残りの人生悔いのない生き方をしたい

一日を大切に前を向いて生きてみようと思う。後ろを振り返る時間が勿体ないので・・・やりたい事を少しでも達成したい

坂東札所札所巡り1

2010-09-29 11:16:22 | 坂東札所
何を思ったか、この私急に坂東札所巡りをする事にした。調べたら1都6県にあり、今の私には到底無理と判断しバスツワーに決めた。初回は神奈川方面4カ寺を回った。最初は鎌倉に在る一番杉本寺鎌倉最古のお寺との事。石段は綺麗に苔むしてそこを迂回し上りお参りをした。
         
2カ寺目は厚木市にある六番長谷寺坂東札所には、全く同じ字を書くお寺が3カ寺在る。今回は札所六番の飯上山長谷寺に行きました。とっても階段が、きつく大変でした。
        
3カ寺目は平塚市の先日大雨で大変だった七番金目川の側にある光明寺です。とっても穏やかな流れの川で考えられません。自然は恐ろしいなあ~と思わされた。
   
4カ寺目は小田原市にある五番勝福寺此処は懐かしい二宮尊徳初発願の像が在ります。また水屋が初めて見る形でした。
   
今までバスツワーでの札所巡りはした事がなかったので何だか達成感無く思われました。一応10回行かないと最後までは巡る事が出来ないので行こうとは思ってはいるのだが・・・・・・・ 
コメント

9月の絵手紙

2010-09-24 16:33:22 | 絵手紙
秋も深まり絵手紙の画材も多くなり下手ですが楽しいです。


   





       
茄子の色がよく出ないのでがっかりです。     
コメント

この木何の木

2010-09-24 15:13:49 | 散歩
朝の散歩を始めて2ヶ月弱その途中とっても気になる事がある。それは街路地の木のことです。

これの木は何の木か解りますか。元の木は蔓性の植物に侵されてこんな姿なちゃたんです。   

 最後にはこんな姿になっちゃうんです。可哀想ですよね。

 

元の姿はこんな木だったんです。山でも蔓性の木に巻つかれ枯れてる木をよく見た事があった、
習性って恐ろしいですね




    





コメント

旭岳温泉

2010-09-10 21:30:12 | 

旭川から旭岳温泉ホテルディアバレーに温泉も食事も最高でした
 
今回の旅行初めてホテル内での食事バイキングでしたが、どれも最高に美味しかったです。
次の日ホテルから20分歩きロープウエイで旭岳に2時間のトレッキングに・・・・・もう秋でした。
 ちんぐるま りんどう
 シラタマノキ   とりかぶと
赤トンボも飛びとっても暑いのに秋は確実に近づいているんだなあ~と感じた。
路線バスを待ち途中からタクシーを利用し旭川空港に 帰路に着く。こんな旅ものんびりしていいねと、言うのが感想です。とっても楽しい旅でした。     

コメント (1)

函館で美味しいもの食べる

2010-09-10 20:51:56 | 散歩

パソコン故障の為ブログを書くのが遅くなり約一か月前の事を書いてます。函館から旭川に行ったのは、8月15日になります。14日は函館の湯の川にある銀月という和菓子屋さんに行く。ご当地にだけしか無い(べこもち)と言う和菓子が私は大好きで必ず行った時は買い求める。後はレンガ館に行き( あじさい)の塩ラーメンを食べる
 
30人くらいは並んでいる。待ってでも食べる価値はある。五稜郭公園の近くにもあります。
夜はホテルの近くにある(五稜郭)漁師がやっている(居酒屋ヤン衆海のがき大将)に行く。安くて新鮮で最高に美味しいかった。タコもイカも活きているうちに調理します。お皿の上でも動いてます。
15日旭川に出発車中では森駅の名物弁当(かにめし)を食べる。これは予約しないと食べられない。

コメント

函館忘れられない神戸こむぎ館のパン

2010-09-06 22:24:39 | 散歩
2日目の朝はちょっと早起きをして五稜郭公園まで散歩をした。公園はウオーキングの人たちが沢山来ていた。私たちが住んでいた時もこんなにのんびり過ごす人たちがいたのかなあ~と考えてしまいました。五稜郭タワーも綺麗に建て直され以前は公園の全景が見えなかったが今はお堀全体が見渡せるようになった。そして主人の卒業した函館商業は移転し校門だけが残されていた。なんとも不思議な状態でした。
   
タワーの側には素敵な博物館もできていました。
ホテルまでの帰り道、美味しそうなパンの香りに誘われよってみた~神戸こむぎ館~と言う小さなお店でしたが朝食に食べようと買い求めた。これが大当たり最高に美味しかった。
そして初めて見るドライブスルーの薬局を見つけてへ~~と二人でこれもありだよね~と言いながら旅先での朝の散歩を満喫した。
   
コメント