残りの人生悔いのない生き方をしたい

一日を大切に前を向いて生きてみようと思う。後ろを振り返る時間が勿体ないので・・・やりたい事を少しでも達成したい

季節はずれ?

2008-10-27 18:55:40 | Weblog

   狭山湖で季節はずれの、つつじを見つけた。決して狂い咲きとは言いたく
   ない。こんな世の中綺麗に咲いて私達をホットさせてくれているのだと思う


   もう終わっているアジサイも、美しさを残していた。まだまだ青春だよ~と
   囁いてるようだ。
   
コメント

所沢早稲田の紅葉2

2008-10-26 22:44:22 | Weblog
    
今日は月島に出かけようと、思ったのに生憎の雨、都内をブラブラするのにはお天気のほうがいいので、早稲田の紅葉を見に出かけた。綺麗に紅葉してました。桜も満開で今が最高の見頃でした。静かな雨の中秋の桜もしっとりとして私は好きでーす。

コメント

秩父の山丸山の秋

2008-10-25 21:35:42 | Weblog
    
 大野峠より丸山に登る。以前登った時は10分位登った所にあずま屋が在ったのに無くなっていた。途中マムシ草を見つける、里芋科とは思えない。その後アザミを見つけ何となくホットした。日本には100種類のアザミがあると言うがこれは何というアザミかは解らない。所要時間内で頂上に着いたのが最高に嬉しかった。バンザ~イ 
途中で私たちと同年代の落ち葉を拾っている、ご夫婦に会う。綺麗な落ち葉を沢山拾い嬉しそうな二人がなんとなく素敵に感じた。家に帰りあの落ち葉を見ながら、どんな話をするのだろうねと、話しながら下山した。  
コメント

小さい秋  烏瓜

2008-10-22 01:29:18 | Weblog
 リックの中にコーヒーセットとお菓子を持ち友達とのんびり散歩狭山湖でテータイムと洒落込み帰り可愛い秋を見つけました。烏瓜あの白いレースのような花からは想像できない対照的な赤い実・・・・その上名前の由来は、この実をカラスが好んで食べることから、付けられたとの事。黄色の実は黄烏瓜と言う、全くそのままで~す。
コメント (1)

小さな庭に秋が~

2008-10-17 10:26:44 | Weblog
 我が家の庭には、ホトトギスが真っ盛り、名前の由来は花びらの斑紋が鳥のホトトギスの斑紋に似ているので付けられたと聞いた事がある。だが私は山で見つけた時のホトトギスを忘れられない。近いうちに見つけに行きたいと思っている。柿・柚子・アケビは近所の友達が、何時もこの時期には必ず届けてくれる。このアケビの本当の名前は花がチョコレート色なのでもしかしたらミツバアケビ【三葉木通】なのかな?果実は最高に美味しい。今年も判明しないうちに、種をだしながら、味わっている。
コメント

登れたー

2008-10-14 19:53:32 | Weblog
    
 ペースメーカーを挿入して初めて、登った~と感じられた山に登りました。 写 真がちょっと暗くて解らないけど低山【大霧山768m】ですが感激でした。粥 仁田峠からは、私にとっては、結構きつい登りでした。頂上での お弁当は、格 別の味でした。頑張りました 
 この次は何処の山に登ろうかと、以前に登っていた時とは、また違う気持ちでの 楽しさを感じています。綺麗な花にも会えました。最高な一日でした。

コメント

早稲田の森を散策(所沢)

2008-10-12 19:42:50 | Weblog
    
   今日はピッカピッカのお天気紅葉にはまだ早いと思ったが、もしかしたらサクラが見れるかもと思い早稲田まで出かけてみました。ちらほら何輪かのサクラが咲いてました。なおさら愛らしい感じがした。がまずみは(たぶん)綺麗な赤い実をつけていました。早稲田の通りはまだ紅葉には早くがっかりでした。
本当は紅葉すると、ものすごく綺麗だったのに・・・・・のんびり1時間半の散歩でした。この次は最高の紅葉を紹介しますね。
コメント

駒方どぜうの不思議

2008-10-11 00:54:15 | Weblog
9月の中ごろどじょうを食べに行ったがその時、なぜ【どじょう】でなくて、【どぜう】なのかなと不思議に思っていた所、日経に掲載されて解決しました。1806年の大火で焼け出されその時【どぢやう】は、四文字で縁起が悪いので【どぜう】に変えたとの事それを知った上で又もう一度涼しくなったので食行きたくなりました
コメント

八国山散策

2008-10-08 21:35:16 | Weblog
  
 友人の家の近くの八国山をおしゃべりをしながら3人で散歩をした。所沢久米のすぐ近くなので、てっきり埼玉県の緑地と思っていたのに、都立八国山緑地とは、私の認識なさに、情けなくなった。八国山のことを将軍塚とも言うと、聞いことがある。又元弘三年新田勢が鎌倉を攻めたとき新田義貞が大幡を立てた場所であるとか・・・・私はよくわかりません。どちらにしても静かで素敵なところです。
私の大好きな散歩道のひとつです。
コメント (1)

懐かしい挿絵展に行く

2008-10-02 22:44:46 | Weblog
  
若い頃に見た少女雑誌の挿絵を沢山見ることができ思い出しました。毎月楽しみに
ドキドキしながら見たあの頃を鮮明に思い出しました。私にもあったんです、 そういう時が・・・・そして弥生美術館の素敵な建物にも感激でした
私たちは二十代後半に北海道から出てきて、一生懸命仕事を頑張りこの年になってようやく、都内を色々見て歩くことができる様になって、今が一番幸せです【とっても小さな幸せですけど】帰りは上野動物園をフラミンゴ等を見ながらのんびり30分の上野駅迄の散歩でした。美味しい物大好きな私は昔とは変わってしまった上野駅構内のアトロ上野レトロ舘の〔寿し常〕で美味しいお寿司を食べ帰宅・・・お寿司も美味しかったけど、マグロのホホ肉のステーキ?がとっても美味しかったで~す。
コメント