:Aqua mode planning:

■■■nonfiction in fiction■■■

「AMP THE PAVILION:001」予約状況 06/24更新

2014-06-29 23:59:58 | 【12】AMP THE PAVILION:001
06/16更新
「AMP THE PAVILION:001」予約状況 

○残席余裕あり
△半数
▲極少
×予約終了


【×】6/23(月)20時<プレ>
「君の言葉で目が覚める」プレビュー上演&上演戯曲集プレゼント抽選会
アフタートーク出演者:秘密!

【▲】6/25(水)20時<プレ>
「いつか、どこか、だれか。」プレビュー上演&上演戯曲集プレゼント抽選会
アフタートーク出演者:「いつか、どこか、だれか。」出演者

【▲】6/27(金)20時<プレ>
「豚にも程がある」+「寝かせて釜で焼く」プレビュー上演
アフタートーク出演者:秘密!

【×】6/28(土)14時◇
「ハハトワハハ」「豚にも程がある」「君の言葉で目が覚める」
アフタートーク出演者:「ハハトワハハ」出演者

【×】6/28(土)17時◆ 
「君がいた温もり」「寝かせて釜で焼く」「いつか、どこか、だれか、」
アフタートーク出演者:「寝かせて釜で焼く」出演者

【×】6/28(土)20時◇
「ハハトワハハ」「豚にも程がある」「君の言葉で目が覚める」
アフタートーク出演者:荻原永璃(アムリタ主宰)

【×】6/29(日)14時◆
「君がいた温もり」「寝かせて釜で焼く」「いつか、どこか、だれか、」
アフタートーク出演者:「君がいた温もり」出演者

【×】6/29(日)17時◇
「ハハトワハハ」「豚にも程がある」「君の言葉で目が覚める」
アフタートーク出演者:「豚にも程がある」出演者+AMP劇団員

【×】6/29(日)20時◆
「君がいた温もり」「寝かせて釜で焼く」「いつか、どこか、だれか、」
アフタートーク出演者:長田莉奈(荒川チョモランマ主宰)

⇒06/16更新
土日のステージに追加席をご用意しました!
以下のフォームから受付可能です。




[公演情報] [PCから予約] [携帯から予約]
Comment

「AMP THE PAVILION:001」#027【2014.06.26】小屋入り3日目!by:泉いづる

2014-06-28 02:07:44 | 【12】AMP THE PAVILION:001
小屋入りして、3日が経ちました!はやー!!いづるです。どーも。


本日は、2回目の休演日ですが、稽古です。



やることはやっとります。ハイ。


プレイベントも好評です!
本公演まで、あと3日!駆け抜けます!!



[公演情報] [PCから予約] [携帯から予約]
Comment

「AMP THE PAVILION:001」#026【2014.06.23】小屋入り初日!by:松本隆志

2014-06-24 23:27:12 | 【12】AMP THE PAVILION:001
松本です。

小屋入りしました。
やる事は変わりません。ひたすらに演目を磨いていくのみ。




今から1週間後には、この公演は終了しています。

でもそれはこの会場で集客して演目を行う期間が過ぎるだけの事。
我々は終わらせる為ではなく始める為に集っているのだと思います。
観て頂いたお客様の中で、そして我々との間に、何が芽生えるのか。

観てもらってからが始まり。
もしかしたら、新しい何かを見付けてもらえるかもしれない。
もしかしたら、忘れたかった傷を抉ってしまうかもしれない。
もしかしたら、何十年もして思い返す時が来るかもしれない。

会場で同じ時間を過ごすという事は、人生の一部を預けて頂くという事。
公演さえ終わってしまえば後は知らないなんて都合の良い遣り逃げは嫌。

まだ、満足してはいられない。



いつの間にか撮られていた1枚。

劇中にこんなシーンはないので、愛梨さんが何かやらかした瞬間らしい事だけは分かります。



[公演情報] [PCから予約] [携帯から予約]
Comment

「AMP THE PAVILION:001」#025【2014.06.22】稽古27回目!by:松本隆志

2014-06-22 23:08:05 | 【12】AMP THE PAVILION:001
松本です。

今日は全演目の通し稽古。

ある程度の算段を立てているものの、繋げて上演して初めて見えてくるものもあります。

画像は「ハハトワハハ」。






客演キャストの劇団の方がいらしたので今日は観客あり。



会場でお客様にお見せする前に絶好の機会に恵まれました。
演劇は関係性の芸術。登場人物達の関係性、共演者との関係性、観客との関係性。
緊張が見えたキャストもいたけれど、それぞれに良い刺激があったと思います。

また今日は「君の言葉で目が覚める」もお披露目。
演目の特性から稽古場では稽古をしていなかった為、その場にいる大半の人にとって初見の状態。
これによってようやく今回の6演目を座組み全体で共有する事が出来ました。
自分の出ていない他の演目もお客様に本心からお勧めしたくなれば何より。



[公演情報] [PCから予約] [携帯から予約]
Comment

「AMP THE PAVILION:001」#024【2014.06.21】稽古26回目!by:泉いづる

2014-06-21 22:10:15 | 【12】AMP THE PAVILION:001
今週末が明けたら、小屋入りですって!小屋入り!!いづるです。どーも。

この日は、明日の全体通しに備えて、各自セリフ確認、、、の前に軽く身体(頭?)を動かしました。


自分が持ってる紙(自分では見られない)になにが書いてあるかを、「はい」「いいえ」で答えられる質問をして当てます。

ちなみに私は、中盤のほうで自分のを当てたのであとは当てられない人を見ていました。

超悩む西さん(笑)


皆頑張れー´^ิ ౪ ^ิ) ニャニャ…


さあ、明日の全体通しを終えたら、小屋入りです!兎亭でお会いしましょう!



[公演情報] [PCから予約] [携帯から予約]
Comment

06月25日(水)20:00、イベント内容を増量!

2014-06-16 14:27:40 | 【12】AMP THE PAVILION:001
■2014年06月25日(水)20:00
「いつか、どこか、だれか」プレビュー上演&上演戯曲集プレゼント抽選会

【追加】「君の言葉で目が覚める」プレビュー上演



土日の通常ステージが全て予約終了したのを受け、せめてプレイベントで1作でも多くお届け出来ればとの思いから上演作の追加を行います。この回であればまだご予約を承れます。



[公演情報] [PCから予約] [携帯から予約]
Comment

「AMP THE PAVILION:001」#023【2014.06.15】稽古24回目!by:泉いづる

2014-06-15 23:50:46 | 【12】AMP THE PAVILION:001
去年の梅雨の時期の降水量はとっくに降ってしまったようですよ?
いづるです、どーも。

本番まで2週間切りました!稽古も佳境です!


衣装も着て自主練習です!
私も含め、キャスト陣の手荷物の量の多さ!さながら旅行の集団です(笑)


完売していたチケットですが、土日のみ追加販売が決まりましたので、予約のがしてしまった人はこの機会に是非!



[公演情報] [PCから予約] [携帯から予約]
Comment

「AMP THE PAVILION:001」#022【2014.06.14】稽古23回目!by:岡部あおい

2014-06-14 23:02:34 | 【12】AMP THE PAVILION:001
岡部です。

今日は現地稽古。兔亭にて。
扉を開けて地下に潜っていった場所にあります。兎のお家みたいです。
雰囲気がとても素敵で、落ち着きます。

今日の目的は、全演目の場当たり。出はけや実際に使う物の確認はもちろんですが、場所に慣れることも大切です。
私は場所に慣れるのが遅いので、うろうろしたりじっとしたりして感覚を把握します。うろうろしつつ写真をぱちり。

客席を並べると、いかにお客様と役者の距離が近いのかが改めて分かります。
緊張しますが、その分、いろいろなものが伝わりやすくなっていればいいなぁと思います。



小屋入りまで、あと一週間とちょっと。



[公演情報] [PCから予約] [携帯から予約]
Comment

「AMP THE PAVILION:001」#021【2014.06.08】稽古22回目!by:岡部あおい

2014-06-08 23:22:46 | 【12】AMP THE PAVILION:001
お天気はご機嫌ナナメの日。
もそもそと稽古に出かけます。岡部です。

今日は全演目の通し稽古。タイムを測ったり、全体を見て調整を入れたり。

とりあえずは全て、及第点には達している模様。ここからどんどん、面白さを足していきます。
笑ったり泣いたり、だけではなく、時に染み入るように、何かを感じていただけたら。





こうして演目を通してみると、本番が目前に迫ってきているのを感じます。
緊張ももちろんしますが、楽しみの方がちょっと強いかも。
着実に埋まっていく予約状況を見ながら、気合を入れ直します。



[公演情報] [PCから予約] [携帯から予約]
Comment

「AMP THE PAVILION:001」#020【2014.06.07】稽古21回目!by:松本隆志

2014-06-07 23:36:39 | 【12】AMP THE PAVILION:001
松本です。

暑かった日々からの急な梅雨入り。皆様お体の具合如何でしょうか?
今日は生憎の雨ながら我々は変わらずに稽古を進めています。

「豚にも程がある」のワンシーン。

予定にはなかったものの、スタジオの外にたまたま知人がいたのでこの演目を外部の方々に早くもお披露目してみました。

やってみて正解。
いくつか上手く行っていない部分の再確認も、新たな課題も見付かりました。
困ったり悩んだ時に自分だけで答えを探しても新しい答えはなかなか出ないもの。自分達の信じる遣り方はあるものの、自分達だけが納得する作品ではいけない。
最終的にお客様との共有ツールとする為にも、現時点で客観的な反応に触れたのは好機でした。

このブログの閲覧数も過去になかったような数字が出ていて嬉しいばかり。
期待に応えられるだけの作品をお届けします。


[公演情報] [PCから予約] [携帯から予約]
Comment

「AMP THE PAVILION:001」#019【2014.06.01】稽古20回目!by:泉いづる

2014-06-01 23:48:26 | 【12】AMP THE PAVILION:001
もはや、夏!ですね…。旋風機だけでも出そうかしら……いづるです、どーも。
いよいよ6月ですよ!今月ですよ!本番!たいへーん!!←

この日の稽古メンバー。

ヒトのiPhoneを物珍しそうに覗き込む面々の図(笑)

さて、別部屋で自主練するメンバーも増えて来たのでなかなか写メを撮る機会がないです。そのため稽古場写真も少なくてすまんです……。それだけ、稽古にも熱が入っているという証でしょう。というわけで、完成に向けて頑張ってますので劇場でお待ちしてます!



[公演情報] [PCから予約] [携帯から予約]
Comment

「AMP THE PAVILION:001」#018【2014.05.31】稽古19回目!by:岡部あおい

2014-05-31 23:42:30 | 【12】AMP THE PAVILION:001
茹だるような暑さが続きます。梅雨がどっかにいっちゃいそうですね。
今日も床にへばりつく岡部です。

今日はまず、「豚にも程がある」の稽古。

ピロリさんとまるもさんの強い要望(?)により、とあるシーンを繰り返し。
自分が楽しいのは勿論のこと、相手に乗せて合わせて一緒に楽しくなることが要求されます。
例として「かーらーのー?」というフリが用いられましたが、こうしてみると、「かーらーのー?」とふって応えるのも難しい技術なのかも。

「豚にも程がある」をがっつりやったため、次の「君がいた温もり」の稽古を見る前に私は巣に帰ることに。

会話が弾む出演者3人と、今日も自由な自主練組をぱしゃっと撮りました。



[公演情報] [PCから予約] [携帯から予約]
Comment

「AMP THE PAVILION:001」#017【2014.05.27】稽古18回目!by:松本隆志

2014-05-27 23:30:18 | 【12】AMP THE PAVILION:001
松本です。

火曜日の稽古はこの二人のシーンのみ。

演目の雰囲気も割とこんな感じです。



[公演情報] [PCから予約] [携帯から予約]
Comment

「AMP THE PAVILION:001」#016【2014.05.25】稽古17回目!by:岡部あおい

2014-05-25 23:26:56 | 【12】AMP THE PAVILION:001
暑いです。冷たい床にへばりつくのが気持ちいいです。岡部です。

今日はお昼間に、柏市民フェスタの一環として、京北ホールでの公演。
君の声で目が覚める」。とても好きなお話です。
懐かしい顔をたくさん見ることができて、嬉しい時間でもありました。
またゆっくり、お話したいです。

そして18時半から稽古。
今日は自主練組と稽古組に分かれての行動。
私は「豚にも程がある」メンバーとして自主練組へ。

主に、まる桃さんとピロリさんの掛け合いを中心にやりました。
いろいろなことを考えながら。それでも楽しくやるって、実はとっても難しいですね。



楽しそうな2人と、横の方で台詞合わせなどしてた自主練組をぱしゃりです。



[公演情報] [PCから予約] [携帯から予約]
Comment

「AMP THE PAVILION:001」#015【2014.05.24】稽古16回目!by:泉いづる

2014-05-24 23:16:08 | 【12】AMP THE PAVILION:001
気づけば、小屋入りまでおよそ1ヶ月……。
いづるです、どーも。

本日は、翌日に公演を控えた「君の言葉で目が覚める」から稽古スタート。



このシーン、とても懐かしい……。


続いて、「寝かせて釜で焼く」の冒頭。

携帯で動画を見るってシーンがあるんですが、その動画が面白い(笑)何故この動画をチョイスしたんですか、西さん(爆笑)どんな動画かは本番をお楽しみに……。


続いて、「君がいた温もり」

この作品で使う小道具たち。何処で登場するかはお楽しみに。


最後は「ハハトワハハ」の最終シーン。

役者陣がガチ泣きでした。ガチ泣きの理由も本番で明らかに☆


残り1ヶ月、役者一同頑張って稽古に励んでいきます!



[公演情報] [PCから予約] [携帯から予約]
Comment