§・∀・§ ボギッカムだWAN

アメリカンコッカースパニエルとボーダーコリーと暮らす笑える毎日

それぞれの役割@アニマルコミュニケーション

2017年06月20日 23時26分44秒 | アニマルコミュニケーション

ここ連日、羊毛わんこや、職場の方のワンコさん関係で
アニコミュしてました。

前回のBlogで書いた、「言葉で届く」ことが
今では、イメージ(映像とか、心にふわーっと浮き上がってくる気持ちとか)で
届くことの方が多くなりました。

そのかわり、どんどん送られてきます(^▽^;)
これを自分なりに理解して、言葉にして落とし込むことに
スピードを求められてきているような、そんな気がしている今日この頃です。

 

アニマルコミュニケーションを勉強して、一番感動したことといえば・・・

やはり

動物さんたちは、それぞれ、役割をもって、この場にいる

ということ

 

我が家でいうと、

リンは、わたしたちに、旅立つこと、旅立つときにすべきこと
尊厳ある旅立ち

それを、教えてくれたんだと思います。

本当は、もっともっと伝えたいことあったと思うけど
私たちが、まだまだわかってあげられなくて

自分の旅立ちをもって、私たちに、あぁこういうことか・・・と
教えるために、その時まで頑張ってくれたのだと思います。

リン、ありがとう

 

ボギーは、おちゃらけた長男

を、演じていますが・・・

本当は、後ろから、私たちを支えてくれていて

どんどん背中を押してくれているのが、ボギー

よぼよぼしているのに(笑)

まだまだ、私に「ちゃんと発信しろ!」「ちゃんと前進しろ!」と

叱咤激励?してくれているボギー

赤ちゃんだと思っていたけど、全然違っていて

私やとーしゃんを、ちゃんと引っ張って、背中を押してくれているボギー

ボギーの頑張りを胸に進んでいくよ!

ボギー、ありがとう

 

 

ジョイは、ね

私たちに、「経験」を積ませてくれている

若年性白内障になったり、胆のう摘出したり・・・

どんな困難に直面しても、それは「経験でつ」

だから、絶対その理由では、旅立ったりしない。

ギリギリで、復活して、

「さあ、このことを書くでつ。もっとみんなを救うでつ。」

って、今になると本当にわかる。

今元気な子は、胆のうがどうなんだ?なんてこと、
考えたりしないよね(^▽^;)

でも、ジョイの経験した記事を読んで、助かった子もいたと思う。

若年性白内障になったけど、ジョイの記事で勇気づけられた子もいたと思う。

ジョイは、ね、身をもって、それを伝えにきてくれたんだと思う。

ジョイ、ありがとう

 

そして、アメルは

長いこと、とーしゃんを守ってきて

そして我が家を守ってきてくれた、守り神なんだと

アメルが、悪いものから守ってくれてきていたんだと
葉月さんからセッションしてもらい

言われてみれば思い当たることが、たくさんあって。。。

アメル、ありがとう

 

そして、きっとアメルの後釜になって、我が家を守る?守ろうとしている?のが

ひなたんで~ち(* ̄m ̄)

まあ、うすうすそんな気もしていたんだけどね(笑)

 

ただ、ちゃんとひなたの「役割」をわかってあげられると
どんなことが日常で変わるかというと

来客のチャイムが鳴った時

「ワンワン!」と吠えていたひなた。

ある時、私が、

「ひなた、守ってくれてありがとう。
おかーさん、今、確認したら、知っている人だったから
もう大丈夫!
ひなたは、休んでいいよ。」

と言ったんですよ。

そうしたら、そっと、横にステイして

「そう?じゃあ、お願いね。」

って言って、吠えなくなりました。

 

今でも、チャイムが鳴ると少し吠えるけど

それは、守るための行為で
私が理解して、私が自分もみんなも守れるから、
もういいよ、と伝えてあげると
嘘みたいにおとなしくなるのです。

 

犬の問題行動

その一言で終わらせてしまう前に、
一度、その子がやろうとしていること、役割を
ちょっとでもわかってあげられたら
少し、何かが変わるかもしれませんね

ひなた、ありがとう

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

ボーダーコリーのカテゴリーにも登録しました 
ポイントは半分ずつです。 

 

ちなみに、ボーダーコリーのカテゴリーのランキングはこちらで見れます↓ 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

アメリカンコッカーのカテゴリーのランキングはこちらで見れます↓

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

コメント (2)

イメージの届き方@アニマルコミュニケーション

2017年06月15日 18時58分38秒 | アニマルコミュニケーション

アニマルコミュニケーションって、いったいどういう風に
メッセージを受け取るの?って思われる方も多いと思います。

これはもう、人それぞれ、見え方とか、イメージの受け取り方って
全く違っていて、でも、行きつく答えは同じだったりします。

 

このボギッカムだWANを昔から見ていただいている方からは

「写真の子達が、本当にそうしゃべっているみたい」

とよく言われてきました( ´艸`)

 

いやいや、本当にそうしゃべっているんです(* ̄m ̄)

 

写真に限らず、その場にいれば、動物さんたちがどんなことを会話している、
というようなことは、それとなくわかってきます。

ま、これは、一緒に暮らしている動物さんたちとだったら
どなたも普通にわかるようなことですよね(*^-^*)

 

で、セッションの時は写真一枚で行うわけですが


私の場合は、対象となる動物さんと繋がった、と感じると
写真から目の前に現れて、それから、ぽんっと動き出す感じ。

例えば、金魚さんとセッションした時のこと

目の前に、私よりも数倍でっかい金魚さんが現れて
空間をひらひらと泳ぎまわっていました。

って、ここだけ聞くとなんかアブナイ人みたいですが(笑)


そこからは、文字というか会話で届いてきますね。

言葉と言葉で交信しているときが多いです。

会話をしながら、「私たち人間の感覚でいうと、こういうことかな?」と、
落としどころを探すこともあります。

 

AC講座の中で、ボギーとお話しした時は・・・

ボギーのことだから、きっと繋がった瞬間

ひゃっほぉ~~~

と、ポンッと力いっぱい飛び出してくるのかな、と思っていたら

思い描いていたこととは全然違ってて、そっと横に寄り添ってきて
ふたりで、夕焼けみたいな空を眺めながら、
座って、お話をしました。

届いてくる言葉のイメージも

「だいたいさ、かーしゃんは考えすぎるわけ。もっと感じたままでいいんだって。」

と、すごく冷静で諭すような口調で、あ、イメージですよ。
言葉なのにイメージってのが、ちょっと伝わりにくいかもしれませんが・・・

まるで、弟というか兄というか、空気のような存在感で
そっと横にいて包んでくれている、という感じでした。

そんな風にボギーとは、やっぱり言葉で繋がっていたんだけど

実は私は、映像が見えてくる、という同期生の繋がり方に
すごく興味があって

映像で見えるってどんな感じなんだろう・・・

と思っていたんですね。

 

そしたら、

「とーしゃんへのメッセージ」

をボギーにお願いしたところ・・・

それまで、隣に座っていたボギーが、ふっといなくなり

ただただ、白くて金色で、キラキラした波が
とめどなく、寄せては返す、寄せては返す・・・という映像を見せてくれたの

え?これって・・・

と思っていたら、またボギーが姿を見せてくれて、言葉で

「な、映像ってこういうことな」

って教えてくれたのです。

 

はい、「妄想でしょ~」と思った人(笑)
たくさんいるよね~ きっと(* ̄m ̄)

ま、世の中、そんなもんです。

逆に、何がリアルなんだろう?ってことになっちゃうのですが
ここでは、それはおいといて。

 

本当にその時は感動でした。

今まで受け取ったことのない、映像でみえることに
戸惑いつつも、これはどうやって、言葉に落とし込もうか・・・と
すごく勉強させてもらいました。

今も、本当に繋がれるか不安な時には、まずボギーとお話ししています(*^-^*)

私にとって、ボギーはパートナーであり、先生なんだと教えてもらいました。

かわいいかわいい赤ちゃんボギー・・・だけではなかったんですね(^▽^;)
私たちが思っているより、もっともっと深くて大きな想いをもっているのです。

 

そんなボギーからとーしゃんへのメッセージ

「いつも想っているからね。」

「何か悲しいこと、辛いことがあったら、オラの笑顔を思い出せばいいよ!
元気になるクスリを入れておくからね!」

 

支えてきていたつもりでいたけど

育ててきていたつもりでいたけど

本当は、私たちがみんなに育ててもらって、見守ってもらっていたんだね

ありがとう

 

 

 

正解は、ひとつじゃないからね

 

それも、みんな動物さんたちが教えてくれているのです

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

ボーダーコリーのカテゴリーにも登録しました 
ポイントは半分ずつです。 

 

ちなみに、ボーダーコリーのカテゴリーのランキングはこちらで見れます↓ 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

アメリカンコッカーのカテゴリーのランキングはこちらで見れます↓

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

コメント (4)

JapanCup 2017 @河口湖

2017年06月12日 17時53分18秒 | ドッグスポーツ

ディスクシーズンの集大成となる、JapanCup2017が
富士河口湖町で行われました。

今年もみんなそろって来ることができました(*^-^*)

 

今年のビブスは、

タイトラとベテランズの重ねビブスに、SemiFinal40のオレンジTシャツを添えて(* ̄m ̄)

私は、35位までがランクインできるレディースクラスの35番目で(≧▽≦)

入場の花道では、アニー家から花束のプレゼント♪

ありがとー♪

 

まずは、とーしゃんとのタイムトライアル。

ひなたん、シュッとして~~~が合言葉だったタイトラ。

シュッとしなかったり、刺したり、スカったり、で32秒39 7位で終了~。

それでも、ばあばにもこのAコートでの姿を見てもらえて
ひなたも楽しそうで・・・

う、うん・・・た、たのしそうだ(^▽^;)

よくこんな手元の悪い子が、タイトラに出ているなぁという感じですが(笑)
そこが伸びしろってことで、持ち味の足の速さを武器に
来シーズンもちょっと頑張ってみようと思う。

ひなた~っ!戻って計測~~~~っ!!!! (あ、これもコマンドですのでw)

S40は、16位でした。

 

 

そして私とのラウンド

レディースとドギーズは、1日1ラウンドのみ。

普段決勝に残らないと撮ってもらえない
らむちょこさんの手元写真いただいた~ヽ(*´▽)ノ

こんな冷静なスタート前なのに、ひとたびゲームが始まると

ぎらつきまくりの、ひなた・・・と、わたし・・・もか(^▽^;)

それでも、不思議と緊張はせず

出したのは、はじめの一本だけで

あとは、全部コートの中に投げれたんで、やったった感あり(* ̄m ̄)

2日目の2Rは、12秒くらいで投げた時、短めも考えたけど、
何度かそれで失敗していたんで普通に投げちゃった(笑)

結果、ディスクが高く上がって、タイムロスがあったりで、受け渡しできなかったけど
もう一投入ることがわかって、これからの目安になってよかったかな(*^-^*)

レディースクラスは、18位でした。

ひなた、おつかれさま

ひなたと、あのコートに立てて、本当に楽しかったよ

ありがとう♪

 

そして、じょったんは、2キャッチヽ(*´▽)ノ

たっくさんの応援をいただいて、思いっきりLET'S EN JOY!してきました♪

じょったんも楽しかったね

よかったね

ありがとう♪

 

距離感のおかしいばあばも(笑)、応援にきてくれてありがとう♪

ひなた、がんばってるよ!

 

そして、暑い中、たくさんお写真撮影してくださった
さくちゃん、らむちょこさんありがとうございました(*^-^*)

仔犬時代から撮影してもらっているというのに、いまだ会えば
ぎゃん吠えか・・・

こんなですんません(;´∀`)

 

来シーズンは、もうすぐそこ!
目標新たに、また楽しもう!
そして、またこのコートに立とう!!

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

ボーダーコリーのカテゴリーにも登録しました 
ポイントは半分ずつです。 

 

ちなみに、ボーダーコリーのカテゴリーのランキングはこちらで見れます↓ 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

アメリカンコッカーのカテゴリーのランキングはこちらで見れます↓

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

コメント

バッチフラワーレメディのコンサル@ひなた

2017年06月08日 22時30分30秒 | ワンコ

先週のお話。

アニマルコミュニケーターであり、
バッチフラワーレメディのコンサルテーションをしてくださる

黒犬ハル日和 の tomoさんに

ひなたのセッションをしてもらってきました(*^-^*)

 

バッチフラワーレメディとは、もう古いお付き合い。

ボギーが子犬時代に大きな音でとても怖い経験をしてから雷がダメになってしまった時、
近所でバッチフラワーレメディを取り扱っている獣医さんがあったので
愚犬隊仲間と相談に行ったのが始まり・・・だから・・・

かれこれ、13年以上前に出会っているのです(^▽^;)

が、当時は私も血気盛んで、すぐに効果が出ないことで、
長く続けることをやめてしまったのです( ̄ー ̄;

ただ、レスキューレメディと、レスキュークリームはいつも手元に置いて
夜、眠れない時とか、皮膚トラブルがあった時
ワンコ達が怖い思いをした時などは、すぐに使っている、なじみあるアイテムでした。

 

そして時を経て、今・・・

バチーン!!

と心の奥に届いてきた言葉が、バッチフラワーレメディとアニマルコミュニケーション!

 

アニマルコミュニケーションを勉強し始めて、
動物さんたちの不安も感じられるようになった時

じゃあ、そこから先を、どうサポートしてあげたらいいの?

と、いつも思っていました。

 

そこで、偶然tomoさんと出会い、「そうか、レメディだ!!」と
道が開けていくようでしたヽ(*´▽)ノ

 

で、ちょうどいい具合に(笑)

我が家のギラギラ女子ひなたが、

大会会場などへの移動時に、車の中のクレートで
ひゅんひゅん言い続けるようになって

行きだけならまだしも、帰りもずーっと言っていて・・・

何かを被せても、好きな場所に置いてもダメで・・・

それをレメディの力を借りて、少しでも楽に移動できるようにしてあげられたら・・・と

で、tomoさんのモニターさん募集に思い切って手をあげてみました♪

レメディ、フルセットに思わず萌え~~~(*´ω`*)

憧れの芸能人にあった感じ(笑)

 

tomoさんの優しさがあふれまくっている雰囲気の中
リラックスして、コンサルは進んでいきます。

tomoさんのコンサルのいいところは、ちゃんとアニコミュしてくださり
ひなたの気持ちを聞いてもらえること

 

なるほど、と思うことがたくさんあり、
それを克服していくためのレメディを選んでいきます。

tomoさんの愛犬ハルさんも、めっちゃ真剣に(?)
アドバイスを伝えてくれます(* ̄m ̄)

何より笑っちゃったのは・・・

私が、移動中に休んでくれないと、ゲームのパフォーマンスに影響しちゃうんじゃないかと
心配しているよ、とtomoさんが伝えてくれたところ

 

影響しませんからっ(キリッ)

って、ひなたが伝えてきたってこと(≧▽≦)

 

もっと私もひなたを信じてあげればいいんだな、って。

私の神経質な性格が、ひなたに全部影響しているんだな、と。

 

ワンコと飼い主さんが、シンクロしている

 

って話は、頭ではわかっていたけど、
そうか、自分がそうだったんだ、と気付かされました。

 

で、ひなたに必要なレメディは、結局私にも必要なんだということで
ひなたとかーしゃん、ふたりのボトルを作ってきました♪

 

調合したレメディを飲み始めて、数日でJapanCupへ。

なんと

なんと

なんと

ひなたん、さすがに会場付近では、ひゅんひゅん言いましたが
それまでの移動中は、本当に穏やかに、クレートの中で
ゆっくり休息してくれていました!!

そりゃ、もう、びっくり!

 

そして、今も、毎日「ひなたと、おかーさんだけの秘密だよ♪」と言って
ふたりで、レメディをペロペロしてます(笑)

 

tomoさんのコンサルを受けていなかったら
きっと、今も、どうしてだろ~と思い続け
しまいにゃ、もういいや、フリーにしちゃえっ

ってなっていたと思います(^▽^;)

案外、じぶんちの動物さんたちの声って、聞き取るのが難しいのですよ^^;;;;

tomoさんに出会えて、コンサル受けて、本当によかったです♪

ご興味おありの方は、もう少しだけモニター募集されているようです。
おすすめです(^_-)-☆

 

 

さてさて、飼い主とシンクロしている話の続きですが

我が家の真ん中、ちっちゃいちっちゃいじょったん。

知る人は良く知っている(笑)、ちんぴら犬(^▽^;)

まあ、こんな風に育ってきたんだから、それもしょうがないか、と思っていたんだけどね

 

もちろん、ただの「えばりんぼー」で、オラオラ状態で喧嘩売っていることもあったんだけどね

 

ある時、「じょったんは、まじめさんなのね」と言われ

よく観察していると、ディスクのゲームを見ていても
手元が悪くてはしゃいでいる子に対して

「ダメでつ!そゆー遊びじゃないんでつ!!」

と、観覧席から一言モノ申したり(* ̄m ̄)

なるほど、マジメかっ!的なことがわかり

そうしているとね、

大人になってきて、分別できるようになってから
吠える相手って・・・

私が、「あ~またこの飼い主だよっ」って
ダメだししているうちの子なんだよね( ̄ー ̄;

私がこれまた反省するところなんだけど

ジャッジしがちなんだよね

たかが、自分の杓子定規ではかってね

 

それをジョイがシンクロして、モノ申してしまう、と。

本当にそれに気づかず12年ジョイと付き合ってしまったこと
申し訳なく思っています。

いやいや、私は、違う!

と思っていたんだけどね(笑)

案外、答えはシンプルでした。

 

飼い犬の問題行動に悩んでいる方

実は、愛犬はあなたの鏡なのかもしれないですよ(*^-^*)

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

ボーダーコリーのカテゴリーにも登録しました 
ポイントは半分ずつです。 

 

ちなみに、ボーダーコリーのカテゴリーのランキングはこちらで見れます↓ 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

アメリカンコッカーのカテゴリーのランキングはこちらで見れます↓

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

 

 

コメント

じょったん、12歳おめでとさんでつ♪

2017年06月06日 16時13分15秒 | ワンコ

5月末には、アニマルコミュニケーション講座も終了し、
週末には、ディスクシーズンの集大成になるJapan Cup 2017も行われ
書きたいことがどんどん増えていく日々ですが、

一番に書いておかねばならぬっ

そう、6月2日に、我が家のいっちばぁん可愛い可愛い
じょったんが、12歳になりました(#^^#)

ちっちゃいちっちゃいじょったん

11歳の一年は、大きな病気をすることもなく、元気いっぱい
遠征先でもボールやディスクで遊んでいました

が、やっぱり年を重ねていくと、弱かったところにいろいろ影響が出てくるようで

めんめが、カラカラになってきてしまったり

あんよが、ヨタヨタになってきてしまったり

ねんねしている時間が多くなってきて
ボギーより、なんだかよぼよぼだね(^▽^;)
なんてとーしゃんと話すことも多くなり

それでも、まだまだアスリート魂は健在で

めんめが見えにくい時があっても、
あんよが、ずず~~~っとなっても

ディスクで遊びたい!!

って気持ちは、ギラギラ女子のひなたにも、いまだ負けず劣らず(* ̄m ̄)

 

でも、体やめんめのことを思うと
もしかしたら最後になるかもしれない・・・と思っていたシーズン

皆さんの温かい応援あって、Japan Cupのベテランズクラスに
出場させてもらいました。

我が家のディスクの原動力だった、ちっちゃなちっちゃなじょったん。

初めてそのコートに立つことができましたヽ(*´▽)ノ

 

金曜日がお誕生日だったんで、日曜日のラウンドでは、
Happy Birth Dayの曲をかけてもらい
涙涙の一分間を楽しませてもらいました♪

Blogを書く時間を削って、ジョイのマッサージやめんめのケアに力を入れてきました。

そのおかげか、いつもよりもしっかりした足取りで
明るかったけど、めんめの状態もばっちりで、2キャッチもすることができました(≧▽≦)

ジョイ、よかったね

本当に幸せだね

えっへん

どんなもんでつ!

な、じょったんの胸には、初めてもらったピカピカの金メダル♪ (裏は金なのよ^^)

 

みんなの応援が嬉しかったね~

じょったん、本当にHappyなHappyなお誕生日

おめでとう(*^-^*)

12歳のじょったんも、もちろん、LET'S EN JOY! JOY! でつよ(^_-)-☆

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

ボーダーコリーのカテゴリーにも登録しました 
ポイントは半分ずつです。 

 

ちなみに、ボーダーコリーのカテゴリーのランキングはこちらで見れます↓ 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

アメリカンコッカーのカテゴリーのランキングはこちらで見れます↓

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

 

コメント (2)