残りの人生悔いのない生き方をしたい

一日を大切に前を向いて生きてみようと思う。後ろを振り返る時間が勿体ないので・・・やりたい事を少しでも達成したい

狭山湖散歩

2011-12-31 23:10:43 | 散歩

九か月ぶりに体調の良くなった友人と狭山湖まで散歩に行ってきた。本当はランチをするつもりでいたが風が強く中止にしたのだが、午後から穏やかな天気になったので急きょ出かける事にした。

      
          冬枯れの散歩道                   トトロの11号地が出来てました                       狭山湖の土手青空がきれい~~

土手の近くに行くと太鼓のような楽器の音が遠慮がちに聞こえてくる。イケメンの男性がバードウオッチングしている人に悪いからと音を落として練習していた。なかなか練習する場所が無いので狭山湖に来ているそうです。少し奏でててもらう。アフリカのジャンベと言う楽器で木をくり抜き羊の皮を貼ってあるそうです。

      
           ジャンベを奏でるイケメンさん                       ニシキギの赤い実                           来年はどうぞ美味しいお茶が頂けるように

二人でゆっくりのんびり健康の有り難さを味わいながらの散歩でした。来年は沢山来たいです。
   

 

コメント

坂東札所お礼参り2日目

2011-12-31 20:45:31 | 坂東札所

朝5時起床一番の寒さとか?【遠くとも一度は参れ善光寺 救いたもうが弥陀の誓願】いよいよ善光寺参りです。昨夜食事のとき祈願して頂く事をお願いしていたので~お朝事(おあさじ)~の時間に間に合うように散策してから参拝に行く。しかし7時頃から始まるのに五時半集合とは早いのではと思いながら寒い中を出発、ホカロン2個貼ってよかったと思うほどの寒さです。夜も明けない中面白可笑しく説明して頂きながらあっという間に時間が過ぎ門前でお朝事に向かう住職から膝まづき頭を数珠でなでてもらう【お数珠頂戴】をしていただきました。なんとなくとっても有り難い気持ちになったのは何故?

                   
                        善光寺仁王門                          お数珠頂戴
いよいよ内陣に入りお朝事です。なんと祈願して頂く為初めて内々陣に入る事が出来ました。だけどとっても寒かったです。これが修行なんだと思う。お参りの後お戒壇めぐり(45メートル)をする本当に真っ暗ななかを巡るんです。心すっきりです。宿坊に帰り朝食を頂く。精進落としで魚が付きました
                        
                                  もちろん綺麗に頂きました

境内を散策する。朝が早くゆっくりと見る事が出来ました。山門には善光寺と書かれた額が掲げてある。今まで知りませんでしたが通称~鳩字の額~と呼ばれているそうです。よく見ると鳩が5羽字の中に隠れています・・・・わかるかなぁ~

           
善光寺参道の敷石は大竹屋平兵衛の放蕩息子がある夜我が家に忍びこんだ時盗賊と間違い殺してしまい巡礼の旅に出て善光寺着き敷石を寄付したそうです。7777枚敷かれているそうです。色々散策しお土産は八幡屋磯五郎の七味を買う。
善光寺を後にし愈々最後の北向き観音に向かう。
北向き観音は別所温泉の一角にあり手水は温泉です。又近くには足湯もあります。

          
                                                          温泉です

ここには愛染かつらの木が有り撮影もしたとか、あちこちで撮影してるんですね。桂の葉がハート型をしているとは知りませんでした
                 

                    
大震災という大変な年に札所めぐりをしたのも何か心にとっても残る一年でした。来年は良い年であるように祈りながら回っていました。                                          

コメント

坂東札所お礼参り一日目

2011-12-25 00:19:14 | 坂東札所

いよいよ坂東札所最後のお礼参りです。
8時川越を出発、三都飯田で昼食を頂く(カツオの刺身は変色し食す気にならず) 食事はガッカリだったが、良いこともありました。ここは水引で有名で日本一の水引の博物館があり、また季節がらお正月のお飾りをすごい安価で買う事ができました。ここで作られた元結は日本相撲協会に納品されています。お相撲さんの髪を結うとき使います。

               

ここから元善光寺に行きます。私は元善光寺は知りませんでした。善光寺の本家本元といわれ、善光寺と両方にお参りしないと片参りと言われるそうです
元善光寺は結構長い階段がありますが登りやすくそんなに大変とは思いませんでした。

                  
本田善光公が難波の堀から仏様を連れて帰り臼の上に祀り、41年間供養したが如来様のお告げで長野市に移し善光公の名前から善光寺と付けたそうです。
祀っていた臼は元善光寺にあり~座光の臼~と言われています。
お参りの後お上人さんのお話があり、これが最高に面白くまるで漫才を聞いているようであっと言う間に時間がたってしまいました。
このお寺で良い言葉を教えてもらいました
                 
               極楽は西にあれど東にもあり
               北(来た)道さがせ
               南(皆身)にぞある
   極楽は在るか無いか解らないけど、在ると信じる人は行けるので信じる事が大切だそうです。

又善光寺と言うお寺は全国に190ありホノルル・ハワイにもあるそうです。ちなみに埼玉には川口・川越・児玉郡の三か所にあります
楽しい話を沢山聞き今夜の宿泊先 宿坊常智院に向かう。宿坊に泊まるのは初めて期待だけはしないでおこうと、思っていたがとっても良いとこでした。
精進料理も心遣いが感じられとっても美味しく私も友達も残す事無く綺麗に頂きました

               
お風呂も4人位ずつ入浴出来お掃除も行き届いて、とっても気持ちがよかったです。明日は五時起きです。寒いのでホカロンも用意してくれてました。
しかし自分でも用意していったほうがいいです。

                                         
    

コメント

クリスマスのプレゼント

2011-12-24 23:48:46 | 絵手紙

大切な友人が体調を崩し娘さんの近くの病院に入院し私も何となく元気がなく、ブログも書く気にならず暫くぶりで自分のブログを覗き約一か月ちかく書いていないのにビックリです。喜んでください友人が元気になりました。明日帰ってきます。サンタさんの最高のプレゼントです。こんなに心配している私なのにお見舞いは絵手紙一枚とは我ながらちょっと酷いなあぁ~と思っています。
暫くぶりの絵手紙、お見舞いの絵手紙と絵手紙の仲間への二枚です。
      
                                 
友人と呼ばせてもらっているが私よりもずう~と先輩です。24歳で亡くなった私の姉が元気でいれば、同じ位の年齢です。約9か月位狭山湖に散歩に行ってません。暖かくなり早く二人で狭山湖でランチしたいと思っています。

コメント (2)