業務出張専門の旅行会社、株式会社アラ・ブランカ・フライトの新着情報!

ストライキ情報、渡航安全情報等に加えて、ホテルのお得情報等の様々な話題をピックアップ。

お土産を買う前に②

2017-10-31 12:37:26 | その他
こんにちは。業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 *** お土産購入で失敗しないために ***

 沈香などが入ってお香、キャビア入りクリーム、アロエの美容液等、免税店で正規の化粧品を購入してもワシントン条約対象種の場合、規制種が含まれる製品は輸出国の手続きなしに輸入できません。

 サボテンやラン、アロエ等の生きている植物も品種によってはワシントン条約対象種の場合はご注意願います。

 ニシキヘビを使った楽器(二胡等)、ローズウッドを使った楽器(ギター、木管等)も規制の対象となっておりますが、ご注意願います。

 せっかくの海外旅行。 楽しい気分とお土産を家まで持って帰れるように、「確認してから購入!」を徹底しましょう。



オリジナル旅行 手配 航空券販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312 
コメント

台湾 台北 / 11月01日「桃園空港」滑走路メンテナンスに伴う影響

2017-10-30 11:42:25 | 海外空港情報
こんにちは。業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 「桃園国際空港」からの情報によりますと、2017年11月01日(水)に同空港では、南側滑走路のメンテナンスが行われます。

  ■ メンテナンス日時: 2017年11月01日(水) 00:00~16:00 16時間 
※予定

これを受け、当日、同空港を離発着する航空便は、通常より遅延する可能性があります。

 当日、桃園空港発着便をご利用予定の方は、最新情報に十分ご注意ください。



ビジネスクラス 航空券 販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312
コメント

お土産を買うその前に①

2017-10-28 14:43:16 | その他
こんにちは。業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 *** お土産購入で失敗しないために ***

 お土産では、ワニ革のバッグ、毛皮のコートや織物、象牙やべっ甲を使った工芸品。

珍しい食べ物: キャビア、トラの肉、ワニジャーキー。

 漢方薬では、トラやクマなどの成分が含まれているものはワシントン条約で保護されているため、中国等で販売されているものでも、税関で没収となってしまうことがあります。
 ワシントン条約対象種が含まれる漢方薬でも、輸出国の許可書(CITES)を税関申告時に提出すれば輸入できます。(但し、含まれる成分が付属書II掲載種の場合。 付属書Iについては事前に別途手続きが必要になります。



業務出張専門の航空券 販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312



コメント

10/26(木)より米国便で新たな検査がスタート

2017-10-27 11:38:01 | ニュース
こんにちは。業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 米国では、テロ防止策などセキュリティ強化の一環で航空各社に空港での新たな検査強化を求めています。 AP通信によると、2017年10月25日(米国時間)の段階で対応を発表しているのはエミレーツ航空(EK)、エールフランス(AF)、キャセイパシフィック航空(CX)、エジプト航空(MS)、ルフトハンザ航空(LH)の5社。 その方法については各社対応が分かれています。

 米国政府が米国行き航空路線とそのすべての乗客を対象に開始すると発表した新しい「搭乗前検査(事前インタビュー)」について、AP通信がその概要や関係者のコメントなどを明らかにしました。

 米トランプ政権による機内へのラップトップ・パソコン持ち込み規制は、中東など10都市から米国各地への便と、当該国の航空会社のみが対象でした。 しかし、今回は米国籍と外国人旅客、すべての旅客が対象。 検査は、航空会社スタッフが行うとのこと。 米系、外国系すべての航空会社が対象となるため、1日当たり計2100便に影響が出る見込みです。

 これを受けて、これまでに航空会社5社が10月26日から、新しく旅客への聞き取り調査を始める予定を明らかにしているが、具体的な調査の方法は各社で異なる。 旅客に用紙を渡して記入してもらう、あるいは航空会社スタッフが口頭で質問するなど、統一された方法はなくまちまち。 新規の検査実施の予定はなく、これまで通りのオペレーションを継続するという航空会社もある。

 米系航空会社では、デルタ航空が米国便の利用予定客に対し、検査の実施に備え、出発時刻の少なくとも3時間前に空港に到着するよう呼びかけています。 ユナイテッド航空、アメリカン航空はノーコメント。

 米国行きはチェックインで時間がかかることが予想されますので、出発の2時間半前にはカウンターに着いておいた方が良さそうです。



業務渡航 学術渡航専門の航空券 販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312
コメント

アリタリア航空のマイレージが無効に!

2017-10-26 11:12:52 | その他
こんにちは。業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 アリタリア-イタリア航空は、同社のマイレージプログラム「MILLEMIGLIA(ミッレミリア)」を2018年3月31日をもって終了すると発表、新しいプログラムを2018年1月1日より開始する計画で、2013年から2017年までに取得したマイルは2018年3月31日までに特典航空券への交換などのサービスで使い切る必要があるということです。
 
 破綻した航空会社なので、しょうがないのかも知れませんが、イタリアの各都市に行くのには便利なので、運航は続けて欲しいところです。



オリジナル旅行 手配 航空券販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312

 
 
コメント