業務出張専門の旅行会社、株式会社アラ・ブランカ・フライトの新着情報!

ストライキ情報、渡航安全情報等に加えて、ホテルのお得情報等の様々な話題をピックアップ。

ANAは上海線など大幅に縮小、関空/香港線も運休

2020-02-07 10:17:52 | ニュース
こんにちは。 業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 新型コロナウィスルの影響で航空便にかなりの影響が出ております。 ANAは新たに上海線などの大幅な縮小を発表しました。 このうち成田/上海(浦東)線については、1日3便のうち1便を2月10日から3月28日まで運休し(浦東発はそれぞれの翌日)、残り2便は機材を小型化するとのこと。 羽田/浦東線については、1日2便のうち1便を2月10日から3月28日まで運休(浦東発はそれぞれの翌日)。 関空/浦東線についても1日2便のうち1便を2月10日から3月28日まで運休し、残り1便を小型化するとのこと。
 1日1便の成田/杭州、瀋陽、成都、広州線、関空/青島、大連線(成田/成都線のみ2月17日までは週4便)については、いずれも2月10日から3月28日まで運休(成田/瀋陽、成都、広州線の現地発はそれぞれの翌日)。 1日1便の成田/厦門線は2月10日から3月28日まで週4便に減便し、1日1便の成田/青島、大連線は同期間の使用機材を小型化するということです。
 そのほか、1日1便の関空/香港線についても2月17日から3月28日まで運休することを発表しました。 1日1便の成田/香港線、1日2便の羽田/香港線については変更しない。

 JALは2月17日から3月28日まで、1日1便の成田/北京線を運休(北京発便は2月18日から運休)、1日2便の羽田/北京線を1日1便化(北京発便は2月18日から減便)、1日3便の成田/浦東線を運休することを発表していましたが、これら3路線の運航便の一部を、2月6日から前倒しで減便するとのこと。 対象は北京発羽田行きのJL020便、北京発成田行きのJL860便、浦東発成田行きのJL872便で、いずれも北京または浦東に夜間駐機し、翌朝に現地を出発している。

 中国、香港線では中国国際航空(CA)や、中国東方航空(MU)、上海航空(FM)等が運休や減便を発表しております。 呼び寄せの航空券等もすでに手配している関係上、今月中には終息の方向に向かってもらいたいものです。



オリジナル旅行 手配 航空券販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ANAとJAL、揃って中国路線の... | トップ | パプアニューギニア、日本人... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事