業務出張専門の旅行会社、株式会社アラ・ブランカ・フライトの新着情報!

ストライキ情報、渡航安全情報等に加えて、ホテルのお得情報等の様々な話題をピックアップ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

燃油サーチャージがゼロに、3年半ぶり-日系2社

2020-04-21 10:09:48 | 航空券情報
こんにちは。 業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 全日空(NH)と日本航空(JL)は4月20日までに、6月1日から7月31日までの発券分について燃油サーチャージの徴収額がゼロとなることを発表しました。 算出対象となる2020年2月と3月のシンガポールケロシン市況価格が平均で1バレルあたり50.62米ドルとなり為替も平均1米ドル108.53円となったことから、円貨換算額が5,494円となって基準の6,000円を下回ったため。

 4月と5月の発券分については、対象となる昨年12月と今年1月のシンガポールケロシン市況価格が1バレルあたり76.08米ドル、為替レートが109.26円で、円貨換算額は8,312円と2ヶ月で約34%も下落したことになります。 燃油サーチャージがゼロとなるのは2017年1月以来で、約3年半ぶりのことで、前回は2016年4月から10ヶ月間続きました。 

 新型コロナウイルスの影響で、渡航禁止が続いておりますが、5月一杯で感染拡大が止まって、6月から徐々に海外渡航も出来る状態に戻って欲しいものです。 



オリジナル旅行 手配 航空券販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312

コメント   この記事についてブログを書く
« 東京都、パスポートの申請受... | トップ | 「世界最強旅券」が一転… »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

航空券情報」カテゴリの最新記事