業務出張専門の旅行会社、株式会社アラ・ブランカ・フライトの新着情報!

ストライキ情報、渡航安全情報等に加えて、ホテルのお得情報等の様々な話題をピックアップ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

欧州線で運航再開の動き-AF、AY、LHグループが発表

2020-05-22 10:40:49 | 航空券情報
こんにちは。 業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 日本/欧州線のいくつかの路線について、運航再開が発表されました。

 エールフランス航空(AF)は5月18日に6月30日までの運航計画を発表し、このなかには東京線だけでなく関空線も加わわりました。 期間中における全体の運航便数は、平常時と比較して85%減となるということです。

 また、フィンエアー(AY)も5月18日、7月以降に成田と中部、関空への路線を徐々に再開すると発表。 欧州線も、ベルリンやブリュッセル、ロンドン、モスクワ、パリなど主要26都市へ運航し、8月にはバルセロナ、ミラノ、マドリード、ローマ、ワルシャワへの路線を復便。夏期の休暇シーズンに合わせて南欧への特別便も運航するとのこと。

 一方、ルフトハンザ・グループは5月20日(※本国では5月14日)、6月から運航路線を大幅に拡充すると発表。 日本路線についてはスイスインターナショナルエアラインズ(LX)が成田線を再開する予定で、ルフトハンザ・ドイツ航空(LH)と合わせると6月末時点で世界130都市へ週1800便を運航するとしているようです。

 日本政府も新型コロナウイルスの感染拡大を受けた出入国制限を巡り、経済活動の再開に向け、中国や韓国の他米国などを燃油付加運賃等においているが、実施時期は日本国内や相手国の感染状況を見て慎重に判断するとのこと。

 日本もPCR検査などでの陰性確認を「渡航可能パスポート」として、渡航先で隔離されることなく、経済活動が行えるようにして頂けると、スムーズに移動が出来るのではないかと思われます。 少しでも早く感染リスクの少ない方法での往来が可能になることを望みます。



オリジナル旅行 手配 航空券販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312

コメント   この記事についてブログを書く
« MCT(Minimum Connecting Tim... | トップ | ANA、6月1日から旅客のマスク... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

航空券情報」カテゴリの最新記事