toshiのフリータイム

アウトドア、パソコン、オーディオをメインテーマとした趣味の世界

キャンプレポート( 14 )  山口県萩市 田万川キャンプ場 道の駅「ゆとりパーク たまがわ」

2014年09月16日 | アウトドア

 

キャンプレポート  ACT 14

お盆恒例 くじゅう登山、キャンプ」 の予定が、8月の異常気象の影響により

止む無く 中止 となりました。  

ようやく天候が落ち着いた9月の3連休を利用して

山口県萩市 田万川キャンプ場  (たまがわ野営場) へ行って来ました。 

 

キャンプ受付はキャンプ場より約500㍍手前にある 道の駅 「ゆとりパークたまがわ」 で手続きします。

チェックイン、チェックアウトは特に定めは有りませんが、基本 8:00 AM ~ 19:00 PM まで

「ゆとりパークたまがわ 」 の営業時間内だそうです。

 

 道の駅 としては、かなり大規模な構想で建築 されたようで、メインとなる建物内には

受付等事務取扱室を初め、ホール、報道コーナー、お茶処、地産品販売所 …   

 

 

本館右側に隣接する ゆとり茶屋      

 

 

正面入口を入ったところ … 左手側に キャンプ等受付 があります。  

 

 

別館として地元産農産物等の販売所が有り、

写真手前の商品は、毎朝 セリ が行われ、観光客を初め誰でも参加 出来るそうです。 

 

 

 

また 屋外ステージ が併設されており、地元ミュージシャンを初め各種催し物、ライブ、演劇等に

利用されているらしい。

 

 

お子様連れには 遊具ランドもあり 退屈させません。  

 

 

お待たせいたしました 田万川キャンプ場 到着で~す。       

 

 

オートキャンプサイトは無くて フリーサイトのみ  全70サイト以上可  … というキャンプ場です。

しかしながらキャンプ場二面が駐車場に接しており、駐車場に近いサイトが確保出来れば

車横付けのオートキャンプとほぼ同じ状態で不便は有りません。

 

サイト間の 仕切り等 は一切無いため、各キャンパーのモラルに任せて設営します。

 

 

中央に 東屋 有り

木陰が無いキャンプ場なので、 日除け ・ 雨宿りに便利 ?  

 

当 田万川キャンプ場 の ’ 絶対的アドバンテージ ’ をご紹介します。

① 一泊二日料金 … 文句無しに アドバンテージMax

 

アドバンテージ

② 水廻り … 炊事棟 … チョーきれい・清潔・綺麗・  文句無しで~す。  

 

 

 

残飯カス、ゴミ等 → 一切無し

 

アドバンテージ

③ トイレがきれい ・ 清潔 ・ 洋式有り ・ 手入れが良い       

 

 

  文句無し   

 

 

 

現地管理人棟 … レンタル商品置き場 ? … 管理者常駐無し

 

アドバンテージ

④ キャンピングカー ・ RVパーク ・ 電源サイト    

 

 

コイン電源

100円 / 60分

 

 

日も4台のキャンピングカー有り

写真右側のキャンピングカー → 超ド級       

 

アドバンテージ

⑤ キャンプ場に隣接した 田万川温泉 憩いの湯    徒歩 1~3分

 

 

大人 410円 / 回         

塩温泉ですがヌルヌル感も有り

 

 

写真中央が 大浴場

同 左側が 露天風呂         

 

 

以上、絶対的なアドバンテージを 五つ 持つ 五つ星マーク のキャンプ場でおすすめで~す。

当キャンプ場より道路一本挟んで → 海 です。

 

写真中央を超えると 海水浴場 が拡がります。  

 

 

海水浴シーズンには、一石二鳥

 

 

ただし、日本海側の波は 荒い ので、 お子様連れの方はご注意下さい。 

 

 

隣接して、貸しシャワー ・ トイレ 有り

 

 

今回のキャンプは 一泊二日 のショートステイコースの為

久々に? ’ ビーエム ’の出番が廻って来ました。

当時、直接ドイツのBMWにオーダーを掛けた BMW535i  E34 で~す。  

 

 

エンジンはノーマルの 3,4ℓ ビッグ6 ですが、燃料噴射装置、トラクションコントロールを初め

5速マニュアルミッションサスペンション、シート、タイヤ、ホイールハルトゲエアロスポイラー

当時の輸入車雑誌で調べ上げた、可能な限りのスペックに変更して有ります。              

 

たまたま隣接サイトに BMWのバイク 1,200cc 所有の方が居られ

広島ナンバーでしたので、即 仲良し子良し になりました。     

 

キャンプ場を撤収整頓して、帰り道は 北長門海岸 を迂回し

日本海の景色を楽しみながら帰ることに…。 

北長門海岸沿線は 観光史跡 満載です。

 

取り敢えず、 須佐ホルンフェルス へ立ち寄る事に…。  

かなり 危険がいっぱい で~す。

ホルンフェルス 直訳すると 角(つの)の岩

大断崖、断層 の名所です。   

 

 

岩石の断層が 幾重にも 重なり合っています。

とても硬くて砕くと ガラスのように角ばって割れる ことから名前が由来しているそうです。

 

 

 ホルンフェルス とは、地中の熱や圧力によって変化した岩の一種で     

後方にそびえる 高山 の頂上には、’方位磁針を狂わせる岩’ があるそうで

不思議な山です。 

 

 

須佐湾より観光船が出ており、一時間コースで北長門海岸を周遊しています。  

 

口県萩市 田万川キャンプ場 は非常にリーズナブルなキャンプ場であり

絶対的なアドバンテージも多く保持しており、二泊三日滞在型のキャンプ行程を組むと

萩史跡観光から北長門周遊、海の幸を満喫しても、家族五人宿泊費は2,000円ちょうど。 

ぜひ お気に入り に追加して下さい。

 



最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご無沙汰しております (カールおじさん)
2014-09-26 22:36:48
toshiさんこんばんわ~
いや~ご無沙汰しておりまして申し訳ないです
あちこち出張ばかり行かされて忙しくしていました
遠くはインドネシアまで行かされまたがようやく元の生活に落ち着いたところです
とは言ってもまたいつどうなるか分かりませんけどね

私もキャンプに行ってのんびりと星空でも仰ぎながら一杯やりたいですわ

田万川キャンプ場はいいとこですね!
そんな良いキャンプ場なのに1000円とは驚きです
広々と開放感を感じるキャンプ場ですね
そんなキャンプ場が近くにあって羨ましいですわ

近況報告を兼ねてご無沙汰の言い訳をさせて頂きました
今後ともよろしくお願いします


カールおじさんへ (toshi)
2014-09-28 11:08:35
ご無沙汰で~す。

今年は恒例のお盆キャンプ(くじゅう詣で)が、天候不順により中止となり  
非常に残念な思いをしていたところ、ネットで県内に良さそうなキャンプ場を見つけ、
疑心暗鬼でアタックしてみました。  

行ってビックリ…!

一泊1000円の予算で5人まで同一料金。
しかも ’トップクラス’ の管理の良さで、水廻りも非常に綺麗。

さらに温泉が隣接(410円)、海水浴場まで徒歩10分、サイトも区割り無しでひろ~く使えます。

自宅より約2時間の ’穴場 キャンプ場’ でした。

ところで遠くインドネシアまで出張とのこと
うらやましい限りです。

次回海外出張の折には是非ご一報ください。

当方は自社のため海外出張はおろか、国内出張もほとんど有りません。
よって、代役をお受けいたします。 

来月の3連休に、都合が付けば くじゅう にでも行きたい心境で~す。

コメントを投稿