に二人ともがっかりすると、ともに大笑いでした。私達のような人が5~6人皆さんがっくりです。このまま帰るのも悔しいので埋蔵文化財センターで国の天然記念物の『みやこたなご』を見て帰ることにした。親切に役所の方が色々説明してくれました。寿命は5~6年との事、みやこたなごも年を取ると背中が丸くなると聞いてビックリ人間と同じなんですね。途中綺麗な萩を見てランチはうどんを食べて12000歩の散歩でした。今日も楽しい一日でした。
         


コメント

三年ぶり・・・・

2009-09-13 21:26:12 | Weblog
20年来の友達、仕事が一緒だった関係でおのおの仕事を辞めてから会う機会があり登山が趣味の3人の仲間に誘われたのが最初でそれから私も登山に夢中になった。花の名前を教えてくれたのも彼女たちである。それ以来登山、旅行と遊びを共にする事が多かったが、4人とも年を重ねるごとに色々体調を崩しなかなか会う機会もなかったが三年ぶりに会うチャンスがあり高尾山に登る約束をし国分寺駅で再会した。生憎の天候で急遽昭和公園に変更・・・・どこに変更になっても話は尽きない
    
昭和公園はコスモスはまだ早くクレオメが綺麗に咲いていた。何時も見ている花なのに名前は初めって知った。
    
かつらの木を見つけた友人の一人が『これは醤油の木と言うのよ』と面白い事を言った。確かに木の周りはそのような匂いがする。立て札には鼈甲あめの香りと書いてあったが醤油の香りのほうがぴったりです。今日もまた知識を広げることが出来た。最後は童心帰り園内を楽しい乗り物で一回りした。最高に楽しい一日でした。
コメント (1)

心に残った一言

2009-09-08 20:58:48 | Weblog
自分の体重に驚き朝の一時ウオーキングをする事にした。意志の弱い私は何か目的が無ければ絶対続かないので歩く為の目的を持つ事にした。手ごろな距離の所に図書館がある。そこで月刊誌を一冊借りてくると言うことにした。その月刊誌の中に~老後の不安は考え始めたらキリがない。やれるだけのことをやったら、あとは『ま、いっか』の精神~でという一節が書いてあった。予想どうりに行かない事ばかりが多すぎる私の生活何となくほっとする一言に何となく癒された。明日もまた頑張ってウォーキングをして本の中からほっとする一言を見つけよう・・・・と楽しい目的を見つけたことに小さな喜びを感じている
コメント (3)

暫くぶりのウオーキング

2009-09-07 20:05:48 | Weblog
豊かになりすぎた体重を少しでも減ることを願い越生グリーンロードのウォーキングに参加した。暑い中最後まで歩ける事を願い・・・・・・越生終点で下車
     
駅の目の前に法恩寺(越生七福神のひとつ恵比寿天)が在り738年に創建されたという古刹である。お寺の裏には竹林があり涼しさをはこんでくれた。
   
暑い中虚空蔵尊まで黙々と歩く。広く限りない知恵と慈悲の力によって人々を救済してくれるという仏様である。しかし108段の階段を上らなければお参りすることが出来ない。頑張りました色々救ってもらいたい事があるので・・・・・そこから又歩き大宮神社にお参りし少し歩いた処で楽しいお弁当の時間持って行った物より沢山のお土産つきでリックが重くなりました我が家に着くまで2万歩のウオーキング何となく体重が減ったような気がしたのだが、かえって増えてました。あのお弁当と川越駅で食べたケーキがと・・・・と反省・・・・

コメント