業務出張専門の旅行会社、株式会社アラ・ブランカ・フライトの新着情報!

ストライキ情報、渡航安全情報等に加えて、ホテルのお得情報等の様々な話題をピックアップ。

ミャンマー観光ビザが期間限定で不要に!

2018-10-04 11:08:05 | 旅券、査証
こんにちは。業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 国際機関日本ASEANセンターによりますと、ミャンマー観光ビザが期間限定で不要になります。

 〇変更事項及び対象: 日本及び韓国籍の旅行者で観光目的のみ(パッケージツアー・個人旅行含)、政府・その他関連機関からのビザ免除の申請レター等は必要なし

 〇施行期間: 2018年10月1日~2019年9月30日までに入国

 〇出入国地点:
 ・空港 Yangon(ヤンゴン)、Mandalay(マンダレー)、Naypyidaw(ネピドー)
 ・国際港 Yangon(ヤンゴン)
 ・タイとの陸路国境 Tachileik(タチレク)、Myawaddy(ミャワディ)、Kaw thaung(カトゥーン)、Htee Khee(ティーキー)

 〇滞在可能日数:30日(延長不可)

 〇その他条件:
 ・外国人立ち入り禁止地区へはこれまで通り立入不可(禁止地区以外は旅行可)
 ・ミャンマー政府の指示、法律に従うこと
 ・入国の際に問題があった場合(入国審査で入国権利なしとみなされた場合)は、入国拒否されることがあります

 〇廃止される条件:(下記については10月1日より提示不要)
 ・入国の際の米ドル1000ドル保持の提示
 ・帰国、あるいは渡航先の航空券(期限1ヵ月以内)の提示

駐日ミャンマー大使館のウェブサイト(英文)



オリジナル旅行 手配 航空券販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312
コメント

海南島、日本人のビザなし滞在可能日数延長、5月から30日間

2018-04-27 09:58:40 | 旅券、査証
こんにちは。業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 中国の海南省観光局によりますと、5月1日から同省は日本人の無査証滞在可能日数を30日間に延長しました。 これまでは観光・商用・トランジットを問わず、基本的に15日間まで無査証での滞在を可能としてきましたが、このほどビザ免除対象国を26ヶ国から59ヶ国に拡大したことにあわせて、すでに免除している国については滞在可能日数を延長しました。

 海南島は「中国のハワイ」と呼ばれるリゾート地で、人気があり、長期滞在者も増えていることからの試験的な措置と思われます。



ビジネスクラス 航空券 販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312

コメント

ブラジル / 「電子査証」(e-Visa)の発給開始とe-Visa偽サイトについて

2018-02-28 08:37:33 | 旅券、査証
こんにちは。業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 中南米のランドオペレーター株式会社ラティ-ノ、日本海外ツアーオペレーター協会によりますと、2018年1月11日より、日本国籍所有者向けに電子ビザ(e-Visa)導入されました。

 観光・通過・商用ビザに適用され、有効期間は最長2年となります。ビザ発給を受ける際、パスポートの有効期限が2年未満の場合はパスポートの有効期限がビザの最長有効期間となります。

 インターネットサイト「VFS Global」( http://www.vfsglobal.com/brazil-evisa/index.html )へアクセスし、ユーザーIDとパスワードを登録後、申請書を記入・書類や写真のアップロード、査証料の支払い後、ビザの許可が下りる流れとなっています。

 これによりブラジル領事館へ来館する必要がなくなり、以前に比べ時間や手間が省け、より簡単に申請することが出来るようになりました。

 また、電子査証システムは開始されましたが、今まで通りブラジル領事館でのビザの申請も可能です。

---

 なお、上記サイト「VFS Global」は、ブラジル政府が電子ビザ申請を処理する契約を結んでいる唯一の企業ですが、最近、似たような画像やロゴを使い、ビザ代行手続きを行っている偽サイトの存在が明らかになっております。

 以下に在東京ブラジル総領事 査証課からの注意喚起文をお知らせいたします。

 申請手続きの際は、くれぐれもお間違えないよう、ご注意ください。

2018年02月16日

e-Visa 偽サイトについて

 貴社ますますご清祥の事とお喜び申し上げます。

 VFS Global は、ブラジル政府が電子ビザ申請を処理する契約を結んでいる唯一の企業です。

 当領事館は、「偽サイト」の存在を確認しており、お客様からも多数お問い合わせいただいておりますが、VFS Global が運営する下記サイト以外で、似たような画像やロゴを使い、説明を掲載してビザ代行手続きをしているサイトとVFS Global とは一切の関わりはございません。

 VFS Global

 多額のサービス手数料がかかる他、個人情報流出の可能性もございます。

 ブラジル政府によって管理されているウェブページの全ては、.gov.br で終わります。

 「偽サイト」や申請代行サイトでの申請手続きに関しましては、当領事館は一切責任を負いません。

VFS Global is the only company with which the Brazilian Government has a contract to process electronic visa applications.
Beware of other companies other than VFS Global that may offer electronic visas to Brazil online as they will charge extra fees for their work and will only mean more time and money spent.
The Brazilian Government isn't responsible for any other sites whose links are not divulged in its webpages.
Remember, all the webpages managed by the Brazilian Government end in .gov.br.

在東京ブラジル総領事
査証課



オリジナル旅行 手配 航空券販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312
コメント

ウズベキスタン / 2月10日より、日本人旅行者のウズベキスタン観光査証(ビザ)、不要に

2018-02-14 07:13:15 | 旅券、査証
こんにちは。業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 駐日ウズベキスタン共和国大使館、日本海外ツアーオペレーター協会によりますと、2018年2月3日付ウズベキスタン共和国大統領令に基づき、2018年2月10日より下記の国籍の保有者につきましては、入国日から30日間までの滞在に限り、ウズベキスタン査証が免除される運びとなりました。

■ 査証免除適用国
* 日本
* 大韓民国(韓国)
* イスラエル
* インドネシア共和国
* マレーシア
* シンガポール共和国
* トルコ共和国

首都はタシュケント、大韓航空で仁川乗り換えとなりますが、弊社で取り扱っておりますので、お問い合わせ下さい。



オリジナル旅行 手配 航空券販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312
コメント

ブラジル査証が電子査証(e-Visa)となりました

2018-02-01 13:47:44 | 旅券、査証
こんにちは。業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 eビザ申請は、オーストラリア、カナダ、アメリカ、または日本国籍保持者にのみ適応され、その他の国籍保持者は領事ビザを申請してください。(日本国籍保持者は2018年1月11日より申請を受け付けております。) 

 ブラジルへの入国目的が観光、ビジネス、通過、セミナー・カンファレンス、科学活動、研究活動、研究等です。 ブラジルの滞在期間は90日未満となります。
 
 eビザは2年間有効で、取得には5日間かかりますので、余裕を持って申請願います。

 ビザ手数料およびサービス手数料は、付随物を含めてそれぞれ40ドルおよび4.24ドルで、 すべての費用は米ドルで支払われます。

 ブラジル電子査証(e-Visa)



オリジナル旅行 手配 航空券販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312 

 

コメント